Hatena::ブログ(Diary)

ホームページ作成輸入家具

2012-09-14

ホームページ作成輸入家具 日本初が多数☆青山に高感度ライフスタイル店誕生

自宅の部屋の中を見回してみると、洋服にバッグ、雑誌やコスメ…と、とにかくモノがあふれていて生活感たっぷり。それはそれで居心地がいいんだけど、もしもっとオシャレな空間だったら、毎日がさらにハッピーな気持ちで過ごせると思わない?

そこで、まずはセンスを磨かなくちゃ!ということで訪れたのが、青山・外苑前に7月21日(土)にオープンしたライフスタイルショップ「アクタス」。なにやら、世界中のセンスのいいインテリア雑貨が揃うのだとか。

アクタス青山店は、ヨーロッパの輸入家具やオリジナル家具のほか、ボディケアアイテムやファッションアイテム、オリジナル食材など“衣食住”が充実したライフスタイルショップです。スタイルやテイストを限定することなく、スタイリッシュなデザインと愛着を感じさせるプロダクトが心地よく共存する上質な空間をめざします」と広報の直海さん。

早速中へと入ってみると、自然光が振り注ぐ明るい店内は、リビング、ダイニング、キッチン、バスルーム、エントランス、プライベートルームと、生活に必要なゾーンに分かれていて本当のお家に来たよう!

ゾーン別に多彩なアイテムが揃う中でも、イチオシは今年のミラノサローネ(※イタリアミラノで開かれる世界最大級のデザインイベント)で最も注目を集めた「Poliform」(ポリフォーム)。スタイリッシュなモダンデザインの家具を数多く揃えている。また、日本初上陸となるスロベニア発のボディケアブランド「lepa vida」(レパヴィダ)も要チェック。リゾート地として愛されるスロベニア・サリナ国立自然公園で、700年以上も伝統製法として守り続けられる“ピラン塩田”にて採取された、天然塩を贅沢に使用。優しい使い心地が人気で、パッケージもおしゃれなので贈り物にも◎。ほかにも、世界各国の新しいボディ&スキンケアアイテム、日本初上陸となるインテリア雑貨などを多数展開。

ディスプレイのセンスも扱っているアイテムもとっても素敵で、そっくりそのまま持ち帰りたくなっちゃう居心地のよさ。足繁く通って、インテリアセンスを磨いちゃおう♪【オズモール
ホームページ制作杉山システム

2011-11-06

ホームページ作成輸入家具 Siriちゃんも悲鳴...iPhone 4Sをライフルでブチ抜いてみた!

なんの恨みがあったのでしょうか...

iPhone 4Sの音声認識アシスタントのSiriちゃんに耐衝撃性能はどこまでかなんて尋ねてみたいような気もしますけど、実際に「Barrett M82」の狙撃銃で撃ち抜いちゃうとどんなことになるのかを本当にやってみたシレ者が現われましたよ。なんとも新品のiPhone 4Sがもったいない限りですけれどね

過去にはスマートフォンが銃弾を止めてくれたので命拾いしたなんて逸話まであったりしましたが、この度のBarrett M82から発射された銃弾をまともに受け止めたiPhone 4Sは、もうひとたまりもなかったようです。見事に実弾が貫通した穴を残して死亡となってしまいましたとさ。それにしても、この男性、なかなかの射撃の腕前ではありますよね。なんか他にも次から次へとガジェットを狙い撃ちしてはストレスを晴らしてるようなんですが、日本でこんなことをしたら速攻で捕まっちゃいますのでヤメてくださいねぇ

ホームページ作成株式会社杉山システム

スマートフォンホームページ作成英会話

スマートフォンホームページ作成生活雑貨

スマートフォンホームページ作成占い

スマートフォンホームページ作成ヨガ教室

スマートフォンホームページ作成リラクゼーション

スマートフォンホームページ作成ネイルサロン

スマートフォンホームページ作成焼き鳥

スマートフォンホームページ作成カフェ

スマートフォンホームページ作成和菓子

スマートフォンホームページ作成ダイニングバー

2011-10-19

ホームページ作成輸入家具日産が超小型電動車の実証実験

日産自動車は10月から、新型の超小型電動車を横浜市中区の山手・元町エリアで走らせて、利便性などを確かめる実証実験を行う。電動車は長さ2・34メートル、幅1・19メートルの2人乗りで、最高時速80キロ。1回の充電で100キロを走行できる。

 横浜市と協力して最大で7台を運用。超小型で扱いやすいため、高齢者の買い物などでの活用が期待できる。10月17日〜11月29日の期間の参加者を一般公募する。応募方法は今後、市のホームページで公表する

ホームページ作成株式会社杉山システム

2011-10-12

輸入家具ホームページ作成 サイバー空間での親北朝鮮掲示物、昨年は急増

ソーシャルネットワークサービス(SNS)やブログなど各種ホームページ上で北朝鮮の文献が掲載されたり、北朝鮮を賛美する行為が急増していることが分かった。
 警察庁が16日、国会行政安全委員会の劉正福(ユ・ジョンボク)議員に提出した資料によると、昨年サイバー空間上で親北朝鮮活動をしたとして司法処分が行われた事件数は82件で、2008年の5件、2009年の32件と比べ大幅に増加した。今年は7月末現在で35件。
 警察庁はホームページやブログを開設し、北朝鮮の主張を一方的に流布したり、北朝鮮を賛美する掲示物を掲載した場合、司法処理してきた。
 昨年は初めて短文投稿サイト「ツイッター」などSNS上での親北朝鮮活動が33件摘発された。SNSでの摘発件数は今年(7月末現在)も63件に達している。
 またインターネット上の親北朝鮮関連文献の削除件数は2007年の1434件から昨年は8万449件に大きく増加した。
 警察関係者は、「以前は関連統計をしっかりと取っていなかったこともあるが、韓国海軍哨戒艦沈没事件、延坪島への砲撃事件が起こった昨年は親北朝鮮活動が増えた」と述べた

ホームページ作成株式会社杉山システム

Connection: close