●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2014年01月30日(木)

[]仮想領域のエリュシオン 001_シンクロ・インフィニティ

[著者:上智一麻/イラスト:nauribon/MF文庫J]★★

 第9回MF文庫Jライトノベル新人賞『佳作』受賞作。
 八年前に離れ離れになった天陵兄妹が、再会して
一緒に住む事になったはいいが、マンション購入費
や引越し費用が予想外に掛かってしまい生活費が心
許なくてピンチ。そんな二人が生活費を稼ぐ為に選
んだ方法が、仮想現実の電脳世界(エリュシオン)
でバグ駆除を目的としたゲームをプレイして懸賞金
を稼ぐ事。兄の大河は現実世界で剣術の達人、でも
ネットゲームは素人の初心者。妹の冬姫は戦闘技能
は劣るものの、電脳世界の熟練者にして天才プログ
ラマー。互いの弱点を補い合いながら、ある目的の
為に危険を冒して電脳世界で戦ってゆく物語です。
 最初は生活費工面が目的でしたが、途中からはそ
うじゃなくなってました。引っ越し先で仲良くなっ
た西園寺涙を救う為の戦いでしたね。この終盤の涙
の救出劇は、大河と冬姫の能力ががっちり噛み合っ
ている部分に盛り上がる要素が詰まっていて面白か
ったです。この事件の裏側、特に直接関わった切燈
グループには色々何かありそうな感じですけど。
 続きもあるようなので、今度は生活費稼ぎの方も
明るい雰囲気の中で見てみたい。「この懸賞金で生
活出来るの?」と思う程度の稼ぎでしたけど、実際
どの程度で生活が安定するのか気になりますよね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20140130/1391089875