ほのほの宇宙Diary*ホノカ社.

2010-06-23 ビヨーンです@@!

植物もウモ水で元気いっぱい

ポトスはとても育てやすくて大好きなので

我が家のどこの部屋にも置いていて

いつも見守ってもらっているのですが、

数滴のウモ水を水やりに使い出して3週間

ふと見てみると、ビヨーンと成長していました。

f:id:honokasha:20100623233655j:image





上の二枚はウモ水をあげだしてから成長したものです。

あきらかに、葉が大きく成長し、水をたくさん吸い上げた様子が

茎の長さからも見て取れます。




こちらもビヨーン

f:id:honokasha:20100623235204j:image

成長サイクルが変化してます。

ちょん。ちょん。ちょん。ちょん。

と同じリズムで成長していた葉っぱが


ビヨーーーンと大きく成長しています。

このポトスは、実は土を何年も変えてなかったので

水の吸い上げがわるくて、(土が固くなっていて・・・)

土を入れ替えなきゃな〜〜〜。

なんて思っているときに

ウモと出会いまして、




ウモ水をあげたところ。

水の吸い込み方(浸透力)がめちゃ良くなり

びっくりしたのです。




そして、ぐんぐんぐんぐん。

水を吸ってはカラカラになるサイクルが

いつもとまったく違い、




植物さんは、

まるで、この水おいしいからもっとちょうだい!!!!

も〜〜〜いままで、めちゃ のど乾いててんから〜〜〜!!!

もっと飲みたいょ〜〜〜!!!




って言ってるみたいに

まさに目覚めてしまった@@!感じで

ぐんぐん水を吸い上げたのでした。

ほんと 不思議でした。




今から思えば、

水はナノ化してちいさいクラスターになってるから

浸透力はいいし♪

なにより、不足していた土の栄養分の珪素がもらえて

土が活性化したのでしょうね。



そして、umoつながりで知った

珪素の研究者 椋代譲示さんが開発した

珪素の粉末の土壌改良剤ムクダイ

f:id:honokasha:20100624143923j:image

を入れたのも良かったのだと思います。

本当に素晴らしすぎるumoの活用法とお話を

これからどんどん紹介していきますね^^/

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証