映画のBlog:シネマ・サルベージ別館 (本館:www.ceres.dti.ne.jp/~kwgch/movie.html)

.

  採点は、★4つで満点 ☆は0.5

    ★★★★ 人類の宝 / ★★★☆ 必見 / ★★★ オススメ / ★★☆ 及第点

    ★★ 中間レベル / ★☆ パスしてよし / ★ ひどい / ☆ この世から消えろ

  さらに詳しい内容(感想など)は、本館 ==> http://www.ceres.dti.ne.jp/~kwgch/movie.html

  にある場合もあるので、ぜひご覧になってみてください。

  ツイッター ==> http://twitter.com/cine_sal/

   感想へのリンク: 【感想】...リンク先に感想がある / (感想)...リンク先に感想があるかもしれない)

 ==============================================================================

2018-12-05 『salome』『ボクのワンダー』

『salome』 ★★

| 12:18 | 『salome』 ★★を含むブックマーク 『salome』 ★★のブックマークコメント

201?年、日本カラー、1:2.35、日本語、15分

監督】白尾聡一朗

参照リンクhttps://www.ashitanoshow.net/blank-34

2018/12/04(火)04:00放送 TOKYO MXTV、2018/12/04(火)鑑賞

ストーリーネタばれ有り】

 ツバキ半同棲しているサラに内緒合コンに行ったり他の女をデートに誘って帰宅が遅れがちになり、サラの心は壊れていった。

 サラを大事にするように先輩に言われたツバキは、デートキャンセルしてサラの家に帰るが、受け身だったサラが反撃をし始めた。

感想

 15分しかないので、会話や芝居を描くことが大半で、ストーリーは(敢えて)あいまい

 よって、「雰囲気しかない作品」ではあるが、「作品として必要最小限の物(ここでは雰囲気)は備わっている」とも言える。

.

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hkwgch/20181205/1543979912