●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2015年12月19日(土)

[]灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ

[著者:十文字青/イラスト:白井鋭利/オーバーラップ文庫]★★

 ゲームの場合。スタート直後の駆け出し冒険者で
も、弱いモンスターとの戦闘ってほぼ数ターンで終
わるじゃないですか。当然プレイヤー側の楽勝で。
 実はその僅か数ターンの戦闘の間に、壮絶な命の
やり取りが行われているのだとしたら? そう言っ
た部分を深い所まで真剣に描いたお話、でしょうか
ね。そんなのRPGをプレイしてる時は考えた事も
無かったですが、もしこれからプレイする機会があ
れば、1ターンごとにハルヒロ達の必死さが思い浮
かぶかも。実際の所最弱の部類ですけど、この世界
でゴブリンも案外侮れないんだなあと学びました。
 そして此処は何処か? 定着しない足場を踏み締
める様に、謎に挑む義勇兵活動が続くのでしょう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20151219/1450521198