映画のBlog:シネマ・サルベージ別館 (本館:www.ceres.dti.ne.jp/~kwgch/movie.html)

.

  採点は、★4つで満点 ☆は0.5

    ★★★★ 人類の宝 / ★★★☆ 必見 / ★★★ オススメ / ★★☆ 及第点

    ★★ 中間レベル / ★☆ パスしてよし / ★ ひどい / ☆ この世から消えろ

  さらに詳しい内容(感想など)は、本館 ==> http://www.ceres.dti.ne.jp/~kwgch/movie.html

  にある場合もあるので、ぜひご覧になってみてください。

  ツイッター ==> http://twitter.com/cine_sal/

   感想へのリンク: 【感想】...リンク先に感想がある / (感想)...リンク先に感想があるかもしれない)

 ==============================================================================

2008-01-17 2007年度日本インターネット映画大賞に参加します(洋画)

 日本インターネット映画大賞、2007年度外国映画

| 10:44 |  日本インターネット映画大賞、2007年度外国映画を含むブックマーク  日本インターネット映画大賞、2007年度外国映画のブックマークコメント

-----------------------------------------------------------------

日本インターネット映画大賞のサイトこちら

個人的ベストテンや他の映画賞のさらに詳しい情報こちら


【作品賞】(5本以上10本まで)

  「インランド・エンパイア     」   4点

  「マリー・アントワネット     」   4点

  「デス・プルーフinグラインドハウス」   4点

  「ブレイブ ワン         」   3点

  「善き人のためのソナタ      」   3点

  「バベル             」   3点

  「パンズ・ラビリンス       」   3点

  「プロジェクトBB        」   2点

  「不完全なふたり         」   2点

  「守護神             」   2点

コメント

 邦画コメント同様、箇条書きでいきます。

 (1) 2007年洋画邦画と同様、ひどい作品はほとんどなかったが、とびきり良かったものもなく、上位15作品ぐらいがほぼ横一線でならんでいる感じ。

 (2) 邦画の二極分化同様、洋画企画不足で知名度的に有利な続編&リメイク多発のハリウッド大作と、それ以外の中身重視の「作品」とに分かれるが、「作品」を支える層は洋画の方が邦画よりも厚くて息が長そう。

 (3) 洋画邦画と同様、観るのは専ら「作品」の方で、話題作でも期待できないものはどんどんパス

 (4) そのせいか、洋画鑑賞本数が減少傾向で、はたして2008年以降明るい未来は来るのか?

-----------------------------------------------------------------

監督賞】              作品名

   [デヴィッド・リンチ  ] (「インランド・エンパイア」)

コメント

 『インランド・エンパイア』は脈絡の全く無いふざけた映画ですが、それでも絶妙に面白いという、マジックで作られたような映画


【主演男優賞】

   [           ] (「        」)

コメント

【主演女優賞】

   [           ] (「        」)

コメント

【助演男優賞】

   [           ] (「        」)

コメント

【助演女優賞】

   [           ] (「        」)

コメント

新人賞

   [           ] (「        」)

コメント

音楽賞】

  「           」

コメント

-----------------------------------------------------------------

勝手に○×賞】

   [洋画か?邦画か?あいまい賞] (「バベル」「呪怨 パンデミック」「鳳凰 わが愛」「呉清源 極みの棋譜」)

  「           」

コメント

 賞というより、2007年はこんな映画が多かったなぁ、ということ。

 これ以外にも、『マリー・アントワネット』『殯の森』『不完全なふたり』『スキヤキウェスタン ジャンゴ』もありました。

-----------------------------------------------------------------

日本インターネット日本インターネット 2008/02/09 08:55 先般は日本インターネット映画大賞への投票ありがとうございました。遅くなりましたが、作品賞ならびに各賞が決定しましたのでお知らせいたします。今後とも、日本インターネット映画大賞をよろしくお願いいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hkwgch/20080117/1200534245