Hatena::ブログ(Diary)

翻訳ミステリー大賞シンジケート このページをアンテナに追加 Twitter

■7月31日より新サイトでの更新に移行いたします。こちらの旧サイトはまもなく閉鎖いたします■


第八回翻訳ミステリー大賞 決定!!

■各地読書会カレンダー■

※イベントカレンダーに掲載ご希望の方は事務局までメールでお知らせください。
翻訳ミステリー・イベント・カレンダー
イベント内容(案内記事リンク/=関連書アマゾン)


2012-04-12

第5回福岡読書会開催!

 

◆第5回福岡翻訳ミステリー読書会を開催します◆

(後援:翻訳ミステリー大賞シンジケート)


 福岡で読書会がスタートして、すでに1年が経過。本好きたちと集えば、いつもの自分ならば手にしなかったかもしれないものまで、さらに読みたい本が増えることを実感してきました。これまでの課題書のラインナップをながめ、あたらしい出会いにつながる1冊にしたくて、今回は英米の作品ではないものから選びました。


罪悪

罪悪

 フェルディナント・フォン・シーラッハ『罪悪』です。昨年大きな話題となり、もうじき発表の翻訳ミステリー大賞の候補作でもある『犯罪』に続く連作短編集。ここにはどんな罪悪の形が描かれているのでしょうか? この今年も要注目のドイツ作家の作品について語りあってみませんか。開催はゴールデンウィークあけ。課題は『罪悪』ですが、すでに読まれているかたはもちろん、関心をもたれてお休み中にこちらも目を通そうと思われたかた、『犯罪』についてもぜひお話ししましょう(と書いていたら、本屋大賞・翻訳小説部門1位になりましたね!)。


 今年の注目作品のひとつですので、その読書会ならば遠征したい! と思われたかたもウェルカム。ちょくちょく遠方のゲストにお越し頂いている福岡読書会ですが、今回もお迎えできる、かも?



【詳細】


日時:     2012年5月11日(金)19:00〜21:00(18:30開場)

場所:     天神駅から徒歩圏内にあるクイーン・アン様式の洋館

        (詳細は参加者に別途お知らせします)

課題作品:   『罪悪』東京創元社

        フェルディナント・フォン・シーラッハ著/酒寄進一訳

定員:     20名

参加費:    一般:1,000円 学生:500円(会場代+諸経費)

        当日、受付でお支払い願います。


※終了後は近くのお店で懇親会をおこないます(実費精算)。本の話、趣味の話、自由に楽しく語らいましょう。予約の都合上、参加できる方は読書会申し込みの際にお知らせくださるとありがたいです。ざっくばらんな会ですので、お気軽にどうぞ。


              ☆☆☆


◎申し込み方法

福岡読書会専用アカウント fukuokamystery@gmail.com まで、お名前とご連絡先の電話番号(携帯電話でも可)を添えてお知らせください。


◎課題作品は各自でご用意のうえ、当日までにお読みください。


◎定員に達し次第、募集を締め切らせていただきますので、ご了承願います。


◎質問等ございましたら、上記の fukuokamystery@gmail.com へ遠慮なくお問い合わせください。


これまでの「読書会ニュース」はこちら

犯罪

犯罪

罪悪

罪悪

Connection: close