ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ほのほのDiary*ホノカ社.

2016-09-30 stand up!

あっちを立てればこっちが立たず

こっちを立てればあっちが立たず

(゚Д゚)ハァ?

まずは

おのれが

立つんじゃい♡

f:id:honokasha:20160930005616j:image

2016-09-29 葛藤とコントロール

悲しいけど

ふたつの関係性の間にはさまったときに

自分の気持ちを見失うという

自分に出会いました。


その時

とても

わからなくなってしまいました。



そのことについて導きを

ダウジングで尋ねてみると

セルフセラピーカードのコントロールのカードに行き当たりました。



ふたつのエネルギーの間に立って

自分がわからなくなった わたしに対して

真逆の視点から

その構造を教えてくれるカードからのメッセージをシェアします。


f:id:honokasha:20160929003554j:image


ふたつのエネルギーを

自分の手で

なんとかコントロールしようとしています。



心の中でふたつの部分が

別々の方向に向かっているとき


ひとつの方向に進んでいくと

もうひとつのものを失ってしまう恐れが出て

どちらにも進めず、

行き詰まってしまった状態。


どちらに進んだらよいのかわからず

恐れから、自分を守ろうとするあまり

可能性が制限されます。


自分や人を守ろうとするつもりで

コントロールしてかけた制限が、

制限への圧迫感から

コントロールに対する抵抗エネルギーを招き

結果的に

相反するエネルギーとの主導権争いが起きてくる。

そして

さらなる

苦痛や傷つく出来事を作り出してしまう。

という構造があります。



自分のやり方で押し切ろうとすると

問題が起きてきます。

コントロールがある人間関係には

主導権争いが起きてきます。

それは

自分がほしいものを手に入れるためのひそかな闘いであり

一種のかんしゃくのようなものなのです。



片方の人は

問題をかかえることで相手をコントロールしようとし

もう片方の人は

自分には一切関係がないという自立的な態度をとることで

相手に対して報復しています。



このような

状況にあるとき



あなたのなかにある

「こうあるべきだ」というこだわりを捨てていくことで

状況が改善されてゆくでしょう。



今、あなたが直面している問題や課題から目をそらさず

もっと深く見つめることが大切です。


わたしはいったい、誰をコントロールしようとしているのだろう。


対立している

心の中の二つの部分のうちのひとつは

他者からこの問題を突きつけられているように感じているかもしれません



いまのあなたに必要なことは

自分や人を信頼することに対して恐れを抱いていることに

しっかりと向き合い

自分と人を信頼することに対して心を開き、

天の力を信頼することで前進してゆけるでしょう



::::::::::::::::



心の中で ふたつのエネルギーが 相反する状態の時


そのふたつに対する 理想や思いこみを手放してゆく


傷ついた自分をもう守らなくていい


ふたつに対するそれぞれの信頼と 自分に対する信頼を心がける

 

自分のなかにある闘いの意識を信頼にシフトさせる


 

ふぅ。

ハードです。。。

 

 

 

 

2016-09-28 9月のふりかえり

f:id:honokasha:20160927055514j:image

時は下弦WEEK

10月1日に新月を迎えようとしております。


下弦から新月への期間は

一月のふりかえりや、

次にスタートさせることへの準備をする期間です。


ということで

わたしの9月をふりかえっておきます^^

f:id:honokasha:20160829212754j:image

f:id:honokasha:20160903235714j:image

f:id:honokasha:20160905004114j:image

f:id:honokasha:20160919011916j:image

f:id:honokasha:20160925013508j:image


テーマと4つのサイクルを経て

現実的には

ムーンカレンダーの制作に没頭した一月でした。

自分のイラストを久しぶりに商品化する作業は

まさに大切なものと仲良くなるというテーマに

ぴったりでしたが

全体を通して

心の世界から現実の世界へのシフトを感じています。



来月の

意識テーマは

上弦・下弦あたりで浮上していた

コツコツと仲良くなる

って感じかな。

そして

無意識テーマは

間にはさまれていた自分 どちらでもなく 自分になる

自分を優先していいよ

にしようかな。




出口が見えないときの打開策について

あと数日フォーカスして

すっきり新月を迎えたいなぁと思います♪


f:id:honokasha:20160928012939j:image:w400


頑張っている自分を

遠くから見守る♡


うしろの牛さんに目がゆきます。

今日はとっても仲良さそうに飛ぶチョウチョに目を奪われていました。

そのようになっている自分がいます。

そうなるようにコツコツ取り組む自分を

そうなっている自分が眺めている

そんな視界をイメージして♡

 

 

 

2016-09-27 10月1日は無意識カレンダーの会

f:id:honokasha:20160927233014j:image

無意識カレンダーの会 (10月)

月ごよみバージョン

10月1日 土曜日 13時から開催いたします。






10月を

月の成長サイクルと共に

無意識領域からのギフトを

意識化して過ごしましょう。




新月 上限 満月 下弦 




4つの月のタイミングに意識をあわせて 


10月の意識・無意識・シンクロ宇宙

3つの領域からなるカレンダーをつくります。


f:id:honokasha:20160927233328j:image


10月1日(土)13時から開始

終了時刻は  16時あたりを予定しています。


定員 2名。

参加者が決定いたしました☆

ありがとうございます♪


場所 ホノカ社。


参加費は 3330yen

(※参加費はおつりのないようご用意ください)




●ご自身で無意識カレンダーをつくるキットの購入も可能です

  ・1360yen (送料込み)

  ・出力データをメールでお送りする場合は 1000yenです

f:id:honokasha:20160804120854j:image:w200 f:id:honokasha:20160703175409j:image:w200


●スカイプによる個人ワークもできます。

  5000yen (資料の往復送料込み)


参加・購入希望の方は

ますみまで masumi@honokasha.jp 

メールでご連絡くださいませ☆





遊び×癒し×創造×可能性×未知∞

f:id:honokasha:20160927233450j:image


すべての枠をはずして

自由な自分に出会い愛ましょう☆

2016-09-26  Tear Door

f:id:honokasha:20160927014121j:image

涙があけたドアを開いて進め!


ほんとに納得してますか?

なにが大事って

これが大事です。


納得。

聞こえのいい言葉に心動かされても

納得していないと

使いこなすことができません。



頭で理解して

信じていることと

身体が受け取って

感じていることには

誤差が生じているかもしれません。



その誤差を埋めてくれるのが

納得。

よくわからないけど

たしかにそうな気がする

そんなとき

涙がにじんできたりします。



じつは

そうだと

知っているところから

涙は流れてきます。



まず

涙がながれて

のちほど

あぁそうか。。。。

じんわりじんわり

なんとなく

わかってくる。




外側の現象にやきもきするとき

内側の静けさを

ともに感じていたいですね。




なにがどうころんでも

それが

すべて

自分の仕組んだ

意図ある体験であることを

納得して理解するとき

新しい世界は開かれる



f:id:honokasha:20160927013549j:image



パラレルワールド

並行時空

意識の周波数の分だけ

扉は拓かれていく∞



さぁ

どの扉に意識をあわせて進もうか・・・☆



f:id:honokasha:20160927013258p:image