Hatena::ブログ(Diary)

マラカスがもし喋ったら

2013-01-31

食費

確定申告の決算書作成中。食費はなぜ経費にならないかを調べると、仕事をしてなくても食費はかかるからと書いてある。でも違うやん!食事しないと仕事するパワーでえへんやん!社用車のガソリン代と一緒のことやん。食費こそ経費だと思うねんけどなあ。

2013-01-30

2013-01-25

ニュータウン。モダニズム。無機質な。

下町。長屋。汗。

(共通して)笑顔。

2013-01-24

SF作品の設定年

 

昔のSF映画と現在を比較すると、コンピュータ関連は夢が実現し想像を上回っているとさえ思う。スマホなんてまさにそう。一方で、宇宙船や宇宙基地、空飛ぶ車やロボットなど大きなものは全然実現していない。20世紀にガソリン自動車やジェット機が生まれたインパクトに比べると停滞しているといえるかもしれない。必要は発明の母という言葉があるが、飛行機などは戦争のために必要で進化し、宇宙船は必要がないということだろう。

2013-01-23

貧困と売春

このブログエントリを読んで、

  • 援デリの少女たち
  • 彼女たちのワリキリ
  • デフレ化するセックス

の三冊を読んだ。

去年から「お金」と「幸せ」についてずっと考えていたから非常に興味深く読めた。

 

フラット化による先進国の不況は不可避。

「お金は無くとも幸せ」に価値観を移行しないと大多数が不幸になる。

それを阻む障害が二つ。

  • 相変わらず消費を煽るメディア
  • まだ高止まりしている家賃

この二つの問題を読んでいて常に感じた。もう一つ付け加えるなら高すぎる学費。

本の中に、ブランド物を少しは持っていないと友達にハブにされてしまう、という女子高生のエピソードが出てくる。

山本七平は、空気は現前性によって生まれ、現前性によって変わると言った。

この消費社会という価値観を塗り替える現前性の出現を期待し、自分もそれを模索していく所存。