Hatena::ブログ(Diary)

トマトマンの斜め上行く生活術。 Twitter

2011年05月11日

モテる後期高齢女子力を磨くための4つの心得「ステーキを食べられない女をアピールせよ」等

こんにちは、大正9年生まれのリリーフ嬢です。私はそんなに長生きしてないですし、結婚も1回しかしていませんが、恋愛に関してはプロフェッショナル。今回は、モテる後期高齢女子力を磨くための4つの心得を皆さんにお教えしたいと思います。

 

1. あえて2〜3世代前のトイレを利用しておく

家のトイレは、あえて2〜3世代前のトイレを設置するようにしましょう。そして、高齢者の集いで好みの男がいたら話しかけ、わざとらしくトイレに行きます。そして「あ〜ん! ここのお店のトイレ、本当にマジでチョームカつくんですけどぉぉお〜!」と言って、男に「どうしたの?」と言わせましょう。言わせたらもう大成功。「最新のトイレとか詳しくなくてぇ〜! 家のトイレ和式なんですけどぉ〜! このお店のトイレ、使い方わからないんですぅ〜! ぷんぷくり〜ん(怒)」と言いましょう。だいたいの男は新しいものに詳しいと知ったかぶる習性があるので、古かったとしても洋式トイレの使い方には詳しいと言ってくるはずです。

そこで男が「新しいトイレにしないの?」と言ってくるはず(言ってこない空気が読めない男はその時点でガン無視OK)。そう言われたらあなたは「なんかなんかぁ〜! 最近のトイレってぇー、蓋は勝手に開くし、下から水は出てくるし、勝手に水が流れるし、手を洗うにもじゃぐちないし、手を拭く紙もなくて、風が出てくるし! あれってどうなんですかぁ? 新しいの欲しいんですけどわかんなぁぁああい!! 私かわいそーなコ★」と返します。すると男は「ウォシュレットでしょ? そんな勝手に蓋は開かないよ。本当に良くわからないみたいだね。どんなのが欲しいの?」という話になって、次の休みの日にふたりで西武百貨店のトイレ見学のデートに行けるというわけです。あなたの女子力が高ければ、男がトイレットペーパー買ってくれるかも!?

 

2. 回覧板で拇印を使うとモテる

「重大な決断をする」とか「印鑑が見つからない」などを表現する「拇印」を回覧板印鑑欄に押しておくと、回覧板を見る男性ユーザーは「なんかこの子カワイイなぁ」や「支えてあげたいかも」と思ってくれます。紙でのやりとりでは実際に会うよりもイメージが増幅されて相手に伝わるので 拇印を意味のないところに押しまくることによって、男性はあなたがそろそろボケて、一人では暮らしていけない女の子と勘違いしてくれるのです。そういうキャラクターにするとほぼ絶対に同性に嫌われますが気にしないようにしましょう。

 

3. とりあえず男には「えー! なにそれ!?  知りたい知りたーい♪」と言っておく

病院などで男性医師が女性に話すことといえば、「お変わりないですね。」や「前回と同じお薬出しておきましょう」という話ばかり。よって、女性にとってどうでもいい話ばかりです。でもそこで適当に「はいはい。」とか「いつもどおりで。」と返してしまうと、さすがの男性医師も「この女ダメだな」と気がついてしまいます。ダメ女だとバレたら終わりです。そこは無意味にテンションをあげて、「えー! なにそれ!?  もっと新しい治療方法知りたい知りたーい♪」と言っておくのが正解。たとえ、いつもと同じ治療で構わなくても、テンションと積極性でその場を乗り切りましょう。積極的に話を聞いてくれる女性に男は弱いのです。

いろいろと話を聞いたあと、「糖尿病は薬を飲んで、食事療法をすることが大事なんですね! 覚えたぞぉ! メモメモ!」とコメントすればパーフェクト。続けて頭に指をさしてくるくる回しつつ「キュンキュンキュン! キュンキュンキュン!」と言って、「どうしたの?」と男に言わせるのもアリ。そこで「広告の裏紙に記録しているのでありますっ☆」と言えば女子力アップ! そこでまた男は「この子おもしろくてカワイイかも!?」と思ってくれます。私は長生きでもありませんしボケてますが、こういうテクニックを使えば記憶力がない私のようなボケ女のほうがモテたりするのです。何回も同じことを聞けば聞くほど、効果倍増!男は優越感に浸りたいですからね。

 

4. スーパーではステーキを食べられない女をアピールせよ

男とスーパーで偶然会ったら、真っ先に一番高いステーキ用牛肉を探して「あーん! 私これ食べられないんですよねぇ〜(悲)」と言いましょう。するとほぼ100パーセント「どうして? 嫌いなの?」と聞かれるので、「嫌いじゃないし食べたいけど食べられないんですっ><」と返答しましょう。ここでまた100パーセント「嫌いじゃないのにどうして食べられないの?」と聞かれるので、うつむいて3〜5秒ほど間をおいてからボソッとこう言います。「……だって、……だって、兵隊さんは、私たちのために、飲まず食わずで戦ってくれてるんですよ。わたしが贅沢したら、兵隊さん死んじゃうじゃないですかぁっ! 日本が負けちゃたいへんですぅ! 電気も使えないですしぃぃぃ〜(悲)。夕飯のとき停電してると暗いんですよ……」と身を震わせて言うのです。

その瞬間、あなたの女子力がアップします。きっと男は「なんて優しい天使のようなコなんだろう! 絶対にゲットしてやるぞ! コイツは俺の女だ!」と心のなかで誓い、あなたに惚れ込むはずです。意中の男と付き合うことになったら、そんなことは忘れて好きなだけステーキを食べて大丈夫です。「食べられないんじゃなかったっけ?」と言われたら「戦争は終わった」とか「停電は戦争じゃなくて地震のせいだ」、「そんなこと言ってない」と言っておけばOKです。

(文=恋愛ケアマネジメント・リリーフ嬢)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証