●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2014年07月18日(金)

[]放課後四重奏2

[著者:高木幸一/イラスト:ぜろきち/GA文庫]★★★

 深樹が過去に振った男のSL会訪問が発端で、灰
堂は何故か深樹と詩織と心月とデートする事になっ
てしまいました。今回はこの状況を作った原因であ
る深樹がメインなのですが、決め事で常に主導権を
握っていたのは詩織で、恋愛感情を知らない灰堂の
心をデート中に唯一揺さぶったのは心月でした。
 三人共間違いなく灰堂に好意を抱いていますが、
単純な恋愛感情以外の複雑な気持ちを、三者三様に
持ち合わせている所が見ていて面白いですね。
 灰堂がこの内の誰かを選び、選んだ一人と結ばれ
るとか、正直そういうのは無くてもいいかなって思
ったりしました(灰堂は恋愛感情を知らないが故に、
常に贔屓なく平等に接しているので)。ただ、それ
だと灰堂自身がここから前に進めないんですよね。
 最後に詩織が均衡を破る行為に及んだ事で、灰堂、
心月、深樹にどんな影響を与えるか気になる所です。

既刊感想:

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20140718/1405630739