●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2016年02月01日(月)

[]セブンサーガ 〜七つの大罪 赤き竜は憤怒に燃えて〜

[著者:和泉弐式/イラスト:まじろ・安彦英二/電撃文庫]★★

 最後の一文から察するに、ラファエルこそが後の
『救世主』となるのでしょうかね。大罪の力のひと
つを手に入れただけでは、まだ何とも言えません。
 もし全ての力を集める方向に物語が動くのだとす
ると、気が遠くなるような長い時間が必要になりそ
うです。まだ序章段階らしいのでどれくらいなのか
見通せません。今から完走出来るかなんて心配して
も仕方ないので、続いて欲しいと願うしかない。
 あとは七つの大罪の力関連以外で気になっている
事が。二人のヒロインについてです。何かありそう
に感じてましたが、何もありませんでしたね。特に
イブは、ただラファエルが護る存在なだけなのか、
それとも……どうなんでしょう。気になる所です。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20160201/1454302489