Hatena::ブログ(Diary)

*Remember feelings...*

*about *profile

2010-05-23 *Remember feelings...131*

[][]

□■□新婚旅行先を決めるまで。□■□

ハネムーンでニューカレドニアに行って来ました☆

場所をニューカレドニアにした理由は色々あるのですが

ハネムーンでランキングに入ってくるようなポピュラーな場所ではなく

でも、治安が良いところに行くというのが二人の憧れでした。

夫が「水上バンガローに泊まりたい!」という気持ちがあったようで

場所が、タヒチ、モルディブ、フィジー、そしてニューカレドニアに絞られました。

私自身も南の島もいいけど、同じくらいヨーロッパにも行きたくて

ニューカレドニアのことを調べているうちに、フランス領であることを知り

そのため、首都ヌメアの町並みが南フランスに似ているということで

「いいじゃん、ニューカレドニア!」という感じで決まりました。

私達は水上バンガローのあるメトル島と首都のヌメア、、、

そして!「天国にいちばん近い島」の舞台となったウベア島に行きました。

当初、水上バンガローと南フランスの町並みを楽しめるヌメアしか興味がなく(笑)

たくさんのクチコミを見ているうちに

「離島に行かなきゃニューカレドニアには行ったと言えない。」と

数多くの方が書いていらっしゃいましたが、あまり気にしませんでした。

(ニューカレドニアで言う離島とは、イルデパン、リフー、マレ、ウベアです。)

そして、そのクチコミで皆さんが大手旅行会社ではなく

聞いたこともないような旅行会社がオススメと書いているのを夫に知らせると

「そういうのって、大丈夫なの?」と言われ、私も半信半疑のまま

その旅行会社へ連絡をし、メールでのやり取りが面倒になり(笑)

とうとうその旅行会社へ足を運びました。

社長さんは、クチコミで皆さんが書いていたように

「離島には絶対に行ってください!」と言われ、話を聞いているうちに

だんだん、離島へも興味が湧く二人(笑)

そんなわけで、作成していただいた3つのプランから選び

私達が行くことになった離島がウベア島なのです。

(こちらの旅行会社さんは、オーダーメイドのプランで、そこも魅力です。)

[][]

□■□honeymoon。□■□

長くなりましたが、ここからがいよいよ本題!☆

5月12日〜19日までの8日間。

私達はハネムーンでニューカレドニアに行ってきました!

行く前々日は結婚式で準備に追われ、旅行の準備が出来たのは

成田へのバスに乗る40分前です(笑)

そんなギリギリの私達でも、ちゃんと成田から9時間弱でトントゥータ空港へ到着。

到着したら、現地の女性がお花の首飾りをかけてくれました。

そして、バスでは日本人を案内する韓国人ガイドさんが色々お話をしてくれたのですが

私は連日の睡眠不足と疲労により、ずっと寝ていたので何も知りません^^;

首都ヌメアに着き、地元で美味しいと言われているNo.1ビールとアイスを購入☆

あとで、水上バンガローに着いたときに飲みましたが、日本のビールよりは飲みやすい!

でも、ビールはビール。私の口にはやっぱり合いませんでした><

ヌメアでも少しビーチでうろうろ出来ましたが、日本の海よりキレイだなー、と。

旅行会社さんの社長さんに言わせると、離島が100%の海ならヌメアの海は5%らしい。

こんなにキレイでも5%なら、日本の海はどうなっちゃうんでしょう?

そして、離島はどれだけキレイな海が待っているのかと期待値が上がりました。

水上バンガローへの宿泊のため、メトル島に赴き、ランチのあとはシュノーケリング☆

最初は海が冷たかったけど、慣れてきたら楽しくて、持ってきた水中カメラで

日本では見れないような珍しいお魚を何枚か撮影!

そのあとは、またまた疲労によりサンデッキで眠る。。Zzz

ディナーのあとは、お風呂に入ったけど、いきなりお湯が出なくなったので

仕方なくお水で身体を洗って、ゆっくり睡眠。

翌日、ランチのあとはビーチ。お昼なのに、足跡ひとつないビーチを見て感動☆

いよいよ、水上バンガローをあとにして、天国にいちばん近い島ウベアへ。

ウベアに着いたときは、夕日が沈む頃でキレイなサンセットを見ることが出来ました。

そして、肝心の海は本当にキレイ!!!!☆

言葉では言い表せないくらい、ため息が出ちゃうくらい、キレイな海。

海だけではなく、さんご礁によって出来た砂浜は真っ白で細やか。

真っ白な砂浜に青い海と空。言うことありません。

ウベアのホテルの中にあるレストランでは、日本語を話す現地の方がいて

初日のディナーで「コレハ”お通し”デス。」と言われたことには

「え?今、何って言った?『お通し』って、そんな言葉知ってんの?

 しかも、お通しっていう量じゃないし!!!!」と、妙に盛り上がりました。

翌日は、ウベア島内ツアーで、たくさんの場所に連れて行ってもらいました。

(ウベアの北の方は、観光客は嫌煙されているため、現地の方と一緒でなくては行けません。)

戻ってきてランチは蜂に怯えながらもガゼボで摂りました!

そのあとは、ビーチで遊泳。曇っていたけど、本当に楽しかったー。

ウベアでの最終日は、ランチでマングローブ蟹とヤシ蟹を食べて

自転車を借りて、最南の違うビーチに行こうとサイクリング。

でも、ちっともそのビーチには辿り着けず、ヌメアへ行く飛行機時間に遅れそうになり断念。

また、ウベアに行ったら、あのビーチに行くぞー!☆

ちなみに、気付いたら往復で40分も自転車に乗っていました。

その日はもちろん、よく眠れました^^

ヌメアでは半日観光を日本人ガイドさんに連れて行っていただきました。

私達以外はみんな、その日到着された観光客ということで

女性の方は、日焼けを気にしていたらしく、みんな長袖につばの広い帽子装着。

私の場合は、初日から現地の人みたいな格好してましたが(笑)

ヌメアの町並みは確かにプチ・フランスと言われる通り、オシャレな感じもあり

場所を変えれば、原宿・竹下通りみたいでもあり、楽しい街でした。

でも、私は「ウベアに帰りたいー!」とヌメアのホテルで泣きました^^;

あの現地の人の優しさは絶対に忘れません。

帰国する日、ヌメアのホテルでチェックアウトをしたときに

「Merci beaucoup.C'etait un agreable sejour.」と言ったら

ホテルマンが拍手してくれて「Merci beaucoup!」と言ってくれました。

「ありがとう。快適な滞在でした。」と言ったら

ホテルマンが拍手してくれて「ありがとうございます!」と言ってくれました。

本当はウベアでも言いたかったけど、帰るときは日本人の方がフロントだったのです。

そして、トントゥータ空港までは現地の方が送ってくれて

その方にも、「Merci beaucoup.C'etait un agreable sejour.」と言ったら

「アリガトウゴザイマス!」と握手してくれました。

私はニューカレドニアでお買い物をしたり、バスに乗るときに

「Bonjour!」とか「Merci!」と言っていたけど

よく考えたら、日本ではお店に入って「こんにちは!」なんて言わないし

ホテルで「快適な滞在でした。」なんてお礼も言わない。

でも、挨拶はする方もされる方も気持ちいいものですよね。

帰国してからお店では、「こんにちは。」はちょっと恥ずかしいけど

「ありがとうございます。」くらい言うようにしてます。

全部のお店では難しいけど^^;

そして、ニューカレドニアで学んだのは「小さいことは気にするな!」です(笑)

私は完璧主義というか、ただのO型の変なこだわりが強すぎて、たまに辛い^^;

でも、しっかり出来ないのはもっと辛い。

だけど、ニューカレドニアでは少し時間に遅れたってへっちゃら。

仕事中だろうが喫茶店の店員さんもタクシー運転手も気に入った曲が流れれば

「♪ふふふーん」と鼻歌を歌う感じ。

日本だったら許せないだろうけど、ニューカレだと笑えちゃう。

「かわいいなぁ。陽気だなぁ。」って。

そこで、気付いたのが日本人は真面目だったり、しっかりしている人が好かれるけど

ニューカレは陽気な人が好かれる国なのかもしれないなー、と。

また、離島であるウベアは特に蚊が多く、ただでさえ虫が嫌いな私は

到着した日は逃げ出したい気持ちでしたが、その環境のせいか

「ま、いっか!刺されたって。」という感じになりました。

基本的に食べてるときに虫は寄ってこないのですが、蟹のときは大変だった!

ハエが蟹を食べたいとブンブン寄ってくるのだが、日本だったらイライラするけど

その環境のせいか、手で払って「ダメだよー。」みたいな感じ。

ニューカレドニアの人は大らかで陽気で、本当に温かい。

私もこの国の人達みたいになりたいなと思ったのでした。

[]

□■□5月21日分。□■□

俊さん

ありがとうございます!

ハロ中野はW&Bだと思います^^

懐かしいですね☆


ブラッシュさん

ありがとうございます!

モエヤンからは電報が届きました。

宝物が増えましたー♪


minakoさん

ありがとうございます!

また、minakoさんとお会いしてお話したいです★


はやさん

ありがとうございます!

幸せが続くよう努めていきます^^


黒子さん

ありがとうございます!

ジューンブライドも憧れていましたけど。

それよりも晴れた日に式を挙げたいっていう方が優先でした!

6ペンスコインは知られていないけど、

新郎は胸ポケットに新婦は左足の靴の中に入れて

式が終わったら、お守り代わりに持っているのがいいみたいです♪

ハネムーンの話は、また後日書こうと思います!


さぬぬさん

ありがとうございます!

さぬぬさんの幸せも続くように願ってます☆


スクリューさん

ありがとうございます!

幸せになりますっ!!


とるさん

ありがとうございます!☆


ゆ〜のさん

ありがとうございます^^!


るみっちょさん

ありがとうございます!

おじいちゃんもおばあちゃんも自慢の祖父母でかわいいです♪

サプライズは、やる方もやられる方も嬉しい気分になれますよね〜。


ころちゃん

私の周りでも結婚する方がちらほらです。

でも、ご祝儀貧乏ってほどでもないですが

言われてみれば半年周期かもしれませんw


キュゥちゃん

ありがとうございます!

写真、褒めてもらえて嬉しいです^^

キュウちゃんもいつか可愛いお嫁さんになるんでしょうね♪


YOHさん

ありがとうございます!

新妻ヲタってw

落ち着いたら会場推しだけでも楽しみたいです♪


ひろばんさん

ありがとうございます!

私は案外、見てる側の方が感動するものかも、、、とも思いました。

本人は気が張っているので。

そんなこと言いつつも私はしっかり泣いてしまいましたけど><;


あいさん

ありがとうございます!

先輩花嫁さんから聞くとやっぱり違いますね^^

いろいろと先輩のお話を聞かせてください!!!!笑

落ち着いたら、本当に大阪に行ってあいさんにお会いしたいなー。


知さん

ありがとうございます!

そして、知さんも二人目ですね^^

おめでとうございます♪

秋まで楽しみが増えましたね〜。


ふゆさん

ありがとうございます!

決戦で勝利されますようお祈りいたします☆

試合、楽しんできてくださいねー♪


つばさ。さん

ありがとうございます!

自分のときの結婚式の思い出は忘れないですよね^^

同じ星を見て一生一緒に暮らしていきたいと思います。


junko-tanさん

ありがとうございます!

おのろけ日記は書けるかなー。恥ずかしいですね!笑

子どもが生まれたら、子どものことばかりを書きそうな気もします^^;


ユピちゃん

ありがとうございます!

私はユピちゃんの歳にダンナと知り合ったので

ユピちゃんも、きっとそろそろ運命の人と巡り会えるかも。。

そうだったら、私も嬉しいです☆


IMA knockさん

ありがとうございます!

次は結婚報告はがきやら内祝いやらで、燃えてます!笑

きっと、全部終わったら燃え尽き症候群になってそうですw


ムラちゃん

ありがとうございます!

体調は自分自身でも心配ではありましたが

本当に当日は楽しめて良かったなって思っています☆

「バタフライ」は会場独自で行っているムービングがあって、

練習すれば、新郎自身が蝶を操っているように見えるんです。

もちろん本物の蝶ではなくて、映像の蝶ですけど^^;


きりたん

ありがとうございます!

幸せが続くように努めます☆


acegiさん

ありがとうございます!

私自身がサプライズ好きだから、こんな感じになっちゃいましたw


稲毛佳代さん

ありがとうございます☆

一緒に喜んでもらえて、こちらも嬉しいです。

カラードレスは新郎が気に入ってこれになりました!笑

結婚式、とっても楽しいしあっと言う間と聞いていましたが

本当に、その通りでした!

[]

□■□コメント。□■□

真実さま*2010/05/23 19:46

新婚旅行でニューカレドニアですか^^*

すごぃ写真見てると海が綺麗ですね(*ノ∀`*)v

素敵な8日間を2人で満喫出来たみたぃで何ょりです^^*

私も新婚旅行ゎヨーロッパがぃぃなと彼氏と一緒に考ぇてます^^*

ヨーロッパ1度行ってみたぃので^^*

結婚までまだまだ何年も先だけど今から夢が膨らんでます^^w


あいさま*2010/05/23 20:07

本当に絵はがきみたいな素敵な写真ばかりで、うっとりしてしまいました。

思い出にのこるハネムーンになったようで、何よりです。

南国は時間がゆったり流れているし、人は本当におおらかだし、良いですよね。

私も唯一新婚旅行がわりに行ったサイパンで実感しました!

信号もあんまりなくて、日が落ちたら真っ暗になる…という田舎でしたが、

人はみんな明るくて、海もきれいで…。

今でも旦那さんとたまに話に出ますよ。

ひよ。ちゃんが、『新婚旅行』じゃなくて、

『ハネムーン』というところが、エレガントだなぁと思いました♪


√hakueiさま*2010/05/23 21:30

どんなところか知らなかったですけど、とても良さそうなところですね。

一度は行ってみたいなぁ。


るみっちょさま*2010/05/23 22:43

めちゃくちゃ綺麗だね日本にはない 綺麗さ…。最高だね♪

8日間で満足できた?いつか…行きたい(^^)


ムラクモさま*2010/05/24 14:42

新婚旅行楽しかったようですね!

写真もとっても綺麗。

いいなー南の島。

機会があったらいってみたいと思いました。

私は基本的に田舎にいるので(都会生活は4年ぐらいw)

ちょっと似たような感じですが、

挨拶やちょっとの会話ってほんと心を暖かくしますよねー。

自分が接客業をしてたということもあって、

結構お店の人と話し込んだりすることがあります。

人によりますが喜ばれますw(というか私は声をかけてもらうのが嬉しかったので)

今回の旅行がひよ。ちゃんの心で太陽になりますように。


minakoさま*2010/05/24 19:11

さすが『天国に一番近い島』と言われるだけあって、

ホントに海もキレイだし楽園だよね!

確かにおおらかな人が多いかもね。せわしなくないよね。

現地の子供たちと海で遊んだりしたのを思い出すな…。

ステキな結婚式にステキな旦那様とハネムーンか。

幸せオーラを分けてもらおっかな^^


アララさま*2010/05/24 23:51

真っ青な海と白い砂浜…

そのコントラストにはほんと目を奪われちゃいますね〜ステキです!

景色や料理を楽しむのももちろんだけれど、

現地の方と交流できるのも旅行の醍醐味だったりしますよね!

私も旅先で人に親切にされると、些細なことでもすごく有り難く感じます。

なんだか読んでいて私までほっこりしました。

ありがとうございます!


稲毛佳代さま*2010/05/25 11:36

ひよちゃんへ

ニューカレドニア素敵ですね〜♪

魅力的です☆☆☆

世界には素晴らしい場所や自然がたくさんあることを改めて感じさせられました。

旅先でのいい出会いや体験は心をリフレッシュしてくれるものですね。

現地の方々との会話や陽気な人柄にふれ、

ひよちゃんの素直な心が更に開いていく感じを受けました。

長文どうもありがとう♪


HitomIさま*2010/05/29 09:10

遅ればせながらのコメントです(汗)

おかえりなさいっ!

ハネムーン、とっても楽しかったようで♪♪

海、とっても綺麗だね〜!!

私はハネムーンでグアムに行ったけど、グアムの海も綺麗だったよ♪

でも、きっとそれ以上なんだろうなぁ〜いいなぁ。

綺麗な海に白い砂浜って見てるだけでなんかいいよね♪

ニューカレドニアも行ってみたいなぁ〜♪

でも、9時間飛行機は耐えられないかもしれない(苦笑)

でもでも、行ってみた〜い!

Powered by NINJA TOOLS


Connection: close