Hatena::ブログ(Diary)

法華狼の日記

2018-06-19

[][]自民党の災害対策は悪い意味ですごいな、と思った流れ

震災対応のため問題の追求をいったん停止することを野党側が提案したのに、あえて政権与党は追及が比較的に報道されなくなる時期の委員会を開いた。

そして、災害対応よりも問題追及を野党が選んだかのように産経新聞が報じて、政権与党の議員が同調して野党批判をするという……


さまざまな問題に真摯に対応しようとすることよりも、何もかも政敵批判につなげて分断をあおることが「勝利」につながるかのような光景だ。

       555       555 2018/06/26 06:00 3・11での枝野官房長官の記者会見と比較すると言葉遣いからして正反対の意味で鮮明でしたね。

hokke-ookamihokke-ookami 2018/07/08 21:30 党派を超えて「寝ろ」といわれていた活躍と比べると、今内閣の安穏ぶりがきわだちますね。
今回の大雨対応と考えあわせると、軍事や土木族の増強の口実に従っているだけで、現実の被災者には冷淡なんじゃないか、という気すらしますね。

tenreerentenreeren 2018/07/10 17:19 御仁様の究極の剥離や無敵論法は悪い意味ですごいな〜

「ジャパンの蔑称を格好良いと感じて使用する誰かを批判もせずに引用しただけの俺は悪くねえ!
俺を咎めることで蔑称を連想させるおまえこそが蔑称を啼き喚いているのはずだ!」
「隣国嫌いでなければ反発しないのはずだ!」「格好良いと感じて使う者がいるから!」
「格好良いと感じたのは自分じゃないから!」「ですら、って付けてたから問題無い!」
「ぼかした表現問題有り!」「無責任な言論の自由!」「世界には互いを蔑称で呼び合う人々がいるから!」
「加害の押し付けに許可が必要とみなしたんだから、被害の訴えにも許可が必要とみなさなければならないのはずだ!」

「自殺陰謀論」「唾棄貧困家庭」
「たびかさなるデマの流布や情報の剽窃で批判されているバイラルサイト」
などを批判もせずに引用したハム速保守速産経をしっかり問題視しながら
「ジャパンの蔑称啼き喚き」を批判もせずに引用した
自身は悪くないと残念な主張をのたまいなさる

被害の訴えと加害の押し付けに
同等の問題があるかのように主張するデタラメぶり
精神的拷問に等しいデマを流して自白させたことを
問題視もせずに、被害の訴えの価値の毀損に利用してなさる

唾棄日本の所業をのさばらせたがために破滅させてしまったという問題に真摯に対応しようとすることよりも
「問題を訴えることこそが問題だ」などとのたまって訴えを踏みにじることが「勝利」につながるかのような光景だ

hokke-ookamihokke-ookami 2018/07/11 15:00 貴方のコメントは、下記コメント欄での指摘が適用できるような無内容な話でしかありません。
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20180412/1523625630
適当なトラックバックはまあ許容していますが、さすがにもう少しはエントリに関連するコメントをしましょうね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20180619/1529409475