Hatena::ブログ(Diary)

翻訳ミステリー大賞シンジケート このページをアンテナに追加 Twitter

■7月31日より新サイトでの更新に移行いたします。こちらの旧サイトはまもなく閉鎖いたします■


第八回翻訳ミステリー大賞 決定!!

■各地読書会カレンダー■

※イベントカレンダーに掲載ご希望の方は事務局までメールでお知らせください。
翻訳ミステリー・イベント・カレンダー
イベント内容(案内記事リンク/=関連書アマゾン)


2016-02-12

第11回西東京読書会のお知らせ

第11回西東京読書会のお知らせ


この時期の西東京読書会の課題図書は、毎年恒例、翻訳ミステリー大賞最終候補作5作品からの選書。


幹事二名が(SNSで)膝を突き合わせての厳正なる選出会議を開いた結果、『偽りの楽園』となりました。



選出経緯は――


「いままでにやったことのない作家がいいよね」

「近隣の読書会でまだ取り上げられてない作品がいいよね」


――ほぼ以上。


厳正なる会議のわりには……あっさり……消去法……です。


その後、アマゾンのレビューを見て、やや不安になるも、幹事Kの「おもしろかった」という感想と、幹事Mの「トム・ロブ・スミスはいつもおもしろい」という信念で、やはりここは初志貫徹で! ということになりました。


それに、賛否両論あったほうが、読書会は盛りあがりますからね。

“厳寒の北欧で開かれた狂乱の宴”(←この宣伝文句だけで買っちゃうわ)に、どんな意見と感想が交わされるのか、とっても楽しみです。


当会は読書会初参加の方も、翻訳ミステリーにあまりなじみのない方も、どなたさまも大歓迎。

どうぞお気軽にご参加ください。


日時:3月12日(土)14:30〜16:30 (受付14:15〜)

場所:中央線・武蔵境駅すぐそば

 *ご参加のみなさまにはメールにて詳しい場所をお知らせします。

課題図書『偽りの楽園』トム・ロブ・スミス田口俊樹訳(新潮社)

 *各自ご用意の上、当日までにお読みください

定員:20名(幹事を含む)

参加費:100円(会場費、諸経費込み。お茶菓子つき)

 *当日、受付でお支払いください


終了後は場所を移して懇親会を行ないます(会費別途)。

懇親会への参加もお待ちしています。


申込方法

◎nishitokyo.dokusho@gmail.com までメールでお申し込みください。

◎件名は「3月12日読書会」でお願いします。

◎本文に「お名前」、「ご連絡先電話番号」、「懇親会への参加の有無」をご記入ください。

◎先着順で受け付け、定員に達したところで締めきらせていただきます。その後の申し込みは、キャンセル待ちとなります。


西東京翻訳ミステリー読書会幹事 小林さゆり(ツイッターアカウント@pino_pipi_candy) 森嶋マリ

後援 翻訳ミステリー大賞シンジケート


各地読書会カレンダー

これまでの読書会ニュースはこちら


チャイルド44 上巻 (新潮文庫)

チャイルド44 上巻 (新潮文庫)

チャイルド44 下巻 (新潮文庫)

チャイルド44 下巻 (新潮文庫)

グラーグ57〈上〉 (新潮文庫)

グラーグ57〈上〉 (新潮文庫)

グラーグ57〈下〉 (新潮文庫)

グラーグ57〈下〉 (新潮文庫)

エージェント6(シックス)〈上〉 (新潮文庫)

エージェント6(シックス)〈上〉 (新潮文庫)