ある社会人のいいたいこと このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2013-12-28

笑いのとり方にダメ出しする金子さん*

か・・金子 あ・・阿諏訪

か「阿諏訪のさ、殴るとか言葉でガーって攻撃するやつあるじゃん?その笑いに繋がらないのをする理由は何なん?あんまりおもしろくねぇだろっていうところまでやるじゃん?」

あ「一番気持ちいいところいくとそうなるんだよね。あの〜一番触れられたくないところって皆さん隠して生きてるわけじゃん。だから舞台上で立ってる時もそこはお客さんにも伝わってないところだったりするわけじゃん。でも俺は気づくわけよ。で、最初からそこは突こうとは思わないけど、ドーンと突いた先に(お客さんの)反応が良かったりすると・・」

か「いい試しあったか?」

あ「あるある。もうちょい奥・・。奥行く矛先が、俺の気持ちいいところに行っちゃう。」

か「だけどさ、基本芸人といえどさ、普段みんなでやってるやりとりを、本番でやったりするじゃん。ネタもそうだしさ。阿諏訪の場合やってないことを常にやるじゃん。普段(阿諏訪は)、楽屋で喋んないわけだから。勝手に自分で見て、こうかな?ってやるじゃん。みんなどうすりゃいいの、それ?!ってなるよね。だから、もうちょっとさ、普段からやっときゃいいのよ。」

(中略)

か「だからシンプルに言うと、そんなに面白くないというかさ、突いてる所が細かすぎさてさ・・。」

あ「そうそう。突いてるところが楽屋でみんなに知れるぐらいでもないし。ただ、俺がそれ、ものすごいおもしろいのよ。」

か「それはもう個人で楽しんどけばいいじゃん。それはもうちょっとポップなおもしろいとされる部分をさ・・じゃんか。」

あ「でも一番面白い部分は、そういうところだよ〜。」

か「イジったら、基本笑いに変えてあげるというのが責任として発生するじゃんか。阿諏訪をイジるときは笑いにはするというかさ。そこのサービス精神が、阿諏訪にはないんだよ。」

あ「ないない!一ミリもいらないと思ってるから。」

か「イジりじゃないよね、ちょっと。」

あ「俺、たぶん全員にあると思うんだよね。」

か「みんな逆に阿諏訪にある部分を笑いにしてお届けするというシステムをとるから・・。阿諏訪も一応そういうふうにさ・・(汗)」

あ「でも、そこはね、俺の好きな部分だから・・。」

か「その部分は家の中でさ・・」

あ「食べれたらいいわけよ。その部分を。どこでも。誰がヒコうが、食べれたらいいワケだから・・っていうのが根源にあるわけよ。根源にあるから、ガクって傷をつけた時にね、ここ(触れられたくない部分)に行こうとするのよ。それが良くないんだよ、たぶん。」

あ「全員にあると思う。墓場まで持っていきたいんだろうなっていう。」

か「そんなの、みんなあるさ!だからポップにしてあげないとさ。攻撃受けてる奴も笑いになってなかったら可哀想じゃんか。」

あ「でも、S2人いたらめっちゃ笑いにはなるよ。」

か「だから狭いんだって!本当に!」

<うしろシティの話シティ 2013年6月22日放送分>

2013-12-23

ネタを比べてみよう〜上京編〜*

D

D


諏訪 今年のKOCでやった「上京」は「アメリカンショートヘア」で作ったんですけど、あのネタで阿諏訪はイタイっていうのをひとつ出せたっていうか。あれがめっちゃウケたんです。テレビのこととか、いろんなことをまだまだ知らないながらも「キャラが必要」と言われていたので、これが何かになったらいいなって。

金子 「上京」はあの頃の僕らの時事ネタですよ。こういうネタをやる勇気を持てたというか。昔の転校生とかが好きな人にしてみたら、最近のネタはあんまり好きじゃないかもしれないけど。

諏訪 そういう人いっぱいいると思うなぁ。

金子 でもいろいろなネタがやれるようになったという意味で、あのネタができてよかったなと。

<中略>

諏訪 KOCで決勝でやった2本、去年と今年では真逆なんですよね。配役とかすべてが。

でもこれがテレビとか素の僕らで。

金子 去年の決勝を経て、テレビの出させてもらったおかげでこういうふうになったなって。

うしろシティ 料理男子と裁縫男子より>


うしろシティのKOCの順位は最下位に終わりました。でもそのあとのダウンタウンとの絡みは素晴らしかったと思います。金子さんも阿諏訪さんも773点という点数が出た後に、よくあの「阿諏訪がイタイ」というトークをしたなぁと思います。しかもそこはウケてたし。コントだけじゃなく、きちんとトークでも笑いをとっていたのは感動しましたね。

たぶん上の動画を見比べてみて、オチが全然違うことに気づくと思うんですけど、なんでオチを変えたのかというのは、想像でしか言えないけど、阿諏訪さんのキャラをより際立たせたかったのかなって。「料理男子と裁縫男子」のインタビューを読んでそう感じました。でも「イタさ」が笑えるかどうかは別問題かもしれないですよね。どうして「アメショ」バージョンはあんなにウケたのかはもっと研究が必要かもしれません。私は「イタさ」ということだけででウケてるのではないんだと思うんですよね。阿諏訪さんの「イタさ」に対する金子さんの「返し」が絶妙でそこがウケてるのではないかと、そう感じます。

「上京」は、うしろシティ第三回単独ライブ「アメリカンショートヘアのDVDにも収録されてます。こちらとも見比べてみるとおもしろいと思います。

D

2013-12-16 THE MANZAI〜チーモン編〜

THE MANZAI チーモン

ひさしぶりにこのコンビの名前を出します。

チーモンチョーチュウ

昨日のTHE MANZAI Aグループ2番手。

報われてよかったな、と本当に思います。

ずっとこの人達のネタがおもしろいと信じ続けて5年間応援してきました。

おもしろいのに、いつも賞レースでは報われませんでした。


改めてM−1グランプリ2008 - ある社会人のいいたいこと

2009-12-22 - ある社会人のいいたいこと

2010-12-12 - ある社会人のいいたいこと

2012-12-30 - ある社会人のいいたいこと

報われない姿を何度も見てきました。

その姿を見るたびに悔しかったし、悲しかった。

7月に例の件があってから、彼らを応援するのを一旦辞めるとブログに書きました。去年2012年に今度こそTHE MANZAI決勝に進出してほしい!と彼らに期待し、漫才ツアーも行けるだけ行きました。結果は認定漫才師選出、さらにはワイルドカード進出。その前の年(2011年)の2回戦落ちから考えれば、素晴らしい結果です。決勝進出してほしい!決勝進出しかない!その気持がピークでした。それは放送始まってからも、ワイルドカードからの決勝進出者の発表までずっと続いていました。

しかし残念ながら選ばれたのはチーモンではありませんでした。

そこで一旦気持が途切れてしまったんだと思います。疲れてしまったんですね。

だって5年ですよ・・。そりゃ疲れるって(笑)。

7月の件はあくまでもきっかけに過ぎないんです。











2013年12月15日、ゴールデンで彼らのネタが放送されました。

多くの人の目に触れました。多くの人に面白いと思ってもらえたと思います。

チーモンのネタが日の目を浴びてよかった。

率直な感想はこの一言です。



夢を叶えてくれてありがとう。

来年もTHE MANZAIでチーモンの漫才が見たいです。




チーモンチョーチュウ 菊地浩輔‏@chimonkikuchi20時間

ツイッターで鶴の人って知られてる現状に喜びつつも

チーモンチョーチュウって名前なんですよーと知ってもらいたいな〜。

分かりにくいコンビ名がここに来て仇に…笑

no title

2013-12-01