●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2016年04月20日(水)

[]皿の上の聖騎士1 ―A Tale of Armour―

[著者:三浦勇雄/イラスト:屡那/ノベルゼロ]★★

 もう祖国を追われてしまったんだから、聖騎士伝
説の真実を噂で流して広めてしまえばいいのに。そ
う思わずにはいられない程、アイザックとアシュリ
ーに対する仕打ちは理不尽極まりないものでした。
 アイザックがそうしないのは、それでも祖国を失
墜させる事に抵抗を覚えたからなのですが、そうも
言ってられないだろうってのが本音です。一線を踏
み切れない彼の甘さなのかどうか、難しい所です。
 お偉いさん達は保身の為、伝説の霊獣達は力欲し
さと思いきや溜まりに溜まった欲望の為。本当に、
裏側に隠匿されていた事実を知る度に失望させられ
ましたよ。正直ドン引きです。それでも姉妹にとっ
ては強大な脅威なのが厄介極まりないですね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20160420/1461118476