Forgot the Milk. このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-02-28

Remember The Milk 検索を極める

Remember The Milk の検索窓にキーワードを入力すると、入力したキーワードがタスク名に含まれるタスクが一覧表示されます。(スペース区切りで複数キーワードを指定した場合は、その全てを含むタスクが表示されます)
この検索窓から検索する機能がすごいんです!Advanced search operators(検索オペレータ)を用いると、入力したタスク情報に対し、様々な方法で検索できるんです。例えば、「未完了のタスクのうち、優先度が 1 で、タグが"family"か"work"であるタスク」なんていう複雑な検索ができたりするんです。さらにさらに、この検索結果(正確には検索時に入力した文字列)をスマートリストと呼ばれる仮想リストとして登録することができるんです。この高機能検索+スマートリストこそ、Remember The Milk が誇る最大の武器なのです。

それでは、ヘルプで紹介されている内容を中心に検索句の意味と使い方を紹介します。



基本ルール

  • 基本的な検索構文は  [検索オペレータ]:[検索語句(条件文)]  という形になります。
  • 検索オペレータ、検索語句について、全角/半角、大文字/小文字 は別々に扱われます。
  • 特に指定しない限り、完了したタスクは表示されません。
  • 特に指定しない限り、アーカイブされたリストのタスクは表示されません。

2007.05.10 追記

Remember The Milk のブログで紹介されていた、よく使う例文をこの記事に掲載しました。
Remember The Milk エキスパート検索を極めるための21の例文 - Forgot the Milk.


種類ごとの検索語句


グループ化オペレータ

   " " (quotes)

正確なフレーズを定義します。(語句に空白やオペレータと同一の語句を含む場合に使用する)

【例文】
name:"TPS report" (タスク名に "TPS report" を含むタスク)

   ( )

条件をグループ化します。(論理演算オペレータと併用する場合などに使用する)

【例文】
priority:1 AND (tag:family OR tag:work) (優先度が1 かつ タグに "family" または "work" が設定されているタスク)


論理演算オペレータ

   AND

論理式:条件Aと条件Bの積(〜かつ〜)

【例文】
priority:1 AND tag:bananas (優先度が1 かつ タグに "bananas" が設定されているタスク)

   OR

論理式:条件Aと条件Bの和(〜または〜)

【例文】
priority:1 OR priority:2 (優先度が1 または 優先度が2 のタスク)

   NOT

論理式:否定(〜ではない)

【例文】
tag:bananas NOT tag:apples (タグに "bananas" が設定されていて かつ タグに "apples" が設定されていないタスク)


対象要素指定オペレータ

   name

タスク名を指定します。(部分一致)

【例文】
name:車 (タスク名に "車" を含むタスク)

   list

リスト名を指定します。

【例文】
list:Work (Workリストのタスク)

   priority

優先度を指定します。

【例文】
priority:1 (優先度が1のタスク)
priority:2 (優先度が2のタスク)
priority:3 (優先度が3のタスク)
priority:none (優先度未指定のタスク)

   tag

タグを指定します。

【例文】
tag:Work (タグに "Work" が設定されているタスク)

   location

場所を指定します。

【例文】
location:東京タワー (場所に "東京タワー" が設定されているタスク)

   noteContains

ノートの内容を指定します。(部分一致)

【例文】
noteContains:重要 (ノートに "重要" を含むタスク)

   due

期日を指定します。

【例文】
due:tomorrow (期日が明日のタスク)
due:never (期日が背手地されていないタスク)

   dueBefore

期日範囲の終了を指定します。

【例文】
dueBefore:today (期日が今日より前のタスク)
dueBefore:tomorrow (期日が明日より前のタスク)

   dueAfter

期日範囲の開始を指定します。

【例文】
dueAfter:today (期日が今日より後のタスク)
dueAfter:tomorrow (期日が明日より後のタスク)

   dueWithin

期日範囲を指定します。

【例文】
dueWithin:"1 week of today" (期日が今日から1週間のタスク)

   completed

完了日を指定します。(例外的に完了されたタスクのみが対象となります)

【例文】
completed:tomorrow (完了日が明日のタスク)
completed:never (完了日が背手地されていないタスク)

   completedBefore

完了日範囲の終了を指定します。(例外的に完了されたタスクのみが対象となります)

【例文】
completedBefore:today (完了日が今日より前のタスク)
completedBefore:tomorrow (完了日が明日より前のタスク)

   completedAfter

完了日範囲の開始を指定します。(例外的に完了されたタスクのみが対象となります)

【例文】
completedAfter:today (完了日が今日より後のタスク)
completedAfter:tomorrow (完了日が明日より後のタスク)

   completedWithin

完了日範囲を指定します。(例外的に完了されたタスクのみが対象となります)

【例文】
completedWithin:"1 week of today" (完了日が今日から1週間のタスク)

   timeEstimate

予測時間範囲を指定します。

【例文】
timeEstimate:"1 hour" (予測時間が1時間のタスク)
timeEstimate:"> 1 hour" (予測時間が1時間より大きい のタスク)
timeEstimate:"< 1 hour" (予測時間が1時間より小さいのタスク)

   added

登録日を指定します。

【例文】
added:today (登録日が今日のタスク)

   addedBefore

登録日範囲の終了を指定します。

【例文】
addedBefore:today (登録日が今日より前のタスク)

   addedAfter

登録日範囲の開始を指定します。

【例文】
addedAfter:3/24 (登録日が3/24より後のタスク)

   addedWithin

登録日範囲を指定します。

【例文】
addedWithin:"1 week of 3/1" (登録日が3/1から1週間のタスク)


設定有無判定オペレータ

   isShared

共有設定の有無を指定します。

【例文】
isShared:true (共有設定されているタスク)
isShared:false (共有設定されていなしタスク)

   isTagged

タグ設定の有無を指定します。

【例文】
isTagged:true (タグが設定されているタスク)
isTagged:false (タグが設定されていなしタスク)

   isLocated

場所設定の有無を指定します。

【例文】
isLocated:true (場所が設定されているタスク)
isLocated:false (場所が設定されていなしタスク)

   isRepeating

リピート設定の有無を指定します。

【例文】
isRepeating:true (リピートが設定されているタスク)
isRepeating:false (リピートが設定されていなしタスク)


状態判定オペレータ

   status

完了の有無を指定します。(completedを指定した場合、例外的に例外的に完了されたタスクを表示する)

【例文】
status:completed (完了しているタスク)
status:incomplete (完了していないタスク)


その他

   sharedWith

共有相手のコンタクトを指定します。

【例文】
sharedWith:bobtmonkey (コンタクト "bobtmonkey" と共有しているタスク)

   postponed

延期された回数を指定します。

【例文】
postponed:3 (3回延期されたタスク)
postponed:"> 3" (3回より多く延期されたタスク)
postponed:"< 3" (3回未満延期されたタスク)

   includeArchived

アーカイブされたリストを含むか否かを指定します。。

【例文】
includeArchived:true (アーカイブされたリストのタスクを含みます)
includeArchived:false (アーカイブされたリストのタスクを含みません)



最後に

組み合わせ次第で無限に広がる可能性を秘めているこの検索機能を使いこなせてくると、Remember The Milk の世界がまたひとつ大きくなります。いろんな検索を試して、検索機能をマスターしましょう!

初心者初心者 2012/01/26 01:41 dueWithin:"1 week of today" OR dueBefore:todayが1週間以内にすべきタスクってなぜ??dueWithin:"1 week of today"だけで今日から1週間分のタスクが検索できないの?dueBefore:todayは今日以前だから昨日、一昨日とかが検索されるのでは??

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証