Hatena::ブログ(Diary)

WEB制作 勉強ログ | WEB LOG

2013-07-05

最適な「font-size」、「line-height」「letter-spacing」


 普段からインターネットを使っているので、WEBページにおける「読みやすさ」はユーザビリティにおいて重要な役割です。

 そこで、テキストに関するCSSプロパティである「font-size」、「line-height」、「letter-spacing」について調べてみたので、メモしたいと思います。


font-size


WEBページの文字サイズにもやはり見やすいサイズがあり、現在だと12px〜14pxが多いように感じます。

たとえば・・・


  • WEBサイトの勉強 (12px)
  • WEBサイトの勉強 (13px)
  • WEBサイトの勉強 (14px)

このようになります。
(わかりにくいと思いますが・・・)


line-height


「line-height」は行間の調整に使います。
1.3em〜1.6emあたりを文字サイズなどによって使い分けてるようです。


  • 反省とは非合理的なものを認識できるし、またそれしかできない。ただし、その非合理的なものとは、記憶や観念、類型化されたものになった限りでのそれである。 (1.3em)
  • 反省とは非合理的なものを認識できるし、またそれしかできない。ただし、その非合理的なものとは、記憶や観念、類型化されたものになった限りでのそれである。 (1.4em)
  • 反省とは非合理的なものを認識できるし、またそれしかできない。ただし、その非合理的なものとは、記憶や観念、類型化されたものになった限りでのそれである。 (1.6em)

わかりにくいかも知れませんが、それぞれ行間が違います。
読みやすさが全く違いますよね?また、長文になればなる程効果が大きくなると思います。


letter-spacing


文字の間隔も読みやすさに影響します。


  • WEBデザインの勉強 (0px)
  • WEBデザインの勉強 (1px)
  • WEBデザインの勉強 (2px)

個人の好みの問題もありますが、0pxだとさすがに狭くて読みにくいです。
僕個人としては1pxが好みです!


まとめ


 文字サイズや文の長さによって適切な値は変わってくると思うので試行錯誤して行きたいとおもいました。以外にも設定をしてないWEBサイトは多いみたいなので、意識してデザインしようとおもいます!


参考サイト
no title
no title


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hop_head/20130705/1373027266