Hatena::ブログ(Diary)

森 秀樹::電子工作の日記

2004/08/22 (日ようび)

[]nakaさんの意見 nakaさんの意見を含むブックマーク

(や) - [旧爆]職域安全案簿+はてな身の回り整頓録他

にコメントを入れてきた。(自分用メモ)

彼の主張(の主な所は)

  1. あまりにもヒットするキーワードを禁止
  2. 補足される事が嫌と感じるキーワードを禁止

したいそうです。

[]ルールが目指す目標について ルールが目指す目標についてを含むブックマーク

ID:sasada さんの日記より、http://d.hatena.ne.jp/sasada/20040821

にあるルールがめざす目標について、を見ながら考えてみます。

  1. 「必要なものを取りこぼさない。(より多くの自由を)」
  2. 「迷惑なものを出来るだけ排除する。(より住みやすい環境を)」
  3. 「ルールを分かりやすくする。(誤解や解釈の余地を減らす)」

この目標に関して不満を言う人は少ないと思います。私も同意します。

で、この目標を作る為に、私は次の方法を提案します。

1番目の、必要な物をとりこぼさない。という所に関して私は次のような定義をします。

  1. キーワード自体が他者の権利を傷つけない限り全て許可する

2番目の、迷惑な物は排除するは、私は次のように定義します

  1. 迷惑な物が入りやすい分類を作る→形容詞カデゴリーなど。そしてデフォルトで自動リンクをやめる
  2. 分類上正しく、それでも迷惑な物は削除を行わず、キーワード自動リンクを切る。この判断と実際の運用は別途決める

3番目の、ルールをわかりやすくするというのは、私は次のように定義します

第1に、削除するルールは他者の権利を傷つけないという方向性の物しかない。

第2に、迷惑な物を分離できるカデゴリーを用意する事で多くの問題が回避できる

第3に、正当性があり、迷惑な物は、なんらかのステップと、なんらかの基準を決める事で問題が回避できる。

あくまでも例ですが、次のような規定はどうだろう。

形容詞カデゴリー以外で、カデゴリーに正当性があり一日に全ユーザーの3%以上のヒットあるきーワードは、3人以上の指摘で一時分離のカデゴリーに移せる。

2週間以上誰からも文句が無ければ、このまま自動決定で迷惑キーワードに入る。

もし、誰かが文句を言うと、投票によって決定する。

いや、その、これはかなり荒削りですよ。ただ、こういう例があると言うだけです。

あと、しつこいですが、一般カデゴリーを切り離すというのをお願いします。はてな様

[]Re:はてなダイアリーキーワードのルール改訂について Re:はてなダイアリーキーワードのルール改訂についてを含むブックマーク

今の所、私に関しては名詞に関しては規制が無い。迷惑であるというのをわかってやらなければ、まず問題にならないと思うので、どうなっても実はよかったりする。

ただ、お願いです。

  1. 一般名詞を自動リンクから外せるようにしてください
  2. ユーザーの方へ技術用語はなるべくコンピューターに入れて下さい。数学も科学も化学も政治も電子もコンピュータが無くてはやっていけません。というのは嘘で、カデゴリーが無いからと一般に入れると自動リンクから外す事ができません
  3. 鬱陶しい単語を登録されないように、形容詞などを入れるカデゴリーを作ってください(隔離してしまえば大丈夫)
  4. 削除しなくて良いシステムを考えてください
    1. 上で指摘した内容
    2. 削除のルールは他者の権利を傷つけている時と、解説がおかしくて直しようが無いとき
    3. 逆に、例え使うことがはばかれる言葉でも辞書として存在するべきです
  5. 上の権利を守る為に、無謀な行動は控えてください。例え”しか”という名詞があってもこれを登録したらどうなるか考えた上でやってください

[]実はテレビというのを 実はテレビというのをを含むブックマーク

作りたくてうずうずしているんだけど。既にあるのかな。おお、あるんだ。テレビ。

ただ、ちょっと方向性が違うんだなあ。私の書きたいのは技術的に見たテレビ詳しく書くと本が3つぐらい出来てしまうんだけど。そういうキーワードもアリっていう気がしている。

例えば、マイクロコンピューターシステムというのをルートに、MPU,CPU,ADDRESS DECODER, I/O CONTROL, RAM DEVICE, ROM DEVICE, EXTERNAL DEVICE というのを2つめのレイヤー、ここから ALU, ランダムロジック, 命令デコーダー, 命令パイプライン変換回路というふうに、大規模に繋いでゆく。勿論、RAMやROMというのは、そんなに難しい解説が要求されているわけではないので、なるべくRAMデバイスというようなキーワードにするか、MEMORY:DRAMというような名前にする。まあ eGroupsでやれと言われそうだな。

で、テレビに戻って、テレビは見方によって大体次の見方が出来ると思う

  1. テレビの技術的働き。 映像を送る装置
  2. テレビの歴史     今のキーワードだね
  3. テレビの果たしてきた役割  ニュースとかだね
  4. テレビの今後     先はどうなるかとかだね
  5. テレビの技術的解説  誰も興味ないだろうな
  6. テレビと経済の関連  実はかなりややこしい
  7. テレビを管轄する企業と法律の解釈

こういう方向性を、コンピューターの世界ではViewといいます。同じ物でも見方を変えると違った物に見えます。私はそういう辞書が作りたいのです。

もっともはてなでやることは無謀だとは思う。また、私が書いた時点でその説明は間違っているかもしれない。でも誰かが直してくれるかなあ。なんて思ったりして。

実際辞書作りって面白い。あのRMAには私自体がハマっていた。あれは作っていて面白かった。他にも苦労して自分の言葉で書いたキーワードがあったが、私が一番大嫌いな大辞林の引用に書き換えられてむかついた事もあった。

なんで大辞林なんだろうね。あの辞書わかりと思うか?。あれだったら広辞苑の方がよほどまし。というより国語辞書って面白くない。それよりも和英辞書の方が言葉の意味がよくわかる。

他の人はキーワードの内容なんてどうでもいいのかもしれないけど、私は内容の方に興味がある。売られている辞書にはないような、こういう解釈もあるな、この解説は汎用性があるな。この解説はひねくれているが一理あるな。そういうキーワードを私は求めている。

という事で、今の興味は熱電対?です。原理はわかる。”K”タイプ熱電対とは何か?2種類の金属とは。どこで発電するのか。発電するエネルギーはどうやって求める?

発電したエネルギーは温度を下げるのか。2つの金属は接触でいいのか、原子的に結合しておかないとならないのか。(実験したら結合しなくてもいけるみたい)

やはり百科事典を調べた方がいいかな。

[] GPLを否定しながらGPLを配布出来るか裁判  GPLを否定しながらGPLを配布出来るか裁判を含むブックマーク

C NET によると

IBM、米地裁にSCOのLinux配布差し止めを申請

という記事から、

SCOはGPLを否定/拒否し、同ライセンスに違反した。従ってSCOはGPLを根拠にIBMの著作物をコピー/配布するための許可/ライセンスを取得できない

この主張にIBMは関係ないのだが。(主張を)拒否・否定してはならない。というようなライセンスなんて法的に認められないと思うがいかがな物だろうか。

契約では、やってはいけない事、やらなければならない事を双方の了解を元に実施する為の契約書なのだから。

法律的にはともかく。。。主張としては面白いですね。

suikansuikan 2004/08/22 20:51 違反かどうかはともかく拒否する(同意しない)のならそれに基づいて再配布することはできないというのは当然だと思います。私は「SCOってGPLを拒否したっけ」と頭をひねっていますが。

suikansuikan 2004/08/22 20:53 これですかね。http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20061680,00.htm 批判はしていますけど、これだけじゃ拒否したとはいえないなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hmori/20040822
Connection: close