●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2014年08月14日(木)

[]俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している4

[著者:春日部タケル/イラスト:ユキヲ/角川スニーカー文庫]★★

 『お断り5』の一人でどエロな先輩・密秘の登場
により、全編下ネタ塗れになっております。加えて
奏のツッコミと被害(主に精神的疲労)も増してい
ました。密先輩は目的あっての奏への接近でしたけ
ど、よくこれだけ通常の会話から下ネタに絡めて行
けるなあ、と思わず感心してしまう程に素晴らしか
ったです。好感が損なわれないのは、恋愛絡みで奏
の事をよく見てくれていたからなのかも。奏も「う
ぜぇ」と思い胡散臭さを抱きつつも、自分が望む方
向へ導いてくれると感じたのではないでしょうか。
 あとは奏を苦しめ続ける意味不明過ぎる『絶対選
択肢』の呪いについて。ようやくと言うべきか、今
回大分明確に解呪方法が示されました。ただ、今度
は奏自身に恋愛感情が欠落している原因を突き止め
なければなりません。謳歌とふらのが恋を自覚した
事が、好転する切っ掛けになって欲しいものです。

既刊感想:

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20140814/1408025217