Hatena::ブログ(Diary)

翻訳ミステリー大賞シンジケート このページをアンテナに追加 Twitter

■7月31日より新サイトでの更新に移行いたします。こちらの旧サイトはまもなく閉鎖いたします■


第八回翻訳ミステリー大賞 決定!!

■各地読書会カレンダー■

※イベントカレンダーに掲載ご希望の方は事務局までメールでお知らせください。
翻訳ミステリー・イベント・カレンダー
イベント内容(案内記事リンク/=関連書アマゾン)


2017-05-20

名古屋読書会第20回記念「そして誰も日間賀島合宿」開催!

 

受付はすべて終了いたしました。(6月7日追記)


おかげさまで満席となりました。キャンセル待ちを希望される方は nagomys@gmail.com までご連絡ください。宿は貸切なので部屋割り次第で増加の可能性あり。参加希望の方はあきらめずにどうぞ!(5月23日追記)

 

 小さなタコさんが10匹、島に渡ろうとしたら

 1匹が海に落ちて、残りは9匹


 小さなタコさんが9匹、宿に行こうとしたら

 1匹が道に迷って、残りは8匹


 小さなタコさんが8匹、日間賀島を旅したら

 1匹がそこに住むって言って、残りは7匹


 …………

 …………


 さあ、いよいよ正式告知だ合宿だ。第20回名古屋読書会は記念イベント。三河湾に浮かぶ日間賀島(タコが名物)でホテルを借り切っての読書会合宿ですよ!

 互いに面識もない(こともない)、職業や年齢もさまざまな男女が島に集ってのイベントとなれば、もちろん課題図書はこれしかない。


 アガサ・クリスティそして誰もいなくなった(版元自由)

そして誰もいなくなった

そして誰もいなくなった


 その孤島に招き寄せられたのは、たがいに面識もない、職業や年齢もさまざまな十人の男女だった。だが、招待主の姿は島にはなく、やがて夕食の席上、彼らの過去の犯罪を暴き立てる謎の声が……そして無気味な童謡の歌詞通りに、彼らが一人ずつ殺されてゆく!  強烈なサスペンスに彩られた最高傑作! (ハヤカワ・クリスティー文庫内容紹介より)


 「東西ミステリーベスト100」(文藝春秋)で見事オールタイムベストワンに輝いた名作中の名作。実際に島の中で、打ち寄せる波の音と磯の香りに抱かれながらそして誰もいなくなったについて語り合いましょう。今入手しやすいのはハヤカワ文庫(クリスティー文庫)の青木久恵さんによる新訳版ですが、時代と訳によっていろいろ違いがあるのが本書の面白いところ。別の版をお持ちの方、大歓迎です。


 なお、名古屋読書会には毎回一定数の初参加の方がいます。マニアもいますが(いたっけ?)、「登場人物名がカタカナで覚えられません」というビギナーもいます。初めての方でもどうぞお気軽に。一緒に孤島でいなくなりましょう。


日程:2017年7月15(土)〜16(日)

場所:日間賀島(愛知県知多郡)西港近くのホテル

  (参加者には詳細な場所とルートをご案内します)

   名古屋読書会貸切。目の前はビーチ、大浴場は24時間利用可。

予定:午後2時集合&チェックイン

   開会のオリエンテーション後、3チームに分かれて読書会。

   休憩を挟んで全体での討論会を行います。

   午後6時頃 宴会 のちフリータイム

   翌朝、朝食後に自由解散とします。

参加費:13,000円(一泊二食付宿泊費、宴会酒代、諸経費、保険)

定員:35名(男女の部屋割り次第で変動あり)


備考:

(1)熱海合宿ではいろんなイベントを行いましたが、今回は読書会のみ。宴会後はフリーです。ですが、当然、全員とはいかないまでも10人くらいはいなくなってもらう予定です。いなくなる人はその都度ダイイングメッセージを残しますので、犯人を見つけてください。賞品あり。いなくなるのは、あなたかもしれません。


(2)当然、人数分のアレが用意されています。いなくなるごとに数が減るアレです。参加記念品としてお持ち帰りいただけます。いらないかもしれないけど。


申し込み方法:名古屋読書会専用アカウント nagomys@gmail.com にメールでお申し込み下さい。件名に【日間賀島合宿】、メール本文に(1)本名フルネーム(2)生年月日(3)性別(4)電話番号を必ずお書きください(行事保険加入に必要なため)。


◎課題作品は各自ご用意の上、当日までにお読み下さい。

◎ご不明な点は上記の nagomys@gmail.com までお問い合わせ下さい。


さあ、受付開始だ! クローズド・サークルとタコが君を待ってるぞ!


各地読書会カレンダー

これまでの読書会ニュースはこちら

Connection: close