Hatena::ブログ(Diary)

ドープな猫ちゃんズ このページをアンテナに追加 RSSフィード

 

2012-02-17 ぽんぽんぽん。

[]

各位

いつも大変お世話になっております。

ホリエです。

とくに理由はないのですが、はてなブログに引っ越しました。

http://horie77.hatenablog.com/

特にないように変更はありません。

ご査収ください。

ぼくは元気です。

2012-01-05 ドーブロー!

[]あいさつ

2012年となりました。今年もよろしくお願いいたします。

例年通り仕事はぱっとしなかったけど、私生活はそれなりに変化があった。

2月にAEONに通い始めた。英語をきちんと勉強するのは初めてだったし、自己投資的なものにまとめた金額を掛けたのは初めてだったので、おれも大人になったなあという感じがした。秋ぐらいからAEONだけでは物足りなくなって、NHKのラジオ講座を聞き始めた。何年も前に700点ぐらいで放置していたTOEICは870点になったのである程度は効果あり。TOEICの点数が良すぎて会話力などを追い越してしまったのでTOEICはしばらくお休みする。

3月は地震があった。そこから仕事も多少の影響を受けて、7月からは異動になったのだ。営業マンになった。知らないことをやるのは慣れてる方だったけど、お客さんがいると更に難しい。営業マンすげ−。

11月に喫茶店でプロポーズして、そこから怒濤の引越準備と結婚式準備が始まった。年内にできる限りの準備をしたかったのでヘルペスが出るほどがんばった。式場と日取り、新居への引越を年内に終えた。

新居は文京区どす。不動産屋さんに連れられて内見をしたときに、彼女さんが一目で気に入っていたようなので即決した。駅から徒歩何分か知らないままだったようだけど7分くらいですわ。テレビを買うかどうか迷った。彼女さんは自称テレビっ子なので欲しそうにしていた。おれも映画観たりしたいなーとか思ったのだけど、やはりデメリットの方が多い気がして無期限延期。これにて2011年は終了。

2011年の反省としては、読書と映画に時間が割けなかったのを反省。映画館でしか見られないというのはあるけど、おそらく20本も観てない。記憶に残っているのはSuper8だ。本だと小説をもう少し読みたかった。吉田修一さんと長嶋有さんをある程度読み尽くしたので次がない。誰かいないかな。ポール・オースターは「最後の物たちの国で」を絶賛挫折中。

[]ねんまつねんし

31日の朝、日本橋タカシマヤにいって蒲鉾と伊達巻きとナルトを買って実家に帰った。いま実家にはネコ4匹の犬1匹という大所帯なので賑やかだ。今年の地デジ移行で実家からはテレビが消えていた。そのため年末年始はテレビなしだった。犬とネコと、食べる以外に娯楽がないので、ものすごい食べた。家族から心配されるほど。正月2日の夕方には東京に戻った。4日に彼女が帰ってくるまで一人で暮らした。二人で新居に移ってたった1週間しか経ってないのに、一人でいるのが変な感じだった。

f:id:horie77:20120101092134j:image

f:id:horie77:20111231203950j:image

[]しょしん

なんとなく上のエントリーを書いていてしっくり来なかったので、昔どんなことを書いていたのか思い出そうと読んでみたら、上とあまり変わらないことが書いてあったのでこのまま行きます。

charaokcharaok 2012/01/05 23:01 喫茶店でプロポーズすてきですねすてきですね♪ご婚約&新年おめでとうございまーす。
これは…みかん様でした?眼光するどーいかーっこいーい。惚。三毛さんだから女の子かな。でも惚。

horie77horie77 2012/01/06 13:11 ありがとうございますます。新年おめでとうございます。写真はみかん先生です。何枚写真を撮っても眼光鋭いです。ガンダムみたいな目をしたおんなのこです。

charaokcharaok 2012/01/06 19:40 みかん先生、どうしたら870てんとれますか?

horie77horie77 2012/01/09 14:50 にゃー。にゃおん。

charaokcharaok 2012/01/11 00:37 そ、そんなことを…? (((;゜Д゜)))

2011-11-30 horieってiphoneで打とうとすると修正候補にhorizon

[]

右の手首が痛いのです。なんか、右手首のぷっくりしたあたりがひねると痛いのがここのところ1カ月くらい続いてます。なんか、呪いかな。

[]

1年ちょうど付き合った彼女さんと結婚することにしました。といってもまだ先方のご両親にはあいさつをしていないのでダメと言われるかもしれない。でも式場の下見も行くことになってるし、新居も決めてしまったので、ダメといわれたらどうしよう。パワーポイントで資料作って説得するか・・・。

先方のご両親のあいさつに行くのにスーツの方が良いかと思案していたところ、先輩の意見を求めたらko_tnkは「忘れたから奥さんに聞いてくる」と言っていた。・・・役に立たん。まあ、スーツで行けばいいか。あとはお土産と話題が必要だ。お土産は神楽坂在住なので困らない。神楽坂に住んでて良かった。神楽坂は女性に人気ですよと不動産屋さん言われて8年も住んだのにたいしてモテなかった。けどお土産に困らないから良かった。和菓子とかが良かろう。

あとは話題だ。先方の好む話題が見当付かない上に、こっちの話題の範囲も限られている。

おれができる話題と言えば、

  • 埼玉
  • 東京
  • 配電盤
  • 音楽(フジロックに出るようなやつを少々。)
  • 映画(好きな映画はバックトゥザフューチャーです。)

という感じか。お笑い芸人の話などはわからないし、J-POPの話もできない。Benny-Kがお笑い芸人だと思ってたぐらいだ。スポーツについてはさらに全滅だ。野球に対する知識とクリケットに対する知識が同じぐらい。とりあえず好きな食べ物と動物は言えるようにしておこう。ええと、カレーとカワウソ。これでいい。

彼女さんは事前に俺についての情報を求められたそうで、このブログのプロフィールページを送ったらしい。なんてことを。誤解を招いていないか不安だが、もはや仕方が無い。

[]

新居は茗荷谷というところ。神楽坂から茗荷谷という渋い移動になった。茗荷谷の地名は茗荷畑がいっぱいあったからというストレートな由来による。それで茗荷谷だったらうちの実家は長ネギ平野だ。あぶなかったな。引越は12月24日なのだが、日通でちゃんとスタッフが来てくれる。引っ越し屋さんを使っての引越は初めてだ。おれもおとなになった。

murixngmurixng 2011/11/30 20:26 俺はスーツで行ったな。手土産は金沢ってことで中田屋のきんつば。評判良かったです。早々に結婚の話題しないとなし崩し的に食事とかになって言うタイミング失うから気をつけろ。

horie77horie77 2011/11/30 21:12 「結婚します」Tシャツでスーツとかが理想かな。

kdmsnrkdmsnr 2011/11/30 23:37 おー。おめでとう。まずは政治と宗教と野球の話からするといいと思う。

okdtokdt 2011/12/03 07:49 おめでとう!

2011-10-20 自転車旅行その3

[]7日目。

しまなみ海道の続きと今治、id:pwzとのはてなトップ会談。

伯方島にもどる。船を待っていると保育園児が引率されてワラワラ集まってきた。「何してんの」などと気さくに話しかけてくる。ヘルメットに興味がありそうだったからかぶせてやった。一人女の子にもかぶせてやったら、なぜかヘルメットを頭に乗せたまま「取ってー」とか言いやがった。女の子はいつでも手間がかかる。

船に乗る。昨日の反省から自転車を畳んで手荷物とした。しれっと500円節約。自転車を組み立てて乗り出すと、伯方島から今治までは2時間もかからず到着。途中に変なバス停。カレイって地名なのか。もう片方の余所国ってすごいぞ。別の国だし。カレイが浄園を通って余所国に行くわけです。メルヘンですよね。

f:id:horie77:20111007103031j:image

お昼ご飯を探す。今治ではB級グルメの焼豚卵飯が盛り上がっているらしい。重松飯店

重松飯店 (シゲマツハンテン) - 今治/中華料理 [食べログ]

という有名なお店が近かったので行ってみた。店はそれなりに混んでる。順当に焼豚卵飯を頼んだ。出てきたそれは想像したとおりの代物で、味もその通りだった。不味いはずがない程度には美味い。食べたことを15分で忘れるぐらいのうまさ。

タカハシくんとの合流まで時間があったので、タオル美術館に行くことにした。会社の上司が薦めていたけど、他の人は誰一人として薦めてこなかったので行くことにしたのだ。今治駅から片道14キロ。けっこう遠かった。感想は一言、微妙。中世のヨーロッパのお城みたいな建物なのに、入っているレストランが中華とか。

そのあと駅までの帰り道にコーヒー飲んだりして、マンガ喫茶へ。時間をつぶしてタカハシくんの仕事が終わるのを待った。お店の予約は8時だが、タカハシくんの仕事が終わらない。店がもつ鍋やなので、一人居酒屋、更に鍋、金曜の夜の繁盛店という放置プレイの極北を味わう。

そのうちタカハシくんからメールで「車がこわれた」。後で聞いた話だが、高速を走っていたら突如60キロしか出なくなり、待避所に入ったらそのまま動かなくなったらしい。レッカーを待っている間に凍えて死にそうだったと言ってた。

結局合流したのは11時過ぎでおもしろかった。タカハシくんは夏に車が横転して廃車になったのだ。その後に買ったのが今回の車で、35万円払ったのに2週間でこんなことになった。

タカハシくんはお店の店員さんと懇意らしく、イケメンの店員さんを捕まえて「カットソーって何?」とか「そのメガネどこで買ったん?」などと絡んでいた。

タカハシくんは時折保険会社に電話を掛けて保証内容を確認していた。夏に一度経験しているのでかなり手慣れている。

[]8日目

タカハシくんの車は修理工場に行ってしまったので、レンタカーを借りた。その車で呉までドライブ。4ドアのカローラだ。トランクに積んでいる自転車を見て、それ前に走るんですか?とタカハシくんが聞いてきた。

まずはご飯。ロードサイドの揚子江という中華屋に行った。ただの中華だ。そのあとは本谷温泉という誰も知らないような温泉に行った。1階と2階に風呂があるのだが、1階の受付のばあさんが「2階もお風呂ありますから、どうぞー」というので上がっていったら、2階の受付に同じばあさんが立ってたのでちびった。外階段で先回りしたらしい。なんでそういうことするんだよ。

温泉は山の上にあったのでタカハシくんがおもしろがって登山道みたいなところを車で進んでいったら遭難しかけた。タカハシはバカだと思いました。

f:id:horie77:20111020125604j:image

手持ちのパンツと靴下が尽きたので二人でユニクロに行った。タカハシくんは「僕、カットソー買います」っていってニット買ってた。紺色を手に取っていたので、「山崎まさよしはエンジ色だよ」といったらエンジ色を買って、その後何度か「おうちへかえーろー」と歌ってました。

呉まではしまなみ街道経由。自転車で1日半の道を1時間半で戻ります。呉では焼肉を食べた。べつにおいしくなかった。タカハシくんとまずい焼肉を食べたのはこれで3回目です。

そのあと、バーに移動してタカハシくんは如何にできる子であったか、赤ワインを片手に語り出した。

幼年期に体操をやり、高校生時代にはバドミントンで近畿大会に出たこともあるそうで、その話を聞いて軽くむかついた。そうしてはてなダイアリートップ会談は終了。今回も2人だけでした。

f:id:horie77:20111020125605j:image

[]9日目。最終日

朝起きて、呉を観光。「てつのくじら館」で潜水艦を見学。

f:id:horie77:20111020125601j:image

f:id:horie77:20111020125602j:image

f:id:horie77:20111020125603j:image

そのあと、港町らしく洋食屋さんが多いのでいせ屋というお店でカツカレー。案外狭い店だったけど、お店の人が親切だしおいしかった。カツカレーのカツが牛肉だった。

午前中で切り上げて(なぜか)フェリーで広島へ移動。広島駅に向かって自転車漕いでたらベローチェがあったので迷わず休憩。そのあと、あまりおなかは空いてなかったけど、無理矢理お好み焼きを食べて新幹線に乗った。東京には9時頃着いた。自転車組み立ててたら、近くにいた小さい男の子が自転車見て「すげー」といっていた。格好いいだろ。

家に向けて走り出したら、なんか雨が降っててわらった。さいご雨かよ。

[]まとめ

というわけでまとめると、おもしろかったということです。

  • どじょうすくいはむずしい
  • 山は高い
  • しまなみ海道はきれい
  • タカハシくんの車は壊れる

次はどこ行こうかな・・

ちなみに先日あげた松江編をみた母上が松江熱が上がっているそうです。

2011-10-14 ラーメン2杯。

[]

4日目。いよいよ地獄自転車開始。朝8時半。彼女さんは境港でゲゲゲというので、ここで別行動。

宿の前で自転車を組み立てて、山に向かってこぎ出す。山が終わるとつぎに山があって、その後に山がある。そんな中、ちょっと景色が良いところがあったのでtweetしようと携帯を出そうとしたら無い。全身から冷や汗が吹き出た。このときの絶望感はすごかった。カップ焼きそばの湯切りに失敗してシンクにぶちまけるのを1ペヤングとすると、62メガペヤングぐらいだ。記憶を辿ると地図を見たときに落としたとしか考えられない。そう信じて引き返したら、果たして地面に落ちていた。

そしてまた山。そのうち足が限界なのと、山に飽きてきたのと、これ以上進むと線路から離れすぎるのとで、電車に乗ることにした。たどり着いたのが下久野駅という駅であったよ。着いてみると、駅舎の中でおじさんとおばさんが楽しそうにお茶を飲んでいる。なぜかそこに呼ばれた。日本中の田舎で見られる光景だろうが、お茶菓子はいろいろなお総菜が出てくる。切り干し大根、栗の甘煮、柿。これらを遠慮無く食べながら、東京の物価の高さ、人の多さについて話す。一人のおばさんが「わたしも若いときは東京でディスコ行ったりしたけど」と言ってて、もう少し詳しく話を聞きたかったけど、電車の時間になったので乗った。

f:id:horie77:20111004111813j:image:w360

f:id:horie77:20111004120945j:image:w360

電車に乗ったら先頭部分にはテツが乗ってた。こんなへんぴなところにまでテツがいるのかと感心した。おまえはいいテツだ。

1時間半くらい電車に揺られたあと、備後落合という駅で下車。ここから本日の宿、庄原までは下りのような気がするので再度ライドオン。果たして予想通りの快適ツーリング。5時過ぎにチェックイン。食べ物屋さんがほとんど無いようだったので、目の前にあったスーパーマーケットで晩ご飯を購入。寿司とヨーグルトとポテトチップとか、目茶苦茶。翌日はほぼ100%雨の予報だったので、電車の乗り継ぎを確認して寝た。

[]

5日目。雨だからただの旅行の日。

一度乗り過ごすと半日をフイにするのが地方ローカル線の乗り継ぎ。6時に起きて、7時に駅に行って7時半の電車に乗る。30分待ちぐらいどうってこと無くなっている自分に驚く。電車に乗ったら、ロードバイクを積んでいる人がいた。ちょっと話したら、あまりに寒いので電車で帰るところとのこと。その日は雨のせいか寒くて、長袖のTシャツの上にフリース来てた。ローカル線は登校中の高校生が乗っていたのだが、男子生徒は座ってて、女子生徒は立っていた。田舎のルールが面白い。

f:id:horie77:20111005071726j:image:w360

11時頃、福山に到着。新幹線の停まる駅ということで非常に高度な文明が見られる。

そのまま雨の尾道へ。本来ならばid:charaokと遊ぶはずだったのだが、仕事の都合でムリという連絡が。せめて尾道観光情報をくれと言ったら、朱華園のラーメンと千光寺のロープウェイ、喫茶こもんのワッフルという指示が来た。その指令を受けたときにはすでにラーメンを別の店で食べたあとだったが、指示に従った。朱華園のラーメンは休日には1時間待ちとのことで、たしかにおいしい。あっさりした醤油味がけっこう好みだ。ロープウェイは雨のため見晴らしは良くなかったけど、それなりに雰囲気があって良かった。しかしネコを見なかったのは残念。ニャー。

そしてこもんのワッフルはすばらしかった。また食べたい。尾道に行くひとはぜひ食べるべき。そのあと、おなかを空かせるため散歩したりして、晩ご飯はたまがんぞう( http://r.gnavi.co.jp/y027005/ )という居酒屋に一人で行った。これも魚を食べよというcharaokさんの指示による。カウンターがあったので店員さんに話を聞きながら少しずつ色々食べた。穴子の刺身とか、店名の由来になったたまがんぞうとか。カウンターの遠くに地元の若者3人が騒ぎながら酒を飲んでて、いい感じだった。

[]

6日目。地獄自転車再開。しまなみ海道の巻。

8時ぐらいにスタート。まずは向島行きの渡し船にのる。自動車向けのしまなみ海道は尾道に始まるけど、尾道と向島を結ぶ橋が自転車に対応していないので向島までは船なのだ。おれの他に3人いた。みんな速そうな自転車に乗っていて、折りたたみはおれ一人だった。船の料金は一人100円で、自転車は10円。10円って。

f:id:horie77:20111006083144j:image:w360

船を下りると、みんな道に自信がないらしく、島内道路図の前でまごついて誰かが出だすのを待っていた。それなりに雰囲気掴んだので出だしたら後から付いてきたから全力で逃げた。しかし、しまなみ海道に乗れば道には青いラインが引いてあり、今治までの残りの距離が書かれているという安心設計。途中でいろいろ写真撮ったりしたらあとからどんどん抜かれた。天気も良く風も気持ちいい。

f:id:horie77:20111006104725j:image:w360

f:id:horie77:20111006103137j:image:w360

f:id:horie77:20111006120624j:image:w360

f:id:horie77:20111006083153j:image:w360

大三島では大漁という食堂が有名とのことだったので行くことにしたのだが、峠を越える羽目になった。空腹には死ぬほど辛い。

着いてみると自転車の人もちらほらいて、確かに安くて量が多い。すごいのは店のシステム。おかずはすべて大きなカウンターに置いてあって、それを好きに選んで食べるのだけど、電子レンジが置いてあってそれを使って自分で暖める。びびった。

食後に一休みしてたら知らないおじさんから話しかけられて、自転車の話をした。ニコちゃん大王に麦わら帽子かぶせたような風体のおじさんだったのだが、けっこう詳しいようで自転車の値段をぴたりと当てて来やがった。

f:id:horie77:20111006132547j:image:w360

風呂に入りたくなったので近くの温泉へ。

この温泉の優待券をもらったのだが、ボイラーの調子が悪いということでなんと無料だった。実際に入ってみると、特に問題なかったので得した。ここは海水の風呂がウリなのだが、何となく浸かったらお肌がスベスベになって驚いた。ここでもおっさんに話しかけられた。

伯方島まで進んで、宿に泊まるために夕方に岩城島へ渡る。この宿は「しまなみ海道 民宿」とかでggったのだが、しまなみ海道から外れた島なのだ。googleあやまれ。ザッカーバーグあやまれ。渡し船は人が260円で自転車が500円だった。待ち時間が長かったから畳んでおけば良かった。

晩ご飯は宿に併設の居酒屋で適当に食べた。なぜか担々麺たべた。宿の近所にネコがいたのだが、まったく懐かず。散歩をしていたら島民の人はすれ違うときに挨拶してくれるのが素敵だと思いました。

やることがないのでテレビを観ていたら懐メロ特集をやっていて、それに触発されて稲垣潤一のロングバージョンが聞きたくなった。なぜか部屋にwifiがあったのでiPhoneで聞いて、眠くなったので寝た。

f:id:horie77:20111007092602j:image:w360

 
0000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1977 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
あわせて読みたいブログパーツ