Hatena::ブログ(Diary)

法華狼の日記

2015-12-24 上げたのは1日後

[][][]もしビートルズのイベントにどこかの軍隊原子力潜水艦で参加しようとしたならば

ビートルズファンは「違う、そうじゃない」と思うんじゃないかな……ということをSF作家野尻抱介*1ツイートを見かけて思った。

あくまで潜水艦は移動手段で、特に現有兵器から引いたわけでもない『イエロー・サブマリン』*2を連想する理由がわからない。


さて、話題になっている『ガールズ&パンツァー』にまつわる一般質問は2013年と古いもので、当時の町議自身のブログから説明を引くと下記のとおり*3

都市公園法に触れる戦車の展示 | 菊地 昇悦のより道ブログ

町は環境・観光・町づくり・都市計画マスタープランなど多面的な実施計画を作成しています。これらの計画では観光地として景観を重視しています。戦車を観光目的として展示することは計画を無視するもので、都市公園法からみても問題があります。

オリンピックに向け、「おもてなし」を強調し外国人を呼び込むことに意欲を示しましたが、戦車を観光の目玉にする町はどのように見てもらえるのか。

どこにも作品と軍拡をむすびつけるような部分はないし、作品そのものは論評すらしてない。

『ガールズ&パンツァー』というアニメは、戦車道という架空のスポーツを題材にして、劇中ですら人が死なないという建前。そう主張したいならば、イベントに現実の兵器がもちこまれる必要性がないどころか、違和感すら生みかねないのではないか。

ちなみに町議ブログから春まつり・海楽フェスタでコラボレーションした感想を引くと、やはり作品そのものに対する批判はない。アニメファンが来たことは歓迎しており、あくまで問題視しているのは戦車の展示が過剰ではないかということ。

大洗春まつりに全国から | 菊地 昇悦のより道ブログ

今年は、テレビアニメで人気のガールズ&パンツァーのトークショーやキャラクターを町内に配置する企画。

このため、全国からアニメファンが訪れました。多くの方が来ていただくのはうれしいことですが、アニメに登場する戦車まで展示するのは、のりすぎの感あり。

わりと日本共産党はフィクションの表現には鷹揚なところがあり*4、とりあえず問題視しているのはリアルが持ちこまれることに一貫している。


また、2013年を最後にイベントに現実の戦車が参加していないのは日程のつごうにすぎないという記事も出ている。

「日程が合わないから来ていないだけ」『ガルパン』イベントに戦車が来なくなった大洗町 町役場は“共産党の抗議説”を全面否定|おたぽる

大洗町の商工観光課に電話で話を聞いてみたところ、共産党による圧力全面的に否定された。

「そういうわけではありません。防衛省との日程的な都合が合わないため呼べないだけです」

 さらに、13年以降に共産党から『ガルパン』に対しての要望も一切ないという。

正直にいえば「おたぽる」は情報源として心もとないと思うが、そもそも2年前のことを今ごろ話題にしたBIGLOBEニュースの記事からして結論は憶測だった。

大洗の「ガールズ&パンツァー」イベント 共産党が戦車の展示中止を要請 - ライブドアニュース

大洗町は、町おこしとして「ガルパン」を積極的に活用しており、2013年3月に開催された「海楽フェスタ」では、陸上自衛隊の協力で「74式戦車」を展示、2013年7月に開催された「大洗 海開きカーニバル」では、最新型戦車「10式戦車」が展示された。要望書の影響かは定かではないが、これ以降、実物の戦車は「ガルパン」イベントに登場していない。

*1はてなIDid:nojiri_h

*2:たまたま最近の音楽映画ベストテン企画で紹介したので、細かくはそちらで。音楽映画ベストテン〜アニメ限定〜 - 法華狼の日記

*3:引用時、改行を適宜排した。

*4ツイッターで共産党員が『ガールズ&パンツァー』制作者の「建前」を理解している会話をしているのを見かけた。そのツイートのひとつは、ちょうど「ビートルズのイベントにどこかの軍隊が原子力潜水艦で参加しようとしたなら」を『艦これ』に置きかえたような内容だ。浦野 真(しん) 松戸市議予定候補さんのツイート: "艦これのイベントに本物のこんごう型護衛艦(イージス艦)とか海自が持ってきたら、大問題になると思うんですよ。"

名無し名無し 2015/12/26 00:52 ガルパンの場合、陸上自衛隊の隊員が講師として劇中に登場しているんですよね…10式も登場させていますし。
艦これのイベントにイージス艦とは明確に違いますよね。まあ発言者は作品を観ていないので仕方ない面はありますが。
ただガルパンも艦これも模型界に特需(と言って言いほどではないでしょうけど)をもたらしたこともあり、
やっぱり本物の戦車や艦艇を観てみたいという欲求が生まれるのは仕方ないと思うんです。
ミリオタ全員が右翼かと言えばそんなことはないのは宮崎監督を見ても明らかな訳で。
自衛隊との距離感は特撮になるともっとややこしくなるんですよね。

Gl17Gl17 2015/12/26 02:34 こういうとこで反射的に「サヨクは〜」みたく言い出すのも、逆方向の政治性の発露ですわな。

naftannaftan 2015/12/26 05:53 ガルパン以前から海開きイベントに参加していた護衛艦や戦車以外の陸自装備は今年も展示されています。共産党の申し入れも戦車のみというのが、地元で継続的に続いてきたものと新参物との差を感じさせます。

YoshitadaYoshitada 2015/12/26 06:54 『がルパン』本編は政治性とか思想性を慎重に排除されて演出されているんだけど、思想性・政治性の塊である戦車という兵器でいけしゃあしゃあとそれをすること自体の逆説的な政治性があって、作り手はそれさえブラックなユーモアになると自覚的に仕掛けてきていると思う(まぁ、少なくとも監督レベルでは)。
自分はそのユーモアを理解するし、オタク的作品世界と地続きで生身の暴力性(現用兵器)が繋がっていることにもっとオタク自身も自覚的になるべきだと思うから、その意味で展示には賛成なんだけど、反発する人がいるのも判る。
ましてや「二次元と三次元を混同するな」とか、「盛り上がってるオレらのお楽しみに水さすな」ってのは、それはちょっと違うんでないのと思うのだけど。

chada_5chada_5 2015/12/26 10:36 「継続されてきた」ことは問題が無いということにはならないし、地元の人間しか批判する資格が無いということにもならない。
現実の兵器と軍隊は政治のカタマリってこと。
ケジメが無さ過ぎる。

naftannaftan 2015/12/26 13:58 なぜか当時も今も問題にされていないことをを言っているのであって資格の話などしていませんよ。分けて考える共産党にはケジメがないということですか?

hokke-ookamihokke-ookami 2015/12/26 15:59 すみません、「市議」を「町議」に訂正しました。


名無しさんへ
>艦これのイベントにイージス艦とは明確に違いますよね。

まあ艦これは艦これで、『艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で』というコミカライズで海上自衛隊とつなげていますけどね。ただ公式ツイッターが安易なツイートをした時、ファンから批判の声があがっていたのも見ていますが。

>やっぱり本物の戦車や艦艇を観てみたいという欲求が生まれるのは仕方ないと思うんです。

もちろん欲求が生まれることは否定しませんし、町議もファンが喜ぶこと自体はとりあえず否定しない考えのようです。
ただ、その欲求が特車(←もう誰も信じない建前)という税金を投入した軍事力を街中に持ちだすものであれば、異論が出てくるのも仕方ないって話だと思いますよ。

>自衛隊との距離感は特撮になるともっとややこしくなるんですよね。

『ガメラ2』で自衛隊に協力をえたら戦闘機の墜落シーンがNGになり、同監督の『ゴジラモスラキングギドラ』では架空の軍隊にして戦闘機を落とした……なんてこともありましたね。一方、その『ガメラ2』の自衛隊描写について赤旗で監督が論争をしたりもして。


Gl17さんへ
共産党のふるまいって、左翼が一枚岩ではない証明なことが多いですね。


naftanさんへ
>地元で継続的に続いてきたものと新参物との差を感じさせます。

ああ、そういう意味では2013年の町議の質問は、別に共産党でなくても出てきそうな“保守的”な質問という考えもできるでしょうね。


Yoshitadaさんへ
>思想性・政治性の塊である戦車という兵器でいけしゃあしゃあとそれをすること自体の逆説的な政治性があって、作り手はそれさえブラックなユーモアになると自覚的に仕掛けてきていると思う(まぁ、少なくとも監督レベルでは)。

まあ、ギャップをねらった表現だろうとは思います。


chada_5さんへ
>地元の人間しか批判する資格が無いということにもならない。

naftanさんのコメントは、むしろ町議が地元の人間だからこそ異論を表明したのでは、という主張ではないでしょうか?
実際、今回の戦車展示騒動について、地元の選挙で一定の支持をうけた政治家が異論を述べたという構図が忘れられがちなのが不思議ですね。広告のたぐいが問題視された時、“当事者は否定せず受け入れている”という反論がよくあるものですが、そうした反論をした人が今回の騒動にはどのようにコメントしているのか、ちょっと気になってます(余裕がないので調べていません)。

浦野 真浦野 真 2015/12/26 17:05 私の発言が引用されているので、一言だけ言わせてください。
ガルパンに10式や陸自が登場していることは承知のうえで、「現実の政治と距離を置いた作風」が一定の評価を受けているにも関わらず、愛好者(の一部)が現実の政治と距離をとれていないことを指摘したかったのです。

引用されている「艦これ」云々については、やや正確性を欠いた表現だったかもしれませんが、作中にそのものが出ていることはあまり関係はないので、「うぽって!!のイベントに実銃」でも、やはり批判は免れないと思います。

Gl17Gl17 2015/12/26 18:04 こういう場面で、自衛隊を呼んだだけで政治問題視するからサヨクは〜…なんて声が上がる一方。

例えばシールズの一部協力者に共産がいるとかで「あいつら共産の手先だから過激派と一緒、民主制の敵だ」みたいな極論がわりと似たような界隈で一定の指示があったりするというね…。

甕星亭主人甕星亭主人 2015/12/26 21:34  時勢に疎く、最近の日本共産党がフィクションに鷹揚に成って居るとは知りませんでした。勉強に成るなあ。 建前の唱えるだけの古いお経マルクス・レーニン主義墨守をも断捨離した成果なんでしょうね。 党員作家も教条に則った作品のみを生産せずに済んでるんなら幸甚。 昔は其れで多くの作家がアジびら作品なんて遣ってられるかと脱党したのを観た記憶が有る物で。

takataka 2015/12/26 22:13 かんコレとかガルパンとか
共産党のチカラで潰しちゃおうぜ。

takataka 2015/12/26 22:13 かんコレとかガルパンとか
共産党のチカラで潰しちゃおうぜ。

Gl17Gl17 2015/12/26 22:55 共産党がオタクの敵であってくれなきゃ困るよ〜、とか一方的に現実無視してグチられてもねえ…。

実際にゃ、表現規制に最も反対してるのが社民・共産、次いで民主左派だったりすんだけど、リアルと脳内を逆に考えたい筋(麻生サンはマンガ好きだとかいう架空設定を語る等)は絶えないねえ。

usi4444usi4444 2015/12/27 02:22 >名無しさん
>10式も登場させていますし。
C-2輸送機は10式戦車を空輸できないので、劇中に出ているあの戦車は10式とは似て非なるものなんですよ。

nananannananan 2015/12/27 18:03 オタクは「主人公が嫌いなので超管理社会を主張していてもラスボスを支持します」みたいな人がいるので。

nananannananan 2015/12/27 18:30 ミリタリー界隈に限った事ではないですが、
「ホビーを中心に動くキッズアニメ世界の住人」みたいな価値観なんでしょうか
「好き」が一番尊くてホビーをやればみんな友達というアレ。

    555    555 2015/12/27 23:04      「おたぽる」ですが昼間たかし記者の取材による記事なら大丈夫だと思いますよ。

     皆さん、激情版は何回見ましたか。私は30回以上見ました。

はりはり亭はりはり亭 2015/12/28 01:26 野尻抱介氏は61年生まれと言うことですから、直撃世代ではないのでしょうが、余波が本当に強かったころのビートルズを肌身で知っているわけですよね。そういう人からこういう発言が出てくるというのは考え込んでしまいます。それなりに聞きこんでいる人ならば「共産党員の主張」を批判するにせよ、こんな例は持ち出さないと思うのですが。
LOVE&PEACEも遠くなったのかなあ(ふとLOVE&PEACを検索したらトップにソープランドが出て来たorz)。

hokke-ookamihokke-ookami 2015/12/30 09:17 浦野 真さんへ
補足コメントありがとうございます。なるほど、形状や機能を似せているレプリカという意味では、劇中で戦闘する『艦これ』よりサバゲーの『うぽって』『C3部』あたりが近いかもしれませんね。


Gl17さんへ
>表現規制に最も反対してるのが社民・共産

特に福島瑞穂氏への敵視や嘲笑は理解しがたいものがありますね。下記18禁サイトとか、文字列にビックリします。
http://mikanagi.com/diary/10_05a.html
>普天間問題 鳩山首相、福島消費者相を罷免
そして後釜にはみずぽと同レベルのキチガイ、表現規制推進者・腐れ小宮山が来るという


甕星亭主人さんへ
>昔は其れで多くの作家がアジびら作品なんて遣ってられるかと脱党したのを観た記憶が有る物で。

「多く」といいますが、ちょっと私には思いあたるフシがないというか、単純に記憶していません。


takaさんへ
なぜですか? 失礼ですが、そんなチカラが今の共産党にあるとは思いにくいのですが。


usi4444さんへ
まあ学園艦のあるような世界ですし、競技用のレプリカと思えば……


nanananさんへ
>オタクは「主人公が嫌いなので超管理社会を主張していてもラスボスを支持します」みたいな人がいるので。

ああ、何となく思いあたる特定作品があります(苦笑)。
まあ、フィクションの評価にかぎって、個人的な好悪と自覚しているならかまわないかな、とも思いますが。


    555さんへ
いやあ、フェミニズム関係の記事などで、けっこう悪評が多いですよ。


はりはり亭さんへ
>そういう人からこういう発言が出てくるというのは考え込んでしまいます。

たぶん野尻氏は“ビートルズは空想的平和主義者”というイメージから反論にもちだしたのだと思います。
戦争と遠い存在との類似を指摘して、『ガルパン』のイベントを擁護するつもりだった。それがあまりに戦争から遠すぎて、比喩として成立していないことに気づかなかった……ということではないかと。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20151224/1451052767