Hatena::ブログ(Diary)

chocolate☆clover このページをアンテナに追加

2011-05-04

[] ダックカード

さくらいさんのCMの青ダック。壁紙をゲットして毎日見てたら彫りたくなったので。

f:id:honey-chocolate:20110504181428j:image

重ね捺しパーツも作ったら、赤・青・黄ってやりたくなって、ついでに以前彫った雑草を上から捺しました。


前回の記事で蓋付きクリアポケットに入れたシールの台紙にプリントされているロゴがかわいいので、捨ててしまうのがもったいなくて、彫ってみました。

f:id:honey-chocolate:20110504181427j:image

ドイリーっぽい部分と、中のイラストを別々に彫ったので、単体でも使えます。
その代わり、中央にきちんと捺すのが難しいんですけど(どうしてもずれる…)。


f:id:honey-chocolate:20110504181426j:image

Yonda?パンダならぬ、Yonde♡パンダ。ダジャレです。
久しぶりに使い道のあるはんこが彫れました。ダジャレだけど。

f:id:honey-chocolate:20110504181425j:image

こんな風にカードにしました。裏側は上のダックです。
切手を貼ったらドイリーがはみ出ちゃうと思うので、そこが残念。

[] '11 3月・4月読了 14〜29



少年少女飛行倶楽部

少年少女飛行倶楽部

加納さんなのでミステリかと思って読み始めたら、楽しい青春小説だった。若いっていいなあ!
ラストの神くんのセリフがかわいくてたまんない。


ばんば憑き     

ばんば憑き    

『日暮らし』のおでこちゃんや『あんじゅう』の青野先生と3人の子供たちが出てきたりして、こういう作品間リンクが大好きなので楽しかった。
『討債鬼』が一番怖くって、夜眠る時電気消せなかった。


夜の光

夜の光

家も学校も戦場で、いずれ自由になる為の努力と準備を怠らない4人のスパイ達。
決して馴れあったりはしないけれど、自分をしっかり理解してくれると確信出来る人が3人もいるのは彼らの最大の武器だと思った。


彼女のこんだて帖

彼女のこんだて帖

あんまり「これ作りたい!」と思うようなレシピはなかったけど、連作短編(ショートショートかな)としてはかなり好き。


きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (本人本)

きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (本人本)

震災後に思いっきりバカバカしいのが読みたいと思って図書館で借りたのだけど、失敗。
舞台が仙台だったので、クドカン少年のくだらなくも大事な思い出が詰まった街のその後を思ってしまい…(ノンフィクションではないけれど)。


小夜しぐれ (みをつくし料理帖)

小夜しぐれ (みをつくし料理帖)

美緒さんの決断が切なすぎて涙。
最後の章の小松原様の話は笑ってしまった。餡殺って。


モップの精は深夜に現れる (ジョイ・ノベルス)

モップの精は深夜に現れる (ジョイ・ノベルス)

モップの魔女は呪文を知ってる (ジョイ・ノベルス)

モップの魔女は呪文を知ってる (ジョイ・ノベルス)

猫の話は辛かった…。
どんな動物でも、金儲けの為に無茶な繁殖をするのは本当にやめてほしい。


退出ゲーム (角川文庫)

退出ゲーム (角川文庫)

時々変なテンションになるのが読み辛かったかなー。
三角関係のその後が気になるので、続編も読むと思うけど。


伊坂さんにはあの短さでもすっかりやられました。さすがだわあ。
Story Seller』といいこれといい、道尾さんの短編が良いので長編も読んでみたいのだけど、『向日葵の咲かない夏』があまりにもだったのでどうも手が出せない。


ヨコハマB-side

ヨコハマB-side

横浜VIVRE前がメインの舞台で、10年ほど前そのすぐ近くで働いていたからとっても楽しめた。
登場人物の違う『インディゴの夜』って感じだったけど。


謎解きはディナーのあとで

謎解きはディナーのあとで

話題の本ってことで期待しすぎたかなあ。
キャラはいいんだけど、肝心のミステリー部分が全く印象に残ってない。


もう誘拐なんてしない (文春文庫)

もう誘拐なんてしない (文春文庫)

『謎解き〜』を読んだあと、他の作品はどうかと思って読んでみたけれど、全編ふざけすぎでイライラした。
回収しないで放置の事件もあるし、かなり不満。


県庁おもてなし課

県庁おもてなし課

おもてなし課の奮闘ぶりは読んでてとても楽しかったし、こんな町おこしをした高知なら行ってみたいと思った。
でも私、有川さんの描く女性は好きじゃないかも…。


ショコラティエの勲章 (ハルキ文庫)

ショコラティエの勲章 (ハルキ文庫)

おいしそうなチョコレート、ケーキ、和菓子がたくさん出てくるのだけど、ヒロインがあまりおいしそうに食べてる感じがしないし、ショコラティエも人間味を感じないせいか、スイーツを扱ったミステリなのに甘さがまるでなくて物足りなかった。

[] '11 3月・4月読了 8〜18



バクマン。 12 (ジャンプコミックス)

バクマン。 12 (ジャンプコミックス)

平丸さん、表紙なのに(笑)。


黒執事(11) (Gファンタジーコミックス)

黒執事(11) (Gファンタジーコミックス)

不死鳥で大爆笑。ダークで結構残酷なマンガなのに、たまにこういうのあるから好きだ。


ちくたくぼんぼん 1 (クイーンズコミックス)

ちくたくぼんぼん 1 (クイーンズコミックス)

ちくたくぼんぼん 2 (クイーンズコミックス)

ちくたくぼんぼん 2 (クイーンズコミックス)

昭和レトロな雰囲気がとても好き。イワちゃんはかわいくて良い子だし、嫌な人が1人もいないのがいい。


君に届け 13 (マーガレットコミックス)

君に届け 13 (マーガレットコミックス)

あやねちゃんはピンだと思っていたのだが…。


ちはやふる(12) (BE LOVE KC)

ちはやふる(12) (BE LOVE KC)

自分を客観視出来る机くん、大人…!


花に染む 2 (クイーンズコミックス)

花に染む 2 (クイーンズコミックス)

徐々に『駅から5分』と繋がってきた。
花乃と雛と陽大と姫、この関係がどうなるのか想像もつかない。


高校デビュー 14 -遠恋編- (マーガレットコミックス)

高校デビュー 14 -遠恋編- (マーガレットコミックス)

やっぱりこのマンガ好きだなー。晴菜がまっすぐでかわいくてさ。
遠恋編、まだ続くのかな?


桜蘭高校ホスト部(クラブ) 18 (花とゆめCOMICS)

桜蘭高校ホスト部(クラブ) 18 (花とゆめCOMICS)

完結。思いが通じた途端遠恋かと思いきや、そうはならないのがさすがホスト部
でもってお嬢様たちがそっち方面に勘違いしてたところも予想外で、最後まで一筋縄ではいかないマンガでした。満足。


ましろのおと(3) (講談社コミックス月刊マガジン)

ましろのおと(3) (講談社コミックス月刊マガジン)

メンツも揃って、ここから本番というところでしょうか。
しかし三味線甲子園とはねえ(笑)。


RUSH 5 (Feelコミックス)

RUSH 5 (Feelコミックス)

なんか絵が崩れてる?
西村さんは筆が遅いのか、未完の作品ばかりなので、あれこれ描かずに1本に絞って欲しいものです。


ただいまのうた 3 (花とゆめCOMICS)

ただいまのうた 3 (花とゆめCOMICS)

西山くんもいい子だけど、私はてっちゃん派。

pg-asaco-cuepg-asaco-cue 2011/05/04 23:41 うわー!つきさんのはんこは、やはりクオリティ高い!重ね押しも毎度毎度美しい…素敵です★
最近じゃ人様のハンコの印面より消しゴム面を見て『おお美しい彫り口…』と観察するのが好きで(変態)
私もあのシールのシリーズ、昨年末に大量購入しました♪しかしパケのあの台紙の部分に目を付けるとは!なるほどー。私もあの台紙とってあります。自分もシールに埋もれて生活してるので、あの収納術は目からウロコ…!
いつか時間ができたら真似して収納したいと企んでます♪

honey-chocolatehoney-chocolate 2011/05/05 01:18 >asacoさん
わーい、ありがとうございます♪気付いたら2ヶ月くらい彫ってなくて、asacoさんが新作はんこをupされる度に、私も彫らなきゃ!と思ってました(笑)。
私も人様のはんこの消しゴム面が気になって、よく見てますよー。特に、はんこの周りの余白部分が均一に平らになってるのを見ると感動します。あの部分、私はどうしてもでこぼこになっちゃうんですよねえ。どうすればいいものか…。
そして、あのシリーズのシール、かわいいですよねー。今月新作が出るそうですよ。もうファイル買い足さなきゃ(笑)。収納、ぜひぜひ真似しちゃって下さい♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/honey-chocolate/20110504