Hatena::ブログ(Diary)

白河ま日記

2012年04月07日

PSO2キャラクタークリエイト体験版でお困りですかレレレのレ

久々に書く記事は、オンラインRPGファンタシースターオンライン2』(以下PSO2)のキャラクタークリエイト体験版についてです。この体験版がどういったものであるかの説明は後回しにし、本題に入ります。

PSO2公式サイト(http://pso2.jp/)および体験版http://pso2.jp/benchmark/)そのものの説明不足により、困っている人がわりといらっしゃるようですね。
「作ったキャラが消えた!?」
「キャラの名前を入力しようとしたら同じ名前ではできないって言われた」
「作ったキャラをデモで走らせたいけどどうやるの?」
などなど。というか実際に私のフレが困っていたので。制作者側でもそのことには気付いて、ファンタシースターシリーズ公式ブログで補足説明しています(http://ameblo.jp/sega-psblog/entry-11215274980.html)が、このブログでも少しだけ触れておこうと思いました。


目次?

  • エラーメッセージpso2.exe は動作を停止しました」
  • 作ったキャラクターはどこにいったの?
  • 名前はどうつければいいの?
  • 作ったキャラクターは消せないの?
  • キャラクターが動いているところを見たい
  • おまけ
  • PSO2キャラクタークリエイト体験版とは

エラーメッセージpso2.exe は動作を停止しました」

このエラーが出る場合、落ちる場合は、キャラクタークリエイト体験版再起動させて「ゲームスタート」の下にある「環境設定」で「簡易描画設定」を2か1にしてみてください。ちなみに私の環境では1でないと落ちます……。

作ったキャラクターはどこにいったの?

f:id:hoofbeat:20120407191342j:image:right

初代PSOなどのようなスロットに格納されているわけではありません。エクセルやワードのファイルのようにキャラクターデータファイルが作られているので、それを読み込む必要があります。(キャラデータの場所は「作ったキャラクターは消せないの?」に記述します)

手順:

ステップ1)前に作ったキャラと同じ種族、同じ性別を選択
 ※種族と性別が違うと読み込まれません

ステップ2)クラスはなんでもOK

ステップ3)キャラクターベースは何でもOK

ステップ4)「詳細編集」の下の方にある「クリエイトデータ読込」で保存したファイルを指定し、決定

これでキャラクターモデルが作ったキャラデータに置き換わっているはずです。


画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』キャラクタークリエイト体験版において撮影された実機画像です。(なお、描画設定は最低にしてあります。以下同様)
PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト http://pso2.jp/

名前はどうつければいいの?

「『保存に失敗しました。
既に同名のファイルが存在する可能性があります。』
ってどういうことなの?」

キャラクターデータの保存は、キャラクタークリエイト4つ目のステップである「詳細編集」の「クリエイトデータ保存」と、5つ目のステップの「クリエイトデータ保存」のどちらでも出来ます。そのとき「保存する名前を入力してください。」というメッセージが出ますが、「保存する名前」とはファイル名のことです。キャラクターの名前のことではありません(まぎらわしいですね)。キャラクターの名前をつけてもいいのですが、ここで問題(?)が。「保存しておきたいデータにうっかり上書きして前のデータを消してしまう」という事故防止のために、上書きは出来ない仕様なのです。なので、キャラクターの名前をつけるとその名前は一度しか使えないことになり、そのことに違和感を覚えるかもしれません。2回目以降は通し番号をつけるなどして違う名前になるようにしてください。

ではどんなファイル名がいいのでしょうか。後でファイルを読み込むときなどにどのキャラのどういう状態のデータか自分がわかる名前がいいでしょう。使える文字はWindowsでファイル名に使えるもの全てと思われます。(ハイフンも漢字も使えました。)

「じゃあキャラクターの名前はどこでつけるの?」
体験版ではつけません(つける必要がない)。クローズドβテストなどでキャラクターデータを使うときに改めてつけることになります。

作ったキャラクターは消せないの?

キャラクタークリエイト体験版には「キャラクターを消す」「削除する」という項目はありませんが、キャラクター保存データを直接消すことは出来ます。保存データはドキュメント(マイドキュメント)>「SEGA」>「PHANTASYSTARONLINE2」内に直に入ってます。不要なデータはここから直接捨てると良いでしょう。まちがって必要なデータを消さないよう、ファイル名は自分で区別がつきやすいようにしましょう。

キャラクターが動いているところを見たい

キャラクタークリエイト体験版には動作検証機能(いわゆるベンチマーク機能)がついています。PSO2の宣伝などでおなじみのキャラクター達に市街を走らせたり森を歩かせたりして検証をするものですが、これのデフォルトヒューマン男性(黒髪のにーちゃん)を自分が作ったキャラクターに置き換えることが出来ます。

ただし、ゲームを終了するとリセットされて、動作検証で走るキャラがデフォルトヒューマン男性に戻ってしまいます。また、ステップ4の「詳細編集」で保存した後に「戻る」で戻ってもダメです。なので、キャラクタークリエイト体験版を起動した後に一度は「キャラクタークリエイト」を最後まで完了させないとなりません。

手順:

ステップ1〜3)省略

ステップ4)「詳細編集」でキャラクターを完成させる、あるいは完成したキャラクターデータを「詳細編集」の「クリエイトデータ読込」で呼び出す。それから「詳細編集」の下の方にある「次へ」を選択

ステップ5)ファイル名をつけて決定、「保存しました。」の通知を閉じる

このあと終了せずに「動作検証」を選択すると……3人目に出現するキャラクターが作ったキャラクターになっているはずです。これで、終了するか別のキャラデータに置き換えるかするまでは、同じ自キャラが走って歩いてくれます。

f:id:hoofbeat:20120407200852j:image

おまけ

キャラクターデータはファイルとしてHD容量の許す限り無限に保存できると思われます。これを利用して、キャラを微調整するたびに保存し、読込データをクリックなどで指定することでどれがいいか見比べることが出来ます。例えば「鼻をちょっといじっては保存してみたけどどれがいいかな」という場合、顔のあたりをダブルクリックして顔をアップにし、読込データを次々とクリックしてそのデータを読み込ませます。全身を見るためにアップからロングに戻すときはもう一度ダブルクリックでいけます。ドラッグでカメラを上下させたりキャラクターモデルを回転させたりできますが、Ctrlキーを押しながらドラッグするとカメラの角度を変えられます。見下ろしやあおりでどんな風に見えるか確認できます。

PSO2キャラクタークリエイト体験版とは

ここを読んでいる方はおそらく検索してたどり着いたのでしょうから説明は不要と思われますが、念のため。

約10年前にドリームキャストオンラインゲームとして世に出た『ファンタシースターオンライン』の流れを汲む新作オンラインRPGPSO2』。これが今年中に正式版開始となる予定ですが、「体験版としてキャラクタークリエイトだけでも出して欲しい」という要望をうけ正式版に先駆けて今年4月5日に配信されたのがキャラクタークリエイト体験版です。

PSO2の売り文句の一つに「究極のキャラクタークリエイト」があるのですが、どう究極なのかは他のオンラインゲームを良く知らない私にはなんとも言えません。が、モーフィングで体型や顔をいじれるゲームはなかなか無いかもしれません。「おっぱいスライダー」を初めとして色々と話題になっているようです。体験版はα2テストと同程度のキャラクタークリエイト機能を搭載しています。α2テストのときにはキャラクタークリエイトだけでテスト期間をほぼ費やす人もいたようで、キャラクター作りにこだわる人はこれだけで何時間も遊べるかもしれません。日本製のゲームなので日本人好みのキャラクターを作りやすいのではないかと思われます。世界観が「SF風味」(SFと断言は出来ない)であり、「キャスト」という機械の身体を持つ種族がいることはファンタシースターシリーズの特徴の一つといっていいでしょう。ロボット物好きには嬉しいかもしれません。今後のパーツ配信により戦隊もの好きにも嬉しいキャラ作りが出来るようになるかもしれません。いや、作り方によってはすでにそうなっているのかも?

f:id:hoofbeat:20120407191341j:image

この体験版オフラインでキャラクタークリエイトを体験できます。それだけでなく、作ったキャラクターデータをクローズドβテストで使うことができます。オープンβ、正式版でも、キャラクタークリエイトの仕様変更特に問題がなければ使える予定だそうです。

そしてさらに、キャラクタークリエイトだけでなくベンチマーク機能もついているのです。「動作検証」をぽちっとすれば後は見てるだけでいい簡単操作で、PCのスペックがPSO2を遊ぶに足りているかどうか、快適に遊ぶにはどのくらいの画質にすればいいのかの指標がわかります。なお、必要スペックは最近のオンラインゲームよりも低めに抑えられているそうです。

オンラインゲームは様々な要因によって動作を左右されるので、この体験版PSO2で遊べる保障をするものではありません。

もし「PSO2? なにそれおいしいの?」な方がここを読んでいらしたら、「PSO2公式サイト」(http://pso2.jp/)をちょっと覗いてみてはいかがでしょうか。「ファンタシースターシリーズ公式ブログ」(http://ameblo.jp/sega-psblog/)や、諸々のゲーム情報サイト(一例:http://www.4gamer.net/games/120/G012075/)も参考になると思います。そしてキャラクタークリエイト体験版http://pso2.jp/benchmark/)をいじって好感触だったりしたらクローズドβテストに参加するのも手でしょう。4月16日月曜日の18時までテスター募集中です(http://pso2.jp/entry/)。

4月8日21:55最終改稿

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hoofbeat/20120407/1333795517
リンク元