●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2013年06月13日(木)

[]僕と彼女のゲーム戦争2

[著者:師走トオル/イラスト:八宝備仁/アスキー・メディアワークス 電撃文庫]★★

僕と彼女のゲーム戦争 (2) (電撃文庫)

僕と彼女のゲーム戦争 (2) (電撃文庫)

 4人目はツンデレロリ巨乳の巻。岸嶺が無自覚に
杉鹿への好感度上げまくってます。想い人である天
道に対しては、好感度アップイベントはあっても、
あくまで“ゲーム仲間として”だからなあ。天道が
気付いてくれなきゃどうしようもないって所か。
 ゲームジャンルはTPS&FPS。正直自分には
あまり馴染みが無く、苦手意識があって食わず嫌い
してるジャンルかも。作中で岸嶺達がやってるのを
眺めるのは楽しいけど、自分でプレイするのはちょ
っと……という感じ。相変わらず、こちらの興味を
ぐいぐい引き寄せてくれるゲームプレイ描写は丁寧
で素晴らしいのですけどね。部活で大会目指してる
って事は、今後も対戦・多人数系のが続くのかな。

既刊感想:

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20130613/1371074177