●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2011年07月25日(月)

[]ヒマツリ ガール・ミーツ・火猿

[著者:春日部タケル/イラスト:も/角川書店 角川スニーカー文庫]★★

 第15回スニーカー大賞『ザ・スニーカー賞』受賞作。
 “超王道熱血バトル”というキャッチフレーズに
偽り無しの少年漫画な内容。あまりにベタ過ぎる祭
とサンジュの掛け合いの数々とか、眺めてて擽った
い気分になる……けどそれがいい! みたいな。
 枷人とマキナリアの抗争に人間がとばっちり、の
ような種族関係で、気が付けば人間である祭の周り
は……という状況。まあ祭自身も何か能力的な部分
で秘密がありそうだけど。こういう終わり方だった
ので、今はサンジュの行方が気になる所かな?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20110725/1311597938