Hatena::ブログ(Diary)

森 秀樹::電子工作の日記

2004/05/27 (木ようび) CD 輸入盤規制

輸入権問題をめぐるRIAJと文化庁の立場 輸入権問題をめぐるRIAJと文化庁の立場を含むブックマーク

http://d.hatena.ne.jp/rainbows/20040520#p1

なるほどなあ。と思いました。

でもさあ、2,800円の日本CD価格って妥当なんかなあ。と思いますよ。ほんと。アメリカの販売価格がだいたい$10で、安い所だと$7.5程度でしょ。

1300円にしろとは言わないけど。せめて2,000円を切ってもらいたい。

日本のアーティストは海外からレーベルを作るべきだ 日本のアーティストは海外からレーベルを作るべきだを含むブックマーク

http://blog.livedoor.jp/memorylab/archives/646979.html#top

を見ながら考える

アメリカのCDレーベルは、日本アーティストのCDを作り日本に向けてプロモートすれば全てが解消する。

メリット:

  1. 日本版は存在しない。故に止める事は出来ない
  2. 低価格である。アメリカの価格基準で作られるから
  3. 品質は同じである。現在はほとんどがアジアで作られている
  4. 流通に改革を起こす。ネット販売や、直輸入CDの販売方法に改革を起こす

問題点:

  1. 著作権問題があっても止める方法がない。

(ただし、価格が安いのでコピー問題は多少は減少するはずだ)

  1. どうやってプロモートするか問題になる。

以上の提案はどうですか。

日記ひさしぶりに書きました 日記ひさしぶりに書きましたを含むブックマーク

あまり公的に書けないような事やっていたので。

ちょっと掲示板にも書いてきた ちょっと掲示板にも書いてきたを含むブックマーク

http://sound.jp/stop-rev-crlaw/