●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2016年02月10日(水)

[]いつか世界を救うために ―クオリディア・コード―

[著者:橘公司(Speakeasy)/イラスト:はいむらきよたか/富士見ファンタジア文庫]★★

 ようやく各シリーズの立ち位置だったり役割分担
だったり、そう言うのを教えて貰えました。東京編、
千葉編、神奈川編と分かれてるなんて知らなかった
です。各都市のエピソードを追って行くに連れて、
共有世界が広がりを見せる仕組みなのでしょうね。
 そんな感じの手応えで神奈川編。人間的にクズと
言えばクズでしょうか。愛すべきクズ達です。それ
よりも変態とか変人って表現の方がしっくり来ると
は思うのですが。本来の目的を見失いつつ、至極真
面目に犯罪行為に走るシノが素晴らしかったです。
 人類の敵であるアンノウンとの戦いにしても、生
徒達が持つ『世界』の能力発現にしても、置かれて
いる現状に合わせて色々知る事が出来て満足でした。

関連感想:クズと金貨のクオリディア
     そんな世界は壊してしまえ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20160210/1455081776