Hatena::ブログ(Diary)

法華狼の日記

2016-03-14 上げたのは1日後

[][][]川奈まり子氏の従軍慰安婦問題へのコメントを読んで、いろいろ深刻なものを感じた

yuantianlaoshi氏の上記ツイートや、その賛同ツイートに対して、川奈まり子氏は下記ツイートのように釈明しているのだが。

実写AVと日本軍慰安所について、それぞれ一定の被害の存在を認めているだけでも、現在のインターネットにおいては比較的にまともな見識かもしれない。

だからこそ、そのような見識をもつ人物でさえ、20万人という数字を無根拠に「非現実的な数値」と表現したり、白馬事件をもって「全て強制と捏造された」と表現したりする、現在のインターネットの残念さがつらくてならない。


まず、「20万人」は歴史学者が推計している範囲の、現時点で代表的な数字だ。半官半民のアジア女性基金が言及した推計数における中央値でもある。

慰安所と慰安婦の数 慰安婦問題とアジア女性基金

推計値を引きさげている歴史学者として秦郁彦氏がいるが、2万人という推計は延べ人数と実人数を混同した結果であり*12015年記者会見においては日本兵の海外兵数を戦没者より少なく見積もっており*2、それぞれ批判されている。もちろん2万人だとしても膨大な数字というべきだろう。

ちなみに日本軍は部隊を展開するたびに慰安所をつくっており、1945年までアジア太平洋一帯に広がった。代表的な慰安所だけを記しても、「非現実的」と思いたくなる地図ができてしまう。

慰安所マップ | Fight for Justice 日本軍「慰安婦」―忘却への抵抗・未来の責任

<iframe src="https://www.google.com/maps/d/embed?mid=zfMnBKbFcsFw.kts6LmYbbVtM" width="640" height="480"></iframe>


また、白馬事件もしくはスマラン事件と呼ばれる軍隊の直接連行事件だが、唯一の事例ではない。アジア女性基金においても、占領してすぐの地域や最前線で複数あったと考えられている。

慰安婦にされた女性たち-フィリピン 慰安婦問題とアジア女性基金

フィリピンでは、軍の占領地域で現地部隊が一般女性を強姦した上に、暴力的に拉致・連行して、駐屯地の建物に監禁し、一定期間連続的に強姦をつづけたことも多かったことが証言されています。

慰安婦にされた女性たち-インドネシア デジタル記念館慰安婦問題とアジア女性基金

部隊が独自に女性を強制的に連行して、自分たちの駐屯地に慰安所のようなものをつくる例が見られました。西ジャワ地区に多くみられると報告されています。村から町へ働きに出ている女性が帰り道を襲われるというケース、両親が仕事で出かけて、一人で留守番をしている間にさらわれるというケースもみられます。

慰安婦にされた女性たち-その他の国々 慰安婦問題とアジア女性基金

日本軍が占領した中国の農村部において、兵士たちが村の女性をレイプし、一定の建物、場所に監禁し、レイプをつづけるということが行われたという証言があります。山西省孟県では、このような行為の被害者が名乗り出て、日本で訴訟が提起されました。

そしてスマラン事件を朝日新聞が再発見してスクープしたのは1992年7月。騙されて慰安婦にされたという金学順証言を朝日新聞が報じてから、約1年後のことだ。

つまり慰安婦を集めた方法が複数あったこと、朝鮮半島などでは下請け業者による人身売買が主だったことが、スマラン事件が報じられたころには明らかにされつつあった。軍隊が直接的に集めることが主要な問題ではなく、軍隊が主体的に慰安所をつくろうとしたことや、慰安所という現場での拘束や強要こそが核心だと、被害者の訴えで認められつつあった。

そのうえで、軍隊が直接的に集めるという問題も確実にあったことも明らかにしたのがスマラン事件だ。そのように集めたことだけが問題で、他の慰安婦も同じように集めたという話ではない。


あくまで今回は日本軍慰安所についての状況誤認を指摘するだけにした。おそらく川奈まり子氏は日本政府が国連に“反論”した報道などをそのまま信用してしまったのだろう。

なお、単純な違法化は地下化による悪質化をまねきかねないとか、長期的な健全化に向けた運動が短期的でも致命的な環境悪化をまねきかねないとか、そういう実写ポルノをめぐる論点は私の能力不足で語れない。

上毛三山上毛三山 2016/03/16 19:35 下記のようなツイートをリツイートしているあたりも、「中立」に親和的になってしまいやすい方なのかもしれませんね。そしてそれは現状、日本のインターネットにおいて良く見られる現象であるという。

>アムネスティーはセックスワークの「非犯罪化」を支持
>http://con-isshow.blogspot.com/2016/02/sexwork-event.html … #Zenback
>「自称・人権派」の高学歴活動家たちに教えてあげたいわ
https://twitter.com/conisshow/status/706491550230908928

>承前)日々政治ネタに辛辣につっこみまくる(ことをまるで享楽している)左派や、つねに批判対象を求めているツイフェミなどは、緩やかに左派的な心性だった人間を深い思考に誘うどころか意気阻喪させ、「ああいうのとは一緒にされたくない」と思わせ、(元々左派的だったのに)左派離れを促すだろう。
https://twitter.com/masayachiba/status/707970389054369792

白尾白尾 2016/03/19 19:28 >軍隊が直接的に集めることが主要な問題ではなく、軍隊が主体的に慰安所をつくろうとしたことや、慰安所という現場での拘束や強要こそが核心だと、被害者の訴えで認められつつあった。

それは具体的に何の罪に問われるのですか?そして当時の日本政府は何故その罪で裁かれなかったのですか?「軍隊が主体的に慰安所をつくろうとした」事が問題の核心であるという理由もいまいち分かりません。そこで働く女性にとって、慰安所が国の管理である事と、民間の管理である事にどれ程の違いがあるのでしょうか?

rawan60rawan60 2016/03/19 20:40 >どれ程の違いがあるのでしょうか?

キミにとっては、マフィア、暴力組織が人身売買で集められた女性を強制売春施設で拘束・使役するのだったら、国家が同じことやっても「何が問題であるか」分からないのだね?

「そこで働く女性」にとって、その人権侵害を断罪すべき相手が「国」であることと「民間」であることの違いも分からないのだね?

だったら、ご愁傷様としか言いようがない。

白尾白尾 2016/03/19 22:22 >だったら、ご愁傷様としか言いようがない。

的外れな例示で勝手に自己完結されても困ります。
貴方の相手をする時間が勿体ないので今後はスルーします。悪しからず。

Gl17Gl17 2016/03/20 02:03 的外れな難癖つけて、それが成立しないことを突きつけられると勝手に拒絶して逃げるのは実に定番だなあ。

rawan60rawan60 2016/03/20 02:26 じゃあ、例示を変えてあげよう。

女衒が女性を売買して業者が売春による性搾取で縛りつけることと、国家機関がその権力を以って女衒を選定して女性を集めさせて移送・管理・収容して縛りつけ、その組織自らが性搾取することに「どれほどの違いがあるのか」分かりませんか?

あるいはこれはどうかな?
法務省か文部科学省か防衛省などが、民間を真似てソープランドやアダルトビデオを製作・販売することに問題があることを理解できませんか?

私は「?」で問いかけたのだよ。
答えられずに「スル―」で誤魔化す「自己完結」をしたのはあなたであって、私は知りません。
ご愁傷様(笑

白尾白尾 2016/03/20 05:11 余りに酷いのでもう一度だけコメントしますが、

>女衒が女性を売買して業者が売春による性搾取で縛りつけることと、国家機関がその権力を以って女衒を選定して女性を集めさせて移送・管理・収容して縛りつけ、その組織自らが性搾取することに「どれほどの違いがあるのか」分かりませんか?

慰安婦問題を極端なまでに悪い方向に解釈したかのような例えですね。例示であるとしても、せめて慰安婦問題が当時このような「性搾取」などと認知されていたのか位示してくれなければ、全く説得力がありません。

>法務省か文部科学省か防衛省などが、民間を真似てソープランドやアダルトビデオを製作・販売することに問題があることを理解できませんか?

これも酷い。法務省がアダルトビデオを製作するのであれば問題になるでしょうが、当時日本軍が兵士の戦地での強姦を防ぐ目的で設置を指示した慰安所が、当時「法務省がアダルトビデオを製作する」ような行為として問題視されていたのか示さなければ話になりません(勿論問題視するだけでなく、裁くのであればそれを当時「犯罪」であると断定出来る法的根拠も必要ですが)。

>私は「?」で問いかけたのだよ。

こんな愚にも付かない例示をしておいて一方的に「ご愁傷様」などと捨て台詞を吐かれては「自己完結」と言われても仕方ないと思いますよ。
大体問いかけをしているのは私ですよ(別に貴方に質問した訳でもないですが)。質問に質問で答えてどうするんですか?

>答えられずに「スル―」で誤魔化す「自己完結」をしたのはあなたであって、私は知りません。

このブログでブログ主に対し反論するコメントを書くと、もれなく貴方やGl17氏等の取り巻きが難癖を付けにくる事は良く知っています。基本的に私はブログ主に語りかけているのであって、貴方方の相手をしなければならない義務もありません。特に貴方は、自分の意見だけが絶対的に正しいと思い込んでおり、相手の話を聞いているようでまるで聞いていない最低の取り巻きです(今回の書き込みも正にそれですね。こちらの質問には返さず的外れな例示を出してお茶を濁すだけ)。貴方とはそもそも議論が成立しません。だから時間が勿体ないと言っているんですよ。

おれおれ 2016/03/20 07:23 戦時において、殺されるのと強姦されるのと、どっちがマシですか?の問いに対して、

殺されるのは嫌だった方がこれらにあたるのでしょう。

死を選んだ方はノーカウントです。

赤猫赤猫 2016/03/20 10:04 白尾さん
>それは具体的に何の罪に問われるのですか?

人権侵害と当時の国際法・国内法違反。そんなことは国連の勧告等を読めばすぐにわかる事。なんでその程度の手間暇すら惜しむのですか、怠け者。
http://wam-peace.org/ianfu-mondai/intl/un/


>そして当時の日本政府は何故その罪で裁かれなかったのですか?

例のIWGの最終報告書に答えがありますよ。
http://www.archives.gov/iwg/japanese-war-crimes/introductory-essays.pdf
「戦後すぐ、米国の注意は日本の真珠湾攻撃や、米人捕虜への虐待、また強姦(特にフィリピン女性に対する)や白人女性への売春強制を含む戦争犯罪に関与した日本の軍・行政当局者に焦点が当てられていた。同様に、1960年代に機密解除された散発の報告書に見られるとおり、日本帝国軍の戦地売春宿制度についても知識があった。しかしながら、売春宿組織(特に中国における)の規模や、日本軍によるその制度の公的な主催については十分に理解されなかった。免許制の売春は戦前日本では合法であり、連合国当局者は彼らが発見した日本国外の制度の少々の部分について、国内における営業の延長と見なした。日本兵を強姦というあらゆる場所で行なわれた悪名高い犯罪で訴 追することが、“慰安婦”の状況を調査することより優先され、彼女たちは日本軍の従業員によって売春宿に強制的に入れられた不本意な犠牲者ではなく、職業売春婦としてとらえられた。例えば、日本政府を軍の戦地売春制度と関連付けた重要な文書である“Amenities in the Japanese Armed Forces,”は1945年11月にATIS(Allied Translator and Interpreter Section 連合国翻訳通訳部)によって(証言が?)翻訳され、1960年代に機密解除された。長年にわたり一般公開されていたにも拘らず、1990年代に“慰安婦”問題がその悪事で注目を集めるまで、その文書はほとんど注目されなかった。」


>「軍隊が主体的に慰安所をつくろうとした」事が問題の核心であるという理由もいまいち分かりません。そこで働く女性にとって、慰安所が国の管理である事と、民間の管理である事にどれ程の違いがあるのでしょうか?

最近、AV出演強要が問題になっていますが、これが業者ではなく日本政府が主体的に行っていたら凄まじい大問題になることも理解できない程度の知性と人間性しか持ち合わせてい兄のですか、貴方は?(まあ、慰安婦問題否認論者になるような人間はそれに見合った程度の劣悪な知性と人間性しか持ち合わせていないのが常でですがね)


>せめて慰安婦問題が当時このような「性搾取」などと認知されていたのか位示してくれなければ、全く説得力がありません。
日本軍性奴隷制度どころか公娼制度は、当時すでに国家公認による人身売買、自由拘束による強制、人権の蹂躙、奴隷制度、重大な人道問題などと批判がされていました。
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20130715/p1
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20121001/1349105441
http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20130520/p1

そして、公娼制度では建前上とはいえ法規定(娼妓取締規則)により「廃業の自由」が保障されていた(もちろん実態は違っていたのだが)、しかし日本軍性奴隷制度にはそうした廃業の自由を保障する法規定すら存在しなかったのです。


>当時日本軍が兵士の戦地での強姦を防ぐ目的で設置を指示した慰安所

理由の一つにしかすぎませんね。野放しの強姦を管理された強姦に変えるというまさに外道の発想の一つ。そして、日本軍性奴隷制度をつくったにもかかわらず、日本軍人による戦地での強かん事件はいっこうになりませんでした。


とにかく、貴方には知性と人間性が決定的に欠けています。そんな外道な屑でいて恥ずかしくないのですか?(外道な屑だから恥を知らない可能性が大)

白尾白尾 2016/03/20 11:50 >人権侵害と当時の国際法・国内法違反。そんなことは国連の勧告等を読めばすぐにわかる事。なんでその程度の手間暇すら惜しむのですか、怠け者。

この勧告は遅く見ても1990年代に出されたように見えますが?後から好き勝手に非難するだけなら誰でも出来るんですよ。

>例のIWGの最終報告書に答えがありますよ。

これ答えになっていますか?要するに当時は問題視されておらず、最近になって問題にするようになったというだけの話じゃないですか?

>最近、AV出演強要が問題になっていますが、これが業者ではなく日本政府が主体的に行っていたら凄まじい大問題になることも理解できない程度の知性と人間性しか持ち合わせてい兄のですか、貴方は?

結局これも、当時の慰安婦がどのように捉えられていたのかを明確にしなければ例えになりません。

>日本軍性奴隷制度どころか公娼制度は、当時すでに国家公認による人身売買、自由拘束による強制、人権の蹂躙、奴隷制度、重大な人道問題などと批判がされていました。

ですから具体的にどのような罪になるのですか?そして何故当時日本政府が裁かれなかったのですか?人権の蹂躙であるという非難が一部で出ていたのであれば、何故東京裁判などの場でそれが訴追されなかったのですか?

>野放しの強姦を管理された強姦に変えるというまさに外道の発想の一つ。

野放しの強姦の代表例と言えば、まさにベトナム戦争時の韓国軍の所業でしょう。「管理された強姦」なんて表現が正に貴方の知性の程を示していると言えます。繰り返しになりますが、後からであれば誰も好き勝手に言えるんですよ。

>とにかく、貴方には知性と人間性が決定的に欠けています。

この程度の反論でそこまで言われる筋合いもありません。知性が低いだの外道な屑だの幼稚な罵倒しかできない時点で、貴方の知性や人間性もたかが知れるというものです。付き合うだけ時間の無駄です。

赤猫赤猫 2016/03/20 12:08 白尾君
>この勧告は遅く見ても1990年代に出されたように見えますが?後から好き勝手に非難するだけなら誰でも出来るんですよ。

「それは具体的に何の罪に問われるのですか?」と書いたのは君だよ。自分が書いたことの意味も理解できていないのかね?そして、当時の国際法・国内法に違反していた事実をスルーするのは君が邪悪な馬鹿だからだね。


>これ答えになっていますか?要するに当時は問題視されておらず、最近になって問題にするようになったというだけの話じゃないですか?

君の質問は「そして当時の日本政府は何故その罪で裁かれなかったのですか?」というもの。当時は問題視されなかった理由が書かれていますよ。馬鹿だから、そんなことも読み取れないのですか?



>結局これも、当時の慰安婦がどのように捉えられていたのかを明確にしなければ例えになりません。
奴隷制として捉えられていたことを明確に記しましたよ。馬鹿だから理解できなかったのですか?


>日本軍性奴隷制度どころか公娼制度は、当時すでに国家公認による人身売買、自由拘束による強制、人権の蹂躙、奴隷制度、重大な人道問題などと批判がされていました。

>ですから具体的にどのような罪になるのですか?そして何故当時日本政府が裁かれなかったのですか?人権の蹂躙であるという非難が一部で出ていたのであれば、何故東京裁判などの場でそれが訴追されなかったのですか?

読まずに適当な質問を重ねることは不誠実なゲスのすること。リンク先を読め、怠け者。


>野放しの強姦の代表例と言えば、まさにベトナム戦争時の韓国軍の所業でしょう。

日本軍は野放しの強姦と管理された強姦の両方をやっていた。野放しの強姦の一例として「マニラベイビューホテル事件」というのがある。
http://www.geocities.jp/hhhirofumi/paper101.htm


>「管理された強姦」なんて表現が正に貴方の知性の程を示していると言えます。

何故かね?君のその貧相というよりも無い知性で説明できるかね?まあ、無理なことは分かっていってるんだがね(嘲笑


>繰り返しになりますが、後からであれば誰も好き勝手に言えるんですよ。

好きなことは言えるよね、君みたいな阿呆な屑でも。でも、君の主張(笑)には根拠が何一つとしてないからね〜

>この程度の反論でそこまで言われる筋合いもありません。

「この程度の反論」に対して誤魔化しかできない頭の悪い屑が言うと味わいがあるね(微笑)


>知性が低いだの外道な屑だの幼稚な罵倒しかできない時点で、貴方の知性や人間性もたかが知れるというものです。

君の状態を正確に表しただけだよ。君が頭と人格の悪い屑だから理解できないだけ。


>付き合うだけ時間の無駄です。
君は息を吸っていること自体が無駄どころか害悪な存在だよ。気づきましょう、己の頭の悪さと人格の愚劣さを。

赤猫赤猫 2016/03/20 12:16 白尾君のような下劣な人格の馬鹿には理解できないだろうけど一応。

>ですから具体的にどのような罪になるのですか?

当時「慰安婦」にされて日本から戦地に送られた女性の中には、実際の「仕事」の内容を知らされずに「良い仕事がある」などと騙されて連れていかれた人が多数見られます。これは旧刑法226条「帝国外に移送する目的を以て人を略取又はしたる者は二年以上の有期懲役に処す 帝国外に移送する目的を以て人を売買し又は被拐取者若くは被買者を帝国外に移送したる者亦同じ」とあり(国外移送誘拐罪・国外移送人身売買罪)、刑事罰を課せられる違法行為です。また旧刑法227条では「前三条の罪を犯したる者を幇助する目的を以て被拐取者又ハ被買者を収受若くは蔵匿し又隠避せしめたる者は三月以上五年以下の懲役に処す」とあり(被拐取者収受罪) 、同じく刑事罰を伴う違法行為です。前者については女性を集めた業者に、後者ではそうした女性を「収受」した軍に直接的な責任があります。

また、日本は1925年に「醜業を行わしむる為の婦女売買禁止に関する国際条約」に加入していますが、その条文には
「第一条 何人たるを問わず他人の情欲を満足せしむる為 、醜業を目的として、未成年の婦女を勧誘し、誘引し、又は拐去したる者は、本人の承諾を得たるときと雖<いえども>…罰せらるべし。 第二条 何人たるを問わず他人の情欲を満足せしむる為 、醜業を目的として、詐欺に依り、又は暴行、脅迫 、権力濫用其の他一切の強制手段を以て、成年の婦女を勧誘し、誘引し、又は拐去したる者は…罰せらるべし。(太字による強調は引用者)」

とあり、未成年女性の場合はたとえ本人が同意していても売春に従事させてはならないし、成人女性の場合 なら詐欺や脅迫など、本人の自由意志を無視して売春に従事させれば罰せられなければなりません。

そもそも、合法であることと、それが妥当であることかどうかは別の問題です。合法云々ということで言えば、たとえばナチスドイツによるユダヤ人虐殺、あるいはアメリカ等における日系人弾圧や強制収容も「合法的」に行われたものですが、だからと言って非難すべきではない、という人はまずいないでしょう。

>そして何故当時日本政府が裁かれなかったのですか?人権の蹂躙であるという非難が一部で出ていたのであれば、何故東京裁判などの場でそれが訴追されなかったのですか?

公娼制が裁かれなかったのは戦争犯罪で無いから。そして、日本軍性慰安婦制度が裁かれなかったのは白尾君が「これ答えになっていますか?要するに当時は問題視されておらず、最近になって問題にするようになったというだけの話じゃないですか?」と頭と人格の悪さを露呈するだけの愚劣な誤魔化しかできなかったIWG最終報告の記述が答え。

rawan60rawan60 2016/03/20 17:37 >当時このような「性搾取」などと認知されていたのか位
>当時日本軍が兵士の戦地での強姦を防ぐ目的で設置を指示した慰安所が、

やれやれ……
キミは「現在」殺人や窃盗の罪が規定されていても「殺人や窃盗は日々起きているのだから、現在の日本はそれを「罪」と認知していないから問題があると言えない」と主張するかね?
そんなふうに「当時」「当時」と、当時の人々は何をやっても罪悪感を持たず、何をされても苦痛を感じない人間だとでも言わんばかりだな。

キミは「現在」殺人や窃盗の罪が規定されていても「殺人や窃盗は日々起きているのだから、現在の日本はそれを「罪」と認知していないから問題があると言えない」と主張するかね?
「当時」の刑法にも「略取および誘拐の罪」(33条)くらいはあるのだよ。
奴隷条約等の国際法もあったし、公娼制が事実上の奴隷制だという批判や認識も明治以降は様々に提起、共有されていたんだよ。
そういう認識、規定を否定するがごとく戦時下において「極端なまでに悪い方向に」制度化したのが、まさに日本軍「慰安婦」制度だっていってるの。

そんなふうに「当時」の人々を総じて貶めなけりゃ主張出来ないってのは、何も「当時」の人々のせいじゃなく、まさに「現在の」キミの人権感覚の欠如、倫理観の劣悪さ故であって、そういう「性搾取」加害者のメンタルに「当時」も「現在」もないということをキミ自身が証明しているでだけ。
だから最初から「ご愁傷さま」と書いているんだよ。

>当時日本軍が兵士の戦地での強姦を防ぐ目的で設置を指示した慰安所が、

まさにこれ。
「強姦ばっかりするのはちと困る、けど強姦を止められないお前らの気持ちはよく分かる。なので軍としては人身売買で集めた女を施設に閉じ込めて「強姦」の代わりにお前たちに提供してやるから、そこで思う存分性欲を吐きだすとよろしい」

万引きを止められない学校の生徒たちが万引きを止められないからという理由で、学校は故買業者から商品を入手して「万引き所」を作って自分たちも生徒と一緒に思う存分万引き代替行為を楽しむってか。

WTFWTF 2016/03/21 21:03 白尾さんは失礼な方ですね赤猫さんが丁寧に教えてあげてるのに「ありがとう」の一言も無しですか?

kyky 2016/03/25 22:04 当時、生まれてもいなかった人間が、出どころの怪しい証言を鵜呑みにした推測に、現代のモラルを当てはめ過去を非難し断罪する
愚かにも程がある

死人に口なし
既に死んでしまった旧日本兵だった祖父や曽祖父達は、濡れ衣だったとしても反論できないんだが

いつの時代も、軍隊と占領地での性暴力は切り離せない悩みの種
いつ死ぬかわからないストレスに毎日晒されていると、モラルなどでは歯止めが効かなくなるのも無理はないのだろう
生物の根幹である子孫を残すという本能の暴走を止めるのは簡単ではない
国家が兵士のストレスコントロールの為に管理売春を行うのは古来から世界中で行われている

欧米の兵士と韓国兵による強姦で生まれた混血は多数いるが、しかし日本人との混血が問題にされているとは全く聞いた事がない
何十万人も強姦して、なぜ問題になっていないのか不思議ではある

赤猫赤猫 2016/03/25 22:28 怠惰で無知蒙昧なゲス君へ

元日本兵の証言ぐらい読もうね。
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20121213/p1

以上を読めば日本軍がやっていたことは管理強姦である事は明らかだよ。

そしてライダイハンが強姦の結果というのは明らかなデマ。
http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100202/p1

そして日本兵との混血児は問題になっていた。君は調べもしないでデタラメを断言するような怠け者の恥ずかしい阿保。生まれてこない方が君も君の縁者も幸せだっただろうね。かわいそうに。



公益財団法人東南アジア文化友好協会という団体があります。
http://homepage2.nifty.com/SAFCA/
この団体は、太平洋戦争で日本と東南アジア諸国との間で生まれた戦争孤児や混血児を支援するために設立されました。

「インドネシアやフィリピンなどから戦争混血児、戦争被害者遺児ら続々と入寮。マスコミは彼らの“まぶたの父親探し”や戦争の惨めさを大々的にとりあげる。東南アジア諸国からの「父親探し」「日本留学」を希望する問い合わせは数年間で千通を超える。」


元日本軍将校の坂部康正氏は「この戦争で東南アジアに残された日本人混血児は3万人と称せられる」と記している。(阪部康正「アンボンは今」海軍経理学校補修学生第10期文集刊行委員会編『滄溟』同委員会、1983年、312p)


阪部康正「アンボンは今」海軍経理学校補修学生第10期文集 刊行委員会編『滄溟』同委員会、1983年、312p



小山いと子さんという作家の方のコラムです。
「ところで今は父無子を押しつけられて泣顔の日本も、一足お先に沢山の混血児を産ませっ放しで逃げ帰っているという実績がある。その数公称五千、通称十万から二十万と推定されていることも同じである。」
この方がご存知のジャワとスマトラだけで、公称5000人、通称10万から20万の混血児がいたということです。この種の推計にはブレがあるため、実際に10万人もいたかどうかは疑問ですが、混血児問題が太平洋戦争時においても免れないものであったというのは、当たり前といえば当たり前ですが、掘り下げていきたいテーマですね。
1953年2月22日 朝日新聞 朝刊 東京 二つの混血児
http://www.tokyo-shiba-rc.org/service/service03.html
太平洋戦争後迫害を恐れ日系人であることを隠して貧しい棄民状態にある人々を一人ひとり探しだし、その経済、育英事業、農業協同組合結成などに尽力。その老躯を押しての献身的な活動は、「ルソン島日系混血児の母」と呼ばれた。

やっぱりやっぱり 2016/04/10 04:46 どうせこの女も右翼のなりすましでしょ。

BBKBBK 2016/04/18 00:40 以前から胡散臭い人物だとは思ってたけどな

ていうかていうか 2016/04/18 04:47 業界の問題点が全くずれている。
近い職場で感じた問題は、性被害者になっているケースはほとんどなくて(数件くらいはあるかもしれないが)、むしろ保証もなく安く売り叩かれていることだと思うのですが…
まぁ他の職種にも同じ悩みはあるでしょうが

上毛野すもの上毛野すもの 2016/05/09 22:21 twitterやtogetterのまとめで最近また川奈まり子氏とヒューマンライツ・ナウ(というか伊藤和子弁護士)が注目をあびているようですが

実際のヒューマンライツ・ナウの報告書
http://hrn.or.jp/wpHN/wp-content/uploads/2016/03/980c8eaa9e82b9fa73b84114d9f652b5-1.pdf

の内容を通り越して伊藤氏に対するバッシング、あるいは「人権派」「人権屋」「サヨク」に対する当てこすりが幅を利かせているように感じます。
この報告書の内容が「業界全体の悪魔化」などというようになるとは思えないんですけどねえ。

どさくさにまぎれて(?)日本軍「慰安婦」問題否定論者も歴史捏造発言をしてますし。

epaepa 2016/05/09 23:03 人権屋、サヨクなんて言葉使ってる時点でアウトだからやめてほしいもんだが

aikoku_senseiaikoku_sensei 2016/06/05 06:36 慰安婦は韓国のねつ造である。ちゃんと証拠もある。
https://www.youtube.com/watch?v=wWbwiofJDqQ

これを見れば誰もが、韓国製粉悪辣非道ぶりに怒るであろう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20160314/1458052348