Hatena::ブログ(Diary)

法華狼の日記

2018-03-05 上げたのは1日後

[][]公文書改竄された時に、行政府に責任はないと主張する人々

森友学園売却をめぐる公文書に改竄の疑いがあると、3月2日に朝日新聞が報じて、その疑惑を野党も問いただしている。

森友文書、財務省が書き換えか 「特例」など文言消える:朝日新聞デジタル

契約当時の文書の内容と、昨年2月の問題発覚後に国会議員らに開示した文書の内容に違いがあることがわかった。学園側との交渉についての記載や、「特例」などの文言が複数箇所でなくなったり、変わったりしている。複数の関係者によると、問題発覚後に書き換えられた疑いがあるという。

契約当時の文書と、国会議員らに開示した文書は起案日、決裁完了日、番号が同じで、ともに決裁印が押されている。契約当時の文書には学園とどのようなやり取りをしてきたのかを時系列で書いた部分や、学園の要請にどう対応したかを記述した部分があるが、開示文書ではそれらが項目ごとなくなったり、一部消えたりしている。

今のところ朝日新聞の単独スクープのようだが、これまで森友学園について関係を否定しつづけてきた政権側や与党側からもはっきりした反論はない。


こうした報道に対して、田中秀臣氏や菊池誠氏や斉藤淳氏といった著名人が、公文書が改竄されたとしても全責任は官僚にあると示唆するツイートをしている。

現政権に都合よく公文書が改竄されうることを、たとえ仮定としても認めているのは、これまでの報道で学んだのだろう。存在しないかのように現政権が主張した資料が発見されたのは、森友学園問題に限ったことではない。

しかし公文書が改竄されたと仮定しながら、政権の責任を否定しつつ官僚の陰謀を語るのはいけない。朝日新聞のスクープが誤報だったとしても、ツイートした人々が行政府の責任を否定する陰謀論者となってしまったことにかわりない。


また、陰謀論についてだが、仮に官僚が倒閣を策謀しているとしても、わざわざ公文書を改竄するという発想がよくわからない。改竄前の公文書は政権に不都合な記述があったのなら、森友学園問題が今より注目されている時期に、改竄せずにリークすればずっと簡単で安全だろう。

逆に、それほどまで官僚と政権が敵対しているのならば、なぜ政権は人事を握りながら何もしないのか。それどころか誤った答弁をした佐川宣寿氏が国税庁長官となったことを、なぜ適材適所と主張したのか。官僚と対立したこと自体を民主党政権の問題と主張していた人々はどこにいったのだろう。


ちなみに時事ドットコムによると、財務省は安倍政権を批判するどころか、問題を過小評価して政権を守ろうとしているらしい。

no title

 政府関係者によると、財務省では「資料をまとめる過程で多少削るなどした部分はあるが、改ざんには当たらない」との説明で乗り切る案が浮上。別の関係者は「近畿財務局の担当レベルの文書であり、本省幹部は事情を知らない」と語り、政権中枢に累が及ばないよう神経をとがらせている。

NakanishiBNakanishiB 2018/03/06 18:16  どうもお久しぶりです。コメントしたいことはこの数ヶ月いくつもあったのですがどうしても余計にコメントを膨らませがちで躊躇して機会を逃してコメントでできなくてすいません。

 ちょっと気になったのですが引用のツイートのうちそれだけで「財務省の陰謀」を主張しているのは菊池誠氏のもののみです。田中秀臣氏は有名な「リフレ派」ですがこのツイートのみからは陰謀論を主張しているとは断定できません、私はブロックされているので他のツイートはめんどくさいので調べませんが。斎藤敦氏は今回の事件で内閣の責任が問われるなら官僚がそういう陰謀を起こしうるようになるという主張はしているけれど今度の事件が陰謀だとは明示的には主張していません。匂わせただけといえるでしょう。彼のこの疑惑についての主張がためにする欺瞞的前提なしには成り立たないデタラメなのはツイートのブクマコメントに任せます。この批判はほとんど菊池誠氏にも当てはまるんですが。

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/junsaito0529/status/970288810079666176



 もう一つ私が見つけた「リフレ派」の主張ですが、
https://twitter.com/edonowest/status/970215352796815360

 ここのフォトショです。この主張への批判も続いています。

https://twitter.com/edonowest/status/970215574587432960
>内閣法1条の2
「内閣は、行政権の行使について、全国民を代表する議員からなる国会に対し連帯して責任を負う」

 テレビでも今回の問題の中心はここだといっているんですがね。自民党の二階幹事長の財務省への異例の批判がそれを示しているでしょう。


 さらにこの方がこうもツイートしているのが興味深いです。

https://twitter.com/chronekotei/status/970295148616626176
>この件、財務省のポカで内閣が引責しなければならないのだとしたら、財務省と対立関係にある安倍政権を倒すには財務省が鉄砲玉にポカやらせればいいってことになっちゃうので、安倍総理が財務省に指図して不正やらせたって想定はハナから筋書きとして成立していないんだよなぁ。

https://twitter.com/chronekotei/status/970295965876854784
>財務省は安倍政権を倒して財務省の意を酌んだ政権に切り換えたい動機を持っているわけで、安倍総理だって財務省の意向に反する政策を積極的に打っているわけだから、財務省に弱みを握らせるわけがない。それなのに安倍総理が財務省に指図して不正をさせるって想定自体馬鹿げてるんだよな。


 逆転の発想というべきでしょうか、ともあれ「リフレ派」の立場からこの疑惑を否定したければこうなるわけです。あからさまな陰謀論を主張しているのは実はニセ科学批判者のはずの菊池誠氏が目立っているくらいなわけです。かわりに目立つのは右派は「リフレ派」も非「リフレ派」も実際の状況を無視して公文書が改竄されたとしても政権の責任はない、瑣末な事件だという線で一致していることです。


 ここからは感想ですが、陰謀論に完全にはまる人はむしろそのような良心も誠実さも投げ捨てて居直って平気でいることが出来ないがゆえにかえって無理な妄想を信じてしまうのではないでしょうか。歴史修正主義(特に慰安婦問題)がそもそもなぜ日本軍がしたことが悪いのかわからないという感覚に基礎を置いていることとむしろ平行しているように思えます。積極的な否定論よりも「どこが悪いんだ」という感覚さらに他国の蔑視に居直れる良心と誠実さの欠如の蔓延こそが真に恐ろしいわけです。同様な問題を今回の陰謀論の噴出に感じるわけです。どうも余計なことまで失礼しました。

s3731127306s3731127306 2018/03/06 19:15 >かえって無理な妄想を信じてしまう

私の尊敬する梶村秀樹先生が1980年代に、

「今の日本社会では若い世代が、真剣にものごとに取り組んでいる人間(注:ここではマイノリティの社会運動をさす)をバカにする傾向があるように見える、それが怖い」

という意味のことを書いておられました。菊池氏や田中氏はたしか1950年代生まれですから、ここでいう「若い世代」と一致すると思います。
相手を過剰にバカにするのは、過剰暴力と同じで、自分の自信のなさの裏返しにすぎないと私は思っています。自信があればきっちり道理をもって批判するはずですから。

これは筆者の「消費」というものに対する偏見が強いのかもしれませんが、1980年代以降の日本の消費社会の拡大は「この問題が政治的にとりあつかわれるべきかどうか」という感覚をすごく鈍感にしてしまったと思うのです。消費社会は基本的にマジョリティが嫌なものを遠ざけますから。
で、それがいろいろあって消費社会が「一人勝ちした」いや「一人勝ちしてしまった」ことで、消費社会の勝ちあがり組がすごくゆがんだ社会認識をもつようになる割合が高くなったとみています。たとえばトップの責任をきちんととらせると社会が崩壊する、とか。私に言わせれば「ただの権威主義じゃないか。あんたらなんでそんなに石頭なんだ」と言いたくなるのですが。
私は、三浦瑠璃氏の暴言や柳沼氏・筒井氏の事例などをその文脈からとらえています。やっぱり、最低でも法の支配の必要性をきちんと根づかせないとまずいと思います。


http://d.hatena.ne.jp/s3731127306/20180217/1518868207

かなり踏み込んだコメントをしたと思います。ご批判があればコメントおねがいます。

おれおれ 2018/03/06 22:34 >朝日新聞のスクープが誤報だったとしても

朝日新聞からしたら、上手くいけば安倍政権転覆。誤報だったとしても、たかが一民

間企業の誤り。で済ませられそうな話な訳で、リスクとリターンの比率で見ると勝負

しても大した損は無いという判断でしょうか。

本当に改竄される前とされる文書を入手したなら公開してもらいたいし、入手出来た

経路とかも明らかにしてもらいたい。

本気で改竄したなら、そんな証拠になるような物を残している方が不自然な気がしま

すが、どうなんでしょうか。

ある在日ある在日 2018/03/06 22:41 歴史修正主義を支持してきた結果、当たり前のごとく到達してきた社会ですよね。これからもまだまだ醜悪化していきますよ。
問題は、そのツケを第一に負わされてるのが在日だということです。日本物に関しては自業自得。望んだことだから仕方ない。

しかし法華さんが上げられた3つのTwitterでその発言や繋がっている界隈を見ても、本当に凄い民族だなと思わせられますね。
いわゆる知識層・上流階級までもがここまで腐っている民主主義国なんて本当にないわけで。上から下まで腐った生き物しかいない。

本当に凄い生き物だ。ある意味、伝説を目撃してるわけですね。

破れかぶれ破れかぶれ 2018/03/06 23:03 「法の支配の必要性」云々なら、ある意味もっと身近な話題がある。

最近多発してる「声優への誹謗中傷・ストーカー」事件の数々

だ。「プリキュア」関連だけでも、田中理恵さんや喜多村英梨さんらへの事件(法華狼さんはよく「プリキュア」関連の投稿する割りにこの事ふれないのはなぜ?)があったし。「テヅカ・イズ・デッド」の作者の伊藤剛が「オタク対フェミニズム」「どうしてこうなった?」というtogetterでの論争にて「フェミニズムの権力性」云々と「梶村秀樹の危惧そのもの」な言動ホザいてたら、伊藤剛の批判者が「最近多発してる「女性声優への誹謗中傷・ストーカー」事件」の事を持ち出すっちゅう見事なカウンターパンチ噛ましてました(やっぱり伊藤剛は本当に「馬鹿」だ)。

    555    555 2018/03/06 23:13 麻生太郎財務相は(2018.03)2日の記者会見で、
 記者から今回の「朝日」報道について問われて、
  「この報道は『朝日』でしたかね。お宅、○○新聞は、
   そんな取材能力はねえだろう。残念だったね」と
    発言していますが、参議院予算委員会で
     この件が小池晃に「語るに落ちる」と追及されています。

inunohibiinunohibi 2018/03/07 10:22 「統帥権干犯問題」以外にも、軍部大臣現役武官制になぞらえているツイートも結構あります。私はその代表例として、石井孝明氏を取り上げて批判記事を書きました。 はてなブックマークの方にリンクをはっています。
私はいつも法華狼さんの記事に同意しているわけではありませんが、今回の件は保守派の言動が極めて悪質です。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20180305/1520312098