北斗柄の占いについて思うこと このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

北斗七星夜柄長 破軍廻剱曳光芒
悠々法界無窮命 小我帰天満十方
Hokuto.logo

  Office HOKUTO の「占いについて思うこと」から移行
  紫微斗数って占い知ってます?

菅原光雲御宗家が「はてな」さんに削除要請を出したみたいです。(2005-05-26)
御宗家の主張が世間で通用するものなられっきとした刑事事件なんだからケーサツ行くべきでしょう。

バカバカバカのコメントを残した菅原光雲御宗家がやったコメント荒らしの足跡とか
2003-11-102004-04-072004-10-082005-04-102005-04-172005-05-152005-07-04
2005-07-132005-07-14
見て楽しいものでもないですが、光雲御宗家はこういうことをする御仁です。

2007-07-22 安倍晴明「占事略决」詳解目次

安倍晴明「占事略决」詳解表紙

緒言  緒言を含むブックマーク  緒言のブックマークコメント

序章 安倍晴明と『占事略决 序章 安倍晴明と『占事略决』を含むブックマーク  序章 安倍晴明と『占事略决』のブックマークコメント

一、安倍晴明の人となりと著書

二、晴明の六壬と現代の六壬

三、『占事略决』の構成と特徴

第一部 六壬占い 第一部 六壬の占い方を含むブックマーク  第一部 六壬の占い方のブックマークコメント

はじめに

一、天地盤の作成

二、四課の作成

三、三伝の作成

四、天将の配布

五、六壬占断で使用するその他の要素

六、吉凶象意を占断する方法

五行/五行の生成順序と五行が象徴する事物/五行の相生相尅/十干/十二支/十二支の冲(衝)/十二支の刑/十二支の会(三合)/十二支の方合/十二支の支合(六合)/十二支の破/十二支の害/十二支の相互作用についての補足/六十華甲子/十二運/十二神と十二天将の持つ意味/六壬神課の吉凶の判断方法/四課の現実との対応付け

七、六壬占の占例

第二部 占事略决解説  第二部 占事略决解説を含むブックマーク  第二部 占事略决解説のブックマークコメント

第一  四課三伝を作成する方法

第二  四課から三伝を出す9種類の方法

第三  十二天将の配布方法

第四  十二天将の司るもの

第五  月将の司る事柄

第六  十干の??柔

第七  十二支の陰陽

第八  干を支に変換する規則

第九  五行の王相死囚老

第十  五行の王相死囚老が持つ意味

第十一 五行の相生相尅

第十二 十二支の刑

十三 十二支の破

第十四 日徳

第十五 日財

第十六 日鬼

第十七 干支がしめす数

第十八 五行がしめす数

第十九 五行十干十二支の色と方位

第廿  十二客法

第廿一 十二籌法

第廿二 一人から五つ質問された場合の方法

第廿三 男女の行年を知る方法

第廿四 空亡の出し方

第廿五 吉凶の出るとき(応期)を知る方法

第廿六 注目すべき36種類の課式

1.気類物卦

2.新故卦

3.元首卦

4.重審卦

5.傍茄卦

6.嵩矢卦

7.虎視卦

8.伏吟卦

9.反吟卦

10.無??卦

11.狡童逃女卦

12.惟薄不脩卦

13.三交卦

14.乱首卦

15.龍戦卦

16.贅婿寓居卦

17.陰陽無親卦

18.????卦

19.玄胎四牝卦

20.聯茄卦

21〜25.全局卦(曲直卦・炎上卦・稼穡卦・従革卦・潤下卦)

26.九醜卦

27.天網卦

28.無禄卦

29.絶紀卦

30.五憤四?卦

31.三光三陽

32.高蓋駟馬卦

33.断輪織綬卦

34.鋳印乗軒卦

35.斬関卦

36.天獄

第廿六の後書き

廿七 病気の原因である祟りを占う法

廿八 病人の生死を占う法

廿九 出産の期日を占う方法

卅  生まれる赤子の男女を知る方法

卅一 待人を占う方法

卅二 失物や盗難を占う方法

卅三 逃げた家畜を占う方法

卅四 聞いたことの信憑性を占う方法

卅五 雨があるかどうかを占う方法

卅六 晴れを占う方法

後書き

謝辞

 付録  付録を含むブックマーク  付録のブックマークコメント

六壬神課作盤プログラム(ヘルプやインストーラ同梱のCD-ROM)

すももすもも 2008/04/19 12:33 北斗柄さん、今日は。目次を教えて下さってありがとう御座います。
とても細かく分かれているんですね。
後書きの、色々な占い方法の項目が、とても面白く興味を惹かれます。
本を探してみますね、ご丁寧にありがとう御座いました。

hokuto-heihokuto-hei 2008/04/19 13:26 すももさん、拙著に興味をもって頂いたようでありがとうございます。
占う方法が細かくわかれていて、例えば天候を占うのに晴れと雨では着眼点が違うといった特徴が、古六壬と近代六壬の風格の違いの一つの現れだと思います。
Wikipedia-占事略决も参考にしてみて下さい。私も結構加筆しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%A0%E4%BA%8B%E7%95%A5%E5%86%B3

すももすもも 2008/04/19 20:31 北斗柄さん、今晩は。

>天候を占うのに晴れと雨では着眼点が違うといった特徴

…そう言う特徴があるんですか。。。それは面白いですね。
Wikipedia-占事略决、見てみます。色々教えて下さって、ありがとう御座います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hokuto-hei/20070722
2003 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2100 | 12 |

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 License.