HOGHUGの日記  

August 18, 2015

今日のお題・・・・・・・・・・『ルパン三世』(2014年 日本)

(原作:モンキー・パンチ 監督:北村龍平 出演:小栗旬 玉山鉄二 綾野剛 黒木メイサ 浅野忠信 ジェリー・イェン ヴィタヤ・パンスリンガム他)

f:id:hoghug:20150817101319j:image

古代ローマの時代、クレオパトラが愛したという秘宝“クリムゾンハート”。それは現在、“光の首飾り”と“真紅のルビー”に分けられ、夫々がアルセーヌ・ルパンの相棒として名を馳せた老盗賊、トーマス・ドーソン(ニック・テイト)とアジア闇社会を牛耳るMr.モムラーチャオ・プラムック(ニルット・シリチャンヤー)の所有物となっており、首飾りは伝説の老盗賊ドーソン、そしてルビーアジア闇社会を牛耳るプラムックが所有していたのだった。2人は互いの宝を狙い合い、遂にプラムックが奪取に成功し、クリムゾンハートを完成させる。初代ルパンと縁あるドーソンを父のように慕っていたルパン三世小栗旬)は、仲間たちと秘宝奪還に動きだすが・・・


本作は今も色々なメディアで作り続けられるモンキー・パンチの人気劇画「ルパン三世」を原作とし、『VERSUS -ヴァーサス-』(2001年)、『あずみ』(2003年)、『ゴジラ FINAL WARS』(2004年)で知られる北村龍平監督が演出を務められ、『クローズEXPLODE』(2014年)、『新宿スワン』(2015年)の水島力也(プロデューサーの山本又一朗)の脚本映画化されている。懐かしき恩人が所有する世界で最も美しいジュエリー、“クリムゾンハート”を奪還する為、悪漢に挑む世紀の怪盗、ルパン三世には小栗旬が扮し、他にも玉山鉄二綾野剛黒木メイサ浅野忠信ジェリー・イェン、ヴィタヤ・パンスリンガム等が出演されたアクションエンタテインメント実写版


で、銃器ネタ・・・本作の銃器特殊効果は納富貴久男率いるBIG SHOTが担当し、うーん、映画を観ていると従来通りのモデルガンベースプロップ(発砲銃)から始まり、ロケされたタイ他で用意した空包銃、そして実銃ベースプロップが登場していて賑やかでした。にしても後半、タイを舞台にした銃撃戦は大変だったろうなぁ・・・沢山出演する発砲しない俳優さんには明らかにスケールが小さな玩具銃らしきM4カービンを持たせたりして面白かったし、爆発や着弾の際の芝居なんかは東南アジアを舞台にした嘗てのアクション映画を髣髴させ、何だか懐かしかった。それからお宝の争奪戦に登場して来る特殊部隊?の何人かが4眼(ナイトビジョンのGPNVG-18)をしてたり、他にも冒頭から登場して来る仕込み銃やら改造銃等々、何でも御座れで楽しかったねぇ。

f:id:hoghug:20150817103557j:image

画像:やはりルパンと云えばワルサーP38だ。きっとマルシンなのだろう・・・発砲の度に排莢もしていました。

f:id:hoghug:20150817103819j:image

画像:んで、ルパン三世で銃と云えば次元大介か。とは云え、画像コンバットマグナムだけで通すのが些か寂しい。

f:id:hoghug:20150817104155j:image

画像:偶にこんなファニングみたいなカットも見受けられたS&W社製M19の4inモデルベースは何処製なのだろうか。

f:id:hoghug:20150817104456j:image

画像:上のP38もそうなんだけど、M19もUPになると美しいブルーの肌が見られ、またグリップも実銃を用意したっぽい。

f:id:hoghug:20150817111515j:image

画像:にっこり笑う峰不二子役の黒木メイサ。こちらは冒頭で使用する地球防衛軍使用みたいな組み立て式特殊銃。 

f:id:hoghug:20150817104800j:image

画像:そんな不二子ちゃんはM16A3?アサルトライフルハンドガードの下、個性的ロケット?を取り付けて使用。

f:id:hoghug:20150817104823j:image

画像:あー、それから後半に発砲するのはトルコ製ゾラキM914かね・・・取り敢えず、自分は実銃には見えなかった。

f:id:hoghug:20150817105046j:image

画像:そして銭型警部役の浅野忠信コルト1911A1。これに関してはあんまり記憶に残らなかったなぁ・・・残念。

f:id:hoghug:20150817105616j:image

画像:『アジョシ』 (2010年)の殺し屋役で度肝を抜いたタナヨン・ウォンタラクンが使用する袖下の仕込み銃。

f:id:hoghug:20150817105556j:image

画像:こんな風に発砲。にしても俳優さんも度胸がいる処なんだろうけど、流石にタナヨンさんはビビりもしない。

f:id:hoghug:20150817105140j:image

画像ロイヤル役のタナヨン・ウォンタラクンが冒頭で使用していたトルコ製の空包銃、ゾラキ925(フル・オート可)。

f:id:hoghug:20150817105823j:image

画像:一見SIGサワ―社製P228かP229に見えるんだけど、リコイル・スプリングも造作も微妙だし、これも空包銃か。

f:id:hoghug:20150817110114j:image

画像:こちらは流石に実銃ベースらしかった。うーん、タイってプロップに関しては拳銃が駄目で長物は良いのかね・・・

f:id:hoghug:20150817111132j:image

画像マリア役の中山由香が使用するキラキラとデコったウージらしき短機関銃(中身はイングラムモデルガンか)。

f:id:hoghug:20150817115156j:image

画像:上記の流れから考えるならば、これも空包銃だと思われるH&K社製P30(ウマレックス製&日本では所持禁止)。

f:id:hoghug:20150817111348j:image

画像:上のP30を使用するジェリー・イェンが使用するM4カービン。が、劇中での発砲はカットされてしまったようだ。

f:id:hoghug:20150817111827j:image

画像:タイの方が使用していた各種M4カービン何だか色々な部品を集め、完成させたっぽいよね(笑)。またAKアサルトライフルも登場するんだけど、握られているだけで発砲等は一切ない。因みに発砲する長物は全部M4タイプだ。 下画像:銭型警部の相棒、ナロー司令官役のウィッタヤー・パンシリガームの部下が使用していたイスラエル製ボールAR21。このシーンに登場するのはタイの警察か国軍のエキストラなのかもしれないねぇ・・・タイの軍隊ではタボールを制式にしてるって話だし。

f:id:hoghug:20150817111911j:image

それで映画は散々評判を聞かされていたので、公開当時には観なかったんだが、折角、WOWOWで放送されるので観てみたよ。取り敢えず、色々な人が仰られていた評判が判らないではなく、何度か観るのを止めようと思いつつ、結果的に完走出来て良かった(笑)。にしても本作ほど、オリジナルの音楽が恋しかったのは云うまでもないわ、特に本シリーズにおける音楽の存在、これはもう本当に大事なモノだと痛感させられ、あの誰もが知るスコアが流れていたのなら、幾つかのシーンでは七難隠していたかもだ(大嘘)。うーん。アニメ版を昔から放送している日テレ実写化しない理由が改めて理解出来たと云うか、これは誰が演じても非難轟々なんだろうし、自分は小栗旬ルパンをそう悪くは感じなかったのだけど、他は今一つなようにも思え、折角の豪華アジア俳優との共演も不発でしたな。また物語も良く出来た手本が沢山あるのだから、敢えてそれを引用して今の時代に合わすべきだったし、そして有り難迷惑なカリオストロ等のオマージュも当然登場している訳でもあり、そこは我慢するくらいの分別を見せるべきだった。やはり本作は2014年オリジナルを目指すべきだったのは間違いなく、オマージュインスパイアなど反って誤魔化されているようだわ、逆に真似するくらいなら徹底すべきだったよね・・・まぁ、映画化するならば、どうしても高名な原作に頼りたくなるのも判らないではないんだが、そんな風に易々と招いてしまい勝ちな失敗に陥ってしまった反面、俳優さんや制作スタッフ一生懸命準備されたのだろうし、彼等の事を考えれば気の毒でしょうがなかったです。そんなこんなと本日も終了。

だめおやじだめおやじ 2015/08/18 19:59 ルパン三世が実写化されたのは、これが初めてではありません。
もう40年以上も前に映画で実写化されています。
ルパン三世は目黒祐樹さん、次元大介が田中邦衛さん、峰不二子が江崎英子さん、銭形警部が伊東四朗さんで五ェ門の役はありませんでした。
映画のタイトルが「ルパン三世念力珍作戦」と言うタイトルでした。
イヤらしい場面も少しありました。
不二子ちゃんですが黒木メイサより江崎英子さんの方が色っぽいと思います。

あと、新しい方の「ルパン三世」ですが予告で銭形警部の乗ったパトカーが50年位前のクラウンでした。
こんな古いクラウン、よく見つけたなあと思いました。
映画ではスタントされていないと思いますが。

hoghughoghug 2015/08/19 14:15 だめおやじさん、こんにちは〜

>ルパン三世念力珍作戦
あー、ありましたねぇ・・・目黒さんが金色のモーゼルHsc?を
握っていた事だけは憶えております(笑)。どちらも良くも悪くも
お祭りみたいな映画なので、僕みたいにガチャガチャ云うのは
野暮なのでしょうけど、思わず書いてしまいました(ハハハハハ)。

>銭形警部の乗ったパトカーが50年位前のクラウン
これはラストに登場する奴かなぁ・・・確かにスタントは
しておりませんでした(流石!!)。アレは確かにカッコ良かったですねぇ。

ではでは!!

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hoghug/20150818/p2