サッカーな日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-03-05 (土) 川崎15年目の幕開け

20110305

[]第1節 川崎フロンターレモンテディオ山形等々力陸上競技場

主審山本雄大/天候:晴/気温:12.6℃/入場者数:18673人

川崎 2-0 山形

前半34分 川崎 矢島卓郎  
前半38分 川崎 登里享平 

スタメン 4-4-2

----------矢島卓郎----楠神順平---------

------中村憲剛------------登里享平-----

----------稲本潤一----柴崎晃誠---------

小宮山尊信--横山知伸--井川祐輔--田中裕介

----------------杉山力裕---------------


SUB

GK 相澤貴志

DF 菊地光将

DF 吉田勇樹

MF 田坂祐介 ←後半22分 登里

MF 山瀬功治 ←後半39分 中村

FW 小林悠 ←後半36分 矢島

FW 久木野聡

お久しぶりです。

恥ずかしながら帰ってきました…(笑)


それにしてもしばらく書かなかったうちに、もはや別チームかというくらいにメンバーが変わってますね。

去年の開幕スタメンかつ今年の開幕スタメンっていう選手小宮山稲本しかいないという激変ぶり。

さらに監督一年目でチームの成熟度もまだまだということで、

組織山形に対してもっと苦戦すると思いきや、山形のまさかの低調っぷりもあり完封スタートとなりました。


相馬監督のやりたいサッカーというのもそれなりに見えた開幕戦だったと思います

プレスの多さもそうですが、ロングボールを使わなくなりましたね。

まあそれはケンゴ位置が前に出たというのもあるのかな?

柴崎田中祐介はまだまだフィットしきれていない感もあります

これからの伸びしろに期待できる内容でした。

あ、あとノボリと杉山は実は今日リーグ戦スタメン

おめでとうございます


来週は早速山場となるアウェイのマリノス戦。

盛大なブーイングを期待しています

2010-06-14 (月) 歴史に残る日

2010FIFA ワールドカップTM  日本カメルーン (ブルームフォンテーン日本 1−0 カメルーン

39分 日本 本田圭佑

日本が勝ったぞーーーーーーーーーーー!!!

海外でのW杯初勝利!!


この歴史的な試合ピッチフロンターレ選手がいる喜び。


クラブ創立14年目にして初めて川崎フロンターレ所属の選手W杯に出場しました。

その第一号は川島永嗣

本当によくやった!!


フロンターレサポでよかったよーーーー!!

2010-01-16 (土) 年俸もビッグ

[]稲本移籍金2000万円、年俸7000万円の3年契約

稲本「タイトル奪取に応えたい」、入団会見で抱負/フロンターレ

Jリーグ1部(J1)川崎は15日、フランス1部リーグのレンヌから完全移籍する日本代表MF稲本潤一(30)=181センチ、75キロ=と正式契約を結んだ。2012年シーズンまでの3年契約で、年俸は7000万円。川崎の本拠地、等々力陸上競技場入団発表会見を行い、「久々の日本でのプレーを楽しみながら、タイトル奪取という期待に応えたい」となどと抱負を語った。

クラブはこの日、同競技場内で稲本サイドと契約交渉を行い、移籍金を含めて3年総額2億3000万円という大型契約を結んだ。会見に同席した武田信平社長は、「最大の課題ボランチ強化。理にかなったベストな補強だと思っている」と強調し、クラブ悲願のタイトル獲得へ自信を見せた。

稲本移籍金年俸についてはいくつかのスポーツ紙が推定でバラバラの数字を書いていましたが、

地元紙が断定で書いているので、移籍金2000万円・年俸7000万円で確定のようです。

しかし、稲本ほどの選手移籍金2000万円って凄いリーズナブルだな…。

川島矢島は一億以上かかっているはずなので、かなりいい買い物だったのでは。


そういば稲本ももう30歳。

フロンターレ内でも寺田・ジュニ・宏樹・佐原についで上から5番目の年齢なんですね。

2010-01-15 (金) 放置はすれど閉鎖はしないブログ

[]チーム史上最高のビッグネーム来たる

稲本潤一選手加入のお知らせ

川崎フロンターレでは、フランス1部リーグスタッド・レンヌに所属しております稲本潤一選手が、

今季、完全移籍にて加入することに決定致しましたので、お知らせ致します。

お久しぶりのブログです。

稲本の正式発表と共に復活してみました。


いやあ、しかし本当に稲本が来るとは…。

今現役の日本人サッカー選手の中では

3本の指に入るくらい知名度の高い選手ですよ。

背番号20のユニフォーム、凄い売れそう(笑

2009-09-15 (火) 続きはまた来月

[]試合再開へ

2009Jリーグ J1リーグ戦 第25節「鹿島アントラーズ vs 川崎フロンターレ」 試合の取り扱いについて

《2009Jリーグ J1リーグ戦 第25節  鹿島アントラーズ vs 川崎フロンターレ 再開試合について》

開催日 再開時刻 試合会場 TV放送

10月7日(水) 未定 県立カシマサッカースタジアム 未定

※詳細決定次第、ご案内申し上げます。

[実施要項(予定)] 再開試合の条件は、中止時点と同等とし、以下の通りとする。

○プレー時間

試合を中止した時点の後半29分(74分01秒)からとし、残り16分+ロスタイムのプレー時間とする。

○登録および出場選手

 9月12日中断時点と同じメンバーとし、新たに補充できない。

 なお、怪我等により出場が困難な場合は、ベンチ入りした選手から再開試合出場選手を選出する。

 ただし、怪我人の続出などにより、両チームの出場選手の状況が揃わない場合に限り、選手の補充についてはチェアマンの判断に委ねるものとする。

○交代人数:中止時点での残りの交代人数を適用し、鹿島残り1名、川崎F残り0名とする。

○記録:中止時点での以下記録を適用する。

[スコア] 鹿島アントラーズ 1-3 川崎フロンターレ

[得 点]

19分 川崎F  鄭 大世

30分 鹿島   マルキーニョス

32分 川崎F  鄭 大世

66分 川崎F  ジュニーニョ

[警 告]

10分 鹿島  ダニーロ

12分 鹿島  興梠 慎三

27分 川崎F 中村 憲剛

[退 場]

なし

まともな決定が発表されました。

ややフロンターレ不利といった条件ですが

フロンターレの方がACL等で過密日程なうえ、16分の試合のためわざわざカシマまで遠征しないといけない)

一番有利不利が小さい条件でもあると思います。


とりあえず、この話は来月までおあずけ。

土曜日レッズ戦に集中しましょう!

Connection: close