●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2016年05月12日(木)

[]ヴァルハラの晩ご飯 〜イノシシとドラゴンの串料理〜

[著者:三鏡一敏/イラスト:ファルまろ/電撃文庫]★★

 第22回電撃小説大賞『金賞』受賞作。
 死んで下さいお願いします、と言われてみればと
ても残酷に聞こえます。普段発せられる言葉では決
して無いので、それ相応の理由があるのでしょう。
 でも、この物語はあまり残酷でも重くもなくて、
むしろあっさり軽いノリで処理されてしまいます。
そこにもそれ相応の理由があったわけですが、確か
にこれで酷な雰囲気になってしまったら、言われた
方も言った方も居たたまれないだろうなあ、と。
 色々とその扱いに驚かされたセイですが、出生に
ついては結局ハッキリしなかったんですよね。その
辺をもっと知りたい所です。本人、気にしてはいる
ものの基本呑気な性格してるので、分からなければ
それでいいと思っているのかも知れませんけど。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20160512/1463027486