●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2013年11月28日(木)

[]エスケヱプ・スピヰド 弐

[著者:九岡望/イラスト:吟/電撃文庫]★★★

 九曜曰く仲間は全滅したという事だったので、巴
と剣菱の登場には驚きましたね。しかも二人の『虫』
まで健在で。ただ、本人達にしても虫にしても、再
生の裏には何か事情がありそうな気もしますね。ほ
ぼ壊滅状態で自力で復活するのは不可能に近かった
でしょうしねぇ。もし再生する方法があれば、残骸
となって海に沈んだ九曜の『蜂』も或いは……。
 驚きといえば、鴇子の事も仰天の真実でした。こ
の件を通じてふと思ったのは、この鴇子に施した技
術が使えるならば、死んだ『鬼虫シリーズ』達も蘇
らせる事が出来るのでは……と。最低限、彼らの意
識とか精神みたいなものが形として残っていなけれ
ばならないでしょうけど。可能性があるならそうい
う展開も見てみたいですね。それが九曜にとって良
いか悪いかは、また微妙な所かも知れませんが。

既刊感想:

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20131128/1385644434