Hatena::ブログ(Diary)

香港電影迷宮+blog このページをアンテナに追加

2011-05-22(Sun)

ドラマ《小洋樓》。

[] ドラマ《小洋樓》クランクイン

[烏β]君梅(ヴィヴィアン・ウー)、方中信アレックス・フォン)主演、王鏑監督、50年の歳月を超える天津の洋館にまつわる歴詩ドラマ《小洋樓》は先日、天津でクランクイン式が行われた。《小洋樓》は、ごく普通の家庭の悲喜こもごもから中国民族の半世紀にわたる変化を語っていく物語。天津、上海台湾、浙江の四か所でロケが行われる予定だ。2011.5.13「ent.sina.com.cn」

撮影は8月ごろまでかかるようだ。[烏β]君梅が中国のテレビドラマに出ることもあるのか、驚いた。


2011-03-16(Wed)

方中信@《關長雲》

[] 方中信@《關長雲》

写真貼ってごまかし。


2011-01-25(Tue)

方中信と秦嵐。

[] 映画《母語》撮影

王海平脚本、俞鍾監督の映画《母語》は先日クランクインし、現在北京郊外で撮影中。スタッフは、《又見一簾幽夢》と《廬山戀2010》に続き、方中信アレックス・フォン)と秦嵐が再度カップルを演じると発表した。

監督の俞鍾は《母語》は写実的色彩の強い映画で、現代都市の男女の関係、愛と責任という社会的命題について考える作品だと話した。劇中、方中信と[シ王]裴は夫婦を演じ、秦嵐と方中信は、切ってもきれない、理性でははかれない感情のもつれを演じる。方中信は、秦嵐とは何度も共演しているため、暗黙の了解がある。「2人の女性の間で揺れるのは演じていて面白い」と話した。

秦嵐は劇中妊婦に扮する。彼女にとってこの映画での演技は新たな挑戦といえ、題材と新しい役はチャレンジとプレッシャーを同時に感じるという。しかし彼氏である陸川(ルー・チュアン)の応援と助け、監督、さらに経験豊かな方中信の補佐で、秦嵐は演技については自信が持てると話した。

《母語》は春節まえに撮影を終え、今年後半に全国で公開の予定。2011.1.10「sina.com.cn」

少し前の記事。映画は代理母問題を描くもの。香港では公開にならないだろう・・・。中国映画祭あたりを期待してみよう。


2010-12-15(Wed)

2か月くれれば亀腹?

[] 2か月くれれば

方中信アレックス・フォン)は昨日マカオで、プロモーションキャラクターをつとめる時計Doxaの新店舗オープンにモデルと一緒に出演した。ビキニトップと水着のモデルに挟まれ真ん中に立ったスーツ姿の方中信は多少気まずそうだった。司会が笑って、方中信も一緒に水着を着てはどうかというと、「駄目。2か月鍛える時間をくれれば腹筋を鍛えるよ。今は筋肉が少しだけだからね」と話した。


本来大陸でドラマ撮影中のはずの方中信だが、劇中の主人公が三叉神経に問題あり、撮影開始9日で停止になった。「クリスマスも家族と過ごせる。パーティーの準備をしている。娘へのプレゼントは購入済み。妻には必要ない。僕が家事をすればいいんだから」と話した。またダイビングの計画をしていたが、結局行かないことになったという。「家族を養わなくてはならないからね。趣味はすべて無くなってしまった。一生懸命人民元を稼がないと。だけど大陸には住まないよ・・」2010.12.15「蘋果日報」

この撮影中止の話は、《心術》のことだと思うが(id:hkcl:20101129)、この文章だけを見ると、まるで女優が具合が悪いように読める。実際は脚本に問題ありだったはず(劇中の主人公の病気が問題で脚本を書き換えることになったということか?)。別の新聞では来年6月から撮影再開とあり。


2010-11-29(Mon)

撮影は開始されたが・・・。

[] 電視劇《心術》撮影ストップ

方中信アレックス・フォン)は、大陸の人気脚本家・六六が執筆した大陸のテレビドラマ《心術》の撮影に参加していたが、クランクイン後10日ほどで撮影がストップしてしまった。

《心術》では娘を持った医者を演じる方中信、微博では作品を大絶賛していたが、撮影開始後、六六自身が脚本に問題ありとして、一旦撮影が中止。脚本を書き直し、撮影再開は年明け後になる予定。

六六本人の撮影中止についてのコメント


2010-09-18(Sat)

《廬山戀2010》プレミア

[]《廬山戀2010》プレミア

17日、北京で映画《廬山戀2010》プレミアに出席。映画は10月5日から大陸公開。


2010-09-13(Mon)

書籍を手渡す。

[] 学校に書籍を寄付

方中信アレックス・フォン)は先日、スイスの時計Doxaのアジア地区イメージキャラクターとして上海万博で行われた新作発表会に出席した。またDoxaの行う、北京の匯蕾小学校に図書館を建設する「捐書助學献愛心」の寄付活動にも参加した。今回の寄付活動は大変意義のあることだと話した。参加者は書籍と一定額を寄付することで、指定の腕時計1つが送られるというもの。方中信自らも児童書を北京の小学校に寄付し、民工の子供たちの学習と生活に社会の注意を集めることができればいいと話した。(略)by 2010.9.13「星島日報」ほか各紙


2010-03-17(Wed)

永利街。

[] 生日快樂

えーと、たぶん47歳。今日はどちらに?? 香港でしょうか、それとも大陸? 健康第一でこれからもがんばってください。来月には金像奨でテレビにも登場することでしょう。


2010-01-25(Mon)

一家そろって。

[] 娘を連れてイベント出席

方中信アレックス・フォン)は昨日、特別に娘を連れ妻のサポートにやってきた。一家三人でのイベント出席は、ひとつに環境保護を支持、もうひとつはまだディズニーに行ったことがなかったこと。そして最も重要なことはイベント出席後、急ぎ空港から北京に仕事に行くため、通り道だったということだ。いつも香港以外の場所で仕事をしていて、娘と離れがたくないかと問うと、すでになれてしまったと話した。しかし3月にはまた他の場所に行き2か月仕事があるため、少しばかり離れがたいので、途中で香港に戻って娘の顔をみられるといいと話した。娘はすでに19か月で、言葉を覚え始めたところで、いずれは大人から離れていくだろうが、今はどちらかというと母親についている。父親のことは運転手だと思っていると笑った。(略)

娘が4歳になったら娘を連れてクルーザーに乗ろうと思う。さらに娘にバイクの運転も習わせてかっこいい女性にしてやろうと考えている。クルーザーは学校に入るために有利になるわけではないが、彼は勉強は点数だけの問題ではないと考えている。妻は娘にピアノを習わせようと思っているが、それは古くさいとも話した。by 2010.1.25「文匯報」

珍しく3ショット。お嬢さまは順調に大きくなっているようす。


2009-12-22(Tue) 冬至 

《大有前途》

[]《大有前途》今日公開

大陸では今日から《大有前途》が公開になっているようだ。方さん、喜劇らしい喜劇には出演したことがないので、これが本格的な初の喜劇といえるかもしれない。香港では公開にならないだろうから、DVDでも待つ事にしよう。とりあえず、sina.comの特集ページを貼っておこう。ココ