Hatena::ブログ(Diary)

法華狼の日記

2015-03-17

[][][][][]「歴史家」であることすら怪しい19人が米国教科書へ訂正要求をおこない、そこにアジア女性基金理事が連携している問題について

秦郁彦氏が中心となって米国教科書へ訂正を要求したことについて、レコードチャイナが「日本の歴史学者19人」の要求として伝えていた。

日本の歴史学者19人、米出版社に教科書の記述訂正求める=「... - Record China

ただし読売新聞時事通信は「日本の歴史家19人」と伝えていた。一方、以前の日本政府の訂正要求に抗議した動きは「米国の歴史学者20人」と表記している。

時事ドットコム


記者会見の詳報はBLOGOSに掲載されたが、目をおおわんばかりの内容だ。

【詳報】「強制連行があったとするマグロウヒル社の記述は誤り」従軍慰安婦問題で、秦郁彦氏、大沼保昭氏が会見 (1/2)

このBLOGOS記事で、会見を開いたのは秦氏だけでなく、アジア女性基金の大沼保昭氏もならんでいたことがわかった。

17日、秦郁彦・日本大学名誉教授と大沼保昭・明治大学特任教授(元アジア女性基金理事)が会見を行い、同日付けで公表した「McGraw-Hill社への訂正勧告」について説明した。

妥協したなりにアジア女性基金の価値はあったかもしれないのに、それを理事自身で壊してしまいたいのだろうか。他の基金関係者はどう思っているのだろうか*1

下記のような主張をおこなう人々と連携しておいて、それで基金だけ正当化しようとしても逆効果ではないのか。


まず問題の「歴史家」19人を見ると、まともな歴史学者がほとんどいない*2。従軍慰安婦問題で多くの誤りが指摘されている秦氏でも、この人々では最も専門家らしい部類だ。

この勧告は、秦郁彦氏のほか、藤岡信勝長谷川三千子芳賀徹平川祐弘百地章中西輝政、西岡力、呉善花高橋史朗氏ら19人の日本人歴史家有志によって提出されたもので、米国の公立高校で使われている世界史の教科書において、慰安婦の強制連行など。事実とは異なる記述があるとして訂正を求めている。

藤岡氏や長谷川氏や西岡氏など、むしろ歴史学に反する主張で悪名高い人ばかり。高橋氏などは、教育や医療の分野でも悪名高い。

「親学」の高橋史朗・明星大学教授を巡るツイート(きわめて悪評) - Togetterまとめ

中西氏など、真珠湾攻撃にまつわる陰謀論を信じたため、秦氏に批判されたことがある。どちらかといえば秦氏の劣化を象徴する人選かもしれない。

スティネット「真珠湾の真実」をめぐって 中西輝政−秦郁彦論争を中心に 日米開戦「ルーズベルトの陰謀」

誰もが悪名高いだけでなく、それなりの社会的地位にあり、現在の日本政府との距離も近い。日本という国家の責任があらためて問われる事態だ。


そして秦氏の主張は、その多くが事実に反し、あるいは自己矛盾をきたしている。

アムステルダムの"飾り窓の女"というのは有名ですよね。我が東京においてもソープランドがあるのはご存知だと思いますが、こういう話題をオランダ政府が、あるいはヘッドラインで報道するとか、こういうことはないわけですね。いわば一種の常識であります。しかしながら、なぜ日本軍の慰安婦問題だけが大問題になってしまったのか、誠に不思議であります。

なぜ、軍官憲による強制連行が知られているオランダをひきあいにだすのか。その意図がまったく理解できない。

慰安婦にされた女性たち-オランダ 慰安婦問題とアジア女性基金


日本軍の慰安婦だけがクローズアップされたのは一部のNGO活動家によるプロパガンダのせいであります。彼らは自国の売春婦や日本人慰安婦に対しては関心を示しません。

その「一部のNGO活動家」とは誰だろう。

少なくとも日本の代表的な書籍では、日本人慰安婦や他国軍の性暴力について、かなりの頁数をさいている。

吉見義明『従軍慰安婦』にも書かれてある日本人慰安婦について、「さっぱりといってもいいくらい聞かない」「書いている本は少ない」と主張する人々 - 法華狼の日記

たとえば韓国の元慰安婦や支援団体は、韓国軍による性暴力を批判し、さまざまな性暴力被害者へ支援している。

お探しのコンテンツは見つかりませんでした:朝日新聞デジタル

アジア女性資料センター - 韓国:「慰安婦」被害者がコンゴ被害者のため「ナビ基金」設立

一方で、名乗り出ないことを賞揚して、名乗り出ることを恥とみなす日本の国会議員もいた。

お探しのコンテンツは見つかりませんでした:朝日新聞デジタル

関心を示さないどころか、日本人慰安婦が表に出にくい社会にしている。その責任を先に追及するべきではないのか。

それに秦氏も歴史家であれば、自身が日本人慰安婦の問題にとりくめばいいではないか。なぜ他人まかせにしようとする。


強制連行はなかったと私たちは強調しているんですが、慰安婦というのは、大多数は朝鮮人の親が娘を朝鮮人のブローカーに売り、それが売春宿のオーナーを経由して売春所に行くと、こういう経路であります。

これが「重要な8箇所のミス」のひとつだという。

しかし2007年に秦氏と大沼氏と荒井信一氏が鼎談した時、わずかながらも「狭義の強制」*3を認めていたのは何だったのか。

さらにアジア女性基金サイトには、先述のオランダ以外にも、複数の直接的な強制連行例が掲載されている。

慰安婦にされた女性たち-インドネシア デジタル記念館慰安婦問題とアジア女性基金

慰安婦にされた女性たち-その他の国々 慰安婦問題とアジア女性基金

質疑応答では、こうした強制連行が指摘されていることにふれてはいる。しかし「70年前の犯罪事件は警察もやりません。それに意味のある答えが出てくるとは思いません」*4と、「歴史家」とは思えない言葉で切り捨ててしまった。

一部に新聞広告を見て応じた者もありまして、これはつまり強制連行する必要がないということが明白かと思います。

慰安婦募集の新聞広告は有名だが、仕事内容を明記していないこと、未成年も対象にしていることから、当時の倫理観や国際法にも反していたことは明らかだ。下記でくわしい解説がある。

2-4 業者を処罰? | Fight for Justice 日本軍「慰安婦」―忘却への抵抗・未来の責任

そもそも日本語で書かれた広告であることから、業者向けであったと上記で指摘されている。「新聞広告を見て応じた」という証言者はどこにいるのだろうか。


また20万人の慰安婦が毎日20人から30人の兵士たちに性サービスをしたと書いてあるんですが、当時海外に展開した日本軍の兵力は約100万人です。教科書に従えば、接客は1日5回という統計になりますから、20万人が5回サービスすると100万になりますので、兵士たちは戦闘する暇がない。毎日慰安所に通わなければ計算が合わなくなるわけですね(会場から笑い)。

アジア女性基金サイトに掲載された推計数リストで、20万人は中間的な数字だ。アジア女性基金を尊重する立場でも採用しておかしくはない。

慰安所と慰安婦の数 慰安婦問題とアジア女性基金

もちろん中間的であれば正確というわけではない。しかしこの推計数リストで秦氏は兵総数を1993年に300万人、1999年に250万人としている*5。どのような計算で今回は100万人と主張しているのか。

それに、こうした推計数は交代率をふくめた延べ人数だ。もし戦時中ずっと慰安所にいたというなら、廃業の自由がなかったと秦氏は認めるのだろうか。それでは見かけの人数こそ少なくなっても、より非人道的ではないか。

なお、20人から30人といった人数が毎日であったかは疑わしい。しかし、戦闘を終えて自陣に戻った時、大勢で慰安所へ押しかけたという証言が複数ある*6。作戦状況による変化が大きく、利用がない時と過密な時に極端な差があった、という問題と思われる。


最後に、私は日本の官憲による組織的な強制連行はなかったということ、慰安所における女性の生活条件は「性奴隷」と呼ぶほど過酷な状況ではなかったことを強調して終わりたいと思います。

実行犯が民間業者であれ、人身売買されたなら定義的に「奴隷」だったといっていい*7。国家機関が直接的に暴力的な奴隷狩りをおこなうことは、奴隷とみなされる必要条件ではない。

そもそもBLOGOS記事を読むかぎり、秦氏は生活条件の過酷さを論じていない。軍官憲の直接連行や、20万人という推計数や、慰安婦が恩賜であったという表現を否認しているだけだ。

個々人の体験に向きあえていないような秦氏と連携して、なぜ大沼氏は「犠牲者の希望を踏みにじって、償いを受け取るかどうかの判断を妨げた」などと支援団体を批判できるのか。

*1:たとえば慰安婦問題とアジア女性基金 事業実施にかかわった関係者の回想で「本当に、晴れやかな格好をして、穏やかにおばあさんたちが座ってるじゃないですか。この人たちが少女のときに慰安婦にされて、兵たちが毎日、それこそ性奴隷にしてたんだって思うと、私たちの国は何をしてきたんだという感じがありましたね」と述べていた有馬真喜子理事。

*2:全員のリストは、@氏が画像をあげている。https://twitter.com/yamtom/status/577742761794781184

*3秦教授の従軍慰安婦問題に関する新発言 - 法華狼の日記

*4http://blogos.com/article/108036/?p=2

*5:ちなみに1999年版の秦説に対しても、永井和氏から誤りが指摘されている。比率を導き出す時、異なる性格の数字を引いてしまっていたという問題だ。秦郁彦氏の慰安婦数推計法の誤謬について(1):注記を追加 - 永井和の日記 - 従軍慰安婦問題を論じる

*6水木しげる『従軍慰安婦』でも描かれた数の暴力 - 法華狼の日記

*7「奴隷」は、必ずしも支配者が直接的に強制連行で集めたわけではない - 法華狼の日記百科事典サイトから引用した。引用元は現在はサービス終了しているが、コトバンクの検索でも同じ結果が確認できる。

田吾作田吾作 2015/03/18 18:15 最後に引用されてるセンテンスの論理はすごいですねえ…。これでアメリカ側を説得できると思ってるならスゴイというか。この論理なら「アメリカ合州国政府の官憲はアフリカ人の強制連行には関わってないし、連れて来られたアフリカ人(およびその子孫)も奴隷と呼ぶほど過酷ではなかった」と黒人奴隷制も否定できるんですが…。まあこの論理でアメリカ側が納得するなんて思ってもいない、内側にむかって発信してると思ったほうが、まだ理解の範疇におさまりますね。

チキンハートチキンハート 2015/03/18 22:11 こんにちは。オランダ政府報告書について、『慰安婦強制連行』の著者である梶村太一郎氏が翻訳全文を公開しています。http://tkajimura.blogspot.de/2015/02/blog-post_11.html
それにしても初期のブレラの「強姦+監禁」慰安婦化事件の時に、日本軍が厳罰に処しておけば、その後のスマラン、フロレスなどの凶悪事件は起こらなかったでしょう。それだけでも軍の責任は免れない。
秦郁彦は『慰安婦と戦場の性』の中で一応、「オランダ報告書」の名前を出しているのですが、ほとんどその犯罪性や頻発性を書いていない。本人は知ってて、そうしているのかと思ってたのですが、本当に知らないのかも知れないと今回の件で思いました。それとも、ボケが入ってすっかり忘れちゃったか?・・・ですね。

ななしななし 2015/03/18 22:24 どこの誰か分からないブロガーよりは大学教授の方がまだ信用性があると思う

大太郎坊大太郎坊 2015/03/18 22:33 どうもウヨクの方々は「アメリカでも慰安婦問題がギロンに!」という宣伝をやりたいがために色々アメリカで陳腐な行動を起こしてるような感じがします
それにしても、BLOGOSの記事を見てるだけでも漏れ出してくる女性蔑視感がひどすぎます

関係ありませんが、日本兵が100万人しかいなかったとすると、中国大陸とフィリピンでほぼ全滅してますねぇ。そりゃ兵がいない軍隊じゃ勝てないわけだ(失笑)

yasugoro_2012yasugoro_2012 2015/03/18 22:39 https://www.facebook.com/nobukatsu.fujioka/posts/730173300401780を眺めていて気づいたのですが、「また20万人の慰安婦が毎日20人から30人の兵士たちに性サービスをした」の部分は、うかつな和訳で原文のニュアンスを取り損ねていますね。「毎日」に該当する原文は「each day」(「every day」ではなく)なので、個々の「慰安婦」が出勤したその日には20〜30人の兵に性サービスしたというようなニュアンスであり、交代率を含意しているとも取れる言葉の選択をしていると言えます。したがって、秦氏の発言のような20万人の全ての「慰安婦」が毎日20〜30人の兵に性サービスしたという拡大解釈にはつながらない表現と言っていいでしょう。

上毛三山上毛三山 2015/03/18 22:59 ワシントンポスト、秦氏を外務省が「慰安婦」問題エキスパートとして、ワシントンポストを含む海外メディアに推薦していると報道。
https://twitter.com/yamtom/status/577857905094844416

この件とあわせると、例のSLAPP訴訟同様、日本政府も関わっているのではと疑います。教科書の件は先に政府が口を出してみごとに反発をうけておりますし。

>>大太郎坊>>大太郎坊 2015/03/18 23:40 そもそも議論を米国に持ち込んだのは中韓なわけなのだけどね。条約で解決済みにもかかわらずヘイトをエネルギー源としてロビー活動を行うのだから、それに対して抗議するのはごくごく真っ当でしょう。
国内でヘイトスピーチガーと仰ってたのはどちらでしたっけ? 日本人がヘイトスピーチをするのを規制しろと言いながら、逆に外部からのヘイトスピーチに晒す事を進んで行うその矛盾した姿勢をなんとかした方がいいと思いますよ。

Gl17Gl17 2015/03/19 00:04 マイノリティりの権利を偏見で否定するのがヘイトスピーチ、単なる批判をヘイト呼ばわりしたって、そこに無関心・無知であることを晒す意外に何らの意義は無いんだけど・・・その程度で議論しようって無謀過ぎる。

無論、歴史問題が表舞台に立ち始めたのは、日本側の右派政治家が既に評価の定まっていた戦争犯罪に否定論ぶち始めたからで。
何から何まで嘘で固めた持論にしがみつくってストレス感じないのかな。
真実ベースでは何一つ反論できる材料が無いのを承知だからやってんだろうけど。

Gl17Gl17 2015/03/19 00:05 まともにハンドルネームすら名乗れないって、そもそも持論そのものが恥だって知ってるからの行動だよね。ウヨに限ってやたら多いんだこれが。

rawan60rawan60 2015/03/19 00:48 >ヘイトをエネルギー源としてロビー活動を行うのだから、

米国の歴史教科書を中韓のヘイト・ロビーと関連付けるのは、いくらなんでも常軌を逸しているね。文字通り「ヘイトをエネルギー源」にしているがために思考回路がぶっ壊れているとしか言いようがないなぁ。

>逆に外部からのヘイトスピーチに晒す事を進んで行うその矛盾した姿勢をなんとかした方がいいと思いますよ。

自分にとって面白くない歴史記述を「ヘイトスピーチ」と言ってしまえる姿勢を何とかすべきだね。批判されている文言を自分勝手に誤用したって反論にはならんのだよ。

大太郎坊大太郎坊 2015/03/19 01:17 すんません、安倍晋三並みのその理論のアクロバット3段捻りぶりに名指しされた身ながらクスッとしてしまいました

はぬるはぬる 2015/03/19 01:22 このことを報じた某産経なんぞは、ご丁寧に「明確な誤り」なんてキャプションをつけた表まで作って報じているのですが、多くは使い古された否定論で、研究の土台の上に説明されているものです。
要するに秦氏ら「有識者(便利な言葉だ…)」19名も、嬉々としてこの事を伝えた某産経も、
アーアーキコエナーイ
をハデにやっているだけですね。
いつまで、どこまで、どれだけ、アーアーキコエナーイをやって恥を晒すつもりなんでしょうか…
まぁ、恥だけならいいですが、日本軍性奴隷にされた方々の名誉と人権…人生そのものをいつまで踏みにじるつもりなんでしょうね…彼らは。

    555    555 2015/03/19 02:04 財団法人は既に解散しているので問題はないのでしょうけど、こうなってくると『綸言汗の如し』も彼等の定見では“羽よりも軽い”と言わざるをえませんね。

IiiIIiiI 2015/03/19 03:50 "…the "comfort women" catered to between twenty and thirty men each day." とあれば普通は 多くて1日30人,良くて20人 といった解釈のしかたをするでしょう。
しかし数字は枝葉末節です。それより
"…soldiers massacred large numbers of comfort women to cover up the operation"
の出典が気になるところです。確信できれば多くの人が覚めるのでは?

oresamapediaoresamapedia 2015/03/19 08:50 海外に住んでいるとどうしても過去の日本の歴史と立ち向かわない時があります。
私の見聞きしてきた歴史にも今回書いてくださった記事のような、見えない力が働いて歴史がねじ曲げられたこともあるだろうし、紛う事なき事実である場合もあるので、歴史に対する認識には慎重でありたいと思いました。

はつはつ 2015/03/19 08:50 id:hagakuressが飽きもせずアホブコメを付けてますなあ(笑)
この手の活動にまともな歴史学者を集められた試しが無い時点で、いくら「事実としてー」と抜かそうと負け犬の遠吠えにすぎないし、「日本の右翼側の“ダブルスタンダード”に対して同様のスタンスでブコメ化しているのか」でオシマイだしw 別の角度から言えば、「古今東西全ての悪事を隠すよりは、一部のものだけでも特筆したほうがいいよね(てか、それしかできないし)」となる(笑)
あと、こいつは、慰安婦問題における日本ほどの(官民挙げた)セカンドレイプを、アメリカがしてるとでも思ってるんですかねえ?
所詮この手の輩は、自分では何も調べず、ただひたすらに延々と「ボクの愛する日本に文句言いたいなら、条件を付けてやる! アメリカの事も調べてからにしろー」と言い続けるだけなのだろうね。情けなさすぎ(笑) 単に「適当にハードル設けて口をつぐませたいだけ」ってのがバレバレですな。ならばまず、自分が「右翼の“ダブルスタンダード”にはほとんど何も言わないボクは、左派やアメリカの“ダブルスタンダード”にも口をつぐみます」というスタンスを取って手本見せろってのwって感じですね〜。

はつはつ 2015/03/19 13:21 まあ、id:hagakuressみたいな輩の根本的な問題は、「日本国家の悪事だけが責められてるう〜」といった類いの些末な“不正”には被害妄想レベルの潔癖さを示すのに、「日本国家から人権侵害をされながら、日本国家に責任逃れをされ続けている人々がいる」という重大な不正には何故か全く関心を示さず、前者の“不正”をただすためなら後者の不正を放置しろと平気で考えちゃう所ですよね。
むろん、そんな考えが国際社会で通るはずもなく、右派の海外でのロビーはことごとく、「日本は反省しとらんね」という印象を与えるだけの完全な逆効果に終わってきたわけですが(笑)

上毛三山上毛三山 2015/03/19 20:34 IiiI さん

>"…soldiers massacred large numbers of comfort women to cover up the operation"
の出典

についてですが、おそらく自民党で日韓条約協定特別委員でもあった荒船清十郎議員の発言が元になっているものと思われます。ただ、直接その発言を用いたのではなく、その発言も(ごく一部の)参考資料にして作成されたマクドゥーガル報告がここでの出典ではないかと思われます。

この荒船発言自体は歴史学的な見地からかなり信ぴょう性に疑問がもたれていますが、それによってマクドゥーガル報告書全体の主旨が揺らぐものではなく、また、自殺した女性や日本軍兵士によって殺された女性などもいたことは証言があります。

上毛三山上毛三山 2015/03/19 21:27 連投すみません

IiiI さんの
>確信できれば多くの人が覚めるのでは?

の「覚める」というのが少々ひっかかったのですが、IiiI さんはmassacreすなわち「虐殺」までの事実がなければ日本軍「慰安婦」問題において「多くの人」は問題ととらえないとお考えなのでしょうか?
 あるいは、IiiI さんご自身が日本軍「慰安婦」制度について現在学術的にわかっている範囲の内容では問題がないととらえてらっしゃるのでしょうか?

sutehunsutehun 2015/03/19 22:54 奴隷制なんて人権概念に対する、つまり近代市民社会に対する露骨に攻撃的な挑戦なんだから、持ち込むまでもなく人類全体の課題だぞ
理解できてないのかこのバカ

サクマサクマ 2015/03/21 01:02 大沼氏の主張には中々鋭いものがあります。

そもそも善意で設立したアジア女性基金の活動を、当の慰安婦支援団体が妨害するなどという行為に対して憤りを感じるのは当然でしょう。むしろ、日本の善意を踏みにじるだけで無く、反日の手段に盛大に利用する韓国に対して何の疑問も示さずに、「日本が悪い」と念仏のように唱えるばかりの方々の態度こそ問題視すべきではないでしょうか?

>まともな歴史学者がほとんどいない

なら「まともな歴史学者」って誰でしょうか?吉見義明氏ですか?結局自分の主張に都合が良い人を「まとも」だと勝手に評価しているようにしか見えません。そもそも歴史学者としてまともか否かなんてどう客観的に評価するのでしょうか?


大沼氏のコメントにありましたが、韓国の支援団体がアジア女性基金による見舞金を受け取った元慰安婦に対して、差別や脅迫行為を行った事についてどのように思われますか?支援するはずの元慰安婦そっちのけで、政治手段として利用しているに過ぎない偽善者連中の方が、秦氏などよりも余程慰安婦の名誉を傷つけているように見えますがどう思われますか?是非ご意見を伺いたいところです。

りょうりょう 2015/03/21 01:16 「まともな歴史学者」
>>
最低限「歴史」という学問を専門とする研究者のことでしょう。
「歴史」について専門知識も持っていないのに、提言や発言を繰り返してきた人が「歴史学者」として認められないってことでしょう。

山路 敬介山路 敬介 2015/03/21 02:36 大沼氏らの主張は個々の事実のみに立脚するシンプルなもので、それに批判的な貴ブログに集う皆さんは(ブログ主様含め)、どこがどう事実と違うのか、一々もっと明らかにすべきでしょう。でないと説得力がほとんどありませんね。
この点に関し、いわく「まともな歴史家」諸氏の反論を待ちたいところですが、単に事実関係の誤謬をピンポイントで指摘しているカタチですので、有効な反論は期待できそうもありません。

大太郎坊大太郎坊 2015/03/21 05:32 >「日本が悪い」と念仏のように唱えるばかり
そんな単純な左翼なんて聞いたことが無い
あなた方は日本の何が悪かったか考えたことはありますか?
日本人(人種的意味で)ですか?日本国籍の人々ですか?日本という領土ですか?日本政府ですか?
ひとくくりに「日本が悪い」といわれてると脊髄反射で考えて自分がバカにされたかに思い込むから物事が客観的に見えなくなるのですよ

まともな歴史学者なら、資料を探し、集め、研究し、それに基づいた客観性のある論文を公表し、反論を受け、さらに研究を深めるというサイクルを繰り返して歴史の事実をありのままにしようとします
秦郁彦のような先に結論ありきで証拠を取捨選択したうえで自論に適用するなど、およそ学者の行う事ではありません

>山路敬介さん
あの錯乱した事実関係を歪曲している利己的な主張をシンプルなどと評するところからまずあなたの程度が知れてます
大沼らの主張は全て反論済みかつ再論がない使い古された主張ばかりです
どうせ吉見氏の論文すらろくに読まれたことがないのでしょう、まずはまともな歴史の入門書を読みなさい

rawan60rawan60 2015/03/21 06:16 >そもそも善意で設立したアジア女性基金の活動を

その内実がどれだけ欺瞞であったかが批判されているということは理解しているのかね?

>当の慰安婦支援団体が妨害するなどという行為に対して憤りを

自分の行った「活動」を絶対視し、無条件に従うべきだという傲慢さ。拒否されたことへの恨みつらみが、件のような連中と共闘することで、その活動の欺瞞さ、内実を如実に露呈させているということなんだけどね(つまり拒否したことの正当性を裏付けている)。

>反日の手段に盛大に利用する韓国に対して何の疑問も示さずに

戦争犯罪に対して反論不可能な認定と公式謝罪、個人賠償を求めることが「反日」であるという前提なら、あなたの認識する「善意」なんて受け入れらなくて当然だよね?

>なら「まともな歴史学者」って誰でしょうか?

歴史学の領域で客観評価を経て専門知識を習得し、その学問的手続きに沿った専門研究や発表の出来る現代的、普遍的価値認識や見識を持った学者に決まっているじゃない。

>差別や脅迫行為を行った事についてどのように思われますか?

あなたが「差別や脅迫行為」というとき、それは何が目的でしょうか?そうやって支援団体を罵れば日本の責任が減免するとでも思いますか?
そのような分裂こそが、まさに被害者の「貧困」や「無知」に付け込んで法的責任を回避するために捻りだした「アジア女性基金」にある「欺瞞」が引き起こしたものなんだよ。
あなたたちは、被害者側が混乱したり対立することをあげつらうだけで、その対立が加害国である日本の側が曖昧かつ傲慢な形で責任回避をもくろんだ施策によって生じたことに向き合うことが出来ない。被害者の側が何故拒否したのかという反省や考察がなく、拒否したことにだけ憎悪を向けて攻撃材料にする。
それこそがまさに「アジア女性基金」のような誤魔化しの政策、活動の持つ本質であり、ぬぐえない欠点なんだよ。

>支援するはずの元慰安婦そっちのけで
>余程慰安婦の名誉を傷つけているように見えますがどう思われますか?

「個々人の体験に向きあえていないような秦氏と連携して、なぜ大沼氏は「犠牲者の希望を踏みにじって、償いを受け取るかどうかの判断を妨げた」などと支援団体を批判できるのか」
と書いてある部分を読んでいないことが丸分かりですな。

サクマサクマ 2015/03/21 13:07 >あなた方は日本の何が悪かったか考えたことはありますか?
>日本人(人種的意味で)ですか?日本国籍の人々ですか?日本という領土ですか?日本政府ですか?
>ひとくくりに「日本が悪い」といわれてると脊髄反射で考えて自分がバカにされたかに思い込むから物事が客観的に見えなくなるのですよ

それなら慰安婦問題で今の日本が非難される理由がなお更分かりません。誰に対して非難しているのかを明確にすべきなのはむしろ貴方達でしょう。
非難の対象を旧日本軍に限定するのであればそれこそ旧日本軍に言いなさいという話になります。


>まさに被害者の「貧困」や「無知」に付け込んで法的責任を回避するために捻りだした「アジア女性基金」にある「欺瞞」が引き起こしたものなんだよ。

安易に「法的責任」と言っていますが、日本政府が慰安婦に対して賠償しなければならない法的根拠は何ですか?そもそも法的責任を回避するというのでは無くて、日韓基本条約で解決済みで、賠償する法的根拠が無いから「アジア女性基金」が出来たんですよ。勝手に悪意のある解釈をするのはみっともないですよ。

>あなたたちは、被害者側が混乱したり対立することをあげつらうだけで、その対立が加害国である日本の側が曖昧かつ傲慢な形で責任回避をもくろんだ施策によって生じたことに向き合うことが出来ない。被害者の側が何故拒否したのかという反省や考察がなく、拒否したことにだけ憎悪を向けて攻撃材料にする。

拒否するのは勝手だが、なら金輪際日本に何も言って来るなと言う話です。これ以上日本が出来る事は無いしするべきでも無い。善意で行ったアジア女性基金を勝手に悪意をもって解釈している連中に、日本がこれ以上何をした所で事態は改善しないでしょう。大沼氏ですら「韓国に絶望」する程なんですから相当なものです。

大体被害者側と言っても支援者は慰安婦当人では無い。慰安婦の幸せよりも自身の政治目標を優先させるような連中の態度の方が余程傲慢と言えるでしょう。

rawan60rawan60 2015/03/21 15:48 >そもそも法的責任を回避するというのでは無くて、日韓基本条約で解決済で

またかよ。
「戦争犯罪に対して反論不可能な認定と公式謝罪、個人賠償を求めることが」って書いてあるよね?
日韓基本条約でそんなことは「解決」されていません。
まさに大太郎坊さんのいう「大沼らの主張は全て反論済みかつ再論がない使い古された主張ばかり」でうんざりする。
以下のエントリとコメント欄を読んでください。
http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20150305/p1#c

>賠償する法的根拠が無いから「アジア女性基金」が出来たんですよ。
>勝手に悪意のある解釈をするのはみっともないですよ。

「作ったものが要求されているものではなかった」って話をしているんだけど分かっているのかな?
「自分の行った「活動」を絶対視し、無条件に従うべきだという傲慢さ。拒否されたことへの恨みつらみが、件のような連中と共闘することで、その活動の欺瞞さ、内実を如実に露呈させているということなんだけどね(つまり拒否したことの正当性を裏付けている)。」
って書いてあるのは読めているかな?
「法的根拠がない」っていうのは、「法的根拠を作ってはいけない」なんて意味しないんだよ。
「女性基金」なるものが純粋に日本軍元「慰安婦」の被害者を支援する人たちによる自発的基金であり、同時に被害者の求める日本国家の法的責任を追及するものであるなら誰も拒否や非難なんてしないんだよ。
「誰の、何のためのものなのか」って基本がひっくり返っているんだよ。

>なら金輪際日本に何も言って来るなと言う話です。

傲慢の極みだね。なんでそんなに傲慢なの?他人をぶん殴っておいて、一万円を投げつけ、「もう俺に何も言ってくるな。警察にも訴えるなよ!」って何様のつもりだね?

>善意で行ったアジア女性基金を勝手に悪意をもって解釈している

上述済み。
歴史修正主義や否認派に与したり、追及されている問題とは違う主張をして責任逃れを画策する連中と連携すれば、その「善意」の部分が嘘であったことを証明しているだけ。

>大沼氏ですら「韓国に絶望」する程なんですから相当なものです。

まさに「歴史修正主義や否認派に与したり、追及されている問題とは違う主張をして責任逃れを画策する連中」と同類になったという自白だね。

>大体被害者側と言っても支援者は慰安婦当人では無い。

「日韓基本条約で解決済みで」なんて日本政府主張だけをいう人間が「慰安婦の幸せよりも自身の政治目標」なんていうなよ。女性基金を受け取った人に「日韓基本条約で解決済み」なんて認識の人がいるなら証明してみろよ。
受け取らなかった人が、「それゆえ不幸だ」といっていることを証明してみろよ。

支援団体が拒否したことを「慰安婦の幸せよりも」などと勝手な言い分で政治利用しているのは誰なんだね?

rawan60rawan60 2015/03/21 16:24 だいたい、「アジア女性基金」を韓国の支援団体を非難するために持ちだしてくるのがもうダメダメ。周回遅れも甚だしい。各国決議さえ読んでいない。

米下院決議121号(2007年)

略)下院は、民間基金たるアジア女性基金の1995年設立をもたらした日本の公人と民間人の勤労と情熱を賞賛し、アジア女性基金が日本の人々からの「償い」を慰安婦に届けるべく5700万ドルの寄付金を集めたものであり、政府によって着手され資金の多くを政府に負う民間基金であり、「慰安婦」の虐待と苦労に対する償いのためのプログラムやプロジェクトを実行することが目的であったところのアジア女性基金の任務が、2007年3月31日をもって終了し、基金が同日をもって解散することから、
今や以下の形が下院の認識である。
1.日本政府は、1930年代から第二次大戦継続中のアジアと太平洋諸島の植民支配および戦時占領の期間において、世界に「慰安婦」として知られるようになった若い女性たちに対し日本軍が性奴隷制を強制したことについて、明確かつ曖昧さのない形で歴史的責任を正式に認め、謝罪し、受け入れるべきである。
2.日本政府は、もし日本の首相がそのような謝罪を、首相としての資格で公式声明として発表すべきとするならば、これまでの声明/談話の真摯さと位置づけについて繰り返される疑問に、決着をつけるようにするであろう。
3.日本政府は、日本軍のための「慰安婦」の性奴隷化と人身取引はなかったとする如何なる主張に対しても、明確かつ公的に反駁すべきである。
4.日本政府は、現在および未来の世代に対しこの恐るべき犯罪について教育し、「慰安婦」に関わる国際社会の数々の勧告に従うべきである。

オランダ下院決議(2007年)

略)日本は「女性のためのアジア平和国民基金」を通じて元慰安婦に部分的に公的に助成された補償の形態を提供したが、補償は民間非政府組織によって与えられたことを考慮し、
オランダ政府が日本政府に対し、一九九三年に遺憾の念を表明し、強制売春制度の運営についての日本軍の関与に全責任を取るという談話の価値を引き下げるいかなる声明も控えるように強く要求することを求め、
オランダ政府が日本政府に、現在生存する元慰安婦に加えられた苦難に対して直接的、道徳的な金銭補償の形態を提供するという追加の姿勢を取ることを強く要求するように求め、
オランダ政府が日本政府に、日本の学校教材が第二次世界大戦中の慰安婦の運命を含む日本の役割について正確な情報を与えるよう促すことを強く要求することを求める。

欧州議会決議(2007年)

略)
1.しかしこの人道的措置は被害者たちの法的な認知と、公的な国際法による賠償への請求を満たすものではないとする女性に対する暴力に関する国連特別報告者ゲイ・マクドゥーガルが一九九八年の報告で述べた内容を考慮し、
2.一九三〇年代から第二次世界大戦終了までのアジアと太平洋諸島の植民地及び戦時占領地において、世界に"慰安婦"として知られる、若い女性を強制的に性奴隷状態においた帝国軍による行為を、日本政府は明確かつあいまいさのないやり方で公式に認め、謝罪し、そして歴史的、法的な責任を受け入れることを要請し、
3.生存している全ての"慰安婦"制度の被害者及び死亡した被害者の家族に対する賠償を行うための効果的な行政機構を日本政府が設置すべきことを要請し、
4.日本の裁判所で賠償を獲得する障害となっている現行法の不備を取り除くための法的措置を講じることを日本の国会に要請する。特に個人が政府に賠償を求める権利は国内法において明確に認められるべきであり、国際法において犯罪として決められている性奴隷制度の生存者に対する賠償問題は、生存者の年齢を考慮すれば優先されるべきであり、
5."慰安婦"を服従させ隷属させたことは一度もなかった、といった意見に対して、日本政府が公的に論駁することを要請し、
6.日本の人々と政府に対して、あらゆる国家の道徳的義務として、自国の歴史全体を認識すること、そして"慰安婦"に関連することを含め一九三〇年代から一九四〇年代にかけての日本の行為を認識するために、さらなる手段をとることを奨励し、日本政府にこれらの事例を現在及び未来の世代に教育することを要請し、

フィリピン下院外交委員会決議(2007年)

略)高まっていく国際的な圧力に対する日本政府の対応は、日本の市民から「見舞金」を集めるアジア女性基金(AWF)の創設で、それによって、国が慰安婦問題に取り組んでいるかのごとく、国としての法的責任をのがれようとした。アジア女性基金は、五七〇万米ドルを集め、日本国民から慰安婦への「償い金」として渡した。その基金は二〇〇七年三月三一日をもって終了して同日解散し、
一九九八年四月、韓国政府は、元慰安婦に約三〇〇万円の経済的支援を行う決定をしたと表明する声明を出し、
台湾政府は、アジア女性基金の金に代わる二〇〇万円の立替金を元慰安婦に支給する同様の措置をとり、一方で日本政府からの国家次元の補償と謝罪を要求し、
二〇〇四年六月九日、日本の民主党、共産党、社民党と無所属の参議院議員によって「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」と題する法律案が日本の参議院に共同提案された。同法案は、二〇〇一年三月二一日と一一月一四日に、また二〇〇三年一月二一日にも提出されたが、参議院での可決に至っていない。

サクマサクマ 2015/03/21 20:37 >日韓基本条約でそんなことは「解決」されていません。

なら、日韓基本条約にある「両国およびその国民の財産、権利、利益ならびにその請求権に関する問題について、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」という文面は何ですか?

また交渉中、個人補償について日本が申し出た所、韓国政府が「政府が一括支払いを受けて処理する」と表明しています。個人補償についても請求先は韓国政府ですよ。

>戦争犯罪に対して反論不可能な認定と公式謝罪、個人賠償を求めること

実に独善的な言い分だ。「反論不可能」とはまたすごい。言論の弾圧をしろと言っているに等しい。

>「日韓基本条約で解決済みで」なんて日本政府主張だけをいう人間が「慰安婦の幸せよりも自身の政治目標」なんていうなよ。女性基金を受け取った人に「日韓基本条約で解決済み」なんて認識の人がいるなら証明してみろよ。
受け取らなかった人が、「それゆえ不幸だ」といっていることを証明してみろよ。

そんな事を証明する必要はありません。「アジア女性基金を受け取る事が解決済みである事を認める事になる」なんて大沼氏が言いましたか?そもそも解決済みである事は国際条約で決定されている事であり、個人が納得するかどうかなどでは無いし、それはアジア女性基金の動きとは全く関係が無い。むしろ、日韓基本条約がある以上、本来アジア女性基金自体必要が無いと言っていい程の日本側の善意ですよ。

>だいたい、「アジア女性基金」を韓国の支援団体を非難するために持ちだしてくるのがもうダメダメ。周回遅れも甚だしい。各国決議さえ読んでいない。

「非難決議」を有難がるのは貴方の勝手ですが、他の日本人に押し付けられても困ります。大体非難決議が2007年に発信されている事の方が余程「周回遅れ」でしょう。後から勝手な解釈を持ち出して、過去の出来事を罰しようとするなどおこがましいにも程がある。そんな独善的な決議案に何の価値があると言うのか。

yasugoro_2012yasugoro_2012 2015/03/21 23:48 法華狼さんが、秦氏の言説の批判にアジア女性基金デジタル記念館へのリンクを貼ってることの意図も汲めない米がちらほら。

大太郎坊大太郎坊 2015/03/21 23:59 >非難の対象を旧日本軍に限定するのであればそれこそ旧日本軍に言いなさいという話になります。
はいでは初歩的なお勉強です。各国に軍隊がありますが、軍隊の管理・指揮責任はどこにあるでしょう?そうです、各国政府にありますね
軍隊が勝手に行動することはどこでもかたく禁止されています。あたりまえですね。もちろん旧日本帝国もです。ですから、軍隊が勝手にやったことという言い逃れはできませんし、万一そうであっても政府が責任を取ることが求められます。当然ですね

さて、では国家の連続性というお話をしましょう
国家の連続性とは、国家という単位による統治が歴史的に続いているかどうかということです
連続性がないという場合もあります。この場合、資産も負債もないかわりに、ほぼ無一文で国際的信用無しの状態からの国起こしになるので大変な思いをします
有名なところではアメリカ合衆国ですね。イギリスから独立革命をおこしたさい、国家の連続性を事実上放棄しています
続いて、国家の連続性を継承性で保つ国があります。この場合、継承した国の資産も負債も背負うことになります。そのかわり、国際的な信用を勝ち取れます
身近に実績があります。お隣の韓国です。韓国は一度日本化しましたが、現在は日韓併合前の国家から継承を経ている国として認められています
さて、最後に同一性です。国家がいっさい解体せずにそのまま続いている状態です。もちろん、資産も負債も国際的信用も全てを持ったままの状態です
現在の日本ですね。現在の憲法も、あくまでも明治憲法の改正条項によって改正したもので、革命等で民主化したという経緯ではありません。もちろん、政府も帝国日本との同一性を主張しています

はい、ここまで説明すればわかるでしょう?旧日本帝国軍が起こした"戦争"は当然のように全責任を当時の政府が負いますし、当時の政府が負っているということは現在の政府も同様であるということです

ずいぶん噛み砕いて説明しましたが、これでも理解できませんかねぇ?
まあ、むしろ旧帝国日本軍に責任を認めたことで一歩前進としますか

大太郎坊大太郎坊 2015/03/22 00:07 >「両国およびその国民の財産、権利、利益ならびにその請求権に関する問題について、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」
色眼鏡さえかけてなければ簡単な条文ですよ、両国家政府がお互いの政府・国民(ついでに各種団体)に対しては請求を起こさないようにしましょう、ということです
これはサヨクの解釈〜というものではなく、国際的に各国からそう認知されています
まあ、ひらたくいえば、韓国政府は国民の賠償請求を助けないかわりに資金援助してもらうことにしたからーってことですね
ところで、この日本からの資金援助も現金一括ではなく労務等で支払われたということはご存知ですよね?
まあ知ってたら"韓国政府が「政府が一括支払いを受けて処理する」と表明しています。"なんていわないか

大太郎坊大太郎坊 2015/03/22 00:18 ちなみに日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約では損害と賠償の文字は一字として入っていません
これは当時、占領下の各種責任を認めさせ明文化したい韓国側に対して日本側が絶対に譲らなかったからです
そのため、賠償金の支払いではなく単なる資金援助という条約になり、日本は逆に賠償が済んだとはいえないシロモノになったのですよ
ついでに額が大幅に減額になったのも賠償金という名目じゃないからです
あら、当時の交渉団ったらとんだ墓穴堀りだわ

rawan60rawan60 2015/03/22 00:22 >という文面は何ですか?

「外交保護権」だよ。
例示したエントリとコメント欄を読めと書いているんだよ。

>言論の弾圧をしろと言っているに等しい。

アホか。
国家が自国の「戦争犯罪」を公式に認定することが「言論弾圧」なのかよ(笑

>大沼氏が言いましたか?

なに支離滅裂なこと言ってるの?あなたが言ったんだよ。

>そもそも法的責任を回避するというのでは無くて、日韓基本条約で解決済みで、
>拒否するのは勝手だが、なら金輪際日本に何も言って来るなと言う話です。
>慰安婦の幸せよりも自身の政治目標を優先させるような

↑自分で書いたことを自分で証明しろと言ってるんだよ。

>個人補償について日本が申し出た所、韓国政府が「政府が一括支払いを受けて処理する」と表明しています

で、その「個人補償」はどういう取り決めを行い、どういう「法的根拠」で個人それぞれに対して行われましたか?
韓国人以外の被害者に対してはどうしましたか?

>日韓基本条約がある以上、本来アジア女性基金自体必要が無いと言っていい程の

提示エントリとコメント欄を読みなさい。

>他の日本人に押し付けられても困ります。

なんだそれ?
結局あなたの「勝手な思い」「わがまま」じゃないかよ。
あなたが掲げている「女性基金」が日本軍「慰安婦」被害という戦争犯罪に対する国家による被害者個人への法的賠償とは国際的には認められていないということは分かったの?
そんなんで、よくまあ、偉そうにコメントしてくるよね(笑

>後から勝手な解釈を持ち出して、過去の出来事を罰しようとするなどおこがましいにも程がある。

凄いね!
あなたのいう「過去」っていつからが「過去」なんだね?我々は「過去の出来事」しか裁くことはできないし、分からない「未来」から学ぶことも出来ないんだよ。
もはや「戦争犯罪」も「国際法」もなにもあったもんじゃないね。
「過去の出来事」って、70年前の世界の人々や日本人を、今のあなたのように人権意識の欠落した極悪な価値観しか持ち合わせていなかったように貶めるのはやめようね。

>そんな独善的な決議案に何の価値があると言うのか。

韓国の支援団体にいちゃもんをつけている人間は、結局のところ、国連や各国、各地域の決議や勧告さえも「無価値」だと真っ向否定する「独善的」人間だという、実に分かりやすい自爆芸お疲れさん(笑

「化けの皮が剥がれた」という批判に於いて、噛みついてきたあなたの「化けの皮」も剥がれたというオチ。

上毛三山上毛三山 2015/03/23 19:46 すみません
IiiI さんへのお返事に間違いがありましたので訂正させていただきます。
scopedogさんの下記エントリに詳しく書かれておりますが

秦・大沼歴史修正コンビによる性暴力被害者侮辱会見での8項目の指摘に対する反論8
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20150323/1427042397#seemore

>元の記述は「Others were killed by Japanese soldiers, especially if they
>tried to escape or contracted venereal diseases. At the end of the war,
>soldiers massacred large numbers of comfort women to cover up the
>operation. 」です。
>逃げようとしたり、病気になったりした慰安婦らが日本兵に殺され、
>戦後には慰安婦の証拠を隠すために多くの慰安婦を殺害した、という内容です。

と、そもそも元の英文で状況がある程度限定されていました。その事例についても
上記scopedogさんのエントリに書かれています。

「虐殺」の記述のみでしっかりと確認せずにマクドゥーガル報告、荒船発言だと決めつけてしまっておりました。
お詫びして訂正いたします。

mopetto2012mopetto2012 2015/03/27 21:26 横滑り、失礼します。いつも勉強させていただいています。
ところで、今日、ブログ主さまに、お詫びがあります。実は私、昨年末よりブログを初めたのですが、27日、御ブログを記事中にてご紹介させていただきました。予めお断りせずに済みませんでした。失礼をお許しください。以下が記事中に書いた箇所です。
[報道][戦争][近現代][笑えない][陰謀論者]「歴史家」であることすら怪しい19人が米国教科書へ訂正要求をおこない、そこにアジア女性基金理事が連携している問題についてhttp://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20150317/1426658313

私のブログの師は【scopedog】さんですが、いつもよい刺激を受けて影響を受けて、不得手なPCですが、えっちらおっちらと努力しているところです。一人でも多くの人に御ブログを読んでほしいと思いました。

mopetto2012mopetto2012 2015/03/27 21:31 あらっ!肝心の文面を外してしまいました。以下です。
>「ひじょうに興味深いブログ【法華狼の日記】がありましたから、以下に、ご紹介させていただきます。」

生野の畑生野の畑 2015/10/07 12:41 rawan60
1)>そもそも善意で設立したアジア女性基金の活動を
>>その内実がどれだけ欺瞞であったかが批判されているということは理解しているのかね?

君の勘違いだな。欺瞞なんかではない。また、批判なんて、妥当性を考慮しなければいくらでもできる。

2)>当の慰安婦支援団体が妨害するなどという行為に対して憤りを

>>自分の行った「活動」を絶対視し、無条件に従うべきだという傲慢さ。拒否されたことへの恨みつらみが、件のような連中と共闘することで、その活動の欺瞞さ、内実を如実に露呈させているということなんだけどね

これも君の勝手な思い込みだな。自分の行った「活動」を絶対視しなんてしてないし、無条件に従うべきだとも考えていない。「慰安婦支援団体が妨害した」というのは、事実。

3)>反日の手段に盛大に利用する韓国に対して何の疑問も示さずに

>>戦争犯罪に対して反論不可能な認定と公式謝罪、個人賠償を求めることが「反日」であるという前提なら、

これも、君の勝手な思い込み。そんなことを前提にしてない。韓国政府が政治利用の目的で謝罪&賠償を求めているだけ。最近ギリシア政府がドイツにWW2の賠償請求したのと同じ。

>>あなたの認識する「善意」なんて受け入れらなくて当然だよね?

善意は不要。

4)>歴史学の領域で客観評価を経て専門知識を習得し、その学問的手続きに沿った専門研究や発表の出来る現代的、普遍的価値認識や見識を持った学者に決まっているじゃない。

全く間違い。学者が、価値判断や価値評価を表現してどうする。事実に基づくだけ。
普遍性は目指すものであって、獲得できるものではない。


>あなたが「差別や脅迫行為」というとき、それは何が目的でしょうか?そうやって支援団体を罵れば

「罵れば」というのが、君の勝手な思い込みによる評価。コメントした人は罵っているのではない。意見を書いただけ。

>「個々人の体験に向きあえていないような秦氏

学者は、「個人の体験に向き合う」必要はない。事実を集積し、それを正確に記述するのが学者の第一の任務。これは、自然科学と何ら変わらない。

rawan60rawan60 2015/10/07 14:09 >君の勘違いだな。欺瞞なんかではない。

どこが勘違いなのか本文に即した論拠を書かないのは「妥当性を考慮しない批判」どころかただの言いがかり。

>「慰安婦支援団体が妨害した」というのは、事実。

事実の「あるなし」が問題なのではなく、「憤る」ことを正当化する妥当性の問題。「妥当性を考慮しない批判」では説得力が皆無だよ。そんなんだから「自分の行った「活動」を絶対視」「傲慢」だと言ってるの。

>韓国政府が政治利用の目的で謝罪&賠償を求めているだけ。

反論になっていない。
くだらん「韓国ガー」では何の反論にもならない。
じゃあ、各国の議会決議や国連や人権機関の検証や勧告はどう説明するんだね?
「妥当性のない」思い込みはキミだろうが。

>善意は不要。

うん、だから欺瞞だって書いているよね?(笑

>学者が、価値判断や価値評価を表現してどうする。

アホ、「学者が」って言い方するんなら、誰なら良いんだって話になるだろうが(笑
キミの目指している普遍的価値って何なんだ?それが問題だろうが。
目指すべきものを示しもできないくせに「普遍的価値」とか「獲得していないから」とかいうな。

>コメントした人は罵っているのではない。意見を書いただけ。

違うね。
エントリにある批判を誤魔化すために勝手な前提を作って反問してきたのだよ。
「差別や脅迫行為を行った事についてどのように思われますか?」てね。
ちゃんと書いているでしょ?
「だいたい、「アジア女性基金」を韓国の支援団体を非難するために持ちだしてくるのがもうダメダメ。周回遅れも甚だしい。各国決議さえ読んでいない。」
って。
キミも一緒。「韓国ガー」って騒ぐだけ。くだらん、聞き飽きている。

>事実を集積し、それを正確に記述するのが

支離滅裂、個人の体験に向き合うのも「事実の集積」のための行為。人類の歴史って人が作ってるの。知ってる?

rawan60rawan60 2015/10/07 14:20 だいたい、国際機関や各国議会がとっくに女性基金が納得されていないことを認めたうえで勧告しているのに、いつまでも「韓国ガー」って、ほんとバカ丸出し。
こうやって国内の嫌韓レイシズムを煽る形になっているからこそ、尚更当該アジア女性基金理事らの言動は批判されてるというのに。

rawan60rawan60 2015/10/07 14:29 しかし「普遍性は目指すものであって、獲得できるものではない。」には参ったな。
目指している人々に対して言ってくるんだもの(苦笑

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証