映画のBlog:シネマ・サルベージ別館 (本館:www.ceres.dti.ne.jp/~kwgch/movie.html)

.

  採点は、★4つで満点 ☆は0.5

    ★★★★ 人類の宝 / ★★★☆ 必見 / ★★★ オススメ / ★★☆ 及第点

    ★★ 中間レベル / ★☆ パスしてよし / ★ ひどい / ☆ この世から消えろ

  さらに詳しい内容(感想など)は、本館 ==> http://www.ceres.dti.ne.jp/~kwgch/movie.html

  にある場合もあるので、ぜひご覧になってみてください。

  ツイッター ==> http://twitter.com/cine_sal/

   感想へのリンク: 【感想】...リンク先に感想がある / (感想)...リンク先に感想があるかもしれない)

 ==============================================================================

2017-01-19 日本インターネット映画大賞 2016年、投票

 日本インターネット映画大賞

| 23:15 |  日本インターネット映画大賞 - 映画のBlog:シネマ・サルベージ別館 (本館:www.ceres.dti.ne.jp/~kwgch/movie.html) を含むブックマーク  日本インターネット映画大賞 - 映画のBlog:シネマ・サルベージ別館 (本館:www.ceres.dti.ne.jp/~kwgch/movie.html) のブックマークコメント

 2016年度の日本インターネット映画大賞に、以下のように投票します。

 最終結果は、2月10日(金)までに以下のURLにて発表の予定だそうです。

  サイト : http://www.movieawards.jp/

  Twitter : https://twitter.com/movieawards_jp/

##################################################

日本映画

作品賞】(3本以上5本まで)順位(点数記入なし)、作品数(順位を削除)、自由採点(点数記入)から選ぶ

自由採点>

1位 「永い言い訳         」  7点

2位 「ディストラクション・ベイビーズ 」  3点

3位 「だれかの木琴         」  3点

4位 「リップヴァンウィンクル花嫁  」  1点

5位 「淵に立つ         」  1点

コメント

 実は、普通に選べば『シン・ゴジラ』が3位あたりに入るのだが、他の熱心な人たちが選ぶだろうから、はずしていいでしょ?

 ヒット作に有利な選考方式なので、そうでもしないと不利な作品が不当に埋もれる結果になるから

-----------------------------------------------------------------

監督賞

[ 西川美和  ] (「永い言い訳」)

コメント

.

【最優秀男優賞

[ 柳楽優弥  ] (「ディストラクション・ベイビーズ」)

コメント

 菅田将暉(「ディストラクション・ベイビーズ」「ピンクとグレー」)も考えたけど、より注目されてほしい柳楽君に。

.

【最優秀女優賞

[ 夏目ナナ  ] (「リップヴァンウィンクル花嫁」)

コメント

 これは個人的にはすんなり選べたくらい素晴らしかったと思っているが、彼女を賞に選ぶ人が誰も現われなさそうな気配がするので、特に挙げておきます。

.

ニューフェイスブレイク賞】

[ 竹原ピストル ] (「永い言い訳」)

コメント

 本来なら彼は新人ではないかもしれないのだが、助演男優賞があればそこに投票したはずが無くなったので、その代わりとして新人扱いさせてここに一票投じます。

 (実際、たとえば岸井ゆきの新人だと思って出演作を調べると数年前から出演歴があったりで、純粋新人を探すとなかなか難しい。)

.

音楽賞

  「           」

コメント

.

外国映画

作品賞】(3本以上5本まで) 順位(点数記入なし)、作品数(順位を削除)、自由採点(点数記入)から選ぶ

自由採点>

1位 「ザ・ウォーク     」  8点

2位 「山河ノスタルジア    」  6点

3位 「レヴェナント 蘇えりし者」  1点

4位 「     」   点

5位 「     」   点

コメント

 本当は選びたかったのは2位までで、3位が同列で多数存在するのだが、最低3作品を選ぶとのことでこうなりました。

監督賞】          

   [ ロバート・ゼメキス ] (「ザ・ウォーク」)

コメント

【最優秀男優賞

   [           ]

コメント

【最優秀女優賞

   [           ]

コメント

ニューフェイスブレイク賞】

   [           ]

コメント

音楽賞

  「           」

コメント

 以上、外国映画部門賞は、厳正に選べるほどきちんと見てなかったので、選べる自身なしで多数棄権することにします。

【私(シネサル)が選ぶ○×賞】

   [ 東陽 ] (「だれかの木琴  」)

  「シニア賞       」

コメント

 現在82歳の東監督は、クリント・イーストウッド山田洋次に次ぐ現役高齢監督だが、『だれかの木琴』は全く年齢を感じさせない若々しい作品で、素晴らしかったです。

-----------------------------------------------------------------

 この内容(以下の投票を含む)をWEB転載することに同意する。

-----------------------------------------------------------------