●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2016年05月21日(土)

[]ラブと貪食の黒戮呪剣<コルドリクス>

[著者:宮澤伊織/イラスト:人米/MF文庫J]★★

 ジントが魔剣コルドリクスに魅入られてしまった、
と最初の内はあまりその事実がピンと来なったので
すが、徐々に命を狙う魔剣の狂気があらわになって
行くに連れて、急速に恐怖を実感させられました。
 その魔剣コルドリクスなんですけど、何かヤンデ
レっぽいなあと感じたのは気のせいじゃないと思う
んですよ。「自分だけのモノにしたいから貴方の命
が欲しい!」みたいな。まあ実際には既にジントの
半分は魔剣のモノになっちゃって、もう半分のジン
ト自身に引かれてるだけなんですけど。頭の中で擬
人化してみたら、そんな風に浮かんだ次第です。
 ティラニアと魔剣の関係はあまり語られなかった
ので、今度はその辺りをもっと知りたい所ですね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20160521/1463772450