Hatena::ブログ(Diary)

Blue Human このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-11-17

「王国の子」9巻最終巻

| 22:47 | 「王国の子」9巻最終巻を含むブックマーク 「王国の子」9巻最終巻のブックマークコメント

「王国の子」

びっけ著。最終巻9巻。架空のイギリス的国家ゼントレンの女王エリザベス影武者ロバートと従者達の波乱の歴史群像エリザベスが死にロバートが女王役を一生全うする。綺麗な終わりかたでした。バージンクイーンエリザベス誕生に持っていくにはこのラストしかなかったなと。歴史漫画なら全然ありの最終回。普通の少女漫画なら男女ハッピーエンドだろうけど。BL出身の漫画家は女性に厳しいのが面白い。ヒロインは女性じゃなくて男キャラ。幸せにしたい対象は女性じゃなく、女性は必要だからいるキャラ。男女の仲じゃなく同性の友情みたいだし。腐女子的に見てみると従者セシルや影武者監視役フランシスも味方になり男両手に花で大団円。という感。

2018-11-12

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』『ブレンダンとケルズの秘密』ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」とアニメ「どろろ」

| 16:51 | 『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』『ブレンダンとケルズの秘密』ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」とアニメ「どろろ」を含むブックマーク 『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』『ブレンダンとケルズの秘密』ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」とアニメ「どろろ」のブックマークコメント

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』

バーチャルアイドルのいるARゲームが流行るが乗り切れない主人公。しかし、SAO事件の経験者が狙われる事件が。主人公は調査するが恋人のSAOでの記憶が失われ。原作者の書き下ろし。迫力の巨大ボス戦のとこで娘が帰宅。そのまま見てたり。神田沙也加井上芳雄鹿賀丈史がゲスト声優。全然違和感のないところがすごい。アニメのゲスト声優はミュージカル俳優だと親和性があるのかも。

欧州アニメ映画『ブレンダンとケルズの秘密』

少年の暮らす僧院に写本家の老人が来訪。少年は彼に頼まれ森に入り、狼の化身である少女に出会う。叔父である僧院長は彼を案じて叱り閉じ込めるが、バイキングがやってきて僧院危機に。幾何学と水彩のデザイン系の背景が美しい。監督トム・ムーア他

欧州アニメ映画「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」

セルキーの母と人間の間に生まれた兄妹。母が死に父は悲嘆の日々で、父方の祖母が案じて街に来いと言い、兄妹を街に連れて行く。兄妹は老妖精達と知り合うが妹が老女魔法使いに攫われ兄は助けに。幾何学と水彩と模様柄の背景がやはり美しい。監督トム・ムーア。母の形見のセルキーのコートを着るとセルキーになる、妹だけがセルキーみたいだった。兄妹の冒険は置いておいて、祖母と老女魔法使いに共通する、母は悲しむ息子を放っておけないという裏テーマに泣ける。息子がもういい大人でも子供が悲しむと悲しいと。

アニメどろろ

来年1月から。娘がCMを見て百鬼丸が女の子みたいと。浅田弘幸キャラデザはかわいい系。昔のアニメ劇画調で男っぽ過ぎたし、手塚治虫キャラまんまは望まないし。娘は手塚治虫原作と教えたらこんなのも描いてるのかと驚いてた。普通は漫画家は1つか2つの得意ジャンルに特化が普通。娘はレジェンドでなく普通に横並びの漫画家の1人と見ている感。今は多数のジャンルを描く作家は珍しいか。漫画草分けのプライドかなと思うけど。娘には手塚治虫は自分に描けないジャンルはないと、流行りにも挑戦する人だったと答えてみたし。私の子供の頃は生存中。超人的頑張りやフットワークの軽さや倒産後の持ち込みや嫉妬深さと、レジェンドというより生身の人間という感。普通に他の作家と横並びの現役だったし。娘の認識でアニメの原作作品として現役作家と横並びなのは意外ではないのかも手塚治虫作品ならキャラデザ変えても構わない風潮もいいなと。リメイク増えたし、いろんな解釈が面白い。手塚治虫作品のアニメ化で個人的に見たいのは「アラバスター」。今なら透明人間がCGでいけるからどう描けるかな。割と残酷だから夜中アニメで。

2018-11-08

アニメ「どろろ」

| 13:24 | アニメ「どろろ」を含むブックマーク アニメ「どろろ」のブックマークコメント

アニメどろろ

来年1月から。娘がCMを見て百鬼丸が女の子みたいと。浅田弘幸キャラデザはかわいい系。昔のアニメ劇画調で男っぽ過ぎたし、手塚治虫キャラまんまは望まないし。娘は手塚治虫原作と教えたらこんなのも描いてるのかと驚いてた。普通は漫画家は1つか2つの得意ジャンルに特化が普通。娘はレジェンドでなく普通に横並びの漫画家の1人と見ている感。今は多数のジャンルを描く作家は珍しいか。漫画草分けのプライドかなと思うけど。娘には手塚治虫は自分に描けないジャンルはないと、流行りにも挑戦する人だったと答えてみたし。私の子供の頃は生存中。超人的頑張りやフットワークの軽さや倒産後の持ち込みや嫉妬深さと、レジェンドというより生身の人間という感。普通に他の作家と横並びの現役だったし。娘の認識でアニメの原作作品として現役作家と横並びなのは意外ではないのかも手塚治虫作品ならキャラデザ変えても構わない風潮もいいなと。リメイク増えたし、いろんな解釈が面白い。手塚治虫作品のアニメ化で個人的に見たいのは「アラバスター」。今なら透明人間がCGでいけるからどう描けるかな。割と残酷だから夜中アニメで。

2018-11-06

2018年秋アニメ

| 18:18 | 2018年秋アニメを含むブックマーク 2018年秋アニメのブックマークコメント

2018年アニメ

からくりサーカス

うしおととら」の作者と言うと娘が興味を示し。とら役だった小山力也さんの声でお?と。監督西村聡、シリーズ構成井上敏樹さんも「うしとら」から続投。音楽林ゆうきさんは今期3作目ね。白銀の声は林原めぐみの高めの声より沢城みゆきあたりの低い声を想定してました。視聴者は年齢高めを想定してそうだからかな。画質もいいし期待。櫻井さん出て娘喜び。しかも役名がエンドテロップで白銀より上で、違うかなと言いつつほくほく。コミックスは43巻でうしとら以上の長さ。当時迷走してたと作者が言ってたように、後半の展開であれあれと思ったのもいい思い出。2人が兄弟のようで3人で擬似家族のようだった前半が好き。後半はヒロインが守られる存在になったからイマイチ乗れなくなった。作者は女の子を守るシチュがお好きなようで。かっこよかった白銀が守られる御姫様に弱体化。強い女性と守られる女性は両立しにくいね。男性陣が強くなったら女性は背中を預ける相手にはならないのね。任務に忠実で守るものを持つ強い女性が好きだか、いそうで微妙に好みのタイプはいない。でも今はいい思い出。人形達の動きもかっこいい。

ゾンビランドサガ」

いきなり主人公死亡であんぐり。目覚めるとゾンビに囲まれ佐賀県ゾンビ屋敷に。ハイテンション宮野声にアイドル目指すと。シュールゾンビギャグが楽しい。これは掘り出し物ね。MAPPA制作。

風が強く吹いている

実写映画よかった箱根駅伝物語。アニメも優等生な出来で。ハイキュー、ボールルームに続くキャラデザ岸田隆宏・音楽林ゆうき・制作Production I.Gのスポーツ物枠。黒子はキャラデザ音楽違うので別。

「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」

キャラデザ桂正和タイバニ枠のバディ物だけど、よりアメリカ風コメディ刑事物に寄せてる感。音楽林ゆうきで出だしのモノローグが「ヒロアカ」みたいなのは狙ってたかな。

「あかねさす少女」

キャラデザ桂正和中二病五人組少女が別世界の自分達に会うようで。様子見。

「ラディアン」

魔法使いを目指す少年の話。監督:岸誠二シリーズ構成上江洲誠なのだけど、普通にファンタジーのような。毒のない普通の作品なら子供向けだし。様子見かな。フランスの漫画が原作のようで。

ソードアート・オンライン アリシゼーション」

全4クールとな。今回は記憶を持たずに謎の仮想世界に入ってNPC達と関わる話のようで。

やがて君になる

原作漫画仲谷鳰生徒会に入った主人公と生徒会長の青春百合恋物語。制作のトロイカロボット物「アルドノアゼロ」やってたけど動きが緩慢で人物の顔や寛いだシーンばかりで合ってなかった。こういうキャラ中心で絵が綺麗でお茶飲んだり雰囲気で見せるものが合ってるね。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

ジョジョ4作目。やはりパワーがあるね。娘は絵柄は好みじゃないと言いつつも引き込まれていたし。今回キャラデザが違うと娘。キャラデザ岸田隆宏さん。毎回キャラデザ変わってたのね。

ゴブリンスレイヤー

ゴブリン待ち伏せされ全滅したパーティにゴブリンを退治する戦士が現れ。エログロですかね。最近には珍しい、夕方枠は無理な深夜でしかできないアニメやる夫スレから小説になりアニメになった作品だそうで。今は色んな媒体から面白いのが出てくるねと。媒体によって人気作のタイプも違うようで。

ゴールデンカムイ

いきなり剥製屋さんからですね。面白い要素の方が多くなってきてる原作。今回はどこまでやるのかな。

『ツルネ -風舞高校弓道部-』

free!テイスト。弓道の細かい表現はアニメあまり見ないので珍しいかと。かっちゃんと呼ばれる役が石川界人さんなので、飯田くんがかっちゃんって呼ばれてる?なカオス京アニfree!枠でやはり腐女子向けだけど、NHKだから多少控えめかな。京アニのエスマ文庫だからほぼオリジナル。かっちゃんの発音がかっちゃんと同じ「か(↑)っちゃん」だったのよね。「かっちゃ(↑)ん」にする手もあるのに。というか後者のが多いのかな?かっちゃんは最初アニスタが「かっちゃ(↑)ん」にしたら堀越先生から「か(↑)っちゃん」だと訂正されたとか。かっちゃんのおかげで今や「か(↑)っちゃん」が一般的になってたりして。かっちゃん革命

ガイコツ書店員 本田さん」

実録書店いくさんたちのお仕事。ガイコツの主人公ほか、同僚は被り物、出版社の社員さんたちは文字だったり、記号的書き分けも楽しい。ミニアニメがぴったり。

「東京喰種:re2期」半年前からそのまま続き。原作の最後までいくようで楽しみ。

宇宙戦艦ティラミス供彗臙呂卜つ兄弟。引き続き楽しい感じで。

転生したらスライムだった件」漫画よりキャラデザが目が大きくアニメっぽいね

イナズマイレブン オリオンの刻印」休みなく開始。胡散臭い新キャラ続々

「とある魔術の禁書目録III」安定のシリーズ。いきなりフランス舞台になるようで

2018-11-05

ジャンプヒロアカと呪術廻戦とハンターハンター

| 17:44 | ジャンプヒロアカと呪術廻戦とハンターハンターを含むブックマーク ジャンプヒロアカと呪術廻戦とハンターハンターのブックマークコメント

ジャンプヒロアカ。

轟くんの八百万勝つかも的な予想は伏線じゃなかったのね。裏かいてくるとは。轟君の予想は当たるわけではないと。

かっちゃん話しかけに来てたね!秘密を知ってるし、もう遠慮なく来る感じかわいい。やはり蟠りがなくなったら距離を詰めて行きたいんだな、というか、もう詰めて来てるね。ちょいデクくんも慣れてきてるみたいな。かっちゃんに歴代の過去回想を話した感じなのかな。心操くんのことも話したのかな。かっちゃんのことだから、全部話せやって感じかなと思うけど

おやすみぃ。減ページ続いてたし。かっちゃんがいい感じにツン微デレ。和解後かっちゃんらしく変われるのかとちょっと案じてたんだけど、さすが作者。予定通りかな。かっちゃんはデクくんにうるさく忠告して親分風吹かせるの心地よい感じ。デクくんも満更ではなさそうで。なんかもう、かあわいい

エンデヴァーが健気で不憫で爆笑。過去に色々あったけど今のエンデパパはかわいいな。しかし、今回の話は長兄の行方が絡んでくるはず。ほのぼのしている轟家はこれからの話の伏線もしくは落差がくるのかもなと

「呪術廻戦」

BLな匂い醸しだし。宿儺×虎杖かと思ってたけど。宿儺×伏黒だけど、伏黒は虎杖好きみたいな三角関係図式もありなのか。背丈的には伏黒が高いので伏黒×虎杖かなと。最近のBLの潮流としては大らか攻×神経質受だから、虎杖×伏黒なのかなとか。いい感じに醸していってくれると楽しいなと。ちょいブリーチに似た匂いもするので、CPの趣味は違う作品かもなという予感もするね。ブリーチではBLにいかなかったから。恋次×ルキアという自分にとって数少ないNLにいったから。恋次ルキア大好きだったせい。

ヒロアカは第1話から早くもカップリングが勝デクに決まってしまったし。かっちゃんがデクくんに執着すごかったから。この子はこの性格のままくっつくの大変よ頑張れと応援したくなるみたいな。なので難儀な性格のままかっちゃんが艱難辛苦を乗り越えて幸せになるの書いてる、つもり

ジャンプ「ハンターハンター

表紙は出番のまだ不明な3人。キルアとゴンは大陸にいたりして。相当人数の多いグランドホテル方式のドラマだからどう畳むのかたのしみ。「のぞき見ドキュメント 100カメ」ラストで出たハンターの原稿、遠目に比較したけど42週号のじゃないね。これから神回が来るようだ。ハンターハンター。1人1人減っていく展開かしら。ぞわぞわ。

娘困った日記

飛行機の機内でスマホの草稿手直ししようとしてたら、隣の娘が気づいてwifiが使えなくて暇だから読ませろと。読むなら支部にあると言うのにメモの方読ませろと。仕方なく最初に書いた小説の清書を開いて出すとニヤニヤとソッコー読み終わり。こういうのが好きなんだーとニヤニヤ。ひいい、公開処刑。ひそひそと惚れ薬の十傑漫画のえっちい続き描いてるけど、娘にばれたらまたニヤニヤされる。お題惚れ薬の続きのエロ漫画やっと下書き完成。ふああ。今までキスどまりの寸止めでしたが、やっとうちのかっちゃんにデク君をあげられる。webに上げるだけで〆切はないので、仕事終わってからペン入れ予定。気持ち的には今月中。小説も今月中のつもりで。 11月3日は漫画の日手塚治虫の誕生日と。