●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2017年02月10日(金)

[]異端の神言遣い 俺たちはパワーワードで異世界を革命する

[著者:佐藤了/イラスト:武藤此史/ファミ通文庫]★★

 散々思わせ振りに引っ張ってくれた駿介の伏せら
れていた過去について。ずっと気になって気になっ
て仕方なかったんですが……うん、まあ、永久に伏
せたままにしておきたかったのはよーく伝わって来
ました。何か安易に触れてしまってごめんなさい。
 葬り去りたい自分の黒歴史が、いつか何処かの異
世界で難局を突破する最高の切り札に変換されたと
したら? 簡単には切り落とせない厄介な持ち物に
なってしまうわけですね。ただ、言葉の力が最終的
な優劣を決するこの世界において、相手を捻じ伏せ
る最強の力になり得ると思いますよ。問題は駿介自
身がトラウマで黒歴史を忌避している点でしょうか
ねえ。精神的ダメージは計り知れないですから。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20170210/1486728255