ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

道が無くてもbajaがある〜season 3〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-03-30(Sun, 089)

hola_baja2014-03-30

[] 18:19

[] 18:19

  • 提督業務。ようやく日向さんたちを遠征に出す。
  • そうこうしているうちに、どんどん空は暗くなっていき、雲が怪しく激しく円運動を開始。
  • 先月分の標本をマウントする。BGMは、佐藤利奈のあの空で逢いましょうF。ついに最終回。公式に(?)復活宣言しているけどな。どのぐらい潜伏しているのやら。

f:id:hola_baja:20140330115544j:image

ちくちくと10mmほどのムシケラを組み上げていく。ジジイになっても楽しめるでしょう。採集に行く体力は無くなるだろうけどね。

  • ともあれ、オサムシ・ゴミムシやオオセンチを始めとする糞虫類は、個体変化が多くてメニヤ心をくすぐることこの上ない。ご当地の色を身体が動くうちは、コレクションしていきたい。
  • 降雨開始。そして雨の中をカロリー求めて外出。

[] 18:20

    • やよい軒は、味噌汁が超くっそ不味いワケだが。久しぶりに利用したら、多少はマシになってた。恐らくは、だしの素の量を増やしただけでしょうがね。

[] 18:20

  • 帰還。風が吹き付けてプチ台風状態になる頃。日向さんたちが、六三四空仕様の瑞雲を持って来てくれた。
    • 1期と同じ轍を踏んでるような気もする。まま、中二に絡めてるから変なことには(?)ならんだろうけど。
    • モリサマちゃんは、もはや職業・小姑を名乗れるね!
    • 最終話にて、ギャグとシリアスのバランスが復活。そうそう、こーいうのが見たかったんだよ。
      • 六花「闇とか言ってれば喜ぶと思ってるっ!!」
    • その通りじゃなイカwwww さらに、銭湯でのドライヤー使いに声を上げて笑ってしまった。
    • 最終画面でタイトルとシンクロさせてFin。1期ほどのインパクトはさすがに無くなりましたが、十分に楽しめました。3期はやめてねw
    • ドラマ()作ってきましたか。まー、結果は解ってるんですけどw
    • お姫様抱っこfinishの後は、いつもの日常物に回帰、軟着陸。魔女っ子さんは、箒に乗って飛べましたか??
    • 素晴らしい日常萌え四コマでした。繰り返し見てたのは、ヒミツだ。OPの活き活きした小紅だけで、心拍数が上がるおっさんでした。経済的に余裕があればBD買いなんだがな。
    • 来期は、このポジションをうさごちが担うわけですが、果たして。
  • 1900、不規則に風向きが変化する突風の中、超上級者向け銭湯へ向かった。
  • 本日も、刺青マン改め五航戦(謎)と遭遇。モナカの食いっぷりに惚れ惚れとする。
  • おおぅ、シュン・ライが稲光る中、帰還。

[] 18:55

  • 先日ぶんですが。
  • 最高です、これ。かつての旧帝国海軍の艦が、どんな運命に遭遇して。そして、どのように現在に受け継がれているかを、タイトル通りに静かにシリアスに描いています。多少はキャピキャピ(死語)もありますがw
  • まぁ、一般人というか、艦娘たちを性の対象としてしか見ていない多くの提督たち()には不向きでしょう。しかし、ミリタリーと歴史に興味があって少しだけ艦についての知識がある貴官ならば。泣いてしまうかも知れませんよ?
    • そうそう、アニメ化された時はこのコミックと同じような感じになると思います。特に空母の発艦は、まぁこうするしかないよなw

あーそうだった、みんなでジャブローにお出かけしたのだった。今回でラスボス暴露。(10)で完結かな。