Hatena::ブログ(Diary)

法華狼の日記

2018-10-09

[][][]日本社会における、言論や表現への弾圧批判をわける基準

日本社会によって弾圧されてきた言論や表現が、自由を求めて抵抗する報道がつづいている。

『朝日』元記者・植村隆裁判で西岡力氏が自らの「捏造」認める | 週刊金曜日オンライン

尋問で「そう訴状に書いてあるのか」と問われると、「記憶違いだった」と間違いを認めた。金さんの記者会見を報じた韓国ハンギョレ』新聞の記事を著作で引用した際、「私は40円で売られて、キーセンの修業を何年かして、その後、日本の軍隊のあるところに行きました」という、元の記事にない文章を書き加えていることを指摘されると、「間違いです」と小声で認めた。

大阪市、米サンフランシスコ市との姉妹都市解消 「慰安婦」像めぐり - BBCニュース

ブリード市長は声明に、記念碑は「奴隷化や性目的の人身売買に耐えることを強いられてきた、そして現在も強いられている全ての女性が直面する苦闘の象徴」だとも記した。

「彼女たち犠牲者は尊敬に値するし、この記念碑は我々が絶対に忘れてはいけない出来事と教訓の全てを再認識させる」

もちろん、これだけで日本社会におけるひとつの言論や表現の自由が守られたと安心していいわけではない。

植村隆氏については、デマと脅迫により大学教授の内定をとりけされ、非常勤講師の職も失ったままだ*1。それでも名誉棄損裁判を戦って、ようやく相手に誤りを認めさせただけで、名誉回復に充分な判決と報道が出るとは限らない。

記念碑については、もともと日本社会の影響下にない米国でのこと。外国の表現への抑圧は大阪市どころか外務省もくわわっており、何度も失敗しながら動きを止めず、一部では弾圧に成功している。下記の書籍がくわしい。


こうした公権力や暴力をもちいた表現や言論への弾圧を認識していると、あくまで批判や要望にとどまる言説まで弾圧ととらえる認識との乖離に、いくつもの断絶を感じざるをえない。

上記のような言論や表現への弾圧は、けして隠れておこなわれているわけではない。むしろ公権力や報道も加担して、そのふるまいを堂々とさらけだしている。

外務省による圧力は菅官房長官が記者会見で肯定的に語るほどだったし*2、それと連携する民間団体の弾圧活動で杉田水脈氏は安倍晋三氏に見いだされて国会議員へ返り咲いたようだ*3。現在の日本政府ははっきり表現や言論への弾圧をつづけている。

それでも、親しんでいる表現がかかわった時だけ弾圧を認識できることは、原理的にしかたないところもあろう。しかし上記の公権力による弾圧に賛同や許容をしながら、自身が親しむ表現だけが弾圧されているという被害者意識を見かけることも、残念ながら少なくない*4

他の弾圧を認識しないことで敏感になったのか、反論を要する批判が向けられることや、労力を避けるように安易に表現をとりさげる*5ことまで、「弾圧」にふくめるという基準が用いられたりする。


逆に、公権力による表現や言論への弾圧をよく知っている側も、「弾圧」と評価する基準がはねあがるところがあるのかもしれない。

デマにもとづく脅迫を受けたことで大学が守ることを放棄して、国内での仕事を失うという弾圧。脅迫という行為はさすがに賛同しなくても、根拠となったデマには加担して、失職という弾圧の結果を当然視する人々は、ジャーナリストや大学関係者にも少なくなかった。

専門的な書籍から引いた用語解説が後年に不正確とされた時、大学をやめる必要があると主張する人々 - 法華狼の日記

インターネットで流れているジャーナリストによる植村隆バッシングあれこれ - 法華狼の日記

デマの源流は現在の与党政府の中枢に近しい人物で、思想信条の多くを共有している。外務省も、さすがに個人を名指しするかたちは見当たらないが、所属していた新聞社を名指しする*6かたちで国連においてデマの流布をおこなっている。

上記のような「弾圧」すら「弾圧」と認識されない社会を想定して基準をつくるなら、どれほど攻撃的な抗議や妥当性のない批判であっても、民間にとどまる主張が「弾圧」になることは難しい。

もともと抗議や批判もまた、基本的には言論や表現のひとつだ。同じ表現の枠組みで反論すればいいし、その手間をかけるのも惜しいほど批判が自明的に不当ならば反応しなくてもいい。反論の手間をかけさせることや、反応しない判断にも手間がかかることを、表現の自由の限界とみなすことはできるだろうが、それは「弾圧」の基準とは異なる次元の話だ。


乖離した基準を統一することは難しい。

しかし基準は人それぞれ異なることや、認識している弾圧も異なることや、自身の基準が統一されているかは、いまからでも考えることはできるだろう。

さしあたり、朝日新聞に廃刊を要求しながら雑誌『新潮45』の休刊そのものを言論の自由の危機と主張するジャーナリストが、いい反面教師になろう。

これこそが、公権力による弾圧に賛同や許容をしながら、自身が親しむ表現だけが弾圧されているという被害者意識の具体例である。

*1:ただ、韓国の大学にまねかれたのは、非常勤講師としてつとめていた大学との交流を背景にしており、大学側の一種の妥協でもあったらしい。

*2外交問題に地方自治体がかかわるのは政府への越権行為だと訴訟をおこした団体が、外国政府から支援されようとしている不思議 - 法華狼の日記

*3ブルーさんのツイート: "【速報】『杉田水脈氏、自民党から出馬』 櫻井よしこ「小池百合子、中山恭子から希望の党に来てくれと、猛烈なアッタクを受けたがそれを断り、自民党から出馬する事に。安倍さんが杉田氏は素晴らしいと。希望の党に希望を持つことができない

*4:より巧妙な事例として、著名な法哲学者が、表現の巧拙と主題への評価という基準を恣意的選択するのを見かけたことがある。「表現の自由」を語る自由 - 法華狼の日記

*5:この場合、表現者個人の選択ならばともかく、表現を載せる媒体には表現者を守る責任がある。そこで抗議に屈した媒体は、表現の自由を毀損したと考えるべきだろう。東京都美術館から政治性をおびているとして作品が撤去された背景について - 法華狼の日記

*6日韓合意については、日本政府が過ちをおかしたか、合意そのものが過ちか、今のところ二択だと思っている - 法華狼の日記で引用した杉山氏の発言。

tenreerentenreeren 2018/10/10 15:33 いやあ今日も高説千枚張りびしっときめてますね御見事にございます

「ジャパンの蔑称を格好良いと感じて使用する誰かを批判もせずに引用しただけの俺は悪くねえ!
俺を咎めることで蔑称を連想させるおまえこそが蔑称を啼き喚いているのはずだ!」
「隣国嫌いでなければ反発しないのはずだ!」「格好良いと感じて使う者がいるから!」
「格好良いと感じたのは自分じゃないから!」「ですら、って付けてたから問題無い!」
「ぼかした表現問題有り!」「無責任な言論の自由!」「世界には互いを蔑称で呼び合う人々がいるから!」
「加害の押し付けに許可が必要とみなしたんだから、被害の訴えにも許可が必要とみなさなければならないのはずだ!」
「問題無い、の根拠はヘイト雑誌やウィキペディア!」「バカ!恥!過ち!『被害を訴えた』責任を取れ!」

はすみとしこや小川榮太郎を杉田水脈と同様にしっかり問題視しながら
おのれは「ジャパンの蔑称啼き喚き」を批判もせずに引用しただけだから問題無いとみなせるらしい

被害の訴えと加害の押し付けに同等の問題があるかのように主張するデタラメぶり
精神的拷問に等しいデマを流して自白させたことを問題視もせずに被害の訴えの価値の毀損に利用してなさる

唾棄日本社会の御仁様はおのれの亜権力による所業を自覚しとらんようで

中世ジャップランド住人中世ジャップランド住人 2018/10/10 17:40 >tenreeren

まだ粘着してんのか、この糞ジャップ。(なんで失敗したんだろう。成功していれば周りはもちろん、本人も二度と苦しい思いもせずに済んで幸せだったろうに)

逆ネトウヨ逆ネトウヨ 2018/10/10 19:25 記事の内容と無関係な話で恐縮なのですが、先日の『ゲゲゲの鬼太郎』の難民回は御覧になられましたか?
難民を我儘な厄介者として描き、リベラル派への冷笑的表現を挿入し、挙句の果てに鬼太郎が間接的に難民虐殺に加担するという内容です。(しかも守り代を取っている!)
NHKにも出演したキズナアイがkkkに扮してファンたちに好意的に受け入れられたことも衝撃でしたが、今アニメ界はとてつもないことになっていますね。
是非とも法華狼氏の感想を聞かせていただけませんか。

hokke-ookamihokke-ookami 2018/10/10 21:07 tenreerenさんへ
貴方のコメントは、下記コメント欄での指摘が適用できるような無内容かつ虚偽に満ちた主張でしかありません。
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20180412/1523625630
また、私は下記コメント欄で貴方にいくつかの指摘および情報提供をおこないました。
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20180815/1534571008
応答せずに一方的なコメントをつづけることは、現状では合意の形成に寄与しません。


中世ジャップランド住人さんへ
>(なんで失敗したんだろう。成功していれば周りはもちろん、本人も二度と苦しい思いもせずに済んで幸せだったろうに)

自己申告の「失敗」を事実ととらえた上での、そのような考えには私は賛同しません。
ワードサラダな文章の背景が自己申告どおりの後遺症によるものかもしれませんし。


逆ネトウヨさんへ
>先日の『ゲゲゲの鬼太郎』の難民回は御覧になられましたか?

録画を崩している最中なので、まだ評判を噂で聞いて不安に思っている段階です。何かコメントするとしても、数か月後後になると思います。

    555    555 2018/10/10 22:48 「新潮45」の休刊のきっかけの杉田水脈ですが、
 この問題をすっ飛ばして「南京事件はなかった」という驚愕タイトルの講演会でも
  支援者からの迎合に軽快な調子でまたもや問題ありの発言を行っています。

tenreerentenreeren 2018/10/11 17:03 >2018/10/10 17:40の啼者

中世呼ばわりも2013年だったか?そっから76年前には
本来なら無くせてたジャパンの蔑称を
未だに啼き喚き続けとるおのれは何時代の啼者なんだろうね

しっかしどうすんだ法華狼様の持論を
全力でぶち壊してくれちゃってからに

>法華狼様

2018/10/10 17:40のヘイト啼き喚きが蔑称を啼者自身に対して
格好良いと感じて使用していると捉えられますか?
他者のメンタルを再度ぶち殺すために使っても問題無いとは言うまいね

応答したくても精神的拷問くらって以降
コメント欄の奥には立ち入れなくなったんで
(今回は例外)応答用の記事作成よろ

nobunobu 2018/10/11 21:33 逆ネトウヨさんへ

私も今回の話に違和感を覚えたものですが(スタッフが総入れ替えされたのかと疑ったくらいです)西洋妖怪の話がまだ続いているので最後まで見てから批判されてもいいのかなと今は思っています。
現実世界の欧米諸国と難民、アニメの西洋妖怪と難民妖怪が対になっているようなので最後になにかしらの落ちがあるのではと、少し期待もしています。

    555    555 2018/10/11 22:22 アニメではありませんが、
 フジテレビ系で(2018年10月)6日夜に放送された「タイキョの瞬間!」が問題になっています。

中世ジャップランド住人中世ジャップランド住人 2018/10/12 08:54 tenreerenと名乗る糞ジャップへ

>しっかしどうすんだ法華狼様の持論を全力でぶち壊してくれちゃってからに

私は法華狼氏と全くの別の人間。私がどう振る舞おうが、法華狼氏の持論に何の影響もない。馬鹿ジャップのお前には、そんな簡単な事もわからんのか。馬鹿ジャップだから当たり前か。


>他者のメンタルを再度ぶち殺すために使っても問題無い

安心しろ、糞ジャップのお前の頭はおかしなまんま。自我が崩壊するぐらいもっと壊れたほうが幸せになれるぜ。

tenreerentenreeren 2018/10/12 14:36 >2018/10/12 08:54 唾棄日本の君主様唾日君

おのれとは全くの別の人間に平然と
ジャッジャッジャッジャッ啼き喚き
セカンド何とやらに手を染めてなさる
現在から81年前には誰も苦しい思いもせずに済んで
幸せになれた方法がまさにできていたのに
唾日君はさっすが81年遅れの正常な賢しさだ

>法華狼様

これはもうあの訴えを使うべきかと
よろしいかな?

FondriestFondriest 2018/10/12 14:41 nobuさんへ

ストーリーを紹介した記事を読んだだけなのでそれが正しいという前提ですが、欧州、日本の右翼が妄想する「難民」像を無批判に出している時点で、今後どんな展開があろうともこの話は差別扇動に他なりませんし、以降の話の展開に関わりなくそういう物として利用されるでしょう。実際の放映にはそれを避けるような伏線、描写等があったのでしょうか。

>現実世界の欧米諸国と難民、アニメの西洋妖怪と難民妖怪が対になっている

難民問題の遠因が欧米にあるとしても、実際に難民を受け入れて支援もしている国を難民を虐殺する側と並べるのは粗雑に過ぎませんか。

FondriestFondriest 2018/10/12 15:11 というより西洋妖怪vs東洋妖怪という枠組みで難民問題を取り扱うことにその様な粗雑な認識へ誘導する悪意があるように見えますが

        555        555 2018/10/14 01:25        ≫>tenreeren
蒋介石秘録を掲載した産経新聞ですら認定されている南京事件を
 全世界の幸せと唱えられるあなたは
  アドルフ・ヒットラーか麻原彰晃並みの見識の持ち主なのですね。

tenreerentenreeren 2018/10/14 01:36 >555 2018/10/14 01:25
ジャパンの蔑称を無くせてたって話をしてたんですけど!?
いったいどうしてそうなった…

スプリングスプリング 2018/10/15 20:01 今から81年前が大体戦争真っ只中で南京を占領した年で幸せからほど遠く逆に苦しみと地獄の年なんだがなんでわざわざそんな81なんて妙な数字にしたんだか。正直蔑称以前に下手すると存在その物を抹消されかねんのに。江戸時代とか蔑称か存在しない、遠い年なんていくらでもあるのに。

tenreerentenreeren 2018/10/15 22:03 >スプリング 2018/10/15 20:01
せやかて1937年4月の出来事をずらせはせんでしょう

スプリングスプリング 2018/10/15 22:54 ≫せやかて1937年4月の出来事をずらせはせんでしょう

4月の出来事が彼の幸せの拠り所なのか知らんが、存在その物を抹消されるか存在を許されるかどちらかに繋がりかねない入り口の年が彼の幸せなのか。破滅願望もちなのか。

tenreerentenreeren 2018/10/15 23:25 >スプリング 2018/10/15 22:54
「4月の出来事」から「入り口の年」にまで拡大させて「破滅願望認定」とか
ちょいと解釈が過ぎてんよ〜

スプリングスプリング 2018/10/15 23:46 ≫「4月の出来事」から「入り口の年」にまで拡大させて「破滅願望認定」とか
ちょいと解釈が過ぎてんよ〜

そもそも君にとって1937年4月は何があったんだい?とても君にとっての幸せに繋がるような出来事があるようには見えない。

≫現在から81年前には誰も苦しい思いもせずに済んで
幸せになれた方法がまさにできていたのに
唾日君はさっすが81年遅れの正常な賢しさだ


これ見る限り81年前は一応君にとっては幸せであったらしいがその81年前は戦争真っ只中で南京を占領した年だ。なせそんな年を選んだのか疑問だ。今は10月だし単純に考えると1937年の10月は戦争真っ只中だ。占領したのは7月あたりなので尚更。なぜ後から4月などつけたのか疑問だし本当に4月に君にとっては特別なことがあったのか、それともデマカセなのか。そもそもなぜ1937年という存在その物を抹消されるか存在を許されるかどちらかに繋がりかねない入り口の年を選んだのか。やはり破滅願望持ちなのか?

      555      555 2018/10/16 01:05
        難民妖怪の話を鑑賞したけど東映ならではの社会派ストーリーでしたよ。

tenreerentenreeren 2018/10/16 01:17 >スプリング 2018/10/15 23:46

「1937年4月」までは示したのであとは調べてどうぞどうぞ
あれは自ら見つけた方が良いっすよ
「とても君にとっての幸せに繋がるような出来事があるようには見えない」
「なぜそんな年を選んだのか疑問だ」
「なぜ後から4月などつけたのか疑問だし
本当に4月に君にとっては特別なことがあったのか
それともデマカセなのか」
「やはり破滅願望持ちなのか」とかがひっくりかえる

                555 555 2018/10/16 01:44 ≫tnreeren
基準となるべき貴方自身が何処にあるのかがわからない。
 主張もただのオウム返しでエビデンスも不明瞭。

スプリングスプリング 2018/10/16 03:15
≫「1937年4月」までは示したのであとは調べてどうぞどうぞ
あれは自ら見つけた方が良いっすよ

このコメントでどういった概念かケリがついた。

因みに1937年4月といば

例1
4月1日
郵便料金値上げ
東京・札幌間に定期航空路開設
4月5日 - 日本通運株式会社法公布
4月13日 - ビルマ、英国の準自治州に。
4月14日 - 横光利一「旅愁」連載開始
4月15日 - ヘレン・ケラー来日
4月16日 - 永井荷風「濹東綺譚」連載開始
4月26日 - スペイン内戦中、ナチス・ドイツ空軍がゲルニカを空襲。
4月28日 - 第1回文化勲章授与式。長岡半太郎、本多光太郎、木村栄、佐佐木信綱、幸田露伴、岡田三郎助、藤島武二、竹内栖鳳、横山大観が受章。
4月30日 - 第20回衆議院議員総選挙。立憲民政党179、立憲政友会175、社会大衆党37、昭和会19、国民同盟11、東方会11議席。

例2
1937/04/01

ビルマがイギリスの準自治州となる。

1937/04/06

朝日新聞社の訪欧機が出発する。新記録を樹立する。

1937/04/09 飯沼正明飛行士と塚越賢爾機関士搭乗の『神風号』が午後3時30分(英国時間)ロンドン、クロイドン飛行場に到着。
1937/04/15

ヘレン・ケラーが来日する。

1937/04/26

スペイン、バスクの古都ゲルニカが、午後4時半から数時間にわたってドイツ空軍、イタリア機などに爆撃される。街の大半は破壊され、多数の市民が死傷する。

1937/04/27

サンフランシスコのゴールデン・ゲート・ブリッジが完成する。

1937/04/28

イラク大統領になるサダム・フセイン誕生。

1937/04/28

第1回文化勲章の授与式が行われる。長岡半太郎、本多光太郎、木村栄、佐佐木信綱、幸田露伴、岡田三郎助、藤島武二、竹内栖鳳、横山大観が受章する。

適当に引っ張ってきただけだが私がこの中にあるのか聞けばないと言うし、私がないと言えばあるというのだろう。なるほど結局ここの管理人の対応で正解なのか。

tenreerentenreeren 2018/10/16 13:56 >555 2018/10/14 01:25 の大した擦り付けが何だって?
エビデンスが明瞭で真っ当な主張だったらしい

>スプリング 2018/10/16 03:15 エサクタ!例2の中にありますよ!

        555        555 2018/10/16 22:17 ええ。あなたが基準となるべき自分も
 客観的事実を何一つ味方につけていないことがよくわかります。

tenreerentenreeren 2018/10/17 00:38 それで
>555 2018/10/14 01:25 の
大した擦り付けしてくれちゃったことについて
何かおっしゃることは無いの?

スプリングスプリング 2018/10/17 01:12 ≫エサクタ!例2の中にありますよ!

悪いがクイズには興味がない、直接あなたが書いてくれ。そもそも1937年4月に


≫現在から81年前には誰も苦しい思いもせずに済んで
幸せになれた方法がまさにできていたのに
唾日君はさっすが81年遅れの正常な賢しさだ

に繋がることは何一つないし繋がると認識してるならただの錯覚に過ぎない。だから4月とは言わず7月以降でなければ1月から6月のいつでもいいのだろう。そもそも4月がこの幸せとやらに該当しておらずまた別の設定してる可能性もあるのでもはやいみがあるかどうかも分からない。故に81年前なんて幸せも何もない年をなぜ選んだのやら。

tenreerentenreeren 2018/10/17 01:55 >スプリング 2018/10/17 01:12
例2の中にあると答えたんだからあとは候補を絞るだけですぜ
いつでも良かねーですよ 1937年4月じゃないとダメよ ちゃんと該当してるからね
そんなに決め付けずに 繋がりそうな出来事について調べてみてどうぞどうぞ

    555    555 2018/10/17 22:45        ≫tenreeren
言うべきことはむしろあなたの方でしょう。
 そもそもこのサイトにてあなたが何をなさった事で
  この様な事態になったのかを失念されているのではありませんか。
   だいたい法華狼さんから毎度どのような事を指摘されているのかを
    常に無視されているあなたは一体どこの誰なのでしょうか。
     ただ一つ言えることは、あなたが基準となるべき自分も
      自分以外に対しても不誠実な人だという事だけです。

tenreerentenreeren 2018/10/17 23:32 >555 2018/10/14 01:25 を罷り通らせとる
不誠実な御仁様の逆ギレいただきましたぁん!

    555    555 2018/10/21 21:25      ≫>tenreeren
貴方はこのサイトの主である法華狼さんを告発に来たとおっしゃっていたのでしょう。
 それが不実な態度の積み重ねの上に人が怒れば幇間な口調に徹している。
  一体あなたは何をしにこのサイトに来られているのですか。

tenreerentenreeren 2018/10/21 22:28 それで
>555 2018/10/14 01:25 の
大した擦り付けしてくれちゃったことについて
何か誠実な態度とかあったっけ?

スプリングスプリング 2018/10/22 02:11 擦り付けとは言うけど別に擦り付けかというと微妙なんだよな。

≫現在から81年前には誰も苦しい思いもせずに済んで
幸せになれた方法がまさにできていたのに
唾日君はさっすが81年遅れの正常な賢しさだ

こんな書き込みした時点でどう捉えられるか想定してないんだよな。4月と関係してるというが何の関連性もないうえ何も考えてないだろうしここから侵略戦争した挙げ句に滅び一歩手前いった年を指して”幸せになれた方法がまさにできていた”なんて冗談でも笑えん。

tenreerentenreeren 2018/10/22 14:39 >スプリング 2018/10/22 02:11
「こんな書き込み」の前段階と合わせて捉えてどうぞどうぞ
>tenreeren 2018/10/11 17:03
>tenreeren 2018/10/12 14:36
そんでまだ決め付け拡大解釈してなさるんか〜い
それはどう捉えられるか想定してるらしい

スプリングスプリング 2018/10/22 17:21 ≫「こんな書き込み」の前段階と合わせて捉えてどうぞどうぞ
>tenreeren 2018/10/11 17:03
>tenreeren 2018/10/12 14:36


≫本来なら無くせてたジャパンの蔑称を
未だに啼き喚き続けとるおのれは何時代の啼者なんだろうね

がそうだとしてそれで1937年の4月となんの関係が?ハッキリ言うと1937年は日本がやったことがやったことだから蔑称どころか存在そのものを否定されかねん訳だが。蔑称ぶつけられる以上に酷い結末しかないのだが何をもって本来なくせていたと言うのだろう。1937年にはそんな出来事ないのだが、なぜあると言い張るのだろうな。

≫そんでまだ決め付け拡大解釈してなさるんか〜い

ではあなたのいう"本来なら無くせてたジャパンの蔑称"とは何ですか。なぜわざわざ1937年を選んだのですか。4月の出来事、例2にあると言いますが本当にあるんですか、別に答えないなら答えないでいいが、自分の答えをまともに答えられないなら拡大解釈とか言っても意味ないですよ。

≫それはどう捉えられるか想定してるらしい

それでどう捉えてるのですか。思わせぶりではなく答えあるんですよね。

tenreerentenreeren 2018/10/22 19:48 >スプリング 2018/10/22 17:21

1937年4月の出来事、例2の中に本当にあるんですよ!なぜ無いと言い張るのだろうな
>tenreeren 2018/10/17 01:55 からまともに進めていただけてない?

>それでどう捉えてるのですか。思わせぶりではなく答えあるんですよね。
え、結局どう捉えられるか想定してないの

      555      555 2018/10/23 00:18      ≫>tenreeren
スプリングさんのコメントに対する姿勢が上村裁判での被告控訴の発言と全く同じで嘘つきと同じ。
 日本ジャーナリスト会議の機関紙ジャーナリスト(2018年6月25日)で鳩山由紀夫へのインタビューが掲載されたけど、
  朝鮮半島を1910年から1945年の日本に併合した事が南北分断の原因そのものでこれが国際社会の見識そのものだと言っていた。
   tenreerenの言う事は彼が代表理事を務める東アジア共同研究所の行動と
    比較して一体何の実績があるのか全くもって不明。

tenreerentenreeren 2018/10/23 02:17 >555 2018/10/23 00:18
ま〜た擦り付けかよ
で俺がいつ >555 2018/10/14 01:25
でのたまいなすってることを
唱えたんだあ?同じ発言スカウターどうぞどうぞ
おのれ自身に向けてくだちい

なぜいきなり

>日本ジャーナリスト会議の機関紙ジャーナリスト(2018年6月25日)で
鳩山由紀夫へのインタビューが掲載されたけど

以降の話になるのか全くもって不明

スプリングスプリング 2018/10/23 18:43 ≫1937年4月の出来事、例2の中に本当にあるんですよ!

あるんなら自分で答えてね、クイズやりにきたわけじゃないし。別に答えなくてもいいけどね。答えがあろうがなかろうが1937年に幸せがあると言った人という評価は変わらんし。


≫なぜ無いと言い張るのだろうな

なぜあると言い張るのだろうな

>tenreeren 2018/10/17 01:55 からまともに進めていただけてない?

進めるもなにもあなたが自身が持ってる答えを示せば簡単に進みますよ。

>それでどう捉えてるのですか。思わせぶりではなく答えあるんですよね。
え、結局どう捉えられるか想定してないの

それで結局どう捉えているんだ?答えはあると言いつつ答えない、思わせぶりだけで実態がないよな。

tenreerentenreeren 2018/10/23 20:11 >スプリング 2018/10/23 18:43

>スプリング 2018/10/22 02:11
こちらが書き込んだことに
「こんな書き込みした時点でどう捉えられるか想定してないんだよな」
とおっしゃったからにはそちらが書き込んだことが
どう捉えられるか想定してたのかそちらで答えてね

認識がひっくりかえるアハ体験までもうすぐですぜ
例2の中から日本が関わる出来事を調べまっしょい!

    555    555 2018/10/23 21:12 ≫>tenreeren
私やスプリングさんが貴方のこのサイトでの所業に付き合ういわれはないと思われますよ。
 そもそもここに来た目的は単なる嫌がらせで、政治活動や告発とはおよそ無関係じゃありませんか。

tenreerentenreeren 2018/10/23 22:02 >555 2018/10/23 21:12
え何いまさらそれならまじで俺の書き込みに付き合わなければ良かったですやん
>555 2018/10/14 01:25 や
>スプリング 2018/10/15 20:01 が無けりゃこうはなってない

>tenreeren 2018/10/10 15:33
法華狼様の体たらくを告発したら唾日君の嫌がらせがあったわけだが

>2018/10/10 17:40 や >2018/10/12 08:54 には

>そもそもここに来た目的は単なる嫌がらせで
政治活動や告発とはおよそ無関係じゃありませんか

をびしっときめなすってたっけ?

スプリングスプリング 2018/10/23 22:11 ≫「こんな書き込みした時点でどう捉えられるか想定してないんだよな」
とおっしゃったからにはそちらが書き込んだことが
どう捉えられるか想定してたのかそちらで答えてね

根本的にtenreerenさんは何も考えてないのでこっちが何書いても理解してない可能性がある、または意味を理解してない可能性がある、故にtenreerenさんにどう捉えられるかは考えても無意味である。

≫認識がひっくりかえるアハ体験までもうすぐですぜ
例2の中から日本が関わる出来事を調べまっしょい!

そもそも例2の中に答えがあること自体がおかしいのでこれ以上話なんて進めようがないのよね。結論からいうなら

≫現在から81年前には誰も苦しい思いもせずに済んで
幸せになれた方法がまさにできていたのに
唾日君はさっすが81年遅れの正常な賢しさだ

幸せなぞ81年前などにはないが、あると思い込んでる例外的な人いるで終わりなのよね。結局のところ左と聞けば左以外の場所を指し右と聞けば右以外の場所を指す、私がないと言えばこの中にあるというのだろう、それでも根拠は示さず探せと言う。なるほど結局ここの管理人の対応で正解なのか。

tenreerentenreeren 2018/10/24 01:44 >スプリング 2018/10/23 22:11

決め付け思考停止捨て台詞のオンパレード

すっぱいブドウ扱いびしっときまってますなあ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証