HOGHUGの日記  

May 27, 2016

今日ザッピング

映画に行く。なので「プレバト!!」(出演:浜田雅功、豊崎由里絵、犬山紙子、河合郁人瀬川瑛子武田久美子、柳ゆり菜他)、「あのニュースで得する人損する人」(出演:フットボールアワー後藤輝基坂上忍乙葉坂上忍辻仁成友近他)、「いきなり!黄金伝説。」(出演:ココリコよゐこ濱口優山崎弘也タカアンドトシオードリーナイツローラ他)、「VS嵐」(出演:嵐、綾瀬はるか斎藤工水原希子間宮祥太朗大野拓朗堀内敬子他)、「ニンゲン観察!モニタリング」(出演:ブラックマヨネーズ小泉孝太郎ハリセンボン渡辺直美加藤諒他)、「ぐるナイ」(出演:ナインティナイン国分太一柳葉敏郎二階堂ふみアンジャッシュ他)、「奇跡体験!アンビリバボー」(出演:ビートたけし剛力彩芽バナナマン石川恋スザンヌ)、「世界!ニッポン行きたい人応援団」(出演:織田信成眞鍋かをり、サバンナ高橋茂雄)は見られず。


同じく「とんねるずのみなさんのおかげでした」(出演:とんねるずきゃりーぱみゅぱみゅダレノガレ明美他)、「グッドパートナー 無敵の弁護士」(出演:竹野内豊松雪泰子賀来賢人山崎育三郎馬場園梓岡本あずさ宮崎香蓮、上地春奈、松風理咲、杉本哲太合田雅吏、宮地雅子、大倉孝二國村隼竜雷太、矢柴俊博他)、「秘密のケンミンSHOW」(出演:塚田僚一、遠山俊也、横澤夏子酒井美紀キンタロー。他)、「櫻井・有吉THE夜会」(出演:櫻井翔有吉弘行中谷美紀チュートリアル徳井義実、遼河はるひ、平成ノブシコブシ吉村崇ゆうたろう)、「早子先生結婚するって本当ですか?」(出演:松下奈緒貫地谷しほり佐藤仁美、舞羽美海、間宮祥太朗川栄李奈小芝風花八嶋智人松坂慶子他)、「ダウンタウンDX」(出演:ダウンタウンハリウッドザコシショウ福田萌矢野優花山口もえ他)も見られず。


更新しながら「SONGS」(出演:プリンス)→「NEWS ZERO」(出演:小正裕佳子久野静香井上清華他)→「WBS」(出演:大江麻理子相内優香北村まあさ他)→「アウト×デラックス」(出演:矢部浩之マツコ・デラックス石川浩司他)→「アメトーーク!」(出演:雨上がり決死隊バナナマン日村勇紀ケンドーコバヤシ千鳥大悟、ピース又吉直樹、ロッチコカドケンタロウ我が家坪倉由幸メイプル超合金カズレーザー馬鹿よ貴方は平井“ファラオ”光河北麻友子他)→「ユアタイム〜あなたの時間〜」(出演:市川紗椰他)→「ドクターカー」(出演:剛力彩芽中村俊介笛木優子木下ほうか内藤理沙久保田磨希伊東孝明遠藤雄弥横山歩、東ちづるかたせ梨乃平山祐介、佐藤旭)→「ヨソで言わんとい亭〜ココだけの話が聞ける(秘)料亭〜」(出演:ネプチューン名倉潤朝比奈彩他)を垂れ流し、就寝。

今日のお題・・・・・・・・・・『皆殺しの流儀』(2014年 英)

監督:サシャ・ベネット 出演:イアン・オギルヴィ スティーヴン・バーコフ アリソン・ドゥーディ リセットアンソニー クリストファー・エリソン他)

f:id:hoghug:20160525191558j:image

嘗て英国ロンドンギャングとして名を馳せた兄弟、リッチー・アーチャー(イアン・オギルヴィ)とチャーリースティーヴン・バーコフ)は、兄のチャーリーロンドンで余生を謳歌し、また弟のリッチーは陽光溢れるスペインで一人娘との生活をしていたのだ。そんなある日、若いストリートギャングの一団が女性に暴行しようとしていた処、彼女を助けようとしたチャーリーが一味に返り討ちに遭って殺されてしまう。兄の訃報を聞いたリッチーはスペインからロンドンに舞い戻り、兄殺しの犯人を捜し始める。また彼は昔のギャング仲間、ロイ(クリストファー・エリソン)、アーサー(ジェームズコスモ)、ブッチ(トニー・デナム)と共にストリートギャング狩りを開始した・・・


こちらの作品は何れも日本劇場未公開であった『バンクジャック 襲撃の火曜日』(2008年)、『グランド・エセックス・コネクション』(2010年)、『ゲット・ラッキー』(2012年)のサシャ・ベネット監督が演出を務め、イライジャ・ウッド主演の『フーリガン』(2005年)で知られるドゥージー・ブリムソンと共に脚本も担当して映画化されている。嘗て英国ロンドンで極悪ギャングとして恐れられ、その相棒であった亡き兄の復讐を誓うリッチー・アーチャーにはイアン・オギルヴィが扮し、他にもスティーヴン・バーコフアリソン・ドゥーディ、リセットアンソニー、クリストファー・エリソンジェームズコスモ、トニー・デナムらが出演された日本劇場未公開のクライムアクション


で、銃器ネタ・・・本作はハリウッドメジャーのような作品ではない為なのか、最近発砲に多いCGでマズル・フラッシュを足される事もなく、その動きだけを収めた映像は中々新鮮。とは云え、リッチーが使用するソウドオフショットガンは今一つ迫力が足りず、勿体なく感じられるんだけど、これ以外のモデルガンみたいに動く実銃プロップはそれはそれで印象に残るよね・・・また音響にも特に金を掛けてないせいか(笑)、発砲音の中に微妙に機械音が聞こえないでもなく(あー、変態だ)、この辺りも今となっては新鮮だ。それで後半、ロンドン警察の急襲部隊がH&K社製のMP5短機関銃やG36Cアサルトカービンではなく、数のまとまったHK33?若しくはHK93を使用している処が何気に英国っぽく、良かったですわ。

f:id:hoghug:20160526135606j:image

画像:兄を殺されたリッチー・アーチャー役のイアン・オギルヴィが使用するソウドオフショットガン

f:id:hoghug:20160526135702j:image

画像:イアン・オギルヴィ(オギルビー)と云えば「テンプラーの華麗な冒険」を記憶されている方も多いかもね。

f:id:hoghug:20160526135811j:image

画像リッチーが集めた老ギャング団。にしてもジェームズコスモ、トニー・デナムなんかは本当にシブい。

f:id:hoghug:20160526140023j:image

画像:抜群の存在感を見せたアーサー役のジェームズコスモバリバリと発砲するステンMK-2短機関銃

f:id:hoghug:20160526140134j:image

画像:ここからはストリートギャング、E2ギャング使用した得物を幾つか。UPしてないモノではS&WのM66が見られた。

f:id:hoghug:20160526140226j:image

画像:そのボス使用していたステンレス製ベレッタ92INOX。後半のドンパチなんかは中々迫力がありました。

f:id:hoghug:20160526140417j:image

画像ボスの片腕っぽい女ギャング使用するサイレンサー付きグロック17(グロックサイレンサー無しでも登場)。

f:id:hoghug:20160526140606j:image

画像:そしてギャング団の一人が使用していたS&W社製のスナッブノーズ・リボルバーのM36チーフスペシャル。 下画像ラストに登場した英ロンドン警察の急襲部隊が使用したウェポン・ライト付きのHK33アサルトカービン。

f:id:hoghug:20160526140702j:image

それで映画なんだけど、オジジばかり出ているにも関わらず、物語も直球で忘れ掛けていた任侠映画ムードもあり、自分のような東映好きには堪らなかったねぇ。うーん、北野武監督による『龍三と七人の子分たち』(2015年)なんて作品もありましたが、アレよりも更に単純であったにも関わらず、好き嫌いで云って恐縮だけど、面白かったのもグッと来るのも本作でしたな。その一番の理由は“男の顔は履歴書”的な老ギャングの存在に尽きるんだが(笑)、これが老いても物語に必要以上の風格を与え(ハハハハハ)、他にない輝きを与えている。この辺り、キャスティングの大切さを痛感させられるわ、この面子に目を付けた製作陣の慧眼、実に見事なモノです。まぁ、映画自体は観たままなのだけど(笑)、その観た目を裏切らない痛快さ、バイオレンス映画のバイオレンス映画らしき面白さも確り供え、この手堅い作りに感心しちゃいました。自分はWOWOWで放映されたのを録画して観たんだが、何でもTSUTAYA専用レンタル商品らしく、そんな方々は是非TSUTAYAで探してみて下さいな。お薦め

May 26, 2016

今日のザッピング

シーフードカレー♪で、「ナイナイお見合い大作戦!」(出演:ナインティナイン真矢ミキ、柳原可奈子若槻千夏加藤紀子他)、「真実解明バラエティー!トリックハンター」(出演:内村光良、郡司恭子ケンドーコバヤシ祥子田中美佐子ハリセンボンファンキー加藤他)、「あいつ今何してる?」(出演:ネプチューン、林美沙希、増田惠子、土田晃之他)、「ソレダメ!〜あなた常識非常識!?〜」(出演:オードリー高橋真麻小籔千豊ホラン千秋堀ちえみ増田貴久他)、「おじゃMAP!!」(出演:香取慎吾山崎弘也斎藤工)、「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(出演:所ジョージ佐藤栞里玉木宏金子理江小林麻耶千秋他)、「くりぃむクイズ ミラクル9」(出演:くりぃむしちゅー渡辺徹、久冨慶子他)、「世界の何だコレ!?ミステリー」(出演:雨上がり決死隊きゃりーぱみゅぱみゅ、ピース綾部祐二、河北麻友子他)を移動。


風呂上がって「ホンマでっか!?」(出演:明石家さんま加藤綾子松下奈緒島崎和歌子ブラックマヨネーズ他)、「ザ!世界仰天ニュース」(出演:笑福亭鶴瓶ヒロミ井森美幸二階堂ふみ菊地亜美、サバンナ高橋茂雄他)、「水曜日のダウンタウン」(出演:ダウンタウンナイツアンジャッシュ渡部建たむらけんじ足立梨花岡田サリオ高田延彦出川哲朗三四郎小宮浩信、アンガールズ田中卓志ウーマンラッシュアワージャングルポケットあかつ他)、「世界一難しい恋」(出演:大野智、波瑠、小池栄子小瀧望清水富美加西堀亮、若林誠、札内幸太、杉本哲太丸山智己三宅弘城北村一輝美保純、山野海、中村アン、鈴之助)、「モシモノふたり」(出演:小泉孝太郎バナナマン)を移動。


更新しながら「NEWS ZERO」(出演:又吉直樹小正裕佳子久野静香井上清華他)→「WBS」(出演:大江麻理子相内優香北村まあさ他)→「TOKIOカケル」(出演:TOKIO森田剛濱田岳)→「マツコ&有吉の怒り新党」(出演:マツコ・デラックス有吉弘行青山愛)→「ユアタイム〜あなたの時間〜」(出演:市川紗椰他)→「ナカイの窓 格闘家 第2弾」(出演:中居正広南海キャンディーズ山里亮太亀田興毅亀田大毅杉本美香貴闘力本間朋晃他)→「毒島ゆり子のせきらら日記」(出演:前田敦子新井浩文渡辺大知、中村静香八木将康前田公輝諸見里大介、今藤洋子、友川カズキ山崎銀之丞高木渉橋爪淳近藤芳正片岡鶴太郎)を眺め、就寝。

今日のお題・・・・・・・・・・『ゴルゴ13 九竜の首』 (1977年 日本

(原作:さいとう・たかを 監督野田幸男 出演:千葉真一 嘉倫 志穂美悦子 丹娜 ジェリー伊藤 新藤恵美 鶴田浩二他)

f:id:hoghug:20160524024741j:image

マイアミ。敵味方からも恐れられる凄腕スナイパー、ゴルゴ13千葉真一)は、アメリカ麻薬シンジケートから香港支部長である裏切り者、周雷峰(林偉)を暗殺するよう、依頼を請けるのだった。直ちにゴルゴデューク東郷と名を変えて香港に飛ぶ中、市内では周による殺人が疑われる死体ビクトリア湾に浮き、香港警察の主任刑事、スミニー(嘉倫)は捜査に着手する。一方、スミニーは部下の女刑事、林玲(志穂美悦子)を周の情婦、麗花(丹娜)が経営するバーに潜入させ、その行動を監視させていた。遂にゴルゴが扱う必殺の狙撃銃、“アーマライトM16”の引き金が絞られようとした時、件の周は今一歩の処で何者かに暗殺されてしまった・・・


こちらの作品は1968年から連載が始まり、現在も連載中で2008年には連載40周年を迎えたと云うさいとう・たかをによる同名人コミックを原作とし、『不良番長』(1968年)、『0課の女 赤い手錠(ワッパ)』(1974年)で知られる野田幸男監督が演出を務め、『トラック野郎 天下御免』(1976年)の中島信昭とTVアニメ等での活躍の多い杉本功の脚本映画化されている。闇シンジケート裏切り者を消す為、香港へ赴く事になった凄腕のスナイパー、ゴルゴ13には千葉真一麻薬禍渦巻く香港で奮闘する香港警察の主任刑事、スミニーに嘉倫が扮し、他にも志穂美悦子、丹娜、林偉蒞、ジェリー伊藤新藤恵美鶴田浩二らが出演されたハードアクション


で、銃器ネタ・・・それで本作の前にも高倉健さん主演で『ゴルゴ13』(1973年)が映画化されているのだけれど、両方のプロップが同じモノかと思いきや、多少の仕様変更があるようだ。健さんのM16は指アクションで空薬莢を排莢するのだが、こちらのタイプは排莢もなく電着オンリーだったりして(健さんのも発火は電着だが)、これは同じタイプの別物なのか、それとも排莢アクション故障してしまったのか、兎に角、劇中では排莢を最後まで見る事はなかった。うーん、これは後に「大激闘マッドポリス'80」等で使われた同じM16なのか、もし当時の小道具屋さんにお会い出来たら色々確かめてみたいよね。他にも倉庫から香港に持って行ったであろうリボルバー型電着銃が大活躍し、銃身だけに色を塗ったりしたタイプ等々、同じ電着銃でも一工夫が感じられました。

f:id:hoghug:20160524191623j:image

画像:バラバラにされたゴルゴ13のアーマライトM16。手前のサイレンサーらしきブツはP38アンクル用かね?

f:id:hoghug:20160524191641j:image

画像:個別の小包(機械部品の見本等)で香港滞在中のデューク東郷に届けられたアーマライトM16のパーツ類。

f:id:hoghug:20160524191924j:image

画像:やっぱP38アンクルハンド・ガード付きエクステンション・バレルかね。それをハイダー中に捩じ込む。

f:id:hoghug:20160524193824j:image

画像:本体にストックをカポっと差し込み、そしてハンドガード付きバレルを本体にグリグリと捩じ込んで終了。

f:id:hoghug:20160524193848j:image

画像スコープ用のマウントベースを取り付ける為(ネジ止めか)、キャリング・ハンドルは除去されている。

f:id:hoghug:20160524192323j:image

画像サイレンサー差し込まず、ノーマルチューリップハイダーだけでも使用するゴルゴのアーマライトM16。

f:id:hoghug:20160524191810j:image

画像スコープは前から差し込むように固定する。にしても千葉ちゃん、頭のチリチリは何ロッドで巻いたのか。

f:id:hoghug:20160524192142j:image

画像:刻印も全て除去されているようだ。また弾倉は20連マガジンが装着され、劇中では目立った発砲が少ない。

f:id:hoghug:20160524192457j:image

画像サイレンサーまで付けると結構長い。うーん、プロップ的にもドンパチ的にも健さんの方が自分的には上だ。

f:id:hoghug:20160524192546j:image

画像ベースはMGC社製モデルガンのM16E1。劇中のように分解組立が出来ると思っていたのが当時の俺(笑)

f:id:hoghug:20160524192724j:image

画像:冒頭に登場した1911らしき電着銃。これは金属モデルガンベースに電着化したモノなのかなぁ・・・

f:id:hoghug:20160524192758j:image

画像:少しだけスライドが引ける(妙だ)。日本では御法度でも香港ではOKとばかり、持って行って使ったのかな。

f:id:hoghug:20160524193213j:image

画像:本体等は通常のリボルバー式電着銃なんだが、銃身をリアルなモノに改められている(発火時には戻るけど)。

f:id:hoghug:20160524193146j:image

画像:そして発砲が無いアップの場面では旧型のコルトローマンに化ける(ローマンは冒頭にも登場し、発砲はブローニング380の電着銃に化ける)。他にもリボルバー型電着銃は銃身だけを白に塗り、スターターピストルとしても使われていた。

f:id:hoghug:20160524193342j:image

画像:またリボルバー型電着銃に長銃身を取り付け、外人俳優さんが使用(でも発砲はノーマルサイズに戻る)。 下画像:そのリボルバー型電着銃、サイレンサーを付けて女殺し屋に使われていた。あー、それから千葉ちゃんは濡れ場の後、小型自動拳銃(電着)も発砲させておりました。

f:id:hoghug:20160524193514j:image

それで映画はドンパチ物と云うより、千葉真一らしいボディ・アクションが目立つ作品となっている。また前作である健さん主演のゴルゴは一応、原作のキャラクターイメージを踏襲しつつ、リアルなドンパチを目指していたようでもあったんだが、本作では千葉真一主演で好評だった空手アクションの側面もないではなく、人気劇画の枠を借りただけ、と云うのは云い過ぎか。また物語も「Gメン'75」の“香港カラテシリーズ”みたいな異国情緒カラテ&ドンパチが基礎となっており、別に千葉ちゃんゴルゴ役じゃなくても良い気もするんだけど(笑)、やはり海外で活躍する日本人を描くには適切?適当な人選なのだろうなぁ・・・と思い直しもしました。にして街金みたいな衣装とグリグリパンチ香港を闊歩する千葉ちゃん、久しぶりに見た志穂美の悦ちゃんの姿がキュートだわ、いわゆるそこが東映っちゃー東映らしいし、そんな東映らしいプログラムピクチャーの威力は充分感じられる一本かと。とは云え、現在ゴルゴを演じられるのは日本俳優では誰もいないんだろうし、そう云う意味では貴重な実写作品と云いましょうか、ご奇特な方は是非一度ご視聴され、悶絶して下さいな。そんなこんなと本日も終了です。

May 25, 2016

今日のザッピング

風が強い。で、「所さんニッポンの出番!」(出演:所ジョージビビる大木中丸雄一小林由未子他)、「火曜サプライズ!」(出演:ウエンツ瑛士山瀬まみ岩本乃蒼二階堂ふみ山崎賢人他)、「世界の村で発見!こんなところに日本人 3時間SP」(出演:千原兄弟藤吉久美子筒井真理子高橋みなみ須賀健太他)、「ありえへん∞世界SP」(出演:関ジャニ∞美輪明宏宮崎哲弥坂下千里子他)、「優しい人なら解けるクイズやさしいね2時間SP」(出演:内村光良加藤綾子坂上忍佐藤栞里他)、「世界の日本人妻は見た!」(出演:爆笑問題デヴィ・スカルノ出川哲朗渡辺満里奈北山宏光東貴博陣内智則眞鍋かをり)、「踊る!さんま御殿!!」(出演:明石家さんま平愛梨田丸麻紀濱田マリ他)を移動し、「サラメシ」(出演:中井貴一他)を録画。


風呂上がって「好きになった人14恋愛下手な芸能人・勇気を出して告白SP」(出演:ネプチューン小林麻耶尾上松也亀田大毅川上麻衣子劇団ひとり小瀧望清水富美加土田晃之ハリー杉山大和悠河横澤夏子遠山景織子、紅蘭他)、「ニッポンのぞき見太郎」(出演:高島彩勝俣州和三田寛子北陽虻川美穂子玉木宏他)、「マツコの知らない世界」(出演:マツコ・デラックス他)を眺め、「僕のヤバイ妻」(出演:伊藤英明木村佳乃相武紗季浅香航大眞島秀和小園凌央児玉絹世関口アナムキムラ緑子佐々木蔵之介高橋一生佐藤隆太宮迫博之)、「重版出来!」(出演:黒木華オダギリジョー、坂口健太郎、荒川良々野々すみ花永岡佑最上もが生瀬勝久滝藤賢一要潤安田顕松重豊)を録画。


更新しながら「NEWS ZERO」(出演:桐谷美玲小正裕佳子久野静香、良原安美他)→「WBS」(出演:大江麻理子相内優香北村まあさ他)→「有吉弘行のダレトク!?」(出演:有吉弘行高橋真麻山崎弘也バイきんぐ小峠英二ダーリンハニー吉川正洋他)→「中居正広のミになる図書館」(出演:中居正広玉森裕太村上弘明高田万由子ユリーカ平成ノブシコブシ吉村崇他)→「ユアタイム〜あなたの時間〜」(出演:市川紗椰他)→「今夜くらべてみました」(出演:チュートリアル徳井義実フットボールアワー後藤輝基指原莉乃斎藤工宮崎宣子、DJ KAORI、朝比奈彩他)→「チマタの噺」(出演:笑福亭鶴瓶他)→「Good Time Music 」(出演:及川光博Dream Ami、笹川友里、back number西内まりや瑛太他)を垂れ流して就寝。

今日のお題・・・・・・・・・・『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年 米)

監督&脚本ジョス・ウェドン 出演:ロバート・ダウニー・Jr クリス・ヘムズワース マーク・ラファロ クリス・エヴァンス スカーレット・ヨハンソン ジェレミー・レナー他)

f:id:hoghug:20160523005241j:image

東欧ソコビアにある悪の秘密組織、ヒドラ要塞を攻撃した“アベンジャーズ”は、念願であった邪神ロキの杖を回収するのであった。一方、“アベンジャーズ”に属するアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、杖に内包されていた物体を使用して禁断の平和維持システム人工知能の“ウルトロン”を起動させる。しかし自我に目覚めたウルトロン地球平和を守るには人類こそを排除すべきと目的を挿げ替え、遂には自らの肉体となる金属ボディーを製作し、それに入って逃亡するのだった。また直ちに人類への侵攻を開始した“ウルトロン”に対し、“アベンジャーズ”はその暴走を止めるべく、人知を超えた相手と戦う事になるのだが・・・


こちらの作品は50年以上にも亘って愛されるマーベルユニバース所属のスーパーヒーロー、“アイアンマン”、“ハルク”、“キャプテン・アメリカ”、“ソー”、“ホークアイ”、そして“ブラック・ウィドウ”らが属する“アベンジャーズ”の実写化第二弾であり、前作であるアベンジャーズ』(2012年)も担当したジョス・ウェドン監督が演出と脚本を務められ、映画化されている。そんな“アベンジャーズ”の面々にはロバート・ダウニー・Jr.、スカーレット・ヨハンソンマーク・ラファロクリス・ヘムズワースクリス・エヴァンスジェレミー・レナーらが扮し、他にもサミュエル・L・ジャクソンエリザベス・オルセン、アーロン・テイラー=ジョンソンらも出演された大ヒットSFアクション


で、銃器ネタ・・・本作にはここにUPした以上に沢山銃器が登場しておりますので、詳しく知りたい方はimfdbの該当テキストをチェックして下さいな。んで、現在上映中である『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年)、また『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年)は未だ観れていないんだが、最近観たアメコミ物の中では本作のドンパチが一番迫力がなく、一晩寝たら忘れそうだ。まぁ、超人的なパワーを駆使するスーパーヒーロー物なので、いわゆる人間が使用する銃器なんてお遊びみたいなもんなんだろうけど、折角なのだから小道具屋さんも何か物珍しいブツでも投入してくれれば退屈な映画でも間が持ったのになぁ。うーん、銃器的には本当に見るべきモノがない。

f:id:hoghug:20160523012218j:image

画像:東欧の古城にアジトを持つ悪の秘密組織、ヒドラ銃器架に立て掛けられた十数挺のM4カービン(HK416?)。

f:id:hoghug:20160523012328j:image

画像セクシーな女スパイブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンが使用していたグロック26。

f:id:hoghug:20160523012702j:image

画像:そんな彼女ブラック・ウィドウとなる前、ナターシャ・ロマノフだった頃に使用していたマカロフPM。

f:id:hoghug:20160523012250j:image

画像:S.H.I.E.L.D.のエージェントマリア・ヒル役のコビー・スマルダーズが使用するワルサーPPKステンレス)。

f:id:hoghug:20160523012441j:image

画像:任務時のマリアグロック17を使用。そう云えば今回、ニック・フューリーは銃を使っていなかったような。

f:id:hoghug:20160523012827j:image

画像アフリカ武器商人、ユリシーズ・クロウが使用していたベレッタ90two(レール保護のプロテクタ―無し)。

f:id:hoghug:20160523013101j:image

画像:舞台をソマリアから南アフリカに移し、数人の武装警察官が使用していたベクターR5アサルトカービン。

f:id:hoghug:20160523013126j:image

画像:超人達が暴れるので南ア国防軍も投入されてしまう。そんな兵士達が使った光学機器搭載のベクターR5。

f:id:hoghug:20160523013338j:image

画像:また韓国では制服警官が使っていたS&W社製M586の2.5inモデル。これ、韓国映画で発砲ない時に使用される日本製グンゼ?クラウンプラスティク製玩具銃だと思う。 下画像:舞台は冒頭の東欧に戻り、警察官が使用していたAKMSアサルトライフル(右)とブローニング・ハイパワー(中央)。このハイパワー、仕上げの雰囲気からハンガリーのFEGのPJK-9HPかもしれない。

f:id:hoghug:20160523013500j:image

自分の周りではあまり評判が良くない本作、この頃からアメコミ映画に飽き始めて来た自分はスルーしてしまった。うーん、正直あまり面白くなかったかね・・・日本平成ガメラみたいに、超人的なパワーを持つ彼等が活躍すると一般市民にも多大な被害者が及ぶ・・・と云う命題に踏み込みざるを得なくなったドラマゴリゴリ軍人であるキャップに対して後に見せ始めるハンクやアイアンマンの温度差は台詞以上に雄弁だった。取り敢えず、一見して一作目は外患、二作目は内憂と云う感じなんだが(笑)、豪華なメンバーを観て活躍するだけで興奮出来た一作目、二作目になるとメンバーも増えると同時に夫々の葛藤も増え、各々が持つエピソードから発生したストーリーを集束させながら、彼等を語る物語にもなっている。この辺りは原作を髣髴させ、ファンを裏切らない見事な仕事だと思うんだけど、どうも絵的なキメとお約束を守るべく(ハハハハハ)、前後編となる三作目の前では“繋ぎ”みたいに思えて仕方がない。そんな想いが強く、ファン以外で楽しめる方は中々少ないかもだ・・・またロックのBIGバンドワールドワイドコンサートツアーの折り返し地点で行われた演奏の感じと云うか、その手馴れた演奏の中にプレイヤーの飽きを見ずにはいられず、ロバート・ダウニー・Jrマーク・ラファロなんかは逸早く、“アベンジャーズ”を脱退したいかもね。なので“ブラック・ウィドウ”を一本立ちさせ、他のマーベルユニバース所属のスーパーヒーローにも焦点を当て、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014年)や日本公開真近の『デッドプール』(2016年)の発生は理解出来るかと。そんなこんなで本日も終了です。

May 24, 2016

今日ザッピング

ケン・ローチか。で、「直撃!コロシアム!!ズバッと!TV2時間SP!」(出演:辛坊治郎南海キャンディーズ山里亮太秋野暢子森三中大島美幸他)、「有吉ゼミ」(出演:有吉弘行水卜麻美森田剛坂上忍博多華丸・大吉、おかずクラブ他)、「中居正広スポーツ!号外スクープ狙います!」(出演:中居正広タカアンドトシ高梨臨、サバンナ高橋茂雄、高橋英樹高橋真麻ナイツ他)、「ネプリーグ」(出演:ネプチューン川田裕美小島慶子神田愛花上田まりえ他)、「世界まる見え!テレビ特捜部」(出演:所ジョージ杉野真実バイきんぐ小峠英二蝶野正洋寺島進二階堂ふみ他)、「痛快TV スカッジャパン」(出演:内村光良笹野高史杉村太蔵MEGUMI志賀廣太郎他)、「主治医が見つかる診療所」(出演:草野仁東野幸治森本智子他)を眺め、「YOUは何しに日本へ?」(出演:バナナマン)を録画。


風呂上がって「ラヴソング」(出演:福山雅治藤原さくら菅田将暉夏帆山口紗弥加木下ほうか渋川清彦、駿河太郎田中哲司由紀さおり宇崎竜童水野美紀)、「人生が変わる1分間の深イイ話」(出演:今田耕司羽鳥慎一チュートリアル祥子松本伊代山崎賢人他)、「世界ナゼそこに?日本人」(出演:ユースケ・サンタマリア新井恵理那渡辺徹、神室舞衣、東貴博渡部陽一たかのてるこ)、「SMAP×SMAP」(出演:稲垣吾郎田中裕二大杉漣指原莉乃佐藤健大地真央つるの剛士室井滋)、「しゃべくり007」(出演:くりぃむしちゅーメイプル超合金他)を見たり見なかったり。


更新しながら「NEWS ZERO」(出演:櫻井翔小正裕佳子久野静香、良原安美他)→「WBS」(出演:大江麻理子相内優香北村まあさ他)→「キスマイBUSAIKU!?」(出演:Kis-My-Ft2千原ジュニア他)→「橋下×羽鳥新番組(仮)」(出演:橋下徹羽鳥慎一猪瀬直樹浅野史郎橋本大二郎小島慶子麻木久仁子宮崎香蓮加藤あおい、森山るり)→「ユアタイム〜あなたの時間〜」(出演:市川紗椰他)→「月曜から夜ふかし」(出演:村上信五マツコ・デラックス)→「Momm!!(モム)〜中居くん家で芸能人がのんびりおしゃべり〜」(出演:中居正広高橋ジョージ国生さゆり二階堂高嗣江藤愛他)を垂れ流し、「タモリ倶楽部」(出演:タモリほんこん六角精児岸田繁ダーリンハニー吉川正洋南田裕介安齋肇)、「ゴッドタン」(出演:おぎやはぎ劇団ひとり松丸友紀、永野他)を録画して就寝。

今日のお題・・・・・・・・・・『狙撃者』(1952年 米)

監督エドワード・ドミトリク 出演:アーサー・フランツ アドルフ・マンジュー ジェラルド・モー マリー・ウィンザー リチャード・カイリー他)

f:id:hoghug:20160520030211j:image

サンフランシスコクリーニング配達人として働く青年、エディー・ミラー(アーサー・フランツ)は、ある悩みを抱えていた。深夜、彼は自宅に隠し持つライフル銃を組み立て、それに取り付けられたスコープで戯れる恋人達の姿を熱心に見詰めていたのだ。遂にスコープクロスヘアーカップル女性を捉え、猛烈に引き金を引こうとする邪心をエディーは何とか捻じ伏せる。そんな彼も歳並みに女性を渇望するが、その反面、女性に対して異様な憎悪も持ち合わせ、日々暴力への衝動に悩まされていたのだった。やがてエディーは怪我を切っ掛けに精神病院への収監を訴えるが、それは果たされず、衝動が抑え切れない彼を街に解き放ってしまった・・・


本作はエリア・カザン監督作の『暗黒の恐怖』(1950年)でアカデミー原案賞に輝いたエドナ・アンハルトとエドワード・アンハルトが原案を務め、演出は『ケイン号の叛乱』(1954年)、『ワーロック』(1959年)のエドワード・ドミトリク 監督、そして『硫黄島の砂』(1949年)の原作でも知られるハリーブラウン脚本映画化されている。女性を渇望するあまり、増悪してしまう青年、愛用のライフル銃で女性を狙い続けるエディー・ミラーにはアーサー・フランツ、そんな彼を追うフランク・カフカ警部補にアドルフ・マンジューが扮し、他にもジェラルド・モー、マリー・ウィンザー、リチャード・カイリー、フランク・フェイレンらが出演された、日本劇場未公開のサスペンススリラー


で、銃器ネタ・・・本作で主人公である“狙撃者”の得物はスコープを乗せ、パラ・トルーパーストック換装されたM1カービンだ。またこのプロップちょっとした改造が施され、銃身は前方からの差し込み式となっており、その為、木製ハンドガードは最初っから外されている。過去の宣材を見ると着脱式弾倉が刺さった画像を良く見るんだが、劇中では30カービン弾を一発ずつ手込めしていて(なので連射のシーンは無い)、最後まで弾倉が装着されるシーンは無かった。うーん、個人的な感なのだけど、劇中のM1カービン、ケネディ暗殺を描いた『ダラスの熱い日』(1973年)に登場したイタリア製カルカノ軍用ボルトアクションライフルM1891/38、そして日本製二式軍用小銃ベースカスタムライフル、二式スポーターを製作した小道具屋さんの仕事ではないか?と思っております。 

f:id:hoghug:20160521142356j:image

画像:夜な夜な女性に対して悩むエディー・ミラー役のアーサー・フランツ使用するスコープ付きM1カービン改。

f:id:hoghug:20160521142431j:image

画像:木製ハンドガードが最初っから装着されてないせいか、更にスッキリとしたフォルムを見せるM1カービン改。

f:id:hoghug:20160521142933j:image

画像:このシーンが劇中のM1カービン改の構成が良く判る筈だ。発射してもバレルが吹っ飛ばないのは凄い(笑)

f:id:hoghug:20160521143118j:image

画像不貞腐れたエディーが街の射的屋で撃つポンプアクションウインチェスターM62(若しくはM1906?)。

f:id:hoghug:20160521143306j:image

画像:こっちは街の不良?愉快犯?が使用していたレバーアクション・カービンのウインチェスターM53かね。

f:id:hoghug:20160521143613j:image

画像:一部の警官もレバーアクション・カービンのウインチェスターM1894を使用(M53もM1894も発砲は無し)。

f:id:hoghug:20160521143651j:image

画像:低いスコープマウントからスプリングフィールドを髣髴させられたのだけど、そんなアクションを乗せたボルトアクションスナイパーライフルを持つ警察官。 下画像:別の警察官は使い込んだトンプソンM1928A1短機関銃使用する。

f:id:hoghug:20160521143718j:image

うーん、この作品、色々な意味ドン・シーゲル監督クリント・イーストウッド主演の『ダーティーハリー』(1971年)の参考になったのかね(笑)サンフランシスコ舞台に高性能ライフルを抱えた、病んだ青年が互いに主要なキャラクターだったりするんだけれど、違うのは20年間の圧倒的な社会の変化と云うか、本作で描かれる青年は未だ善悪の見境が立ち、ラストのシーンにそれが象徴されていたようにも思うんだが、あれから20年が経ち、世間を震撼させた“ゾディアック事件”のような無差別連続殺人事件が発生するようになって、引き金を引く者の心根が全く違っている。更に云えば、冷戦真っ只中の時は『影なき狙撃者』(1962年)と云う作品もあり、やはり時代が違えば狙撃者が背負うモノも違うって事か・・・なので“スコルピオ”に対しては毒を以って毒を制した“ダーティーハリー”を出さずしてカタが付かず(笑)、本作を要素に時代と人気スターイメージを織り交ぜ、再構築したって云うのが『ダーティーハリー』の姿、と思ったりも。まぁ、そんな俺の頓珍漢な推理はさて置き(ハハハハハ)、冒頭に現れる性犯罪に関する一言が妙に重いし、犯罪者に対してただ断罪する訳でもなく、如何にも社会派エドワード・ドミトリクらしい公平な視線を感じさせる作品でもあります。この玄人筋に好まれそうな手堅さが後に『山』(1954年)や『ケイン号の叛乱』を生む事になるのか・・・と感心しつつ、お薦めにして本日も終了です。

May 23, 2016

今日ザッピング

ただただ休む。で、「モヤモヤさまぁ〜ず2」(出演:さまぁ〜ず狩野恵里)を録画し、んで、「ザ!鉄腕!DASH!!」(出演:TOIKO)、「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館 2時間SP」(出演:くりぃむしちゅー西川きよし瀬川瑛子森永卓郎松本伊代小島慶子小籔千豊NON STYLE井上裕介高山一実佐藤エリ、山本雪乃)、「この差って何ですか?」(出演:加藤浩次赤江珠緒上地雄輔土田晃之梅沢富美男藤本美貴マギー)、「世界の果てまでイッテQ!」(出演:内村光良手越祐也宮川大輔森三中イモトアヤコ椿鬼奴やしろ優、おかずクラブ)、「ピラミッドダービー」(出演:バナナマンウエンツ瑛士ヒロミ草野満代ハライチ澤部佑川田裕美江藤愛)をチラ見。


同じく「99.9-刑事専門弁護士-」(出演:松本潤香川照之榮倉奈々青木崇高片桐仁マギー渡辺真起子馬場徹映美くらら池田貴史、岸井ゆきの、藤本隆宏奥田瑛二岸部一徳他)を録画し、風呂上がって「OUR HOUSE」(出演:芦田愛菜シャーロット・ケイト・フォックス山本耕史加藤清史郎寺田心、松田芹香、高山善廣渡辺舞、犬飼貴丈、塚本高史松下由樹橋爪功)、「行列のできる法律相談所」(出演:フットボールアワー後藤輝基徳島えりか山崎賢人二階堂ふみ西川貴教湯山玲子高橋真麻他)、「世界瞬撮インパクター」(出演:石原良純渡辺徹武井壮MEGUMI峯岸みなみ他)、「おしゃれイズム」(出演:藤木直人上田晋也森泉真木よう子)、「林先生が驚く初耳学!」(出演:林修、大政絢高橋英樹千原ジュニア宮本笑里ゆうたろう和田アキ子他)を移動。


更に「ゆとりですがなにか」(出演:岡田将生松坂桃李柳楽優弥安藤サクラ太賀島崎遥香高橋洋吉岡里帆小松和重少路勇介矢本悠馬、加藤諒、原扶貴子、菊池美里手塚とおる青木さやか中田喜子吉田鋼太郎でんでん)も録画させられ、更新しながら「Mr.サンデー」(出演:宮根誠司椿原慶子他)→「情熱大陸」(出演:山内惠介)→「関ジャム 完全燃SHOW」(出演:関ジャニ∞古田新太StarS森三中黒沢かずこジャングルポケット斉藤慎二)→「ブギウギ専務」(出演:上杉周大、ダイノジ大地洋輔小笠原舞子)→「SUPER GT+」(出演:中尾明慶岩崎名美他)→「旅ずきんちゃん」(出演:オアシズ大久保佳代子友近熊切あさ美おのののか岡井千聖バイきんぐ小峠英二)を垂れ流して就寝。

今日のお題・・・・・・・・・・『高台家の人々』(2016年 日本

原作森本梢子 監督土方政人 出演:綾瀬はるか 斎藤工 水原希子 間宮祥太朗 大地真央 市村正親 シャーロット・ケイト・フォックス他)

f:id:hoghug:20160521233707j:image

口下手で不器用なOL、平野木絵(綾瀬はるか)は、趣味と特技が妄想と云う地味な女性であった。ある日、彼女が勤める商社に名門“高台家”のイケメンエリート、高台光正(斎藤工)が転勤して来た。生まれも立場も違う筈の二人だったが、等身大の彼をそのまま受け入れる木絵の奇想天外妄想にも惹かれ、光正は次第に彼女に好意を持って行く。一方、光正は木絵の妄想が手に取るように判るのだったが、それは彼が人の心を読める“テレパス”であったからなのだ。また人の心が読める故に人との距離を取らざるを得なかった光正に対し、日々表裏の無い態度で接する木絵は交際を始めるのだが、その前に名家“高台家”と云う壁が立ちはだかる・・・


こちらの作品は共に映像化もされた「ごくせん」、「デカワンコ」で知られる森本梢子による人気ラブ・コメディ漫画原作とし、TVドラマショムニ」や『映画 謎解きはディナーのあとで』(2013年)の土方政人監督が演出を務められ、NHK大河ドラマ花燃ゆ」や映画電車男』(2005年)で知られる金子ありさ脚本映画化されている。日々の妄想で自分の世界に入り込みがちなOL、平野木絵には綾瀬はるか、そんな彼女を見初める名門“高台家”のイケメンエリート、高台光正に斎藤工が扮し、他にも水原希子間宮祥太朗大地真央市村正親大野拓朗夏帆坂口健太郎、塚地武雅堀内敬子シャーロット・ケイト・フォックスらが出演されたラブ・コメディ


で、画像も無しに銃器ネタ・・・木絵の妄想の中に登場するH&K社製MP5A4短機関銃とL85(A2?)、そしてシルバーコルト・パイソン(パックマイヤーのラバー・グリップ付き)にグロック17とベレッタ92Fの姿が見られましたな。それで原作も知らず観始めたのだけど、何処か懐かしの“月曜ドラマランド”を髣髴させられ、まぁ、これを月9や連ドラにするには物語が幼稚過ぎるし(笑)、どちらかと云えば綾瀬はるか2012年に主演した『ひみつのアッコちゃん』に近いと云えば近いかもだ。うーん、個人的には日本アカデミー賞最優秀作品賞に輝いた『海街diary』(2015年)で年齢相応の女性を演じる事にシフトしたとばかり勝手に思っていたんだが、蓋を開けてみれば相変わらずの綾瀬はるか像と云うか、やっぱ単独主演作品はこんな風になっちゃうのかね・・・取り敢えず、天真爛漫な彼女の感じは可愛いっちゃー可愛いんだけど、それ以上でもそれ以下でもなく、シンデラレ・ストーリーと云うより、結果的アイドル映画になってしまった、と云う感じか。


なので良くも悪くも漫画ベースらしいラブコメだったし、愚純な綾瀬はるかの姿が其処此処で拝めますので、それだけで良いと云う方は是非劇場へどうぞ。にしても彼女が正確には何歳の設定かは判らないんだが、もう少し年齢相応の妄想をさせるべきだったし、それ故に映画全体が当初想像して云いたよりもずっと幼くなり、結局は映画なんだかバラエティ番組だか判らないシーンに誤魔化された気がしないでもない。またもう少し婆さん役のシャーロット・ケイト・フォックス恋愛に目を向けさせ、如何にテレパス三兄弟が生まれるに至った事、彼女秘密にも光を当てるべきじゃなかったのかね・・・確かに光正と木絵のやり取りを見ていれば判らないでもないのだけど、そこは原作を読んでいるではなく映画を観ている訳だし、映画なりのアプローチがあって然るべきなんだよな・・・そんな中、真面目なんだか不真面目なんだか判らない王子様をムンムンと演じていた斎藤工、そして誰よりも品があった大地真央記憶に残ったよ。とは云え、大地真央に比べたら貴族感のない斎藤工やその他大勢、この辺りの差は圧倒的だわ、もう少し見てくれだけではなく、品の良さも漂う俳優を揃えるべきだったよなぁ・・・あとは特に書く事もなく、本日も終了です。