Hatena::ブログ(Diary)

法華狼の日記

2016-03-03

[][][]戦艦大和が敵として登場する「PSO2」が「反日ゲーム」と非難され、公式が釈明するまで

十日ほど前にTogetterでまとめられていた時は、まさか公式が反応するとは思わなかった。

火のないところに放火する『まとめブログ』 PSO2編 - Togetterまとめ

とはいえ保守速報のように作品を攻撃するまとめブログでも*1、現在のインターネットでは馬鹿にできない影響力をもっている。

一言で切りすててもいいような難癖だが、公式が長文で応答した判断も無理からぬことかもしれない。

お知らせ | 『ファンタシースターオンライン2』プレイヤーズサイト

『PSO2』に登場する「幻創戦艦大和」は、幻から創り出されて自らの意志で動く架空の存在となりますので、史実上の「戦艦大和」を破壊する内容ではありません。戦艦大和本体に何かがとりついたものでもありませんし、乗組員も存在しません。

公開されたムービーの最後の方にある通り、ゲーム中においては、「幻創種」ならではの戦艦大和とは違う攻撃を多々行ってきます。ミサイルランチャーを出したり、空中を浮遊して、海に潜ったり、船体から巨大なレーザー砲を出して撃ったりといった攻撃を行う、「幻創戦艦・大和」というまったく新たな姿をゲームではプレイして頂きたいと思います。

そして釈明するだけでなく、すでに完成したデザインを変更することも決められたという。

これまで、「戦艦大和への敬意を大切にして、新たな幻創戦艦・大和の姿を描きたい」という思いで準備を進めてきましたが、菊花紋章があることで心情的部分にご納得いただけない方への配慮が足りなかった点について反省しています。

最終的に、ご意見をいただいた皆さんのお言葉を真摯に受け止め、ゲームをよりたくさんの方に楽しく遊んでいただくため、オープニングムービー、パッケージ、ゲーム内共に登場する「幻創戦艦・大和」についている「菊花紋章をまったく別のデザインに変更する」ことといたしました。

しかし想像するに、最初から全く違うデザインにしていれば、それはそれで正確に再現していないという難癖がつけられたかもしれない。


実際に、海外のゲーム「World of Warships」で旭日旗を再現するよう求める意見もあるくらいだ。

【インタビュー】「WoWS」旭日旗問題の真意を聞いた。Wargaming.net HQ単独インタビュー - GAME Watch

日本のユーザーにとって心のトゲになっている問題があります。つまりゲームの中から旭日旗が排除された件です。旭日旗は今現在も海上自衛隊で使われている政治的に中立な海軍旗ですし、ゲームのリアリティという点でも、日本のユーザーの多くがその実装を希望しています。

ナチス党旗とは違って、旭日旗は伝統的な海軍の旗で、現役で使われている旗でもあり、歴史的正確性以前の話でもあります。もともと問題でなかったものを、過剰に反応することで、かえって問題化してしまっている、というふうに見えるのです。

上記のインタビュアーの発言に対して、ゲームメーカー側の回答は下記のとおり。

私たちは歴史シミュレーションを提供しているわけではなく、あくまでもエンターテイメントを提供しています。

私たちは、世界のどの国であっても、大戦での出来事についてどれだけセンシティブな思いを持っているか、よくわかっているつもりです。たとえ歴史的正確性を欠くことになったとしても、旭日旗に限らず、繊細な議論を引き起こす意匠については排除することを決めたのです。例えばドイツは特定の旗について非常に厳格なルールがありますし、ロシアにもあります。

 また一例としては、中国では、ゲーム中にいかなる現実の旗も使ってはならないという法律上の規制があります。「WoT」にはソビエト戦車、中国戦車、ドイツ戦車、日本戦車などいくつもの国の戦車がありますが、中国版では中国戦車ですら実際の中国旗を見ることはできません。


あと、現代に浮上した戦艦大和が自衛隊と戦う伝奇漫画があってね。

今回のゲームを反日あつかいする人々は、大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。

それとも、現代日本は大日本帝国とたいして変わっていないのかな?

菜々氏菜々氏 2016/03/04 09:58 戦艦大和が悪役として復活し、主人公(側)によってふたたび沈められるフィクションには、ウルトラセブン第21話「海底基地を追え」に登場するアイアンロックスや、小澤さとるのマンガ「青の6号」に登場するヤマトワンダーというのもありました。
戦争を生き延びた軍隊経験者が社会の第一線にいた1960年代は、戦艦大和とともに沈んだ戦没者を「神聖不可侵な英霊」ではなく、生への未練や執着を抱いていた一人一人の人間という認識があったからこそ、大和が現代の「平和」に「復讐」する物語が作れたのかもしれません。
(現実には、戦艦大和と現代の最新兵器が戦ったらカッコいい、という無邪気な動機でしょうけど。)

hokke-ookamihokke-ookami 2016/03/04 15:11 >戦艦大和とともに沈んだ戦没者を「神聖不可侵な英霊」ではなく、生への未練や執着を抱いていた一人一人の人間という認識があったからこそ、大和が現代の「平和」に「復讐」する物語が作れたのかもしれません。

日本に太古から住む異民族が対立する『ヤマタイカ』も、それをさらに発展させたものですね。
逆に現代人が過去に戻って大和と対立する(基本的には強調しようとするが、緊張関係を残しつづける)作品として『ジパング』も。アニメでは大和の攻撃を邪魔するだけなのでエントリでの言及はやめましたが。

PSO2ユーザーPSO2ユーザー 2016/03/04 16:20 そもそも最初に炎上狙いでスレ建てした人は有名なPSO2アンチの荒らしで中国語が頻繁に出るので在日疑惑までありますよ。2ちゃんねるのPSO2本スレで1日1800レスの荒らしをしたりスクリプトでドラクエ10やPSO2スレやFF14アンチスレを1日中荒らすのでネトゲ界隈では忌み嫌われています。(自作板のAMD叩きも同一人物)
セガが折れたのは荒らしを増長させるので歯痒いです。菊紋の部位破壊などの捏造をしてる連中を訴えて欲しかった。

上毛三山上毛三山 2016/03/04 18:38  >今回のゲームを反日あつかいする人々は、大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。

 >それとも、現代日本は大日本帝国とたいして変わっていないのかな?

この皮肉が笑えない現状なのが何とも・・・

PSO2ユーザーさんのコメント中にある

 >中国語が頻繁に出るので在日疑惑までありますよ

という事態は現在の(あるいは“嫌韓・嫌中”が目立ってきた時期から続く)ネットのどうしようもなさを物語っていますね
悪い意味でのナショナリズム的言説に対してレイシズムに立脚した反発が出るという
その「有名な」「荒らし」の人物自身、レイシズムの発露として「中国語」を使っている可能性もありますね

ああああ 2016/03/04 21:50 軍艦を女体化して脱がせたりするゲームがあるって聞いたんですけど

いやまじめに、あれを批判されてグチグチ言ってた人と今回キレてる人、重なってたら是非その線引き基準について話を伺いたい気分
こっちもイベントのボスとかで自国の沈没艦の怨念を思わせてるんですけどね

名乗るほどのものではござらぬ名乗るほどのものではござらぬ 2016/03/04 23:32 一之瀬俊也氏の「戦艦大和講義 私たちにとって太平洋戦争とは何か」(人文書院)が改訂される際には、この騒動にも言及されるのだろうか。

ガラクタ童子ガラクタ童子 2016/03/05 00:59 昔、ゴジラが日本兵の怨霊で凶悪怪獣になったって映画がありませんでしたっけ?
あと、サイボーグ009にも同じような話がありましたね。
戦争はすべからく危険で非建設的なものだという共通価値観があったように思えます。
それを考えれば、大和が敵役として出てくるくらい、どうってことないと思いますのにね。製作者もノイジーマイノリティなど無視すればいいんですよ。

TeruTeru 2016/03/05 09:46 >菊花紋章があることで心情的部分にご納得いただけない方への配慮

そのものずばり、「菊紋饅頭」等の食品が土産物で販売されており、
http://fng.or.jp/koukyo/service/nanko-rest-shop-menu.html
その饅頭を「食べる」と「菊紋の入ったモノを破壊」になるのだけれどね。

>旭日旗は伝統的な海軍の旗で、現役で使われている旗でもあり、歴史的正確性以前の話でもあります。
>もともと問題でなかったものを、過剰に反応することで、かえって問題化してしまっている

あべこべ記述を続けるライター。
海自の旗は「自衛艦旗」として、戦後行政で再制定したもの。
旧海軍(軍艦旗)と同じに見えるデザインを、わざわざ画家に描かせていたりする。
その手続きを「歴史的」に知っているなら、
「政治的に中立」に見せようとした、戦後の手続き込みで書かなければならないだろう。

>生への未練や執着を抱いていた一人一人の人間という認識

ある大和搭乗員の最近の証言でも、次のような発言があります。
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/shogen/movie.cgi?das_id=D0001150085_00000&seg_number=001

「ほんと大和乗っとってうれしかったのはあんときだけだなぁ。
あの海へ飛び込まれるときいちばんうれしかった。「ああ、やーれ、これで生きられる」と思うて。
それまでうれしいことは一つもなかった。
いやほんとね、あの大和が傾きかけてね、これ海に飛び込むっちゅうときには、うれしかったね。」

なお、同じ証言者は発言の締めで次のようにも述べています。

「軍隊におってね、腹の底からからから、からからと笑うように愉快な日は、1日もなかったね。
うん。何かこう、頭からこう押さえつけられたようなね。本当、楽しい日は1日もなかったな。」

「その感情と理性のね、なんか複雑なね、ほんと複雑な心境でね。
戦争やけ、「大和」は憎いと思うてみたり、片一方じゃ懐かしいと思ったりね、ほんと不思議な。
うーん。戦争そのものはもう絶対嫌よ。
戦争は嫌だが「大和」は好きだね、うーん。ほんとほれぼれするような船だった。いい船じゃったなぁ、ありゃあ。」

あ 2016/03/05 13:07 > 今回のゲームを反日あつかいする人々は、大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。

私は現代の日本国籍を持つ人間ですが、かつての自国の兵器を出典としたものをプレイヤーの手で繰り返し破壊させる対象においたことに対して不快感を感じています。
反日の定義はあいまいですが、製作者側が日本を蔑ろにしていると感じる現代日本人も皆無ではないと思いますが。現代日本人は大日本帝国時代の関わる今回の件に声を上げることは好ましくないと言っているように聞こえるんですが。どうなんでしょう?

あ 2016/03/05 13:07 > 今回のゲームを反日あつかいする人々は、大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。

私は現代の日本国籍を持つ人間ですが、かつての自国の兵器を出典としたものをプレイヤーの手で繰り返し破壊させる対象においたことに対して不快感を感じています。
反日の定義はあいまいですが、製作者側が日本を蔑ろにしていると感じる現代日本人も皆無ではないと思いますが。現代日本人は大日本帝国時代の関わる今回の件に声を上げることは好ましくないと言っているように聞こえるんですが。どうなんでしょう?

あ 2016/03/05 13:08 あ、すみません、間違えて2回書き込んでしまいました。

あ 2016/03/05 13:34 > 『PSO2』に登場する「幻創戦艦・大和」は、幻から創り出されて自らの意志で動く架空の存在となりますので、史実上の「戦艦大和」を破壊する内容ではありません。戦艦大和本体に何かがとりついたものでもありませんし、乗組員も存在しません。> 私たちは歴史シミュレーションを提供しているわけではなく、あくまでもエンターテイメントを提供しています。

菊紋の件も含めて製作者側が表現の自由、合法の範囲内にいることは把握しています。それと同時に、ムービーの視聴者はゲーム内の設定を把握せずにムービーの内容を感じ、反応することも違憲ではないと思われます。特に、今回のムービーはプレイヤー以外も視聴できるものなので。結局、良質なものが残り、悪質なものが駆逐される普遍的な市場原理で結果が出るんだと思いますが・・・

> 火のないところに放火する『まとめブログ』
悪意ある、誤解を広めた存在があったことは把握しました。
しかし、
> 今回のゲームを反日あつかいする人々は、大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。
> それとも、現代日本は大日本帝国とたいして変わっていないのかな?
これは、その悪意あるまとめブログと直接かかわりのない、ムービーを見て不快感を感じ、製作側に反対意見を主張した人間も対象に非難しているように感じます。

rawan60rawan60 2016/03/05 14:35 >製作者側が日本を蔑ろにしていると感じる現代日本人も皆無ではないと思いますが。

そんな感情を持つ人がいるかいないかを問うているんじゃないよ。

「大日本帝国時代の戦争兵器」を模したものがゲーム上で破壊できるというだけで「日本を蔑にしている」「反日」と言い募るからこそ
「今回のゲームを反日あつかいする人々は、大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。」
と皮肉ってあるのだと思うけどね。

「私は精神的に大日本帝国に属しているから」というのならわかるけど、「現代の日本国籍を持つ人間ですが、」と断るのなら、「かつての自国の兵器を出典としたものだから不快」というのは、あまりにこどもじみていて(大人の意見としては)筋が通らないと思うけどねぇ。

あ 2016/03/05 14:58 大日本帝国時代の戦争兵器を模したものがゲーム上で破壊できるということと、「日本を蔑にしている」「反日」
がイコールでなく、憶測が含まれていることは把握しています。私も、「日本を蔑にしている」と断定することは出来ません。
しかし、そこに「今回のゲームを反日あつかいする人々は、大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。」
という皮肉が出てくるのが純粋に理解できません。というか、どの部分が皮肉になってるんだろう・・・
私の読解力不足かもしれません。

> 「私は精神的に大日本帝国に属しているから」というのならわかるけど、「現代の日本国籍を持つ人間ですが、」と断るのなら、「かつての自国の兵器を出典としたものだから不快」というのは、あまりにこどもじみていて(大人の意見としては)筋が通らないと思うけどねぇ。

これもよく理解できません。客観的に私の主張を述べると
?私は現代の日本の国籍を持っている
?かつての自国の兵器を出典としたものだから不快という意見を持っている

ということで、そこに筋という概念が入り込む余地がない様に感じるんですが・・・

> あまりにこどもじみていて(大人の意見としては)筋が通らない
批判を受けているのは把握しましたが、根拠がよく理解できません。

> かつての自国の兵器を出典としたものだから不快という意見を持っている
というのは、「私は○○が好きだ〜」とか「私は○○が嫌いだ〜」見たいな、プリミティブな感情だと思うんですが、
こどもじみているという感想を持つこともあなたの自由なんですが、
筋が通らないという所がやっぱり理解できません。

上毛三山上毛三山 2016/03/05 17:00 ああ さん
>軍艦を女体化して脱がせたりするゲームがあるって聞いたんですけど

やはり「菊花紋章」(=皇室)の存在が一番の理由なのでしょう。今検索してみたところ、某艦隊娘のゲームの大和は「菊」ではなく「桜」になっているようです。
そしたらそしたでヤフー知恵袋に「不敬」なんて「質問」があるようですが
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13142448958

それから、「女体化」=「クールジャパン」あるいは=「(昨今の)オタクに親和的」という事情もあるのではと推察します。

桂馬桂馬 2016/03/05 17:20 戦前の基準でいけば極右が街宣車に付けている「菊の御紋」もアウトですよね。
「下々の者が勝手に菊の御紋を使うとはけしからん」との批判は聞いたことありませんが。今回の件で騒いでる人たちはどう思ってるんでしょうね。おそらくダブルスタンダードなのでしょうが。

PSO2は一時期かなりハマってましたが、今回の迷走っぷりに「ああ、ここの運営ならやりそうだな」と一報を見て思いました。艦これブームにあやかろうとしたんでしょうねぇ・・・

TeruTeru 2016/03/05 19:19 >「現代の日本国籍を持つ人間ですが、」と断るのなら、
>「かつての自国の兵器を出典としたものだから不快」というのは、あまりにこどもじみていて(大人の意見としては)筋が通らない

教科書などで「戦争放棄」と書かれた釜に兵器を入れて溶かし、
民間向け(同じ船でも、商船など)に作り変えるというイラストを見たことはないのかな。
http://www.benricho.org/kenpou/atarashii.html

このイラストが単なるイメージ図ではないのは、
元々が「1947年(昭和22年) 文部省 中学1年生用教科書」の絵であることから分かる。

これは「現代の日本」こと日本国自身が、
かつての(小学生でも国民学校として軍事教練したりした)ような武装を捨て、
新たな国家体制を(小学校教育なども通じて)目指すことの表れだった。

もちろん、その前の古い教科書に対する「墨塗り」ともども、
「プリミティブな感情」として反発する者がいなかった訳では無いよ。

ただ、「戦死」に限らず、焼け跡や飢餓や(中国大陸を筆頭とした旧支配地域)海外在住親族との別離といった、
戦争のもたらした結果が、当時は市中に溢れていた。
だから、少なくとも国策として「旧陸海軍をそのまま再建するといった、同じ道を取り戻す」のとは別の選択を、
「現代の日本」は(旧帝国憲法を、男女参加選挙を経て帝国議会で大改正する程度の)総意として選んだことになっている。

あ 2016/03/05 20:02 Teruさんの説明でなんとなくカギを掴まえられたような・・?
現代の日本が大日本帝国のころから新たな国家体制を目指す、
大日本帝国の指針が誤っている、というのがバッファーとして入るのかな・・・?
もしそうならもちろんその考え方は尊重するんですが、極論、「現代日本の指針が誤っていて、大日本帝国の指針が正しかった」
と考え、主張することすら現代日本の表現の自由の範囲内で、かつ公共の福祉に反しないんじゃないかと思います。
そのほうが日本のためになると考えるのなら。
私自身はそこまで極端な意見は持っていないですが。
それに、大日本帝国を支えていた人たちは、現代日本の情報を当然持っていないし、現在の時点での
歴史を踏まえて大日本帝国は誤っていた、と考えるのまでは問題ないと思うんですが、
それで当時の大日本帝国を支えていた人たちを叩いたり、思想でのバッファーとして扱うのは
後だしじゃんけんのようで、かわいそうに感じます。
私自身の
「かつての自国の兵器を出典としたものをプレイヤーの手で繰り返し破壊させる対象においたことに対して不快感を感じています」
という感想は、正直そういった思想に影響されたものという感じではないです。
私自身、特別大日本帝国の功罪とかに興味があったわけではないですし、割と歴史情報によって導き出された意見、
というより、根源的な感想に近かったんだと思います。
そのため、上で出てくる「筋」がどう絡むのかよくわかりませんでした。
情報ありがとうございます。また、話を脱線した状態での長文失礼しました。

rawan60rawan60 2016/03/05 20:10 >憶測が含まれていることは把握しています。

だ か ら
そんな憶測をして非難するのって、自身が「大日本帝国の戦争兵器」と現在の「日本国」を同一的に捉えている心性を持っているってことになるでしょ。

仮に意図して「大日本帝国の戦争兵器」を蔑ろにしたとしても、そんなことで「反日」になんてなりえない。
あるいは「反大日本帝国の戦争兵器」であって「反日」ではない。
「憶測」がありえるとしても「反大日本帝国」まででしかないのであり、非難されるいわれのないこと。

したがって
「今回のゲームを反日あつかいする人々は、大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。」
と皮肉られるわけ。

>これもよく理解できません。
>批判を受けているのは把握しましたが、根拠がよく理解できません。

上述が答え。
補足すると、仮にもののわからない幼児が「戦艦大和」を盲目的にシンパしており、ゲームにおいて破壊されるのを見ただけで「ぎゃー」と騒ぐというのなら、そういった感情は許容できる。
幼児が発する感情言動の許容を、そのまま「大人」に適用はできない(「筋」=例えば「私は精神的に大日本帝国に属しているから」といった)。
そこを誤魔化して「反日と思う人もいる」などという感情論だけで正当化してもだめ。それではそもそも議論というものに参加する意味がない。
「こっちはこういう感情があるだけ」ですべてが正当化できてしまい、すべては終わってしまう。

最初に「そんな感情を持つ人がいるかいないかを問うているんじゃないよ。」って書いてあるでしょ。

あ 2016/03/05 20:15 > 今回の件で騒いでる人たちはどう思ってるんでしょうね。おそらくダブルスタンダードなのでしょうが。

ダブルスタンダードという概念が適用されるためには、対象が
1.街宣車が菊の御紋をつけていることに明確に異論がない
2.幻創戦艦大和が菊の御紋(に似ているもの)を批判している
を両方満たしている必要があると思います。

上の批判の対象内に、2.のみ満たす人がいると思います。
私もそうです。

TeruTeru 2016/03/05 20:32 >幼児が発する感情言動の許容を、そのまま「大人」に適用はできない(「筋」=例えば「私は精神的に大日本帝国に属しているから」といった)。

>それではそもそも議論というものに参加する意味がない。
>「こっちはこういう感情があるだけ」ですべてが正当化できてしまい、すべては終わってしまう。

http://www.asahi.com/articles/ASH7G6J9BH7GPLZU008.html

この現在のモンゴルに打ち捨てられている、旧ソ連の「タムスク基地」など、
兵舎、兵器のみならず墓標まで、荒廃するままとなっている。

こういった旧跡の取材は現地(かつてソ連側だったモンゴル系)ガイドが(お金をもらったりして)案内するものだけど、
ガイドらも「大人」だから、かつて国費を(シベリア鉄道を砂漠に引き込むほど)注ぎ込んだ施設の荒廃を目の当たりにしても、
感情のままに日本(旧交戦国)側の(経済力をバックにした)取材を問題視したりはしていない。

あ 2016/03/05 20:35 > 仮に意図して「大日本帝国の戦争兵器」を蔑ろにしたとしても、そんなことで「反日」になんてなりえない。
> あるいは「反大日本帝国の戦争兵器」であって「反日」ではない。
> 「憶測」がありえるとしても「反大日本帝国」まででしかないのであり、非難されるいわれのないこと。

私は大日本帝国を支えていた人たちの頑張りが現代日本の礎になっていると考えます。
国の指針は大きく変わりましたが、「大日本帝国の戦争兵器」を蔑ろすると、「反日」はちょっとあいまいですが、
現代日本をないがしろにしていると捉えることに矛盾はないと考えます。

もともと私の意見は

> 「かつての自国の兵器を出典としたものをプレイヤーの手で繰り返し破壊させる対象においたことに対して不快感を感じています」
であって、「反日」、「日本を蔑ろにしていると」は意見には含まれていません。そう考える人もいる、と考えて書きました。
そうである可能性がまったくないわけではないですが・・・

大日本帝国をないがしろにする考えは現代日本をないがしろにすることにつながらない
大日本帝国をないがしろにする考えは現代日本をないがしろにすることにつながる

この二つのスタンスの違いが私が「筋」を理解できなくさせている要因であることがわかりました。

よって、私の主張を
こどもじみていて(大人の意見としては)筋が通らない
と評するのは自由ですが、私は納得しません。

桂馬桂馬 2016/03/05 20:36 >あ さん
表現の自由をご存知ですか?極右の街宣車が菊の御紋を使うことは問題ありません。
じゃあなぜゲームでの菊の御紋の使用は問題視するのでしょう。

法を犯してるわけでもない、「表現の自由」の範疇であるケースに対して、なぜ事さらにあげつらうのでしょう?
表現の自由の恩恵を受けて育った事については無自覚で、他者の表現の自由へは不寛容さを示す。
そういう意味での「ダブルスタンダード」でもあるのですよ?

あ 2016/03/05 20:53 > 桂馬さん
何か食い違いがあるように思います。

> ゲームでの菊の御紋の使用は問題視するのでしょう。
これに異論を唱えていることに私は言及していません。
それは表現の自由に保障された貴重な桂馬さんの意見であると捉えています。

ただ、ダブルスタンダードというのは、個人の思想が
複数のスタンダードをケースによって使い分ける状態であることを指していると思います。

私の述べた
> 街宣車が菊の御紋をつけていることに明確に異論がない
に関して知らない、関心がなく意見を持たない人は今回のケースではダブルスタンダードに
なりえない、ということを指摘しています。

「今回の件で騒いでる人」という表現は、そういった明確にダブルスタンダードの
対象にならない人たちが含まれている、ということを指摘したつもりでした。

rawan60rawan60 2016/03/05 21:38 >私は大日本帝国を支えていた人たちの頑張りが現代日本の礎になっていると考えます。

そんな中身の無い曖昧な言葉だけでは何の意味もないんだって。

あなたのいう「支えていた」とは誰のこと?
百万単位の国民を死地へ送り、千万単位の他国民を殺戮し、その大日本帝国の「指針を変えざるを得なくした」戦争指導者、協力者や国家権力も「支えた人々」なのかい?

「私はナチス・ドイツを支えていた人たちの頑張りが現代ドイツの礎になっていると思っています」
「私はルーマニアのチャウシェスク政権時代を支えていた人たちの頑張りが現代ルーマニアの礎になっていると思います」
「私は韓国軍事政権時代を支えていた人たちの頑張りが現代韓国の礎になっていると考えます」

国家・国民の継続性をいうならどれも同じだよね?
「国の指針は大きく変わりましたが、」って、それは何故変わったの?
「大日本帝国」をそのまま肯定するのなら「指針を大きく変える」必要は無いよね?
あなたは、そこの差異や多様性の認識を拒絶し、同一視しているから
「現代日本をないがしろにしている」
とするのですよ。
あなたは自分で
「大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。」
という皮肉が出てくるのが純粋に理解できません。というか、どの部分が皮肉になってるんだろう・・・」
などと書いていながら、
「「大日本帝国の戦争兵器」を蔑ろすると、現代日本をないがしろにしていると捉えることに矛盾はない」
と書いている。
つまりあなたのいう「どの部分が皮肉か」という疑問は、「大日本帝国」≒「日本国」(単に指針が変わっただけ)なので「どちらに帰属しているか」もクソもないはずだ、ということになるね。
だとするなら
私が「私は精神的に大日本帝国に属しているから」というのならわかるけど、」と書いたとおりの精神状態であることは認めなければいけないだけで、あなたが「こどもじみていて(大人の意見としては)筋が通らない」ものであろうがなかろうが、どうでもよろしい。

rawan60rawan60 2016/03/05 21:57 だいたい「支えた人々」「支えた」ってなんだろうね(笑

たまたまその時代にその国に生まれて過ごして…

いったい誰が何を以って「支えた」「支えてない」とか、それこそ「反日」とか認定するんでしょうねぇ(笑

TeruTeru 2016/03/05 22:02 >大日本帝国をないがしろにする考えは現代日本をないがしろにすることにつながらない
>大日本帝国をないがしろにする考えは現代日本をないがしろにすることにつながる

以前
>2016/03/05 09:46
で引用した、戦艦大和の元乗員は、戦前と戦後に教員をしていたケース。
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/shogen/movie.cgi?das_id=D0001150085_00000&seg_number=001

戦前は
「僕、一人子。一人子で、戦争やりたくない。こんなことは言えんわな。師範学校行ったら、兵隊行かんでいいんですよ。
兵役法いうのが。それで師範学校出て、小学校の教員」

戦後は
「あの戦争中ずーっと教育した先生らはね、辞めた人がだいぶおりますよ。
今までと全然反対のことを言わにゃいけんのだし。やっぱり責任を感じて辞めた人がようけおる。

いやぁ難しかったな、あれはほんと、あのころは。だけど楽しかった。楽しかったな。
生活は苦しいけれど何か希望に燃えとったわねぇ。生き甲斐があったよ、あの戦後は。」

一見、「戦争中ずーっと教育した先生」が「大日本帝国をないがしろにする考え」に「責任を感じて辞めた」ようにも見えますが、
そもそも戦前から、特に戦中は「やりたくないから辞める」という選択肢は事実上ありませんでした。

現に、「戦争やりたくない」ので「兵隊いかんでいい」教員だった元乗員は、
大日本帝国の都合で出された招集という「命令」で否応なく、「戦争に、僕の1年前の者から行き出した。」

この乗員が戦死していた場合、彼の「戦争やりたくない」という「プリミティブな感情」を世に明かす機会自体が、訪れなかったことでしょう。
逆に、戦後「責任を感じ」た教員辞職者たちには、どちらの教育方針か選ぶ余地が、戦後(現代日本)ゆえあった訳です。

さて、どちらが、国の最小メンバーであるところの「人」を「ないがしろにする考え」なのでしょうか。

あ 2016/03/05 22:45 > 百万単位の国民を死地へ送り、千万単位の他国民を殺戮し、
これは、非難する時は、当時戦争をしていたすべての国を対象にすべき非難だと思います。
ただ、与えた被害の大きさ、経緯で非難の程度は変わると思いますが。
> その大日本帝国の「指針を変えざるを得なくした」戦争指導者、協力者や国家権力も「支えた人々」なのかい?
そう考えています。そういう人たちの頑張りがなかったら日本という国自体がなくなっていたこともあったと思います。
戦中と現在では、世界情勢、情報、常識とか、前提となるものが異なっています。
現在の常識をもって、正誤を検証することはあっても、一概に非難は出来ないと思っています。
大日本帝国を非難する、という姿勢を非難はしませんが。

> 「大日本帝国」をそのまま肯定するのなら「指針を大きく変える」必要は無いよね?
私は大日本帝国を肯定も否定もしてないですね。出来るほど情報を持っていないので。
繊細な話なので、うかつに判断できないと考えています。
私が大日本帝国を肯定、否定の判断をすることが、日本が「指針を大きく変える」事に
影響することはないと思いますが・・・指針を変えたときに私は生まれていないので。

> 「私はナチス・ドイツを支えていた人たちの頑張りが現代ドイツの礎になっていると思っています」
> 「私はルーマニアのチャウシェスク政権時代を支えていた人たちの頑張りが現代ルーマニアの礎になっていると思います」
> 「私は韓国軍事政権時代を支えていた人たちの頑張りが現代韓国の礎になっていると考えます」
> あなたは、そこの差異や多様性の認識を拒絶し、同一視しているから
> 「現代日本をないがしろにしている」とするのですよ。
言いたいことがよく理解できません・・・
ただ、rawan60さんが妥当と考える大日本帝国と日本国の連続性より、私のそれのほうが密接である、
ということは理解できました。

1. 「大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。」
という皮肉が出てくるのが純粋に理解できません。というか、どの部分が皮肉になってるんだろう・・・」
などと書いていながら、
2.「「大日本帝国の戦争兵器」を蔑ろすると、現代日本をないがしろにしていると捉えることに矛盾はない」
と書いている。
つまりあなたのいう「どの部分が皮肉か」という疑問は、「大日本帝国」≒「日本国」(単に指針が変わっただけ)
なので「どちらに帰属しているか」もクソもないはずだ、ということになるね。

1.は「筋」が理解できなかった時点での発言で、2、はスタンスの違いに気づいた後の話で、「などと書いていながら」
とつなげるのは違うような気がします。

> つまりあなたのいう「どの部分が皮肉か」という疑問は、「大日本帝国」≒「日本国」(単に指針が変わっただけ)
> なので「どちらに帰属しているか」もクソもないはずだ、ということになるね。
言いたいことがよくわからないですが、rawan60さんより大日本帝国と日本国に連続性を感じている、というスタンスだと思います。

> 「私は精神的に大日本帝国に属しているから」というのならわかるけど、」と書いたとおりの精神状態であることは認めなければいけないだけで
私は精神的にも現代の日本国に属していると認識していますが・・・
「大日本帝国の戦争兵器」を蔑ろすると、現代日本をないがしろにしていると捉えることに矛盾はない」という発言が
「私は精神的に大日本帝国に属しているから」というのならわかるけど、」と書いたとおりの精神状態であることは認めなければいけない
ことの根拠になるという意見でしょうか・・・?
私はそうは思いませんが・・・

> あなたが「こどもじみていて(大人の意見としては)筋が通らない」ものであろうがなかろうが、どうでもよろしい。
「こどもじみていて(大人の意見としては)筋が通らない」はrawan60さんが私に述べた非難であって、
非難したことに対する応答をどうでもいいと答えるのは非難以上に失礼だと思います。

桂馬桂馬 2016/03/06 00:09 >あ さん
>現在の常識をもって、正誤を検証することはあっても、一概に非難は出来ないと思っています。

人権感覚の希薄さ、法意識の薄さなどは当時の感覚でも十分非難に値するものです。先の大戦中、当時の法律で禁止されていた行為が普通に行われていたことをご存知ないのですか?
またそういった言説は当時責任を取るべき立場にいた人たちへの免罪符ともなるのです(実際にそうなってしまっている)。

結局は自らの無知は棚上げして精神性のみを根拠に「不当だ」と訴えているようにしか聞こえないのですよね。
あなたがどう考えようがあなたの勝手ですが、他人と議論を交わそうというのなら自らの無知は免罪符にはなり得ませんよ。

rawan60rawan60 2016/03/06 00:16 >これは、非難する時は、当時戦争をしていたすべての国を対象にすべき非難だと思います。

その「すべての国」には「大日本帝国」は入っていないのかい?

人類史における反省に基づいて「戦争を否定する」という普遍的理念や批判は、自国の歴史、戦争を向き合うえでの反省と同一の文脈ではないし、自国の歴史、戦争を向き合うえでの反省が出来なければ「すべての国の戦争を非難する」理念は論理的に成立しえない。

>そういう人たちの頑張りがなかったら日本という国自体がなくなっていたこともあったと思います。

繰り返すけど「妄想」による主張はダメ。議論の埒外。
「百万単位の国民を死地へ送り、千万単位の他国民を殺戮し、
その大日本帝国の「指針を変えざるを得なくした」戦争指導者、協力者や国家権力」
という事実のみが存在しており、それ以外の事実は存在しない。そんなことが「そういう人たちの頑張りがなかったら日本という国自体がなくなっていたこと」の可能性の根拠になりえない。
天秤になんてかけられない話を自分勝手に持ち出して誤魔化すと、あなたの「大日本帝国」に対する盲目的な絶対信仰性がますます露呈するだけだよ。

>正誤を検証することはあっても、一概に非難は出来ないと思っています。

いや、あなたが一概に肯定しているだけでしょうに。何を言っているんだね?
あなたは盲目的であり、正誤を検証することも学ぶことも拒否しているじゃない。
コメントするなら、もう少し真面目に考えなさい。

>指針を変えたときに私は生まれていないので。

意味不明にもほどがある。
あなたの生まれなどどうでもよい。
大きく「指針が変わったけど」云々書き出したのはキミ。誤魔化さず、ちゃんと向き合いなさい。

>言いたいことがよく理解できません・・・

キミのコメントは何の意味もなさないだけでなく、ヒトラー・ナチスにおいてもチャウシェスク・ルーマニアにおいても朴・韓国においても同じ言しか導き出せないものであり、そもそも盲目的で「検証」そのものの拒否であって、そんなもの、つまり「私のそれのほうが密接である」ことにも何の価値もない、ということ。

>2、はスタンスの違いに気づいた後の話で、

矛盾があるかないかは「論理的整合性」問題であり、「スタンスの違い」の問題ではない。

>rawan60さんより大日本帝国と日本国に連続性を感じている、というスタンスだと思います。

違うよ。
あなたは「百万単位の国民を死地へ送り、千万単位の他国民を殺戮し」ことを含めて「大日本帝国」に「現在の日本人」としてシンパしているのであり、私は、そのような「大日本帝国」には否定的だから、それらを肯定したり、盲目的である「現在の日本人」に対しても否定的であるという違い。
すなわち、その「連続性」こそを非難しているの。

>私は精神的にも現代の日本国に属していると認識していますが・・・

いや、あなたは「百万単位の国民を死地へ送り、千万単位の他国民を殺戮し」たことさえ非難せず、自身として「大日本帝国と日本国に連続性を感じている」と告白しているのだから、その連続性において「精神的に大日本帝国に属している」ことと変わりないよ。

>非難したことに対する応答をどうでもいいと答えるのは非難以上に失礼だと思います。

いや失礼じゃないよ。少なくともあなたの不真面目さよりはマシだと自覚してください。

私は前提として
1.「私は精神的に大日本帝国に属しているから」
なら理解はできる。

2.「幼児が「戦艦大和」を盲目的にシンパしており、ゲームにおいて破壊されるのを見ただけで「ぎゃー」と騒ぐというのなら、そういった感情は許容できる。

と書いたのだよ。

そして、
「と書いたとおりの精神状態であることは認めなければいけないだけ」
なので、
「あなたが「こどもじみていて(大人の意見としては)筋が通らない」ものであろうがなかろうが、どうでもよろしい。」
つまり、2.の可能性は論じる必要は無い、と結論付けただけ。
それとも2.の可能性があると言いたいわけ?
どっちでもいいけど、「両方違う」と盲目的信仰性や「妄想」でコメントするのはやめてくださいよ。
あまりに不真面目で失礼だよ。

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/06 00:51 民主主義が芽吹いていたとはいえ、奴隷として酷使される苛烈な人種差別やブロック経済圏で食い物にされる植民地があったことからもわかるように、未だに弱肉強食の時代だったというのに、現代日本の法秩序や道徳観をもちだして日本だけを悪し様に叩く戦後自虐教育に忠実な人たちを説得するのはあきらめたほうがいいよ。

ところでココアやチョコレートって食べたことある?
原料であるカカオは、アフリカ原住民の搾取的労働がなければ高騰してしまって、
チョコレートは高級品になっちゃうんだろうね。

目に見える暴力だけが人を死に追いやってるわけじゃないんだよね。
戦前がどうとか日本は間違ってたって大言するなら、今の自分の生活もとことん見つめなおして見るといいよ。
俺って共産主義者だけどエゴイストでもあるから、搾取される人間はいなくなって欲しいけど、今の日本の高水準の生活は手放したくないなあ。

Gl17Gl17 2016/03/06 01:00 >現代日本の法秩序や道徳観をもちだして日本だけを悪し様に叩く

当時でも充分に非人道的だった点はすぐ上で指摘済みですが。
別段他を免罪するワケでもあるまいに何故、曲解で戦前日本擁護を指摘すると「日本だけを叩く」とか言われるのやら。

ともかく話聞かない人らだな、としか。
まあ一文字の人といい、全く匿名ですら特定性のほぼ皆無なハンドルしか名乗れない点、最初から自説が正当で説得性あるとは思ってない節が伺えますね。

rawan60rawan60 2016/03/06 02:08 いやほんと。

当時の人間は「奴隷として酷使される苛烈な人種差別やブロック経済圏で食い物にされ」ていたんだから、「百万単位の国民を死地へ送り、千万単位の他国民を殺戮し」たって咎められるわけがないってか?
そんなことを非難するような価値観なんてあるわけ無かろうがってか?
じゃあ、当時の人々って、殺されようが奪われようが強姦されようが、なぁーんとも感じなかったんたんだね、きっと。
じゃあ、そもそも、なんで戦争なんかしたんだろうね?
単に互いに享楽的に殺し合いたかったのかな?動物以下だなそりゃ。

なんとまあ、「大日本帝国」の人々を根こそぎ貶めること。
「反日」プロパガンダもここに極まれりだな。

「現代日本の法秩序や道徳観」を持ちだしてだって?
「大日本帝国の連続性」って自白してるじゃない。
こっちはその「大日本帝国との連続性を批判している」って書いているじゃない。
文字通り「現代日本」でありながら、「現代日本」にあるべき「法秩序や道徳観」との乖離を批判しているんじゃないかよ。

>原料であるカカオは、アフリカ原住民の搾取的労働がなければ高騰してしまって、

50年後の「アフリカ原住民の搾取労働」の批判に怒りだし、「未だに弱肉強食の時代だったというのに、現代の法秩序や道徳観をもちだして」って自己正当化するのはどっちの側だと思うかね?
まったく、真面目に考えろってんだよ。

あ 2016/03/06 02:11 > その「すべての国」には「大日本帝国」は入っていないのかい?
入っています。

> 百万単位の国民を死地へ送り
戦場に送られたことは否定しませんが、無抵抗でいたら、抵抗できない人たちが被害にあっていたと思いますが。
> という事実のみが存在しており、それ以外の事実は存在しない。
ほかにもいろいろな要素があると思いますが。
それ以外の事実は存在しないというのは強引な決め付けでは。
私が、「そういう人たちの頑張りが日本という国は今も存続している原因である」
という主張なら根拠にならない、と指摘できると思いますが、
「そういう人たちの頑張りがなかったら日本という国自体がなくなっていたこともあったと思います。」
が私の主張で、過去の日本人の頑張りの存在を示したんですが、
「という事実のみが存在しており、それ以外の事実は存在しない。」を適用すると、
過去の日本人で頑張った人はいない、という極端な結論を導く事になると思いますが。

> 天秤になんてかけられない話を自分勝手に持ち出して誤魔化すと
私自身十全な前提知識を持っているわけではないことを自覚しているので、
強い断定は避けてきたつもりです。

> 「百万単位の国民を死地へ送り、千万単位の他国民を殺戮し、
> その大日本帝国の「指針を変えざるを得なくした」戦争指導者、協力者や国家権力」
> という事実のみが存在しており、それ以外の事実は存在しない。
と言う主張は、文字通り、
・百万単位の国民を死地へ送る
・千万単位の他国民を殺戮する
・その大日本帝国の「指針を変えざるを得なくした」戦争指導者、協力者や国家権力が存在する。
という事実以外はない、と主張していて、その根拠が提示されておらず、
「妄想」であることを否定する材料がないのでは。
> 繰り返すけど「妄想」による主張はダメ。議論の埒外。
私の意見を妄想だと断じるなら、自身の主張の根拠が必要なのでは?
どう見てもそれ以外の要素がないようには思えません。

> いや、あなたが一概に肯定しているだけでしょうに。何を言っているんだね?
私が大日本帝国を肯定しているとする根拠は何でしょうか?
> あなたは盲目的であり
妄信的とする根拠が何なのかよくわかりませんが、
> かつての自国の兵器を出典としたものをプレイヤーの手で繰り返し破壊させる対象においたことに対して不快感を感じています。
感じていると主張しましたが、他の主張を非難する意図も、私の主張を押し付ける意図もありません。
> 大日本帝国の戦争兵器」を蔑ろすると、「反日」はちょっとあいまいですが、現代日本をないがしろにしていると捉えることに矛盾はないと考えます。
矛盾を指摘することは出来ない、と述べたつもりで、これも他の主張を非難する意図も、押し付けも意図していません。
今のところこれらの主張を覆す情報がないため、主張は維持していますが、妄信的である根拠にはならないと思います。

> 正誤を検証することも学ぶことも拒否しているじゃない。
現在正誤を検証する情報がないこと、学んでいないことが否定されるべきことなんでしょうか?
時間は有限で、人によって学ぶ対象の優先順位は違っていて、何を学ぶかは自由だと思いますが。
それとも、議論に加わるためには、十分な検証と学ぶことを条件とすると主張しているのでしょうか?
正誤を検証すること、学ぶことがここに主張を書き込む必要条件というのは厳しすぎるとおもいます。

>> 意味不明にもほどがある。
>> あなたの生まれなどどうでもよい。
>> 大きく「指針が変わったけど」云々書き出したのはキミ。誤魔化さず、ちゃんと向き合いなさい。
> 「大日本帝国」をそのまま肯定するのなら「指針を大きく変える」必要は無いよね?
この分の回答としては妥当だと思うんですが。私が大日本帝国を肯定する(していませんが)ことと、
日本が「指針を大きく変える」事に直接関わりはないと思うので。

>>> 1. 「大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。」
>>> という皮肉が出てくるのが純粋に理解できません。というか、どの部分が皮肉になってるんだろう・・・」
>>> などと書いていながら、
>>> 2.「「大日本帝国の戦争兵器」を蔑ろすると、現代日本をないがしろにしていると捉えることに矛盾はない」
>>> と書いている。
>>1.は「筋」が理解できなかった時点での発言で、2、はスタンスの違いに気づいた後の話で、「などと書いていながら」
>>とつなげるのは違うような気がします。
>矛盾があるかないかは「論理的整合性」問題であり、「スタンスの違い」の問題ではない。
私は矛盾のあるなしに対して回答していません。1.2.の間を「などと書いていながら、」と非難されるいわれはないのでは、と主張していました。

> 違うよ。
> あなたは「百万単位の国民を死地へ送り、千万単位の他国民を殺戮し」ことを含めて「大日本帝国」に「現在の日本人」としてシンパしているのであり、
私は、そのような「大日本帝国」には否定的だから、それらを肯定したり、盲目的である「現在の日本人」に対しても否定的であるという違い。
> すなわち、その「連続性」こそを非難しているの。
「連続性」こそを非難している、というのは把握しました。
上に述べたように、主張の強い断定、押し付けは避け、肯定も妄信的になることも戒めようとしてきました。
私には、大規模な複雑系であり、さまざまな要素の絡まる大戦、大日本帝国の問題に対し、
・百万単位の国民を死地へ送り
・千万単位の他国民を殺戮し
という過激な単語を抽出し、「大日本帝国」には否定的と述べるrawan60さんを、大日本帝国を誹謗中傷している、と感じます。

>私は前提として
>1.「私は精神的に大日本帝国に属しているから」
>なら理解はできる。
>2.「幼児が「戦艦大和」を盲目的にシンパしており、ゲームにおいて破壊されるのを見ただけで「ぎゃー」と騒ぐというのなら、そういった感情は許容できる。
>と書いたのだよ。
>そして、
>「と書いたとおりの精神状態であることは認めなければいけないだけ」
>なので、
「集合」的に考えて、1.2.は全要素を含んでおらず、1.2.以外の要素が存在すると思います。
私は精神的に大日本帝国に属していません。
シンパというのはよくわかりませんが、私の、
> かつての自国の兵器を出典としたものをプレイヤーの手で繰り返し破壊させる対象においたことに対して不快感を感じています。
という主張は、上で述べたように、
> 私自身、特別大日本帝国の功罪とかに興味があったわけではないですし、割と歴史情報によって導き出された意見、
> というより、根源的な感想に近かったんだと思います。
というもので、比較的2.に近いです。
ただ、ムービーを見て、それを精神的にどこに属しているとか、歴史的背景ということより、自然に感じた心情を元に主張することは
特に批判の対象にはならないと思います。

rawan60rawan60 2016/03/06 02:15 >ほかにもいろいろな要素があると思いますが。

そんな話はしていない。
自分のコメントを再読して読解しなさい。

以上

rawan60rawan60 2016/03/06 02:28 「思う」のは自由。

「思う」だけでは「根拠」にも「反論」にもならない。

何度も同じことを書かせない。

LL 2016/03/06 02:57  大日本帝国の人々が八紘一宇、つまり「世界制服」を目指して頑張っちゃったから、ナチスドイツと並ぶ20世紀前半における他国民殺戮の記録を残した挙句、ドン詰まって焼け野原の無条件降伏をしたんだけどな。で、外国軍に占領され主権を失ったと。
 で、大日本帝国を支えて人たちが自滅したから、戦後の日本国憲法下、アメリカの仕切りの下での平和と一時は世界2位のGDPの経済大国になったわけで。
 現代日本に属している日本「国籍」人できちんと義務教育を受けているなら、安倍たちのような上級国民でもない限り、大日本帝国にシンパシーを感じるわけがないだろうよ。
 まあ、セデック・バレを見ても不快にならないようになるには修養と教養が必要だとは思うけど。ハイソなミニシアターで見て、最後に拍手して出てきたんだけどみんなムッとした顔をしてこっちを見ていて驚いた。いやあいい映画見たなという空気感ゼロで驚愕した。

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/06 07:31 アヘン戦争やら吹っかけてくる白人連中が、法秩序をきちんと守って戦争してきたのかね。
20世紀後半は共産主義者によってまさに無辜の民が史上最大規模の殺戮にさらされる時代だったね。
いやな時代だったね。

現在もそういった国際的に搾取的構造がつづいてるんだから、民主主義というなの飾りをこしらえて幾分か目に見えてわかりづらくなっただけで、
あんまり戦前戦後も変わってないんだから、戦前を嘆くのなら今の搾取構造をよしとしている日本の立場も嘆いて、あんたの生活も見直してみたらどうかね。
分かりやすく変わったことといったら、日本が搾取的構造に飲み込まれることに怯えてたりなどほか軍拡の一途を辿る立場から、
冷戦に怯えた白人社会から西側陣営の最下位として搾取する側に飲み込まれたことかね。
今はTPP経済圏という名の非関税障壁で守られたブロック経済圏のなかで搾取される側に貶められたようだけど。

今の日本の指導者層が日本の若者から搾取しているからといって、日本の若者たちが諸外国からの搾取の恩恵にあずかっていないなんてことは絶対にない。
戦前の指導者が日本の若者を食い物にした!と激怒するなら、今現在俺たちが食い物にしてるアフリカの若者たちにも少しぐらい思いやってあげてください。
もちろん戦前の指導者や日本が間違っていなかったなんて強弁はしないよ。
でも、そうしなければ生き残れそうになかった悲しい時代だったてことも一理ぐらいあるってわかってあげて。
今もあんまり変わってないのが悲しいオチだけどもさ。
だーれが、今の日本でサービス残業で酷使されてるの助けてくれるってのさ。

俺は弱いこころの持ち主で弱い立場の持ち主だから、匿名でひっそりと毒を吐くぐらいしかできず、日々を懸命に生きることぐらいしかできないけど、
そんなに強く俺のことを非難できるご立派な方々だったら、きっとアフリカの若者たちのことを思いやってあげることができそう。
今の日本を変えることができそう。
がんばってください。

桂馬桂馬 2016/03/06 08:21 >通りすがりのエゴイスト さん

>アヘン戦争やら吹っかけてくる白人連中が、法秩序をきちんと守って戦争してきたのかね。

ご存じないようですが戦争にもルールがあります。戦前の日本が非難されてきたのはそのルールを無視したためでもあるのです。さらに日本は自国民をも法秩序への枠外へ置いた国でもありました。

他は「あたなが感じている不満」であってそれについてどうこう言うつもりはありません。
あ さんもそうですが、他人と議論を戦わせようとするのなら最低限の知識と論理性が無ければ噛み合わないままですよ。

TeruTeru 2016/03/06 09:33 少なくとも日中戦争の前には、日露戦争やノモンハン事件があった。

それらでは大日本帝国だって賠償金や支配地域の拡大よりも、
早めに停戦(終戦)して、(戦費で借金しすぎな)経済破綻や本土攻撃を政治的に回避している訳で。

どんなに遅くとも、
大日本帝国が(ユーラシア大陸の反対側で、ソ連の主たる交戦国だった)
ナチス・ドイツの降伏前に連合国との停戦を選べば、別の戦後が来ただろう。

例えば、千島(いわゆる北方領土とされる島を含む)・樺太の在住者にとって、
保護者たるだけの「日本という国自体がなくなっていた」逃避行は避けられたのではないのか。

あるいは、サイパン島陥落で「東條内閣が総辞職」する位には、
次は本土(新型長距離爆撃機による空襲)だと大日本帝国は把握していたが、
「辞職という選択肢を取れた高官たち」が、
閣僚を辞めたその足で停戦(終戦)に奔走したとは聞かれなかったりする。

>だーれが、今の日本でサービス残業で酷使されてるの助けてくれるってのさ。

ある種の「ブラック」経営者なら、内情を明かそうとした者を、
逆に(横領やら企業秘密を持ち出したやら)罪人扱いして警察沙汰にすることもあったりする。

少なくとも、警察に捕まって刑事裁判を起こされても(国に罪を犯しただろと裁かれそうでも)、
国費で弁護士をつけてくれる制度(国選弁護人)は、戦後ならではのもの。

逆に、金がない者は、国に刑事事件の犯人扱いされても、
私費が前提だった弁護士などには縁がなかったのが、大日本帝国時代。

rawan60rawan60 2016/03/06 11:20 しかし凄いな。

「という過激な単語を抽出し、「大日本帝国」には否定的と述べるrawan60さんを、大日本帝国を誹謗中傷している、と感じます。」

だって。

殺人犯の罪状を明かす法廷は中傷目的らしいぞ。

蛸笛蛸笛 2016/03/06 11:31 togetterやここで奮闘してる人にも
うっかり「私は大日本帝国に帰属しています」と明言したら、失うものが大きすぎる多すぎるって認識はあるんだろうなぁ(表現の自由とか)…

大和が登場するゲームといえば、零戦や震電の機銃とロケット弾(!)のみで大和を撃沈するセガサターンのソフト「ウイングアームズ」が好きでした

rawan60rawan60 2016/03/06 12:48 >アヘン戦争やら吹っかけてくる白人連中が、

私はアヘン戦争やら吹っかけた白人連中や殺戮した共産主義者のことを「戦争をしていた全世界を非難しろ」とか、「そういう人々が国を支えなければ滅んでいたかも」とか、「当時の価値観で非難するな」などと擁護もシンパもしないんだけど、一人で裸踊りされてもねぇ。

>あんまり戦前戦後も変わってないんだから
>あんたの生活も見直してみたらどうかね。

「その連続性を非難している」って書いてあるのを丸っきり読んでないな。
「あんまり戦前戦後も変わっていないんだから」「生活を見直して」戦前の価値観を認めて擁護しろとでもいいたいのかな?
倒錯も甚だしいな。

>日本が搾取的構造に飲み込まれることに怯えてたりなどほか軍拡の一途を辿る立場から

一方にはアヘン戦争をしかけたなんだと言いだすくせに、日本は「おびえて軍拡した」で終わり?「百万単位の国民を死地へ送り、千万単位の他国民を殺戮し」たことはどこへ行った?

>今はTPP経済圏という名の非関税障壁で守られたブロック経済圏のなかで搾取される側に貶められた

そう思うあなたは、戦前の価値観を引きずりつつ、当時の敵国に身を寄せて「西側陣営の最下位として搾取する側に飲み込まれ」て(ま、自分から入って行ったんだけど)、自国民の権益を差し出した現政権に対して、それに反対する勢力とともに反対運動でも繰り広げたんでしょうな、きっと。
私に対して「日本の立場も嘆いて、あんたの生活も見直してみたらどうかね。」などと言うくらいなんだから。

>日本の若者たちが諸外国からの搾取の恩恵にあずかっていないなんてことは絶対にない。

誰がそんな話をしているのかなぁ。

>戦前の指導者が日本の若者を食い物にした!と激怒するなら、

いや、むしろ「食い物にされた日本の若者」という被害者意識の醸成によって、植民地支配や侵略戦争の加害意識を隠蔽・希釈しようとすれば、それは怒るけどね。
そして、その「他者」を食い物にしたこと恥じない、反省しない、否認する心性こそが、アフリカのみならず、「今現在俺たちが食い物にしている」ことに躊躇しない無頓着な連続性に繋がるものでしょうに。

>でも、そうしなければ生き残れそうになかった悲しい時代だったてことも

繰り返すけど、「百万単位の国民を死地へ送り、千万単位の他国民を殺戮し」ないと生き残れなかった、などというのは狂人の強弁以外の何物でもない。
そんなことをいう人間が、

「日本の若者たちが諸外国からの搾取の恩恵にあずかっていないなんてことは絶対にない。
戦前の指導者が日本の若者を食い物にした!と激怒するなら、今現在俺たちが食い物にしてるアフリカの若者たちにも少しぐらい思いやってあげてください」

って、説教するんだから、これ、冗談にしても質が悪すぎる(呆

>だーれが、今の日本でサービス残業で酷使されてるの助けてくれるってのさ。

助けてくれないよ。
酷使されている側が共闘して、「その搾取をやめろ」って支配者側と闘わなきゃ。
そんなの当たり前やないか。
でもあなたたちは、繰り返され、連続性を持つそれら搾取する支配者、価値観に対して我々が非難すると
「当時の価値観で〜」とか「世界中みんな非難しろ」とか「日本のことをいわずにアフリカの〜」とか、何故か搾取する側を擁護しだし、酷いのになると、声をあげた被害者、犠牲者を誹謗中傷して二次加害を加えたりたりもするんだよ。
一体なんでなんだろうね?

>そんなに強く俺のことを非難できるご立派な方々だったら

誰があなたの
「俺は弱いこころの持ち主で弱い立場の持ち主だから、匿名でひっそりと毒を吐くぐらいしかできず、日々を懸命に生きることぐらいしかできない」

こと自体を非難したのかね?

しかし、こういう転倒コメントを読むと本当に脱力するなぁ……

ブラウブラウ 2016/03/06 12:56 なんだか一晩おいて開けてみたら、コメ欄の状況が恐ろしいことにw

まあ少ーしだけ元のゲームの件で語らせていただけば、エントリ後半の「Wargaming.net」社のCEO氏について。

エントリでは引用されてませんが、リンク先の記事で同氏は自分がベラルーシ出身であり、独ソ戦の結果ベラルーシは30%の犠牲者を出した(住民の3人に1人!)と述べています。にもかかわらず、氏は「戦車ではドイツ戦車が好き」だとも述べているんですよね。

そのうえで、このエントリで引用されている「旭日旗問題」に対する見解が引き出されているわけですよ。

軍クラというか「軍事趣味者」というのは、興味の対象である兵器や軍事が「しょせんは人殺しの道具であり手管にすぎない」ことに人一倍「冷めた目線」を持つべきであるし、その趣味がある種の「矛盾」をはらんでいることに自覚的でなければならないと私は思います(私個人は、軍事への興味は結局のところ「政治」に行き着くと考えるものです)。
おそらくCEO氏個人の趣味性から見れば「不本意ではあるけれど『それはそれ、これはこれ』」と考えた結果としての判断じゃないんでしょうかね。

そのへんの線引きができない日本のゲーマーやウヨが、実在の軍旗や紋章の扱いについてあれこれ文句を付けたり、兵器に自己と国家を重ねて投影し妄想的な「美しい戦前日本像」言説を正当化するのは、被害妄想か自意識過剰、あるいは幼児性の発露にしか思えません。

TeruTeru 2016/03/06 13:23 >その趣味がある種の「矛盾」をはらんでいることに自覚的でなければならない

国内のゲーム開発元でいえば、
はっきり言及している珍しいケースが、これだったり。

http://www.4gamer.net/games/032/G003227/20071229002/
>GD2に残る課題1:イデオロギー

>純然たる戦争経済のゲームとすべく,イデオロギーの要素をカットしたのは,意図的なものです。

>この場合,主体は「アーリア民族」であって,
>ゲマインシャフトとしての国家ではない。
>よく使われる「偏狭な民族主義」と同じものなんだという点が,この作品なりの主張です。
>つまり,現在にもつながる問題として考えるべきなんです。

>かたや公務員,かたや志願者といった違いをはじめ,いろいろあるんですが,
>ドイツ国家の戦力である点は変わらない。
>詳しく描くなら,ナチの国家犯罪をきちんと扱わなければならないですが,そういうゲームにするつもりはなかったし。
>その意味で,このゲームは意図的にイデオロギーを排除しているわけで,
>プレイしても第二次世界大戦の全貌が分かるわけではありません。
>それは作っている側でも意識していたことです。

>当時,工業立国ができなければ,どこかの植民地にされてしまうといった強迫観念があったのは事実だけれど,
>それはどこまで当たっていたのか。そういう関心が常に背景にあります。

>そのあたりの堂々めぐりを,いささかなりとも盛り込んだのが治安のルールです。
>厖大な兵員を駐屯させて,それで抑え込むだけの価値があるのか,とか。

R2R2 2016/03/06 13:39 例えばアメリカの感覚だとアジアに覇権を求めた枢軸国日本を倒しアジアに平和をもたらした、という歴史観が確固として持っています。

この場合正義の戦争、振るわずを得ない武力の存在を認めなければならない。
それを思うと取るべき軍事行動、それに繋がる武力によってもたらす平和、というものは確かにあるはずだ。

ブラウブラウ 2016/03/06 14:21 >軍事行動、それに繋がる武力によってもたらす平和、というものは確かにあるはず

それ自体を完全に否定することはまあ無理でしょうね。
現に先に述べた独ソ戦時のベラルーシは、ソ連赤軍の「バグラチオン作戦」発動によって数年来この地に居座っていたドイツ中央軍集団が潰滅した結果ようやく解放されたのであり、同時にソ連全土からも独軍をほぼ駆逐することができました。これはこれで「英雄的勝利」でしょう。

その一方で、今度は西へ向うソ連軍がまき散らす凄惨な暴力が問題になってもくるわけです。「侵略者への報復」にしても度が過ぎる部分があることは認めざるをえない。
まあ、そうやって暴力の連鎖をなかなか断ち切れず大量の血が流されるところが、とりわけ現代の戦争における問題点だと思います。

ただ、「戦争とはそういうものだ」とニヒリズムに浸りきった念仏を、今まさに「殺されている側」に聞かせることに何の意味もありませんし、今度は「そういうもの」として達観したはずの自分が「殺される側」に立たされるかもしれない。

だからやはり「巨大な破壊と死を生む社会のメカニズム」については常に警戒的な問題意識を持つべきであり、それを無条件に許してはならないという出発点に個々人が常に立てるよう、知的努力を傾けることが必要なのだと思います。

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/06 14:54 >>rawan60
あー、地雷を踏まないように気をつけて文章書いたから時間かかったんですね。ご苦労様です。

rawan60rawan60 2016/03/06 15:19 ま、端的には、ゲームでかつての自国の戦争兵器が破壊操作できる程度のことに抗議したり、過剰反応で釈明するような状況は「異常である」というだけなんだけどなぁ。


>あー、地雷を踏まないように気をつけて文章書いたから

自分のコメントが脊髄反射で転倒、倒錯、破たんした支離滅裂なものであることを自覚したのかい?

だったら次から「通りすがり」に書きなぐったりせずに、少しは推敲して注意しましょう。

PopPop 2016/03/06 15:20 ネトウヨから保守派まで、口を揃えていうのは「イギリスはアヘン売ってたし、植民地主義は悲惨だった。それに比べて大日本帝国は綺麗な国で素晴らしい」ってな事をいうが、それはとんでもない嘘だ。

イギリスがアヘン販売から手を引いたら日本はすぐにアヘン密売に手を出し、大陸で売りまくってた。最終的には世界のアヘンの9割を日本が生産するほどアヘン販売に没頭した。
インフラを整備しただの、人口が増えただのとほざくが、列強の植民地だってインフラは整備されたし人口は増えてるだろ。
現在のチベットやウイグルを批判するが、中国ですら現地語で教育してるしインフラは整備してるし人口は増えてるだろ。
さらに、日本の植民地支配に関する評価だって、中韓の教科書はいうまでもないが、東南アジアの歴史教科書にだって「日本軍は虐殺や略奪を行った。日本軍の支配に比べたら白人の支配がマシだった」と書かれる始末だ。

被害者意識丸出しにしたり、正義の解放者気取りの保守派の意見なんか世界のどこでも一切通用しないということを早く理解しろよな。
それを理解した上で歴史の再解釈や再評価がしたいならいくらでもすればいい。もっとも、そうすれば日本の品位やら評価やらは地に堕ちるだろうが

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/06 15:30 情緒面からのただの感想は横においといて。

原題の菊花紋や大和ですけど、
大和から出現するゼロ戦の日の丸は修正していたり、陸上自衛隊と明記された兵器エネミーは一五式と名前と構造も架空であったりと配慮はそこかしこに見られるのに、
どうして大和だけ構造を完全に再現して、違う種類のとはいえあのビデオではわりと判別しにくそうな菊花紋を配置したんでしょうね。
あっという間に差し替えPVを用意するなど、対応も早いようだし。
炎上マーケティングでしょうか。
最近、PSO2もファンタシーストーンオンラインと揶揄されるぐらいには迷走しているようですし。おすし。
あと自分の大好きなもののプラモを組み立てたあとにさあ壊そう!というような心境は理解しがたいかな。
他人様の家紋もついてるし、なおさら。

あ、戦争はよくないですし、早期終戦にもちこまなかった旧首脳陣が無能なのは確定的に明らかでしょう。
あんまり反省やたられば話してないで、とっとと現代の是正をしろよと思いますけど。

ある在日ある在日 2016/03/06 16:31 >>そうやって暴力の連鎖をなかなか断ち切れず大量の血が流されるところが、とりわけ現代の戦争における問題点だと思います。

まさに"断ち切れぬものを断ち切った"被害者に対し、加害者が逆恨みから延々と誹謗中傷挑発を繰り返す稀有なも存在しますがね。
さらにその状況に対して被害者が声を上げると、差別ど何だと逆ギレするというね。これを異常な民族と言わずに何と言うんでしょうね?(苦笑

ある在日ある在日 2016/03/06 16:31 >>そうやって暴力の連鎖をなかなか断ち切れず大量の血が流されるところが、とりわけ現代の戦争における問題点だと思います。

まさに"断ち切れぬものを断ち切った"被害者に対し、加害者が逆恨みから延々と誹謗中傷挑発を繰り返す稀有なも存在しますがね。
さらにその状況に対して被害者が声を上げると、差別ど何だと逆ギレするというね。これを異常な民族と言わずに何と言うんでしょうね?(苦笑

ある在日ある在日 2016/03/06 16:35 × ネトウヨから保守派まで、口を揃えていうのは

○ 赤ん坊から老人まで、上から下・右から左まで、"ほぼ全て"の日本物が口を揃えていうのは

訂正しときますね

ある在日ある在日 2016/03/06 16:42 >>俺は弱いこころの持ち主で弱い立場の持ち主だから、匿名でひっそりと毒を吐くぐらいしかできず、日々を懸命に生きることぐらいしかできないけど、

いや、生きなくていいよ(笑
誰がお前に生きる権利をやったんだ?カンチガイするなよ(笑
さっさと死ね。お前もお前の家族も、お前の属する民族も、人類にとって邪魔なんだよ。
お前らが生きてることによって、無実の人間が人生をめちゃくちゃにされてるんだよ。早く首を吊って死ね

ブラウブラウ 2016/03/06 19:06 Teruさん

御紹介のサイト、ひととおり読ませていただきましたが、あなたが引用されたこちらのゲームデザイナーさんの知識と考察力はすごいですね。純軍事的なトリヴィアルな知識ばかり弄んでいるだけでは、戦争は論じられないことがよく分かります。

やや古い記事(失礼)という点を差し引いても、

>異民族への迫害や虐待という事実は本当に嫌だし,僕は大嫌いです。そして,現在も起きているそれらの問題から目を反らしたくないからこそ,「民族」という一般用語を選んで使っています。
(引用注:同ゲーム上ではNationalsocialismusの訳として一般的な「国家社会主義」ではなく「民族社会主義」の訳を選択している)

という、「第3帝国指導者」の一人称視点にプレイヤーが立つ戦略級ウォーゲームのデザイナーが、これほど明確に政治的信条を声明するのはなかなか無いことと思われます。

ただ、こういう骨太な設計思想と、それに感応し受容できるだけのユーザーは「ガチなミリタリーコンテンツ」でないとなかなか出てこない気はします。
いい例が「艦これ」でしょう。

「艦これ」をプレイすることで、現実の海戦や個別の艦の運命に興味を持ててうんぬんという話はよく聞きます。
が、その着地点がなぜか「先人たる帝国海軍軍人の労苦に思いを馳せる」とか「8/15には○○(軍艦名)を偲んで靖国参拝を」とかいう方向に向いがちなのは何なんでしょうね(苦笑)。

あまりにも多いんでウンザリさせられます。

TeruTeru 2016/03/06 20:37 >プレイすることで、現実の海戦や個別の艦の運命に興味を持ててうんぬんという話

「売れる」と見込んで、
絶版になっていた「海上護衛戦」を角川が文庫で安く再販したりもしているのですが・・・

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4041015987/ref=cm_cr_dp_see_all_btm/378-7639291-6287653?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=recent

原著を読むと、113ページあたりからの
「最前線の防備と競りあいの関係を持たなかったから」できた日本側からの機雷作戦といった、
ネットコピペの連鎖では得られない話がいろいろ載っています。
しかし、最近の書評を見るに、考える材料が提供されることと咀嚼できるかは、また別なのだなと。

法華狼氏の主張には頭をかしげる法華狼氏の主張には頭をかしげる 2016/03/07 03:34 >今回のゲームを反日あつかいする人々は、大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。

それとも、現代日本は大日本帝国とたいして変わっていないのかな?

法華狼氏の主張には頭をかしげざる負えない。
そもそも現代に存在する日本国とかつて存在した大日本帝国は『日本』と呼ばれる同一の国家である。旧大日本帝国時代の兵器とはいえ『日本』の兵器を侮辱されればその主張の正当性は別として不快に思うものがいても不思議はないだろう。法華狼氏は大日本帝国時代の兵器を『侮辱』したと批判する人をそれだけであたかも『軍国主義者』であるかのように表現してる。批判者を『軍国主義者』とする明確な理由が掲載されているわけでもなく記事内はほとんどが引用で占められており最後の文章の説明となる文言はほとんど掲載されていない。批判者の主張の正当性は別として大日本帝国時代の兵器を『侮辱』したと批判する者を明確な理由も掲載せずそれだけで『軍国主義者』であるかのように表現するのでは不誠実でありレッテル張りと言われても仕方がない行為だろう。

真中真中 2016/03/07 05:15 ぶ、侮辱?

ブラウブラウ 2016/03/07 10:47 「大日本帝国時代の兵器を『侮辱』」とか(爆)。
このブログは2ちゃんの軍事板かなんかですかw

uchya_xuchya_x 2016/03/07 11:21 見かけは強そうだけど装甲が紙で、一撃でやられるような扱いだったら侮辱かもしれんが、敵キャラとして出てきたら侮辱って、アタマ大丈夫か?

sutehunsutehun 2016/03/07 12:32 日本国は大日本帝国から法的地位を承継するために同一性を持ってはいるけど、同一の国家ではないよ

軍規軍規 2016/03/07 12:34 >装甲が紙で、一撃でやられるような

チハたんに対する侮辱は許さん!!!!!!111

rawan60rawan60 2016/03/07 12:48 >大日本帝国時代の兵器を『侮辱』したと批判

だから「兵器を侮辱した」って「兵器」か、あるいは「その兵器の所有者」が「反日だ」って怒ってきたのかよ(笑
誰かの法利益が損なわれるのかよ。

そんなふうに頓珍漢だから

「どちらに帰属しているのか」
「たいして変わってないのか」

って話になるの。

菜々氏菜々氏 2016/03/07 16:38 1987年に戦艦大和・武蔵と、伊勢湾干拓と、青函トンネルを合わせて
「昭和の三大バカ査定」と発言して批判された官僚がいましたが、
それは地元の有権者と政治家が望んだ伊勢湾干拓や青函トンネルを否定したからであって、
大和や武蔵が税金の浪費だったという点については議論にならなかったものです。

蛸笛蛸笛 2016/03/07 19:30 >侮辱

例えば「青の6号」のOVA版では「なるしお」というどう見てもJMSDFな潜水艦が出てきまして
二巻目の冒頭で、幽霊戦艦の襲撃に対艦ミサイルで一矢報いたもののあっさりと撃沈されてしまうのですが
この場合、旧海軍と海上自衛隊どちらへの「侮辱」が優先されるのだろうか、とか思ってみたり。

(OVA版の幽霊戦艦は「ナガトワンダー」と命名されていますが、あれっ?と思いバンダイビジュアル公式で見直してみたら
あの艦首の形といい三連装の主砲といい、モチーフはどう見ても大和なんですよね…)

rawan60rawan60 2016/03/07 20:50 >「青の6号」

へえ、懐かしいタイトル。

そんなのもリメイクされているんですねぇ。

TeruTeru 2016/03/07 20:53 >「兵器を侮辱した」って「兵器」か、あるいは「その兵器の所有者」が「反日だ」って怒ってきたのかよ(笑

戦争中だって、「その兵器の所有者」次第で、
退却や基地の放棄時には、残っていた自軍の兵器を、わざわざ壊したりしますからね・・・

あるいは、軍用機には「アグレッサー」として、任務上「敵」役を引き受ける部隊や機体だって現存しますしね。

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/07 21:01 合理性や必然性とかっていう概念はないのかい。

お話の流れが侮辱的なものではない上で、敵対する理由が納得できるものであれば荒れない。
World of Warshipsでは十六菊の大和が出るけど、海戦ゲームであって大和がでる合理性があり、
リアリティが売りであるから十六菊の表現に必然性があり、日本軍を選択してプレイできる対等さがあるため、問題になってない。
Call of Duty:World at Warだと、舞台は第二次大戦で主人公はアメリカ軍、敵は日本軍だけど、
アメリカ軍視点であるという必然性があり、オンライン対戦では日本軍キャラを選択してプレイする対等さもあり、
そして何より日本では発売されていない。
(FPSマニアなら、もちろん買っているがあんまり文句は聞いたことない。)

ファンタシースターオンライン2だと、今まで地球圏を離れた外宇宙で、主人公の異民族がなんやかんやしていたのが、
アニメ化の絡みかエピソード4になってから舞台が地球になって、なぜかバトルフィールドが東京。
なんか地球がファンタシースターオンライン2というゲームを媒介にして、異民族に接触してきたから、調査しにきたとかなんとか。

それも近未来の兵器とはいえ「陸上自衛」の銘入りの戦闘ヘリがエネミーとして登場したらしい。
そんでそのエネミーが所属するモンスターカテゴリー「幻創種」は人間の恐怖や妄想などで具現化するモンスター。
だというのに、近未来の架空兵器ではなく、なぜか十六菊の大和がボスとして登場。

宇宙旅行が気軽にできる技術力があるらしい近未来の地球で、第二次大戦ごろのレトロ兵器が恐怖の象徴!?
サイエンスフィクションのノリでやってたのに、なんで突然第二次大戦?
十六菊の大和をぶっ壊したいから舞台を整えたっぽい気がする。
宇宙戦艦ヤマトのコラボレーションやってたんだから、
なぜ宇宙戦艦の方にしなかったのかという疑問もプレイヤーにはあるらしい。

上毛三山上毛三山 2016/03/07 22:22 エピソード4の舞台は「西暦2028年の地球」とのことですから、今から12年後ということなら
第二次大戦の兵器が「人間の恐怖や妄想などで具現化」することに特段の違和感は覚えませんが?
さらに言えば、実際のプレイヤーは現代の人間なのですから、「近未来の架空併記」よりは現実世界における過去の兵器や現代の兵器のほうが
「幻創種」にはリアリティーを感じるでしょうね。(cf.パルスのファルシのルシがパージでコクーン)

だいたい
>お話の流れが侮辱的なものではない上で

と「侮辱」などという言葉を使う時点で
>大日本帝国と現代日本のどちらに帰属しているんだろうね。
というエントリ本文に戻るわけで

上毛三山上毛三山 2016/03/07 22:23 誤記訂正
「架空併記」→「架空兵器」

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/07 22:46 ユーザー=プレイヤーにとっては近未来の架空兵器でも、プレイヤーの操作するキャラにとっては現代兵器な。
だから、プレイヤーキャラ=アニメ登場人物にとってはリアリティあるのは架空兵器の方な。

エントリ本文は、日本が戦前戦後ですべてが丸っきり違うものとして扱ってるから、
そんなアホなこと言い出してるんでしょ。
文化としては連続してるし、たしか刑法とか法律その他で継承しているものもある。
再出発しようという気勢の違いはあっても、コミュニティとしての連続性は途絶えていない。だって、当初の構成員が同じだし。

というか、そんな下らないことばっか考えてないで、(実際、あんたらもこの件を下らないとか見下してんだろ?)
どうすれば条約を無視してでも賠償金のおかわりを請求しない東南アジア諸国との懸案事項の清算・友好関係を増進させて、日本をより良くできるのか考えてくれよ。
反省も必要だけど、前に進むことが必要だろうよ。

上毛三山上毛三山 2016/03/07 22:51 連投すみません

通りすがりのエゴイスト さん

>宇宙旅行が気軽にできる技術力があるらしい近未来の地球

すみませんがこちらの情報のソースを教えていただけませんでしょうか?


それから、「幻創種」にはネズミ、恐竜、ドスを持ったゾンビ、ロードローラーのようなものもいるようですが、そちらには
「近未来の地球で」「恐怖の象徴!?」と違和感をもたれないのでしょうか?
http://pso2.swiki.jp/index.php?%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%9F%E3%83%BC%E4%B8%80%E8%A6%A7#d44a93d8


ちなみに、公式ブログで

>SFファンタジーと現実の風景と言うのはとても違和感がありますよね。でも我々は、その違和感こそが狙いなのです。
>新たなエネミー種となる「幻創種」は、実在の動物や機械に何かがとりついたものではありません。人間の恐怖や創造が具現化、実体化してエネミーとなったものなのです。
http://ameblo.jp/sega-psblog/entry-12111300363.html

という説明もあるようですね

TeruTeru 2016/03/07 22:59 >合理性や必然性とかっていう概念はないのかい。

>お話の流れが侮辱的なものではない上で、敵対する理由が納得できるものであれば荒れない。

リアルの戦艦大和が沈んだ、いわゆる「坊ノ岬沖海戦」は、
合理性も必然性も問題視していた参謀(海上護衛戦の大井氏のみならず、目的地の沖縄現地軍など)が一人や二人では無く、
当時の大日本帝国内ですら、意思決定が大荒れだったのだが・・・

なにしろ、日本海の潜水艦対策に月7000トン重油が要るという、先に決まっていた「食糧難」対策輸送作戦より、
急に、大和部隊に4000トン割けという「特攻突入そのものが、実に不合理きわまる」というのが、
先の大井篤参謀が連合艦隊司令部に直通電話を掛けた動機ですから。

それに対する訓示全文の要点が
「光輝ある帝国海軍水上部隊の伝統を発揚すると共に、
その栄光を後世に伝えんとするに外ならず」

上毛三山上毛三山 2016/03/07 23:03 >(実際、あんたらもこの件を下らないとか見下してんだろ?)

いいえ、『国が燃える』事件などとも続く、日本における表現の自由の問題、極右の台頭の問題
「大日本帝国」を美化したがる現政権やその支持者らの問題等々、非常に深刻な問題の一つの表れと考えています

>どうすれば条約を無視してでも賠償金のおかわりを請求しない東南アジア諸国との懸案事項の清算・友好関係を増進させて、日本をより良くできるのか考えてくれよ。

これについては、意味不明です

>反省も必要だけど、前に進むことが必要だろうよ。

「反省」を「自虐だ」といって自国の加害事実と向き合ってこなかったのはどういった人たちでしたかね?
「前に進」んできた戦後の日本を「GHQに洗脳された」などといって「伝統的家族」などの話を持ち出しているのはどういった人たちでしょうね?

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/07 23:27 >すみませんがこちらの情報のソースを教えていただけませんでしょうか?
わりい、情報収集の途中で覚え違いしたかもしんない
アニメの感想ブログ見ても、高校生活とネトゲのシーンしかないから、アークス=プレイヤーキャラ側の情報を2chでチラ見して覚え違いだったかも

映画でヤクザゾンビや恐竜、実際のカラスならともかく、ネズミは現代で見かける人少ないだろうな
ゲームでもネズミが脅威なんてあまりないから、中世のペストから連想して脅威に思ってる奴がいるとか?
ロードローラーはJOJOの不思議な冒険と、あとi,ロボットでロードローラーのようなものが暴れてなかったっけ
地獄のデビルトラックというアメリカホラー映画でもロードローラーが暴走して少年を轢き殺しているな

なんかEP4の黒幕が大和フェチという設定らしいから大和が出るらしいが、
幻創種というのを傍から考えると、単独人物の妄想でそんな強力なのが出るのかねと

なぜ大和なのかは乞うご期待らしいが、
説明がすくなく納得のいくものでない形でSFなのに大和が倒すべき敵だ!なんてプロモーションはちょっと微妙だろう
過激な人からはえらいクレーム来てもおかしくはない

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/07 23:46 >「反省」を「自虐だ」といって自国の加害事実と向き合ってこなかったのはどういった人たちでしたかね?
>「前に進」んできた戦後の日本を「GHQに洗脳された」などといって「伝統的家族」などの話を持ち出しているのはどういった人たちでしょうね?

だからよ、そう戦前がー戦前がーとアレルギーもたねーで話し合えばいいじゃねえか。
資料付きで。捏造が混じってるから、真正の資料ないと信じられないからね。

合理性もなく納得もさせられないんだったら、既存の方針を選択するのが人間なんだよ。
それに反日だーどうだーこうだーってのはたしか日韓ワールドカップ以降、韓国の右翼がやりすぎた結果、反動がでてきたからじゃなかったっけ。
ネットの普及もあって悪行ばかりでなくて、よかった側面もあるって。
中国韓国が国内対策から目をそらさせるために反日煽って、その反動で日本が硬直化してんじゃねえのかね。
簡単に確認できるような嘘ついて賠償金せびってきてるのもいるようだし。
朝日新聞も今更だけど記事取り下げてるし、なおさら。

rawan60rawan60 2016/03/08 00:40 >それに反日だーどうだーこうだーってのはたしか日韓ワールドカップ以降、韓国の右翼がやりすぎた結果、反動がでてきたからじゃなかったっけ。

笑止。
長期に渡る韓国独裁軍事政権と同盟関係にあったのはどこの国の政権だね?
今の大統領は、その娘で日本と同じ親米保守。
違いは日本は米に敗れ、韓国は日本に植民地支配されていて、朝鮮戦争で米は南側(西側)の主戦力だったということ。
で、日本のゲームで模倣された旧軍の戦艦が破壊されることを「反日だー」って騒ぐことと、韓国とをどう繋げたいんだ?
まさに「反日だー」がいかに頓珍漢で間の抜けた、かつ差別的嫌韓感情と一体的であるかを物語る異常コメントだな。

>よかった側面もあるって。

奴隷制や人種差別が横行していた米の時代に「良かった側面」は何一つなかったのかい?
「良かった面がある」ことと、ゲームにおいて旧軍の軍事兵器が破壊されることを「反日だー」と騒ぐことの正当性がどう繋がるんだ?(笑

>簡単に確認できるような嘘ついて賠償金せびってきてるのもいるようだし。
>朝日新聞も今更だけど記事取り下げてるし、なおさら。

あらあら、
辛抱しきれず、とうとう本性あらわにしちゃったな(笑

ガラクタ童子ガラクタ童子 2016/03/08 01:02 自分が強いている限りでは、ネトウヨはW杯以前から嫌韓発言を繰り返していたし、韓流ブームが起きたのはW杯以降。よって「日韓ワールドカップ以降、韓国の右翼がやりすぎた結果」というのは当てはまらない。
それに韓国政府や右翼的メディアが反日発言をしているのは日本の嫌韓の反動である可能性は考えにも及ばないらしい。当時の2ちゃんの書き込みなどを見ていたら、そりゃ反撃したくもなるだろう。

>反動で日本が硬直化してんじゃねえのかね

自国だけが正しいと思い込む愚劣な者のいつもの論理。

ガラクタ童子ガラクタ童子 2016/03/08 01:03 訂正
強いている

知っている

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/08 06:32 >rawan60
World of Warshipsへのクレームが大事になってないのはどうして?
必要性や合理性がなかったから炎上したというこっちの主張をまったく無視して、
軍政がー日本がーってオナニーしてるんじゃないよ。まったく。
あ、お前らはネトウヨがけしからんって時点で思考が終わってるんだっけ。
じゃあ、話にならないよな。

「陸上自衛」(隊抜き)というクレームが来ても問題ないように配慮した幻創種スネークヘリ、
エピソード4のパッケージは菊花紋章のクレームが来ても問題ないように隠されている。
そういった配慮が示されているのに、クレームが来たらあっという間に出したいから出したと説明して差し替えて終了。
最初から炎上商法ねらいだろうね。

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/08 06:53 >ガラクタ
向こうはけっこう早い時期からたしか国家予算つかってVANKが反日してたよね
こっちは民間なのに国家予算w
面白いよね、まったく

rawan60rawan60 2016/03/08 13:27 >どうして?
>軍政がー日本がーってオナニーしてるんじゃないよ。まったく。

てめえに突きつけられているコメントに何一つ答えられずに妄想裸踊りを続ける嫌韓バカが何を言うやら(笑

ところで「よかった側面」って、そもそも何なんだろうねぇ?
そりゃまあ、植民地主義、帝国・軍国主義思想かぶれや、「日本を取り戻す!」なんて言ってる復古主義者にとっては「良かった側面」は多々あると思えるのかも知れんわな。
そう、「精神的に大日本帝国に帰属している」連中とかね。

あるいは徹底した食糧配給制限で民衆には稗、粟、芋の蔓を食わせ、貴金属のみならず、鍋釜まで供出させるような搾取支配体制を支持するような連中なら「良い側面」を見出すだろうな。
もちろん、そんな連中にとっては「アフリカ原住民の搾取労働」なんて屁とも思わないだろう(笑

ポロロッカポロロッカ 2016/03/08 15:09 日韓ワールドカップは2002年。
VANKが政府から資金を得ていたのは、
http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=174751
によると、2005年からのようですね。


日韓ワールドカップ以前にVANKが国家予算を得て反日活動してたという証拠をくださいな。

センシティブな問題ってやっかいセンシティブな問題ってやっかい 2016/03/08 15:28 >長期に渡る韓国独裁軍事政権と同盟関係にあったのはどこの国の政権だね?
>今の大統領は、その娘で日本と同じ親米保守。
rawan60さん
ある韓国ウォッチャーがラジオで話していたのですが、韓国の大統領選当時、
立候補した他候補の状況だと、彼女は親中保守、他の候補は親北だったという状況であったらしいです。
それに、冷戦"後"の韓国保守派というのは表面上は親米反日だと思いますよ。

センシティブな問題ってやっかいセンシティブな問題ってやっかい 2016/03/08 15:41 もし、今上陛下とまでは言わなくても、明治以降の天皇が敵役として悪辣に取り上げられたら・・と思うとどんな反応になるのだろう。
韓国発で今一部で騒動になっている昭和帝生首マスクじゃないけど。
大騒動を見て見たくもあり、触らぬ神に祟りなしとも思ったり。

個人的に、この大和問題に関しては中国からの提督の決断2占領画面批判と4以降の開発圧力騒動に何も言えないじゃんとは思います。

uchya_xuchya_x 2016/03/08 16:58 必然性や合理性が無いのに敵として出てきたら侮辱?
いやほんと、アタマ大丈夫?
これ、ビッグEやビスマルクが敵キャラとして出てきたらアメリカ人やドイツ人がクレームつけてくるとか本気で思えるのか?

上毛三山上毛三山 2016/03/08 18:12 通りすがりのエゴイスト さん

>わりい、情報収集の途中で覚え違いしたかもしんない

つまり
>宇宙旅行が気軽にできる技術力があるらしい近未来の地球で、第二次大戦ごろのレトロ兵器が恐怖の象徴!?

は勘違いによる、間違った批判であったということですね。

>資料付きで。捏造が混じってるから、真正の資料ないと信じられないからね。

「捏造」の具体例を出してください。「捏造」を示す「真正の資料」付きで

「大和」のことにしても、戦前戦中の日本に関する認識および、旧日本軍に対する批判の内容に関する認識、あるいは日韓問題にしても
通りすがりのエゴイスト さんは具体的な資料や正しい事実関係の把握も無しに「ようだし」「なのかね」と勝手な思い込みを述べているにすぎません
まさに「合理性」の無いコメントですね

          555          555 2016/03/08 18:31
     話に割り込むけど天皇陛下斬首写真というのがありますが、これについてはどの様な見解なのでしょうか。

rawan60rawan60 2016/03/08 18:44 >ある韓国ウォッチャーがラジオで話していたのですが、韓国の大統領選当時、

「親中」ってそんなもん、隣接し、経済的関係が軍事政権時において比べ物にならない中国と対立して韓国がやっていけるわけないじゃない(笑
同じように(いや遥かに)巨大な経済関係がありながら「中国が―」ってやってる(やらなきゃ「反日」呼ばわりされるし)日本の保守なんかより狡猾じゃないってだけ。

>他の候補は親北だったという状況であったらしいです。

民族融和を考えたり韓国軍事政権時代および、その系譜に批判的な立場の人々を「親北」と呼んで暗に拒否反応を前提にしたがるのが、その手の「韓国ウォッチャー」の常。

>韓国保守派というのは表面上は親米反日だと思いますよ。

靖国参拝や歴史修正主義、植民地支配に対して「保守」はナショナリズムを喚起されないとでも?
むしろ、それでも「経済発展に寄与した」などと肯定的に扱おうとするニューライトの教科書介入なんかを知りませんか?

     555     555 2016/03/08 19:37 日本に植民地支配を受けた各国の歴史教科書では

戦前の植民地支配について十数ページから数十ページにわたって

日帝支配についての記述が当然なので、

まずは日本会議が日本を制圧して

その上で国連を席巻できる様にならないと難しいでしょうね。

ブラウブラウ 2016/03/08 20:13 センシティブな問題某氏の「韓国政局批評」めいた発言なんか読んでいると、あまりに近視眼的で生産性のない朝鮮半島政治史観にウンザリしてきます。

やはり南北両国家建国の起源にして、民族史的に最も汚辱と非人間性に満ちた「朝鮮解放前後〜朝鮮戦争前史」をきちんと学ばないかぎり、日本人の朝鮮問題に対する「観」、基本的立ち位置を立て直すことはできんと私は思いますよ。

桂馬桂馬 2016/03/08 20:14 実際に戦前ひどい目に遭った世代が消えようとする中で、現状に不満を抱える層がその時代を美化賞賛して鬱屈を代謝する。
おかしなもので、今の層は「戦前は良かった」と言ってますが、戦前の人たちは「第一次世界大戦前は良かった」と言ってるんですよね。そして明治の人たちは「江戸時代は良かった」と言っている。
現実には彼らが理想視するほど戦前は良い時代でも無かった(特に彼らが美徳として強調したがる日本人のモラルやマナーが向上するのは戦後の高度成長期)ですし、逆にそういうことを知らないから勝手なことを言っていられる。
「現在の価値観でしか物事を見ることができない」から戦前が美しく見えるのでしょう。

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/08 20:26 ベトナムでのような安全な後方で生産性のないことしている連中とはあんまりお近づきになりたくないんだよね。
謝罪もしてないどころか、必要なことだったんだっけね。虐殺と強姦が。

ベトナムの人たちもできれば救済してあげたいよな。

菜々氏菜々氏 2016/03/08 20:33 子供のころ、友達が軍艦マーチの曲で
「戦艦大和が沈むとき、大和の艦長逃げました。
 けれどもチン○がはさまって 逃げられなくて死にました」という
最低な替え歌を歌っていたのを思い出しました。
親子兄弟を戦争で失った遺族がたくさんいた時代は、旧軍指導者への怒りや不満を口にすることはごく正当なことだったのに、戦争遺族が少なくなった結果、旧軍を非難したり侮辱したりすることが戦死者への冒涜であるかのように解釈されるのは、何とも奇妙なものです。

     555     555 2016/03/08 20:36
台湾でもひとつの中国への反感から日本の植民地支配を懐かしむ声があったりします。

ちなみに過去が良かったなんて事は無く、自分の理想を過去と重ね合わせているのに過ぎないのですよね。

ブラウブラウ 2016/03/08 20:43 >安全な後方で生産性のないことしている連中

えーと、それ私に対する皮肉のつもり?
ベトナム戦争における韓国という国家の位置づけからすれば、派兵された軍人たちは「強姦虐殺魔」になっても無理からぬことだっていう話ですよ(もちろん、それを肯定しているのでなくね)。

「反共」が最大唯一の国是である国から、「宗主国」の第三世界封じ込めとドミノ理論抑止を目的とした戦争に「傭兵」「弾よけ」として参戦すれば、何が起こるかなんて日を見るより明らかでしょ?

>ベトナムの人たちもできれば救済してあげたいよな

朝鮮の植民地支配もろくに果たさず、戦後韓国軍事独裁には最大限の便宜をはかった国の人間が、なに心にもないことを言ってんだかw

ブラウブラウ 2016/03/08 20:50 訂正
朝鮮の植民地支配もろくに果たさず→朝鮮の植民地支配清算もろくに果たさず

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/08 20:53 >uchya_x
ごめん、頭だいじょうぶ?
セガの対応が菊花紋章の差し替えのみであったことからわかるように、菊花紋章が軽々しく扱われたことが問題なんだわ。
あの十六菊は現在もパスポートその他、準国章のような形で使われてるから。
大和自体はべつに兵器だし、一部の人以外は破壊されることにはこだわりもってないんじゃないの。

>センシティブな問題ってやっかい
天皇陛下とか差し引いても、直接の恨みをもってない相手の生首画像つくる時点でちょっと品性を疑う。
絶対にお近づきになりたくない。

>毛三山
悪魔の証明のようなことを求められても無理。
大和に関しては幻創種として無理もないことだったかもしれないね。
いまだに日定がーって騒ぐ人が特定地域で多いし、その筋の人にとっては恐怖の象徴かもね。
PSO2は日本以外の東南アジアでもサービスしてるから、その筋の人を満足させるためのパッケージだったんだろう。

ブラウブラウ 2016/03/08 20:56 さらに訂正(恐縮です)

軍事独裁には最大限の便宜をはかった国の人間が
            ↓
軍事独裁に自分の国が最大限の便宜をはかったことを恥じない人間が

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/08 21:08 >何が起こるかなんて日を見るより明らかでしょ?
でも、謝罪してないよね?

どんなに品性下劣な相手であっても、きちんと清算は行うべきだけど、
交戦国じゃないんだから、それでも賠償金の代わりに協力金は支払済み(自国民に黙って使い込み)、毎年のように高校生が頭を下げているっていうのに、
また賠償金を請求されても困るんだよ。

で、おまけに日本がやったことよりも悪辣なことしておいて、無理からぬことだったって・・・
井戸に赤ん坊放り投げて手榴弾投げ込むだっけ?
正気を失えば許されることじゃないよね?
国の都合で鉄砲玉にされたのは気の毒だけど、朝鮮戦争でも後方で同胞を殺戮してるよね?
ちょっとねえ・・・どの口で世界に向けていつまでも日本を罵倒してるのよ・・・

この前のはもう二度と騒がないっていう協定みたいだし、税金を垂れ流すのは癪だけども決着がついてよかったのかもね。

上毛三山上毛三山 2016/03/08 21:13 >「捏造」の具体例を出してください。「捏造」を示す「真正の資料」付きで

のことを言っているのだとしたら
>悪魔の証明
ではありませんので、合理性・論理性を持った人間であれば「無理」ではありません。

「悪魔の証明」「ベトナム」「中国韓国」「反日」とまあ
日本国内右派リビジョニストの特にダメな人の典型ですね

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/08 21:24 はい、日本にはなかったジープで連れ去られる慰安婦と思しき写真。
従軍慰安婦で誰だったか忘れたけど、ジープで連れ去られたって言ってたのいるよね。
http://dogma.at.webry.info/201407/article_1.html

通りすがりのエゴイスト通りすがりのエゴイスト 2016/03/08 21:32 つうかもう面倒くさいな。
ベトナムがダメな人の典型とかわけわかんないし。
痛手になるから攻めないでねとしか思えないし。
あと反日じゃなくて、反日本政府でよろしく。
今の政権はいろいろと歯止めかかってなくてやりすぎ。
大和じゃなくて準国章の扱いが問題だっていうのは伝えたし、そんじゃこれで。

     555     555 2016/03/08 21:34
国連の視座では、今も続いている戦時製暴力の根絶のためには

日本の「慰安婦」問題の永続的な解決が必要なのですが、

理解が違っている方も少なくないようですね。

                 ――――――

上毛三山上毛三山 2016/03/08 21:40 >ジープ

これまた典型的にダメな否定論を・・・
まず、朝鮮戦争時に韓国軍あるいは米軍を対象とした「慰安婦」が存在したことは歴史学的にも事実です
一方で、日中・太平洋戦争時に旧日本軍によって集められ、軍用車両などで移送された「慰安婦」が存在したことも事実です
女性が「軍用車両」全般を「ジープ」と呼ぶものだと勘違いしていたと考えるのが人間の記憶に関する知見から考えても妥当であり
「UN兵が日本兵に置き替えられていることは、確実だ。」なんてことは言えません

「真正の資料」などと言いながら、それこそ碌な資料も研究もなしに「捏造」しているサイトを引っ張ってくるとは

上毛三山上毛三山 2016/03/08 22:03 >ベトナムがダメな人の典型とかわけわかんないし
だいたいはブラウさんのコメントで指摘されてますよ。典型的にダメな否定論者はベトナム戦争における戦争犯罪を旧日本軍の犯罪の相対化にしか用いません

>日本がやったことよりも悪辣なことしておいて
旧日本軍もさんざん残虐な殺害や「同胞」殺害を行ってますよ。なので「よりも」というのは誤りです。
(当然、どの国の軍隊がやったことであれ許されるものではありません)

rawan60rawan60 2016/03/09 00:06 ブラウさん
上毛三山さん

ま、いつものごとく、グダグダな「反日が―」擁護から、辛抱しきれずに典型的なネット型歴史修正主義嫌韓バカを晒すという、いつものパターンですね。
で、より一層に批判されていることの正しさを証明するサンプルになっちゃうという自爆芸。



(しかしここにきて、あの、まさかの、あの、まさかの「ジープ」ネタとは……(呆)

赤猫赤猫 2016/03/09 00:11 無知蒙昧な屑右翼の嘘八百について指摘(取り敢えず目に付いたものについて)

・謝罪もしてないどころか、必要なことだったんだっけね。虐殺と強姦が。

金大中と盧武鉉が謝罪している。


・ベトナムの人たちもできれば救済してあげたいよな。

君達のような人間の屑どもの韓国を揶揄するためだけの卑しい振る舞いと異なり韓国の左派が活動している。
http://synodos.jp/international/13764

そして、人道を重んじて活動するものを妨害するのは人間性の欠落した君達のような右翼というのはどこの国でも一緒。恥を知れ、屑。


・どうすれば条約を無視してでも賠償金のおかわりを請求

日本は韓国に賠償金を一銭も払っていない。日韓基本条約のは「独立祝い金」。
そして、国家が個人請求権を条約で破棄することはできない。その事実は日本政府ですら認めている。


・金の代わりに協力金は支払済み(自国民に黙って使い込み)

協力金の内、無償のものは日本人の役務と日本の生産物という形で供与された。当然、これらの費用は韓国ではなく日本企業に払われた。どうやってこんなものを使い込めると妄想できるのだろうか?馬鹿は恐ろしい。


・毎年のように高校生が頭を下げているっていうのに

世良高校についての屑どもの嘘八百を鵜呑みにする阿呆
http://seesaawiki.jp/against-hatespeech/lite/d/%B4%DA%B9%F1%A4%C7%C6%FC%CB%DC%A4%CE%BD%A4%B3%D8%CE%B9%B9%D4%C0%B8%A4%AC%C5%DA%B2%BC%BA%C2%A4%B5%A4%BB%A4%E9%A4%EC%A4%BF%A1%A9


・従軍慰安婦で誰だったか忘れたけど、ジープで連れ去られたって言ってたのいるよね。

台湾の元「慰安婦」の方の証言。上毛三山さんの解説の通り。
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20130709/1373382081

日本人だって艦載機はすべてグラマンだし、ステープラーはホッチキスである事実ぐらい知っておけ、無知で怠惰な邪悪な阿呆。


君達のような無知で怠惰で邪な屑右翼は存在すること自体が害悪である事実を認識しなさい。今の君は生きていること自体が間違いな存在だ。早く間違った状態を正しなさい、屑。

ブラウブラウ 2016/03/09 07:04 私は小学生の頃に軍事趣味(←オタw)に目覚めましたが入口が戦車だったんで、航空機に興味を持つまではレシプロ単発単葉機なんてみんな「ゼロ戦」となんとなく思ってましたよ(水冷/空冷エンジン装備機の明らかなシルエットの違いなんて、そんな高度なこと聞かないでくださいw)

菜々氏菜々氏 2016/03/09 09:08 昭和時代の四コマ漫画のフジ三太郎でも、四輪駆動車のことを
若い世代は「四駆」と呼び、
ちょっと歳がいった世代は気取ったつもりで「4WD」と呼び、
戦争を経験したおじさん世代は「ジープ」と呼ぶネタがありました。
自動車の種類など見分けがつくはずもない朝鮮半島の貧しい女性たちが
軍用車両のことを全部ジープだと思ったのは、むしろその時代のリアルです。
日本軍の軍用車両の種別や名称を正確に証言したらそちらのほうが後知恵の可能性があるくらいです。

菜々氏菜々氏 2016/03/09 09:13 朝鮮半島ではなくて台湾の女性でしたね。
フジ三太郎のネタにあったとおり、日本内地の男性を含めて
「武骨な軍用車両は全部ジープ」という感覚は自動車に関心のない当時のリアルです。

蛸笛蛸笛 2016/03/09 10:25 >ジープで連れ去られる慰安婦
このへんから、「韓国では、朝鮮戦争は日本軍と韓国軍が戦った事になっている」という超絶まぬけ時空が誕生したんでしたっけか?

TeruTeru 2016/03/09 11:32 つまりソニー製以外のカセットテープ機器などを「ウォークマン」と言ったら発言意図を疑われるし、
ましてや、アメリカの特定企業の商標だった(今は三菱系が国内商標を持っている)「キャタピラ」を
http://www.caterpillar.com/ja/company/caterpillar-in-japan/history.html

対ソ戦に関して口に出した「元日本兵」などは、「日本にはなかった」んだね・・・

http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/shogen/movie.cgi?das_id=D0001100061_00000&seg_number=001
「その穴の中に入ってて、目の前を敵の戦車が来たならば、
目の前に来たら、その穴から出てきて。
キャタピラ。戦車の。あれに入れと。こう腹さ抱いて、こうして。

で、戦車につぶしてもらいなさい、っていう教育よ。」

uchya_xuchya_x 2016/03/09 11:33 つまりあれか、忠義づらして「陛下より賜った兵器を蔑ろにするとは何事か!」とか言ってた旧軍の馬鹿と同じメンタリティのは持ち主って事かい?
何だ法華狼さんの指摘は当たってんじゃねえか。

ブラウブラウ 2016/03/09 12:21 >「陛下より賜った兵器を蔑ろにするとは何事か!」とか言ってた旧軍の馬鹿

太平洋戦争で陸軍部隊が南方に輸送船で移動中、米潜の魚雷にやられて撃沈。
運良く海上に投げ出されて助かった兵士もいたものの、手にした三十八式歩兵銃に「御紋章」が刻印されていたため捨てるに捨てれず、結局体力を消耗して銃もろとも海に沈んだ——「戦場伝説」の類かもしれませんが、よく聞かれる象徴的な話ですね。

じゃーじゃー 2016/03/09 12:30 >そもそも最初に炎上狙いでスレ建てした人は有名なPSO2アンチの荒らしで
>中国語が頻繁に出るので在日疑惑までありますよ。

はいはいそうですね、日本において何かの悪事をする人間は「普通の日本人」ではありません。
こうやって脊髄反射でドンドンとかげのしっぽ切りをしましょう

じゃーじゃー 2016/03/09 12:33 蛸笛
>このへんから、「韓国では、朝鮮戦争は日本軍と韓国軍が戦った事になっている」という
>超絶まぬけ時空が誕生したんでしたっけか?

上のほうに懇切丁寧に「当時のひとたちがジープという“現在”の用語を使うことはなにもおかしくなく証言として信憑性は確保している」と書いているのに
そこをすっとばして「〜事になっている」ということにしようとするあなたの認識能力や発想は超絶まぬけ時空にいますね。

上毛三山上毛三山 2016/03/09 17:52 じゃー さん
カギカッコで括っていますので、蛸笛さんは「 」内のような馬鹿な否定論を振りまく人々を批判しているというのが正しい解釈かと
過去のこちらのブログにおける蛸笛さんのコメントも、いわゆる「歴史修正主義者」に批判的なものでした

上毛三山上毛三山 2016/03/09 18:11 ちなみに、通りすがりのエゴイストさんが提示したリンク先に書かれていた主張ですが
良く目にするタイプの「ジープ」ネタとは若干形を変えています。
私が
>「UN兵が日本兵に置き替えられていることは、確実だ。」なんてことは言えません
と述べたように、
「ジープ」証言(及びトラックに載せられた大勢の女性の映像)から「日本軍慰安婦」は実は朝鮮戦争時代の「慰安婦」だったのだ、といった陰謀論を展開しています。
そのほかに、「洋公主」が「30万人」と言われているということについて、「ナヌムの家が掲げる朝鮮人慰安婦の合計と一緒」(注:実際のナヌムの家サイトに書かれているのは「20数万人」)などと暗に結び付けようとしたり
証言者の数が増えたことを金目当てであるかのように匂わせたりとまあ、当該記事だけでも陰謀論のオンパレード
同ブログ内の他の記事もタイトルを見ただけで推して知るべしといった感じでした

(あと、主張内容とははずれますが、全体的に読みにくいレイアウトになってます。)

本エントリの主題からははずれた話題ですのでひとまずこのくらいにしておきます。

蛸笛蛸笛 2016/03/09 19:41 フォローありがとうございます。
ネトウヨ界隈ではそこそこ見かける主張かと思っていたのですが、いくらなんでもぶっ飛びすぎなんですかね。

「ジープ」ではなかったとしても、シボレーとかフォードとかの「アメリカ製のクルマ」で連れ去られたという可能性はあるんですが
当時は東京においてすら、自動車といえばだいたいアメリカ車、ときどき欧州車といった具合で
国産車は軍部や官公庁が産業育成のために買っていた(それも機構や外観をそっくり無断でコピーしていたり)程度で海外での競争力などなかった、という経緯を知らないと、結局は「まぬけ時空」にはまり込んでしまうんですよ。
(大阪の湾岸、今イケアがある辺りにシボレーの工場があった、なんて信じられないでしょうね…)

バッタバッタ 2016/03/09 21:56 ≫セガの対応が菊花紋章の差し替えのみであったことからわかるように、菊花紋章が軽々しく扱われたことが問題なんだわ。
あの十六菊は現在もパスポートその他、準国章のような形で使われてるから。


艦これの天龍が付けてた気がするのだが。
結局のところ例えば艦これの天龍と今回の大和どう違うんだ?

rawan60rawan60 2016/03/09 22:09 ま、「当時はなかったはずの」などと書いている時点で、コメントした当人が、当該サイトの狂った「陰謀論」の主張さえ全く理解していないってのが、何とも痛々しいんですけどね。

TeruTeru 2016/03/10 01:09 >銃に「御紋章」が刻印されていたため捨てるに捨てれず、
>結局体力を消耗して銃もろとも海に沈んだ――「戦場伝説」の類かもしれませんが

http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/shogen/movie.cgi?das_id=D0001100435_00000&seg_number=001

担当兵が一人死ぬような暴発で「破片」と化した大砲を、持ち帰ろうとした話。
「Q:そういう中で弾を撃って、結局、大砲のかけらを、破片を持って帰ったと?

 はい、全部。もう厳命やった。ひとつ残らず持って帰れと言われた。
バカな話ですわね、今はね。意味がないけど、天皇陛下の品物やからしようがないですよ。
天皇陛下の品物やから。菊の御紋が入っている大砲やから。持って帰らなきゃしようがない。 」

この3000人いた部隊など、軍旗海没に際し、
生き残りは「君らは、命と奉ずる軍人精神の根本たる軍旗を失ってしまった。全員、南方の礎になってもらいたい。」と「はっきり我らに死の宣告」を受け、「現地解隊」された。生きて帰れたのは100人ほど。
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/bangumi/movie.cgi?das_id=D0001210050_00000
「この連隊は、仏印から南太平洋へ貨物船「ぼすとん丸」で移動中に
潜水艦の雷撃を受け、200人余りの兵士とともに軍旗を失ってしまった。」

遅まきながら遅まきながら 2016/03/11 17:57 2日前のコメントに今さら書くのもなんですけど

>井戸に赤ん坊放り投げて手榴弾投げ込むだっけ?

一瞬旧軍の話かと思っちゃったんですよね。
昔読んだ大陸で憲兵やってた人の手記で上げられていた旧軍の犯罪に「姑娘を麻袋に入れて袋の口に手りゅう弾を巻いて池に沈めた」というのがありましたので。
あと「子供2人の辮髪を結んでよろよろ逃げようとするのを笑いながら小銃で撃って遊んだ」というのもありましたね。

sensen 2016/03/12 11:50 エントリ本文とはあまり関係がありませんがGAME WatchW記事のブクマでrag_enの人が

>問題視すべきはクレーマー側で。

などと言っておきながら今回の件では何の批判もしていない所かトラバ先の記事のブクマで下記のようなコメント。

>にしても、リンク先の記事構成、酷いな(GAME Watch記事への接続の仕方が特に…最後2文も馬脚を露してる臭すごいが)。ま、さもありなん感あるが。

普段、表現の自由がどうのと言っているのに今回のPSO2の騒動はそれにあたらないのだろうか。
それ所かquick_past氏やGl17氏のコメントに対して茶化すような態度。

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/280925804/comment/quick_past

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/280925804/comment/Gl17

「馬脚を露してる」のどちらなのやら。

ブラウブラウ 2016/03/12 11:55 >一瞬旧軍の話かと思っちゃったんですよね

まあどこの戦争や武力紛争でも、侵略軍だとか、「人道性?何それおいしいの?」的政治勢力が動かしている軍隊というのは、やることは同じってことですよね。

名無し名無し 2016/03/19 01:43 >見かけは強そうだけど装甲が紙で、一撃でやられるような扱いだったら侮辱かもしれんが、敵キャラとして出てきたら侮辱って、アタマ大丈夫か?
言うほどおかしい事ですかねえ?
役に立たない味方として描かれる事と
やられ役として描かれる事は大差ないと思いますが。

名無し名無し 2016/03/19 01:55 >それとも、現代日本は大日本帝国とたいして変わっていないのかな?
しょーもな。
仮にこれがアメリカでも韓国でもどこでもいいですが、どこか外国の象徴的な(自由の女神とか)ものなら全く眉を潜めないとはいかないでしょう。
ここの法華狼という筆者は余程、いわゆる『日本を愛する』手合いに敏感に反応するほどお嫌いなようだけど
俺に言わせれば法華狼の思い描く大嫌いな人種の立場だけひっくり返した存在が法華狼という印象しかありませんね
保守速報だの自分の気に入らない派の言動には「難癖」という言葉で揶揄してるような
人間のようだし。

桂馬桂馬 2016/03/19 14:21 デマを垂れ流している保守速報を持ち出している時点で「自分はその程度のリテラシーしかない人間だ」と告白してるようなものなのですが。
その程度のリテラシーしかないから表現の自由に堂々と制約を加えようとするのでしょうけど。

uchya_xuchya_x 2016/03/22 13:59 兵器なんだから強さの評価が低いから侮辱ってのはわかるけど、敵<->味方の軸で侮辱も何もないだろう。って話。
ザコキャラにされたんなら侮辱かもしれんが、ボスキャラなんだろ?

上毛野すもの上毛野すもの 2016/03/22 19:18 名無し(2016/03/19 01:55)さん

>いわゆる『日本を愛する』手合いに敏感に反応するほどお嫌いなようだけど

そういう「手合い」が過去に一部の表現に対してどういうことをしてきたかを考えれば「敏感に反応」せざるを得ないんですよ
『国が燃える』事件しかり、『南京1937』事件しかり

それから、自由の女神なんて、様々な映画・マンガ等でひどい目にあってますよ
『猿の惑星』とか『ゴーストバスターズ2』とか『バキ』(死刑囚編)とか『パロディウス』とか
これらに「眉を潜め」る人が出た結果、別の者に差し替えられたとかいう話はありますか?
『インディペンデンス・デイ』のホワイトハウスや、初代の国会議事堂以降、ゴジラに壊されてきた各地を象徴する建築物は?

rawan60rawan60 2016/03/22 23:09 「ゴジラ」シリーズといえば、国会議事堂だけでなく、東京タワー、ニューヨーク・自由の女神、パリ・凱旋門、モスクワ・クレムリン宮殿、果ては国連ビルまでぶち壊していますからねぇ。もちろん(大日本帝国軍どころか)自衛隊を毎度コテンパンに(笑

バッタバッタ 2016/03/22 23:38 ≫どこか外国の象徴的な(自由の女神とか)ものなら全く眉を潜めないとはいかないでしょう。

某ナチス吸血鬼漫画のOVAだと各国の象徴が爆破されるedがあったけ。ところでいつから大日本帝国の遺物がこの国の象徴になったんだ?

ブラウブラウ 2016/03/23 10:37 >ところでいつから大日本帝国の遺物がこの国の象徴になったんだ?

戦前戦中、一般国民は誰一人知らない「秘密兵器」だったにすぎないんですけどねえ大和なんて。戦後宇宙戦艦に改造されたりなんてするから(笑)、変な形でその存在が一般に周知されちゃった感があります(もちろんその下地として、60年代少年誌での戦記ブームがあったりしたんですが)。

   2016/03/30 01:18 「大和自体はどうでもいいよ」ゲームなんだし。
「問題は菊花紋章」であってそれは運営も認めている。セガの社章つけてぶっ壊すんなら自虐ネタにもなるだろうが、部位破壊できなくても、任天堂やソニーのマーク付けた敵作るか?って話。
日本国旗燃やすゲームと同じだな。

バッタバッタ 2016/04/02 07:23 ≫「問題は菊花紋章」であってそれは運営も認めている。

ワーキングで設定が”アレな理由”で変更されたキャラがいてな、さらに言うならセガが関わってるアーケードの艦これで天龍の紋章が修正されてなかったら笑う(多分修正するだろうが)。んでそもそも紋章自体Teruさんが言うように饅頭に使われてるし政治的思想的な話するとそもそも象徴にしろ何にしろ第二次世界大戦から引き継いだものなんて戦勝国の都合で運良く使えてるだけなんでアレ。戦時中の行動も含めると血塗れの糞塗れなんでさらにアレ。

≫任天堂やソニーのマーク付けた敵作るか?って話

これそもそも法律的にやっちゃ駄目なんで今回の例だと例え話にならないんじゃないか。

わかってねぇなわかってねぇな 2016/04/12 12:18 反国家活動家たちが大手を振って活動している国なんて先進国では日本くらいだ。
そんな日本でこんなんやったら批判の声が出ても不思議じゃないだろうに。

わかってねぇなわかってねぇな 2016/04/12 12:18 反国家活動家たちが大手を振って活動している国なんて先進国では日本くらいだ。
そんな日本でこんなんやったら批判の声が出ても不思議じゃないだろうに。

わかってねぇなわかってねぇな 2016/04/12 12:19 反国家活動家たちが大手を振って活動している国なんて先進国では日本くらいだ。
そんな日本でこんなんやったら批判の声が出ても不思議じゃないだろうに。

わかってねぇなわかってねぇな 2016/04/12 12:19 反国家活動家たちが大手を振って活動している国なんて先進国では日本くらいだ。
そんな日本でこんなんやったら批判の声が出ても不思議じゃないだろうに。

わかってねぇなわかってねぇな 2016/04/12 12:21 すまん
連投になった。

なななななな 2016/04/12 15:29 悪としての破壊対象にしちゃったからでしょ。
「ゴジラ」や「インディペンデンスデイ」を引き合いに出してる人たちがいるけど、悪者が侵略ついでに町や建物を破壊してるのとは違うからね。

rawan60rawan60 2016/04/12 16:41 >悪者が侵略ついでに町や建物を破壊してるのとは違うからね。

で、キミは『精神的に大日本帝国に帰属している』のかな?
あるいは『現代日本は大日本帝国とたいして変わっていない』と主張したいのかな?

そこをまずハッキリ論理だててから「違うからね」とかいわなきゃ、何が「違う」のか意味不明だよ。

壊れたテープレコーダーみたいな繰り返しはやめて、記事とコメント欄をちゃんと読もうね。

rawan60rawan60 2016/04/12 16:46 >反国家活動家たちが大手を振って活動している国なんて先進国では日本くらい

何を「反国家活動」などと妄想しているのか知らんけど、普通は民主的な先進国を謳うなら自由な政治活動(もちろん反政府活動も含めて)が出来なきゃいけないんだけど(笑

    555    555 2016/04/12 21:40
     ≫わかってねぇな

弾圧されるのが当然の物言いはいかがなものかと思われます。

一瞬ですがハンドルネームが違って見えました。

赤猫赤猫 2016/04/12 22:48 わかるだけの知識も知性も欠落している怠惰な馬鹿へ

>反国家活動家たちが大手を振って活動している国なんて先進国では日本くらいだ。

・英各地で緊縮策抗議デモ、ロンドンで約10万人
http://www.afpbb.com/articles/-/2908202
「繁華街のオックスフォード・ストリート(Oxford Street)にはアナキストのグループが集まり、マクドナルド(McDonald's)などの店舗前で大企業の租税回避に抗議した。」

・パリ・COP21に対する民衆行動に参加して
http://www.jimmin.com/htmldoc/156902.htm
「11月29日のCOP21開幕民衆行動は、パリのレピュブリック広場の集会・デモと、近辺でのヒューマンチェーンが行われた。(中略)広場には声を上げる人々が続々詰めかけ、集会や練り歩きを始めた。気候変動で生活環境を根こそぎ破壊される北米や太平洋の先住民、資本の横暴を止める反資本主義政党やアナキスト、労働組合が交差する。」

・6月2日、ドイツ G8 対抗国際デモ@ロストックに参加して
http://www.peoples-plan.org/jp/modules/news/article.php?storyid=23
「G8で論議される政策とその存在自体に疑問を突きつけるこのデモは、二箇所の出発地が設定され、午後1時より3時間ロストック市内を行進した。ドイツ国外から参加した国際NGOを先頭に、さまざまな社会運動体、ドイツの左翼諸党派、アナーキスト・アウトノミア活動家などの直接行動左派が、一体となっていた。」


私は英仏独等が「先進国」だと認識していますが、君はにとってはロシアやサウジ、中華人民共和国等の独裁国家が「先進国」のようですね。恐ろしいバカ。

さくらんさくらん 2016/04/13 16:54 あのアップデート、日本では失敗だったね。
アップデート後から、DF・他緊急も、あきらかに人が少なくなってる。

さくらんさくらん 2016/04/13 17:00 あ、自分はシップ9
他鯖はどんな感じ?

ニモルハニモルハ 2016/04/17 13:37 次のupはセウォル号沈没クエでw

某プレイヤー某プレイヤー 2016/04/17 19:59 Stg「1943」でも、戦艦大和が敵として登場しますからね。
そもそも「敵に大和が出る」っていうだけでプレイをやめてしまうような連中は、運営側としても顧客と見なしていないのでは?
第一、今回の件で反日だのと騒いでいる連中は大和の乗組員を侮辱していると思う。
後世に名を出すことさえ許されないのか

ぢsぢs 2016/04/18 00:17 わざわざ文句言ってるくらいだし、オンラインゲー=韓国のイメージが私にはあったので
また向こう産だから文句言われてるのかと思ってましたw
違うのね

k-poopk-poop 2016/04/19 20:05 韓国は反日国家
サミーは韓国企業
その企業と提携したセガ

そりゃ批判が出るわな

    555    555 2016/04/21 01:37 かつて日本は欧米からエコノミックアニマル呼ばわりされていた。
つまり当時の先進国は反日だらけ。これはどうなるのか?

あ 2016/04/25 17:21 じーさま達が乗ってたものと戦わなきゃいけないの?
と思ってPSO2に対する熱意が冷めたのも事実だけどね
勝手に敵側にされたのに侮辱してると意味の分からない事言う人もいるし
運営は神!って人はだまってプレイしたらいいよ

ななしななし 2016/04/27 17:52 そりゃ反日企業が日本の戦艦を敵として出したんだから日本人から批判が出ても不思議じゃないわな。
カプコンと反日企業では日本人にとって受けるイメージが違いすぎるし、まして韓国は国策で反日教育やってるから尚更だよ。
まあ反日思想を持ってる人には日本人の感情は理解できないだろうけどね。

    555    555 2016/04/27 18:18
            ≫>ななし
      
       私には貴方の愛日ぶりの方が真の反日に見えて仕方ありません

 
       第一日本の戦前における歴史責任を無視して反日呼ばわりなら話になりませんよ。

ななしななし 2016/04/29 01:33 やっぱり擁護してるのは反日チョンだったw
反日チョン国人は迷惑だから朝鮮半島に帰れよw

      555      555 2016/04/29 12:24           ≫>朝鮮にお帰りください

      ええ帰りますとも。昭和天皇をつれて帰りますよ。

HST28HST28 2016/04/29 14:39 もうやめとけ
サミーが反日企業なのは創業以来の事実だし、EP4擁護してるやつも朝鮮人だと暴露したんだからそれでいいじゃないか。
人間が持つ感情論をどれだけ説明しても、朝鮮人には理解できないし伝わらないよ。

上毛野すもの上毛野すもの 2016/04/29 18:53 反日反日言っている人の「反日」とは具体的に何のことを指しているのでしょうね

それにしても菊門・・・じゃなかった、菊花紋章(プラス大和?)ひとつで良くこれだけ拘れるものだとある意味感心します

あ さんの
>じーさま達が乗ってた
ものなんて、いくらでもRPGの機械系エネミーに使われてるんじゃないですかね
あるいは、もっと遠い祖先が使っていた道具(それこそ「武士の命」の刀とか)なんかも
エネミーとして出てきているでしょうし

ななな さんの
>悪としての破壊対象
にしたって、史実として大日本帝国は「侵略国」というある種の「悪」でしたし
「大和」にしろ、「菊花紋章」にしろ“負けた”わけですし。

rawan60rawan60 2016/04/30 04:18 >人間が持つ感情論をどれだけ説明しても、

こらこら、「人間が持つ感情」なら批判できないとでも思っているのか?
第一、「人間が持つ感情」なんて普遍的、一般的な言い回しをするなら、それは「侵略する(した)側に通じるものは嫌われる」って方が、よほど自然でしっくりくるだろうに。

『人間が持つ感情論をどれだけ説明しても、朝鮮人には理解できない』なんて書いている時点で、キミのは「嫌韓バカの感情」。

&#33984;蘋蓀蘋 2016/04/30 04:48 > 人間が持つ感情論をどれだけ説明しても、朝鮮人には理解できないし伝わらないよ。

「他者」の感情についてはどう思っているのでしょうね?
物事の「因果関係」ということが理解できるのであればこんなことは言えないはず.

名無し名無し 2016/05/01 03:36 >昭和天皇をつれて帰りますよ。

???
どういうことです?

ていうかていうか 2016/05/01 03:57 100歩譲ってサミーが半日企業だったとしても、
このゲームにそれが投影されるかは別の話なんじゃないの
100歩譲って反日げーだとして、それは会社の指針からきたものであるという証拠は?

ああああ 2016/05/01 04:08 >つまり当時の先進国は反日だらけ。
ネトウヨに対する売り言葉に買い言葉みたいで、これは微妙に誤解が生まれる発言な気がするなあ・・

ああああ 2016/05/01 04:14 わかってねぇなからかすかに匂う、とある在日臭…。
まあ悪とか言い出したら植民地もってた国ほぼ全てが該当するかと思いますが…。
サミーについては、そうであるという具体的なソースがほしいところ。

菜々氏菜々氏 2016/05/01 08:04 極右はひとのためにならず
といったところか。

朴 2016/05/01 21:13 反日かどうかて日本人の印象は大分変わる。
いがみ合っている国の作品で独島艦が敵として出てきたら自分や同胞たちは怒りの声をあげると思う。
今の日本人はそれと同じだろう。
大和だけでもヤバイのにエネミーとして陸上自衛隊のヘリまで出してるから言い訳できないとこまできている。

ななしななし 2016/05/02 01:52 >いがみ合っている国の作品で独島艦が
>敵として出てきたら自分や同胞たちは怒り
>の声をあげると思う。
>今の日本人はそれと同じだろう。

そういうことだよ。
しかし残念ながらあんたの同胞とやらは、右翼、ネトウヨという言葉を使って誹謗中傷するだけで、理解しようとしないんだ。
自衛隊ヘリとかマジで大概にしろよ朝鮮人!

ぃねあげぃねあげ 2016/05/02 18:46 緊急人いない

    555    555 2016/05/03 12:26       >ななし
理解しようとしないのはななしさんの方ではありませんか。
ななしさんは自分の社会的な不満を理解してもらえない承認欲求不足の不満を朝鮮人にぶつけているだけではありませんか。

あいすあいす 2016/05/06 00:17 ↑自分が気付いていないだけでそれも一種のレッテル貼りなんじゃないかと思うけどねえ
お互いねえ・・・

nanasinanasi 2016/05/06 04:14 相互不理解が酷いな

A.I.SA.I.S 2016/05/06 16:10 陸自のヘリまで敵として出してるのに擁護派の言い分を理解しろといわれても無理な話だと思うがw

psu遊び続けたかったpsu遊び続けたかった 2016/05/09 18:48 pso2楽しむ皆様の所業ェ

2016年2月のアークス広報隊のコメントで差別発言吐いてやがりましたよ

http://semageteled.zoku-sei.com/Entry/59/

なおいまのいままで無かったことにしている模様

さっすが〜、グレイターミナル焼き払ったゴア王国の皆様はやることが違う〜!

aa 2016/05/14 23:28 アンチのネガキャン虚しく同接12万3000人超えました。ざまあ

屍上の楼閣しゅごいのぉぉぉぉぉぉ屍上の楼閣しゅごいのぉぉぉぉぉぉ 2016/05/15 09:28 とゴア王国の貴族様が啼いております
アンチのネガキャン…koty2006のことか〜

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証