Hatena::ブログ(Diary)

法華狼の日記

2018-02-12

[][]『ワイドナショー』での三浦瑠麗氏が、スパイではなくテロリストの存在を断言したことが理解できない

日曜日にフジテレビ系列で放映された番組において、三浦氏*1大阪でテロリストが動きはじめると主張していたという。

三浦瑠麗さん「大都市には北朝鮮のスリーパーセルが潜んでいて戦争になったら大阪がヤバいと言われている」(ワイドナショー 2018年2月11日) - Togetter

すでに多数の批判がよせられているとおり*2マスメディアにおけるこのような主張は、差別主義の扇動から憎悪犯罪につながりかねない。

首都だけでなく大阪という地区を特筆していることも、「一般市民を装っている」と示唆していることも、現実のテロリズムへの対抗ではなく、民族的マイノリティへの偏見に加担しかねない*3


それにしても不可解なのは、なぜ「テロリスト」の脅威を断言できたのかということ。

たとえば外国の「スパイ」が入りこんでいるということを、世界の一般論として語っただけなら、これほど批判はされなかったかもしれない。

敵対的であれ友好的であれ、外国の情報を収集することは一般的にどこの国家もやっている。もちろん各国の大使館や、それに類する組織もかかわっている。ロシア中国はもちろん、米国や韓国も日本で情報収集をしていないわけがない。

逆に日本の公的機関も、諸外国だけでなく、さまざまな犯罪組織にスパイを送りこんでいる。時には利己的に利用してきたことも公然の秘密だ。

日本で一番悪い奴ら

日本で一番悪い奴ら

こうしたスパイは、そのまま対立につながるとは限らない。むしろ交渉というものは、それなりにたがいが相手を知っている前提で進められるもの。先日に放映された『ドラえもん』のように、相手が無知すぎると困る局面すらあるだろう。

『ドラえもん』ロボ子が愛してる/大ピンチ!スネ夫の答案 - 法華狼の日記

必死に盗み見ようとする書類が、実は盗み見てもらおうとしている書類だという騙しあいが面白いし、誘導するために相手の頭の程度を理解しなければならないスネ夫の苦労も見ていて楽しい。

また、社会に埋没して公開情報を収集しているような「スパイ」であれば、外国に深い関係をもっているとは限らないし、善意仲介者のつもりで情報を流しているだけかもしれない。そこからテロリズムをおこなうとなると、いくつかの段階が必要となる。

勢力の手先が敵勢力の属性をもつという先入観は、社会の不安と分断を煽りつつ、しばしば現実の脅威に対して後手にまわる結果をまねく。よく今件に関連して例示されている金正男暗殺事件も、実行犯のひとりは騙されたネットアイドルだったという報道が記憶に新しい*4


いずれにせよ、スパイの存在に主張をとどめたならば、たがいにおこなわれているという認識につないだりして、安易な敵対や偏見へむすびつけずに語ることもできたのではないか。

そしてそのような一般論であれば、ただ属性が異なるだけの隣人を危険視できるわけがない。さらにそこからテロリストの脅威を語るとなれば、いくつもの飛躍が必要となる。

わざわざ隣人が一斉蜂起する将来の可能性などより、政治学者が根拠も出さずに社会の分断を煽る現状こそ恐ろしい。

*1はてなアカウントid:LMIURA

*2:より正確な書き起こしもされている。三浦瑠麗の発言について : 私にも話させて

*3no titleにおいても、「韓国北朝鮮は同一民族です。日本にも、朝鮮半島との長く複雑な歴史がありますから、スリーパー・セルをリクルートし、隠しておくことは比較的容易です」とテロリストと民族的出自を直結させる発想を明言していた。

*4逮捕の女「殺した相手、誰か知らなかった」|日テレNEWS24

hokke-ookamihokke-ookami 2018/02/12 22:00 念のため、このエントリはあえて「現実主義」によりそって書いています(建前)
前々回の『ドラえもん』は原作ともども傑作なので、ぜひ見てほしい(本音)

nobunobu 2018/02/12 22:12 むしろこの三浦氏が不安を煽って疑心暗鬼にさせる工作員、テロリストなのではないかというような気がします。

    555    555 2018/02/12 22:48 弁護士の渡辺輝人が『本当にビックリした。関東大震災の時の井戸「朝鮮人が井戸に毒を投げ込む」的な話だ』
 『社会生活上、在日韓国人と在日朝鮮人との区別はできないし、在日韓国人と生まれが韓国の韓国人と区別も不可能』と言っていました。

666666 2018/02/13 03:42 何が問題なのか、サッパリ解らない

赤猫赤猫 2018/02/13 09:00 三浦瑠麗のネタ元はデイリースターを引用したデイリーメールだそうです。どちらも差別扇動をしたりUFOやネッシーを一面に載せる様な紙屑です。666さんんは倫理面だけでなく知性の面でも問題が大ありですね。そのダメな人格を矯正できないのならば二度と他者と接触をするのはやめなさい。善悪の区別もつかない今の貴方は存在自体が害毒な汚物です。

s3731127306s3731127306 2018/02/13 10:10 三浦氏の今の職場の上司、藤原帰一氏だったんですね。道理で「え×リアリズム」。

http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/thoughts/2007/191.html

日本社会が「言いっぱなし化」しているところが一番の問題だと私は判断しているんですね。
問題を抱えていない社会などない。しかし、長い時間をかけてでも問題を解決していくのが(少なくとも政治の)正道のはず。その正道を「きれいごと」「リアリストじゃない」といっている人たちがもちだしてくるのが、こんな「言いっぱなし発言」、しかも恐ろしいことにこれが無批判のまま主流にすらなっている。
ならば、若年層日本人が自尊心をもちにくい(各種調査から判明している)のは当然でしょう。お手本がないんだから。
まずはとりあえずボイコットしかないでしょう。

追記
韓国の“スパイ事情”については、韓洪九先生の「倒れゆく韓国」をおすすめします。論旨は、「公安当局によって非常に誇張されていた」です。

hokke-ookamihokke-ookami 2018/02/13 22:33 反論に対して追記的なエントリを書きました。
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20180213/1518528371


nobuさんへ
公安のあやふやな情報にまどわされる危険性を三浦氏が留意しているようにも見えませんね。結果として原義のテロリズム(恐怖政治)を作りかねないとはいえるでしょう。


    555さんへ
そもそも帰化して長ければ、日本人との区別はできませんしね。


666さんへ
無根拠な放言をOKと考えるタイプでしょうか?


赤猫さんへ
どう考えても朝鮮半島情勢なんて、英国のタブロイド紙にとっては埋め草的な記事でしょうしね。
追記エントリでもふれましたが、たとえば英国の社会状況の一面を知る材料とかなら、まあデイリーメールでも根拠に使えることはあると思うんですよ。


s3731127306さんへ
藤原氏本人については評価する人も、今回のことなどから責任を問う声が上がっていますね。

>正道を「きれいごと」「リアリストじゃない」といっている人たちがもちだしてくるのが、こんな「言いっぱなし発言」

ええ、まともに現実に立脚できていない立場が現実的などと思えません。

エヴァエヴァ 2018/02/14 00:08 まあ、今まで、アルカイダとかISとか、東京オリンピックでテロとか言われて、正直、スパイよりもなじみ深いものになった。まあ、テロリストはむしろ積極的に活動成果をオープンにするが、スパイは当然隠密行動で、成果を一般にオープンにすることはないから、目立ちにくいのだろう。
なにせ、大臣も務めた有力政治家の友達の友達がアルカイダだそうだから、テロリストの浸透ぶりは相当のものだろう。
大阪以前に東京オリンピックを心配しろよ〜〜

hokke-ookamihokke-ookami 2018/02/15 19:50 >大臣も務めた有力政治家の友達の友達がアルカイダだそうだから、テロリストの浸透ぶりは相当のものだろう。

ははは(苦笑)、コネクションづくりのつもりでいつのまにかスパイとしてはたらいていた、なんて話は虚実はともかくよくありますよね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証