Hatena::ブログ(Diary)

hishimaruの日記

2007-05-08 女はモテる必要がない。 このエントリーを含むブックマーク

「異性のためにのみ」のファッションへの大きな誤解を読んで思いついたことを、身もフタもなく書く。


男と女の違いについて。


動物としてのオスは、種をばらまくのが仕事だ。ばらまく先は、多ければ多いほどいい。モテて得することはあっても、損することはない。

メスはどうだろうか。

メスがオスに望むものは、優秀な遺伝子?だとしたらモテる必要はない。オスはいつでも性交歓迎だから、特段がんばってモテなくてもセックスは出来る。

他になにかあるだろうか?

・・・思いつかなかった。

ひょっとして、女はモテる必要がないのではないだろうか。


---


動物としてオスに求めるものはなくても、人間として男に求めるものはある。生活を共にするパートナーとしての資質だ。人生にはいろいろな苦労があるから、誰か協力してくれる人がいるほうがいい。

そう考えてパートナーを探すとなると、自分と同じように考える男を選んだほうが上手くいく。

女を人生のパートナーとしてみなしている男と結婚するほうが、視点も同じだし、一緒にいてやりやすい。

逆に、女をメスとしてしかみない男はダメ。

自分より若くて綺麗なメスを見つけたら、そっちに行くんだから、長い協力関係は築けない。

と、考えるとあれですよ。

女は、変にモテると「女をメスとしてしかみない男」をたくさん惹きつけることになって、面倒くさい。

それで気がついた、女でモテてもあんまり良いことないんじゃないかって。

性犯罪にも巻き込まれやすいし。

イカフライイカフライ 2007/05/11 19:13  はじめまして、烏蛇さんのところから来ました。
うーん、これはモテるってことが、いろいろな男にちやほやされる(か、一人の男性から深
愛されるか、どっちが良いか(多分、大多数の女性は後者でしょうが)ってことでしょうか?烏蛇さんのところで話題になったモテ1とモテ3みたいですね。
 ただ、いわゆるチヤホヤ系のモテる女性は、選択肢は増えるので、その中からメス的部分(若さや美貌)だけではなく、人間としての価値観やともに生活するパートナーシップを求める男性を見極められる(その女性が賢ければの話ですが)一方、モテナイ女性は、選択肢が無いから、なかなかそういう相手にめぐり合えないということもあるんじゃないかな、と。
 実際、女をメスとしてしかみないモテナイ男で、メスとして魅力が無いけど、とりあえず穴があるからこれで我慢するか、という男性だっていくらでもいるし(また、そういう考えだからその男はもてなかったりするし)。

汁ーんwwwwww汁ーんwwwwww 2009/06/15 21:59
週一ペースしかやってないのに20万振り込まれててぶっちゃけ手震えたww
とりま、あと4人こなしたら単純に100万だし・・・楽勝じゃん?
女の言う通りにマヌコ刺激してあげるだもんなーヽ(´ー`)ノ
俺は自分が気持ちよくないとイヤだから本番もやってるけどねwwwww

http://shiofuki.navi-y.net/akWmv2G/

とりあえず生で!!!!!!!とりあえず生で!!!!!!! 2009/07/29 20:19
生挿入はムリって女の子でも「とりあえず生で」って言ってみたらウケて簡単に生で挿れさせてくれるなwwwwww
挿れてしまいさえすれば中出汁も余裕だし言ってみる価値ありすぎだろ?
まぁここの女は言わなくても100%生おkだけどwwwwwwwwww

http://netoge.bolar.net/X18VObq/

これはいい使い捨てwwwwwこれはいい使い捨てwwwww 2009/08/09 12:50
ナニコレwwww アフォほど女溢れてるんだがwwwwwwww
毎日毎日セクゥス三昧でもうティムポ一本じゃ足りないっすwwwwwwww
良いマヌコはキープするけど、基本はヤリ捨てでおkwwwwwwwwwww

http://ene.creampie2.net/QE5Mj5T/

じゃぶぁー!!!!じゃぶぁー!!!! 2009/08/13 00:59
やっぱコスしてもらってハ メ るのが一番萌えに燃えるって!!!!!!
昨日はエ○ァの新キャラコスしてもらったもんねー(*´Д`)ハァハァ
興 奮しすぎて無意識に服着せたままパ ン ツ ビリビリに破いてバック突きしまくっちゃったwwww(テヘw)
既に次はハ○ヒで決定してるしwktkが止まらんねぇぇぇwwwwwwwwww

http://kachi.strowcrue.net/nR5d1TE/

2007-05-04 このエントリーを含むブックマーク

育児は娯楽という意見 - 不動産屋のラノベ読み

娯楽かぁ…娯楽ねぇ…

子どもを産むかどうかは、本人の意思だけの問題で他人は干渉すべきでない、っていう時代なんですね。

正しいか間違っているかで言えば、間違っていると思います。

いや、国が国民に「お前等ちゃんと子ども産め」と強制するのも違うとは思うんですが、子どもを産んだほうが人生において有利になるように誘導していく必要はあるでしょう。

国民の頭数なんてものは、国力を支える上でもっとも大事なインフラなんですから。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hishimaru/20070504

2007-05-03 このエントリーを含むブックマーク

ワーキングプア層に違和感 - はにっき


私が砂をかむような思いで、夢をあきらめたとき、彼らは何をしていたのでしょう? 私が将来を考えてそろばんをはじいて眉をしかめたとき、彼らはなにをしていたのでしょう? 私がキャリアアップを目指して眠い目をこすっていたとき、彼らは何をしていたのでしょう?


言っていることはわかるんだけど、hanielさんみたいな人が、砂をかむような思いで、夢を諦めなくてもいいような世の中にするために、シュプレヒコールを上げているんじゃないかとも思った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hishimaru/20070503

2007-04-27 「できるけど、しない」は介護者に優しい理屈。 このエントリーを含むブックマーク

 でね、こういう場合、「できなかったのではなく、しなかったのでしょう?」という問いを発するならね、そう問う人は何を問うているのか、ということになるじゃないですか。自分だったら「できた」と言いたいわけ?そうじゃなくて「しろとは言わんよ、でも、できないわけじゃなかったじゃないか、しなかったと言わせたい」じゃないのかな。

責める人と責められる人の力関係 - Backlash to 1984


このあたりが、私とid:keya1984さんとの感覚の違いだなと。

他の人はどう感じているのかは知りませんが、私は「できなかったのではなく、しなかった」というのを認めることは、すなわち別に他人を見殺しにしてもいい、という理屈だと私は思ってます。


 論者が言うように、「認知症の親や知的障害の子を介護施設に預けたままにすることは、できることをしようとしなかったのだ。しろとは言わないが、できなかったというのは言い訳だ。しようとしなかったと自覚すべきだ」という主張をも、認めているのだろうか。

「間接殺人派」の自己満足的な誤謬 - Backlash to 1984


上の文脈とは関係ないけど、「認知賞の親や知的障害の子を介護施設に預けたままにする」ことを例にとってみます。

「できなかった」から、介護施設に預けたままにしていい、ということにしてしまうと、他者から「本当はもっとできるでしょう?」と言われかねない。「できなかった」ことを証明する以外、自分が許される方法はないわけですから。結果、ぎりぎりまで自分を追い詰めるほかなくなります。

「本当はできるけど、やらなかった」を許容することによって、他者から責められることを避けられる。


「できないのではなく、しない」というのは、介護者に優しい理屈なんですよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hishimaru/20070427

2007-04-26

表示できません - Yahoo!ニュース 19:11 表示できません - Yahoo!ニュースを含むブックマーク


 解散後は、兄の久仁彦は「小さいころの夢だった」というボクシングに挑戦。年齢規定でプロのリングには立てないが、アマチュアの大会に参加する予定。弟の高道は既に人材派遣会社に「歌手」として登録しており、芸能プロの枠を越えて歌手活動の幅を広げていくという。


なんだろう。このクリエイティビティの高い面白さは。

バックに誰かプロデューサーでもついてるんじゃないか?

共犯者が欲しいだけの正義の味方 - Backlash to 1984 19:11 共犯者が欲しいだけの正義の味方 - Backlash to 1984を含むブックマーク


なんとなく感じていた違和感がひとつ氷解した。

やっぱりこれは感覚の話なのだな、と。

「お前は間接的な人殺しだ」と言われて、不愉快になる人とそうでない人がいる、という当たり前の事実が断絶の根源なんだな。

私などは「ふむ。理屈から言えばそうなるのか。面白い。」と感じたんだけれど。

tasoitasoi 2007/04/26 23:29 おじゃまなレスなら、削除してくださいっ(汗

一連の話題で、自分の場合は、
「確かに理屈から言えばそうなるね、面白い考え方だし、色んな問題の突破口になりえるかも。
でもそういう風に人殺しみたいな言葉を突きつけるのってやっぱ精神的にきつい部分あるから、気をつけないとね。
あと、嬉々として『オレもお前も人殺し』みたいに言いたがる人って気持ち悪いなあ。自分に酔ってる臭がするかも。」

ぐらいに、ごにゃごにゃと感じました。(長ッ)
文章力が無くて、文がいつもだらだらしてしまう。・゜・(ノД`)・゜・。ジャマなら消してください

hishimaruhishimaru 2007/04/27 01:07 「人殺し」という言葉に、どれだけのリアリティを感じてしまうか、ですよね。
いろいろと脱線はしているようですけど、姥捨山問題までさかのぼると、「やらない」を「やれない」と言い換えることによって、無自覚に嘘をつくのはやめましょう、と、そういう話だったんじゃないかと思ってたんです。

宿題やれない子供は、やれないんじゃなくて、やらないんでしょう?
くらいの心理的抵抗の少ない例から始めればよかったのかな、なんて思ったりしました。

tasoitasoi 2007/04/27 03:43
そっかー・・・。うーん。
難しいね(汗
「やれないんじゃなくて、やらないんだろ?嘘をつくな」というのは、
“社会生活上、ある程度から先は「やれない」ということにしておいて(=厳密には嘘だけど)、自分を適度にごまかす、
そうでもしないと精神的にすごくきつい、無理・・・”、という事情もあるんじゃないかな・・と思います。

これを全面的に否定して、「本当はやらないだけ」としてしまうのって、
『乾いた雑巾を絞り上げる』結果を生みまくりそう。
働けないんじゃなくて働かないんだろ、のような例もすぐに浮かぶ。


・取り上げ方の手法としては、
色々同時に論によるアウトラインを示して、
「このあたりが常識的な落としどころだと思うよ」のように概要図を示しながらいけば
精密にいけるかなーと思うです。

いきなりヤバい言葉を用いて「オレもお前も人殺し」とやっちゃうと、そりゃ反発されるし、
その反発にさらに反発するケースも出てきて、混沌状態に!

とりあえず・・・、



・・・現実解としては(要約が乱暴すぎでトンチンカンかもで怖いけど(汗 )、


terracaoさんの重視する、「自分の中の“間接的人殺し性”に向き合おう。」という感覚と、
keyaさんやuuminさんの重視する、「だけどあまり自分を責め過ぎずに。そういう理屈はカルトにだって使われるんだからね」という感覚を
両方、適度に持ったうえで(両立するよね?)、
mojimojiさんの重視するような、「そのようなむごい問いが存在する社会そのものを、少しづつでも良くしていく」を七味のようにトッピングすれば、いいと思うんです。

毎回長いレスになってしまって、すみませんorz

hishimaruhishimaru 2007/04/28 12:33 最後のまとめは、すごくわかりやすいです。
ただ、そのようなまとめ方をすると、最初の「やれないのではなく、やらないんじゃないの?」という問い自体が、無効になってしまうような気がします。
「厳密には責任がある」「他人から責任を追及されるようなものではない」という意見の対立を、ごく素朴に弁証法的に考えてみれば、「責任があっても、他人から追及されなくても良い場合がある」になると思います。
同じように「やれないのではなく、やらないんだろ?」という問いと、「やれないということにしても世間的には認められる」という意見との、ごく常識的な着地点は「絶対にやれない、という場合でなくても、世間的には認められる場合がある」というものになると思うわけです。

「やれないのではなく、やらないんだろう?」という問いは、「やれるならば、やらなければならない」という倫理をもとにしたベタとしての問いではなく、「やれるならば、やらなければならない」という倫理そのものに疑問を投げかける問いになりえます。

ので、「本当はできるんでしょう?」というメタの問いそのものに反発することによって、かえって、ベタの「やれるんだったら、やれよ」という意味合いで「本当はできるんでしょう?」という責めを受けることになりかねないと思うのですが。

tasoitasoi 2007/04/29 01:45 む、難しい・・・
前提としている倫理観次第で、意味合いが逆転してくる場合もある・・・という事なのね。

>「やれるならば、やらなければならない」という倫理そのものに疑問を投げかける問いになりえます。

確かにそうかもしれない。
色んな要素が絡み合ってて、どれもこれもすっぱり否定できず、すっぱり肯定できず、難しい。

長々と、論理のきちんとしてない文章に付き合わせてしまってすみませんでしたっ。
ここから先は、自分の中でじっくり考えてみようと思います。