Hatena::ブログ(Diary)

堀井の「居間 客室 読書室」 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ようこそ ようこそ いらっしゃいました。

まあ 読んでいってくださいね。
ゆっくりしてってください。
※午前4時に日付が変わる設定です。
※キーワードの自動リンクの設定は「ゼロ」にしています。

2007 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |

2018-06-10 映画鑑賞 〜『万引き家族』

[] 05:25 を含むブックマーク

f:id:horii888888:20180610052516j:image

   * 『万引き家族

 カンヌ受賞作に魅かれて見てきたが。成るほど、それだけの内容。

「疑似家族物語」とも言えるが… 駄菓子屋の親父が少年に、「妹まで万引き

させるなよ!」と諭すが、そこでハッとする。そして、わざと、万引きをして

捕まる。訳ありの幼女を住まわせて全国的誘拐事件になり、それが発覚。

 静かで穏やかな日々の中に、恐ろしいほどの緊張感が漂う。

《 〜あらすじ〜 高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れ

そうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり

込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金だ。

足りない生活費は、万引きで稼いでいた。社会という海の底を這うような家族

だが、なぜかいつも笑いが絶えず、互いに口は悪いが仲よく暮らしていた。

冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた治が家に

連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることに。

だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える

秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──。》 

▼ 「離婚率が、日本で35%、アメリカ50%、ベルギーオランダなどは7割辺り。

 家庭内離婚?を含めると、8割超が崩壊!」が家庭内の実態である。訳ありの

御婆さんの家に、年金目当てに、訳ありの人達がシェアハウスのように寄宿する。

外目で見れば、祖母と、両親と、3人の子供家族の体裁。その疑似家族が、実際

家族以上に寄添い暮らす。万引きで生計を補填しているため、危うさが逆に、

生々しく温かい生活感を醸し出す。   評価:90点

――

――

   * 県知事選、誰を入れる? まさか落下傘男? 

今日は県知事選。 迷うことなく原発の再開反対派の女性候補

悪さ比べの感が強い選挙だが、副知事経験者としても、パラシュート候補の

軽さは否めない。当り前だろう、二度も大地震があったのに再稼働賛成が見え

みえの男に誰がいれますか。原発の直下に二つの活断層があるし… 

元もと知っていて強引に誘致したのでは? 前県知事の下ネタにしても、

何処か?のマワシモノがリークしたと仮説をたてると、合点がいく…。

 私の人生にそう先がないとしても、若者を考えれば、反対は当然のこと! 

前の県知事選で保守系を入れたが、今から思い返せば、間違い。再稼働など

とんでもない。 北朝鮮問題は、そう簡単に終わりませんよ。北朝鮮より、

アメリカが問題。旧式兵器の在庫処分必要性があるし。そう簡単な問題でない。

8割の確率、いや9割の確率で… 勝負はついている。

 としても、県の経済を考えると… だが。騙されていたのは地元民。

しかし、利益を得たのも既成事実。毒喰えば皿まで… もあるが。 でも駄目!

・・・・・・

4468, 99・9%は仮説、ですか〜 −6

2013年06月10日(月)

    「99・9%は仮説 ー思いこみで判断しないための考え方」竹内薫

  * 第5章 「大仮説ー知的設計説」はありえる世界

 宇宙世界人間存在を考えるほど不思議なものはない。特に自然界には

驚くようなことばかり。極楽鳥や孔雀の美しい姿が、デザイン無くして、進化

だけで表現出来るのだろうか。地球という惑星もしかり。これらは知的設計者が

存在すると考えると一挙に解決する。進化論だけでは解決できない疑問があり過ぎ。

そこで神様を、そこに持ち出しても埋めることができない。所詮は、人間が創り

出した絶対者の主役でしかない。我々の住む宇宙以外に10の5百乗の数も

存在し、ループ状の管で繋がっている可能性があるというのだから、何があって

不思議ではない。いや10の5百乗の宇宙存在の方が、この大仮説より

遥かに衝撃的である。 ーその辺りを抜粋してみるー   

≪ もしかして、この宇宙は、どこかの実験室で創られたものなのかもしれない…。 

 こういった突飛な考え方を、頭ごなしに否定してはいけません。科学では、

どんな発想もアリなのです。前例がないから、常識からはずれているからと

いって否定するのは、まったく科学的な態度ではないのです。・・「大仮説」と

呼ばれる仮説があります。現在の常識から考えると、ちょっと疑わしい仮説のこと。

でも、そんな「黒い(まちがっているように思える)仮説」であっても、

頭ごなしに否定することではできません。もしかしたら近い将来、大発見

これまでの常識がひっくりかえって、大仮説こそが「白い(正しいと思える)

仮説になっているかもしれない。現在、進化論を信じている人が、たった

37%。 いまのアメリカで物議をかもしだしている科学論争に、

インテリジェント・デザイン説」というものがあります。直訳すると

「知的設計説」ですね。人類起源の話です。むかしは、聖書記述通り、

約6千年前に人類は神によって創られたという「創造者説」が一般的でした。

それに対して、すごく原始的な生物から40億年という時間をかけて少しずつ

進化していったものが人類であるとしたのが、ダーウィン(1809〜1882)。

 ひとことでいうなら、知的設計者説というのは、このダーウィンの「進化論

に対する対立仮説なんです。これは、カリフォルニアサンディエゴ校で

1999年に作られた仮説です。宇宙のどこかに知的設計者がいて、その知的

設計者がDNAを設計して、生物を創りだしたという説なんですね。だからこれは、

形を変えた創造説といえなくない。ただし、聖書に書かれているような神様

はなく、あくまで知的設計者という言い方をします。 さて、この説を高校や

大学で教えていいのかどうかという議論が、いまアメリカで盛んに行われている

のです。「進化論は正しい、検証された仮説なんです」というように教える

べきか、あるいは「進化論はたくさんある仮説のうちにすぎず、対立する仮説と

してはたとえば知的設計者説というものがあります」というように教えるべきか。 

そういう論争なんです。日本では、まだこの問題は論じられていませんが。 

それでブッシュ大統領が、この問題に関して、後者(知的設計者説)の

ようにしたほうがいいだろうみたいなことを公の場でいって、一気に大騒ぎに

なっているんです。 ・・13歳から17歳までのアメリカ若者に、

ダーウィン進化論についてアンケートをとった結果があります

それによると、ダーウィン進化論は証拠によって支持された、検証済みの

科学理論であると思っている人は37%。たくさんある仮説のうちのひとつに

すぎず、それなりに検証されているが確定的ではないと思っている人は30%。

残り33%の人は「わからない」という結果です。これから、若者のあいだ

では進化論が揺らいでいることがわかります。・・ ≫

▼ 実際に我われは三次元世界しか知ることが出来ないが、

 4次元〜10次元世界があるという。その次元存在三次元の我々の

世界を操作しているとしても、我々には認識しようもない。一神教アッラー

の神が、それにあたると主張するだろう。最後は宗教問題に行き当たる。

宇宙世界存在不思議が深まるにつれ、認識と判断は困難になっていく。

・・・・・・

4835,「出羽の守」の功罪

2014年06月10日(火)

  ー(耕論)「出羽の守」の功罪ーより 

 新鮮な海の魚貝などの港で、レポーターが、軽いのりで、

『これって、東京では、高くて・・』などを聞くと、またか〜何様じゃ御前は。 

東京東京、産地は産地だろうに!と。高校を卒業し上京した時、注意された

のが、私の口癖、『いわゆる○○』。無意識で、『私の言葉では○○』の置換え。

小さな厚い殻から、社会や知識を置換えていた、自身の出羽の守を指摘された

のである。 朝日新聞文化欄のー「耕論」「出羽の守」の功罪ーが面白い

  ーまずは、その一つからー

《 あなたの周りにもいませんか。「アメリカでは」「ネットでは」を連発する

 「出羽の守(かみ)」。うんざりすることもあるけれど、聞けばもっともな

 こともある。その弊害と効用とは。

   * ペンギンに飛べと言うな   野島博之さん(予備校講師

出羽の守」を抜きにして、日本史は語れません。「中国では」という形で、

実に多様なものを取り入れてきた。古代なら律令と仏教、中世禅宗近世

朱子学がその代表例です。日本の「出羽の守」には二つの特徴があります。

・一つは、「出羽の守」ならではの吸収力を生かして、

 ときどきの文明を高次化してきたこと。

・もう一つは、最初は「出羽の守」で始まったものの多くが、

 やがて日本化・独自化したことです。

日本のものすごい模倣力を示す好例が古代の都です。7世紀の終わり、日本

中国古典に学んで、宮城が都の中央に位置する藤原京という壮大な都を築いた。

ただこれは、当時の唐の都とは異なっていました。8世紀初頭の遣唐使が唐の

最新情報をもたらすと、日本藤原京をあっさり捨て、今度は長安城にならって

宮城を都の北端におく平城京建設開始。東京スカイツリーを3基も建てた

国家的プロジェクトの直後に、「あれ、ちょっと違うぞ」ということになって、

また3基、別の場所に建て直した感じです。 日本化・独自化という点では、

茶の湯枯山水がわかりやすい。いずれも禅宗起源をもち、やがて、追随

しがたい小宇宙とでもいうべき日本独特の様式を作りだしていきました。

よく知られているように、幕末以降、西洋文明の導入にも日本社会は異常な

エネルギーを発揮しています。この過程で、帝国主義的な態度や行動も身に

つけた。欧米諸国は第1次世界大戦のもたらした悲劇を背景にして、そうした

行動様式を転換していくのですが、大国意識を強めた日本は、第1次大戦

教訓を真剣に学ぼうとはしなかった。そこには仕方のない面もありましたが、

ただこの「出羽の守精神の決定的な欠如は、後に日本がみじめな敗北を喫する。

 現在の日本は、キャッチアップ型の社会を終え、あらゆるところで「今度は

自分で飛べ」とけしかけられています。でも、日本は飛んだことのないペンギン

のようなもの。突然変異は容易じゃない。夢をあきらめる必要はないけれど、

ペンギンペンギンらしく、まずは自分の得意技を、とことん磨くべきです。

・・(中略) イノベーションと「模倣の果て」はほとんど同義です。

ぶれずに考えて考えて、また考える。細部にこだわって工夫して工夫して、

また工夫する。この精神が必ずブレークスルーをもたらしてくれます。 

ペンギンは空は飛べないけれど、水中なら自在に動ける鳥類ですから。

                      (聞き手・尾沢智史) 》

▼ 高校を卒業後10年あまり経った後、Uターンで地元に帰って驚いたのが、

長岡出羽守」の世界。実は現在も驚きは同時進行。 その違和感が強く、

同窓関係と、一部の人以外、殆ど付合いがない。それぞれの地区出羽守には、

プラス・マイナスの両面がある。 私自身は、さしずめ「堀井誠作(父の名)

出羽守八郎」。流通先進国米国出羽守で、何時の間にか、流通米国に追い

ついたら、こんどはネットで、アメリカに先をこされた。ネットは、デジタル

世界。果てることのない『出羽の守』が出現してきて、その功罪は大きく

なっていく。

・・・・・・

5930,閑話小題 〜褒められることと、貶されること

2017年06月10日(土)

    * 褒められること、貶されること

 人とは貶されたことは直ぐに忘れるが、褒められることは、いつまでも

憶えているもの。若いうちは逆だったが… これは生きていく上の知恵で、

褒められたことを何度も思い返し、嫌なことは隅に追いやるためである。

だからこそ、人は生きていけるのだが。

 作家渡辺淳一が、「女性に持てたいなら、心を込めずに褒めなさい」と

述べていたが、正に、女心のアヤをついている。何気なく、思いのままフッ

と褒めた言葉が、いつまでも心に残るもの。貶すも、褒めるのも、たった一言

で済むのならば褒めるが勝ちである。女性の多い職場に長くいて感じることは、

思いの外、美人は持てないということ。そしてナルシストのこと。視線は感じ

ても、直(じか)に、褒められる機会が少なく、褒め慣れていないのである。 

だから、下心を?持たないで、さりげなく褒められるのに弱い。逆に貶される

ことに、人は、意外と強いのである。 何故に、こうなるのだろう? 

褒められると、全人格まで肯定された錯覚に陥るからである。営業専門職は、

「褒め殺し戦術」を身に着けることが第一歩とあいなる。一番、巧妙なのが、

「教えを乞う」のである。そして、教え頂いたことに過剰反応を示すのだ。

有能な営業マンは、それ故に、相手以上に、相手の知識、ノウハウを身に

着けていき、芸術的技術となっている。 当然、女性にも向けられるが、逆に

警戒されて門前払いされるケースが多いようだ。

 20、30歳代の頃、「三度褒め」を若い美人に限って、心がけていた。

より効果があるのは、内語として繰返し思っている方が、より相手に伝わる? 

で、持てていたかといえば… そうでもないのは如何なることか。

この「三度褒め」、全ての人に実施していたら、人生、変わっていたのだろう。 

・・・・・・

5565,閑話小題 〜にほん縦断こころ旅 〜?

2016年06月10日(金)

  * 世の中にはこんなに面白い人たちがいるんだ!  火野正平

 この番組で立寄る道路沿いの食堂の場面がよい。家内は、その場面になると、

台所からやってくる。食堂の御上さんの、さり気ない人柄に味わいが滲み出る。

番組は、この3月で六年目。去年の秋に通算五百日を突破したから、一年で

百日は自転車に乗っている。 私はまる7年間、一年230日間として、

1600日、一日、12キロMとして、大よそ、1万7千キロになる。ただし、

私の場合は、同じ道を一周して帰ってくる散歩かわりのポタリング。一度、

雨道でスリップをして地面に叩きつけられたことがあるが、転倒は、一度だけ。 

  〜後半からコピー

【 この番組のいいところは、手紙に書かれている風景が見えなくても、

それで終わりにすること。例えばタ焼けって、天気が悪かったら見えないけど、

それはそれ。「見えないからごめん」って。静岡に二週間いても富士山が一回

も見えなかったり、富山に行っても全然立山が顔出さなかったり。

あとは「心の目」で見てください、と。

 よく「人との触れ合いが面白い」と言われるけど、そこまで意識はない。

番組だから地元の人に声をかけているだけで。もちろんべっぴんは好きだよ。

遠くにいても可愛いと直ぐわかる。後で番組見直しても、こんなきれいな

人をよう見つけたなと思うことも多い。でもそれ以上に「世の中にはこんなに

面白い人たちがいるんだ」と気がついた。いい子、可愛いおばちゃん、おもろい

ちゃん。そういった人たちに、俺は嫌われていなかった、というのも驚いた。

自分でもあまり良いイメージはないだろうなと思っていたから。

これは発見やった。休みのときも、街でよう声かけられるもの。

 五年もやっていると、体がしんどくなることもある。前期高齢者だから。

基本的には日曜に集合して、月曜から木曜まで走って、金・土が休み。

監督カメラマンも音声もローテーションで交替していくけど、俺だけは

出ずっぱり。だからギャラが一番高いんだと思うけどさ。また冬は放送が

なくて三カ月ぐらい休むから、春は旅に出て最初の一、二週はしんどい

「今回は大丈夫か?」ってなるけど、三、四週とやるうちに「行けるん違うか」

ってなる。体が順応できるようになっているんだね。これまでトレーニングも、

体調管理なんてしたこともない。検査も行ったことないし。きっと管理なんか

したちストレスがかかって逆におかしなると思うね。野放しで行けるところ

まで行きたい。そうしたらこの前テレビに養老孟司さんが出ていて、78歳で

タバコは吸うし、酒も飲むし、検査も絶対に行かないって言っていた。

解剖医なのに(笑)。それを見て新しい目標が出来たなと思ったよ。最後の最後に

密かに行きたいと考えている自分の「こころ風景」はある。カウァイ島なんだ

けど、本当に涙が出てくるような風景なんだ。いつかご褒美で行かせてくれへん

かなと思っているけど、ど、うやろう。『にっぽん縦断』やから難しいかもな。】

▼ 前期高齢者の火野は、雨天の時は、結構しんどそうだ。通りすがりの人や、

 乗用車から、『いつも、見てますよ』の声が、視聴者全員の声を代弁する。

7年間の毎朝のミニサイクリングで、平日の信濃川長岡大橋と大手大橋を、

iPod音楽を聴きながら、鳥の声と、爽やかな空気と陽光を受け走っていると、

早起きと、一寸した工夫で、毎日、夢のような快適な時間を過ごせるのに、

何故、誰も気づかないのだろう?』と思うこと度々。この閉ざされた時空の中

では、毎朝、毒出しをしないと、精神のバランスが保てないこともあるが。

・・・・・・

5200,ライフステージより、ライフコースへ 〜2

2015年06月10日(水)

      『社会学〜フシギなくらい見えてくる!』現代位相研究所(著) 

  * 個人の活動領域が重視されるライフコース

 ライフサイクル論では、家族を中心に捉えられているが、ライフコースは、

個人が中心に据えられている。戦前まで平均寿命が50歳だったが、今では80歳。

それぞれの第二、第三の人生コースが自ずと多様に分かれてくる。

≪・・植物は種から芽を出し、花を咲かせ、実をつけ、また種をつくり、枯れる。

 同じように動物もまた、親から生まれ、成長し、子をつくり、死んでいく。

このように、一つの生命の始まりから終わりまでに着目すると、それは循環して

いることがわかる。人間もまた、一つの生命で、動物であることを考えると、

他の動植物よりも複雑ではあるものの、それは循環しているように見える。

 すなわち、親から生まれ、成長し、家族をつくり、子供を育て、歳を取り、

そして死んでいくというわけだ。こうした、出生、成長、成熟老衰、死亡という、

一生の中の規則的な過程を「ライフサイクル」という。とはいえ人間の場合は、

いうまでもなく、たんなる循環ではない。私たちは、たいていの場合、自分

平均寿命(日本人の場合、およそ八○歳)を知っているので、自分が歳を取って

死ぬまでの人生を漠然と思い描いているかもしれない。けれども、たとえば、

乳幼児の死亡率の高さを考慮しなくてはならないものの、平均寿命が五〇歳を

超えたのは、実は戦後のことなのだ。さらに、人類の歴史を振り返ってみれば、

その大半は一〇代で亡くなっていたと考えられる。つまり、私たちが老いること

と死ぬこととを結び付けて考えること自体が、それほど自明なことではないのだ。

したがって、私たちの人生は、単に生物学的に捉えるのではなく、社会的歴史的

影響と結び付けて考えられなくてはならない。こうして、「ライフコース」という

概念が必要となる。ライフコースとは、グレン.H.エルダーによれば、個人が年齢

別の役割出来事を経ながら辿っていく人生の経路である。ライフサイクル論では、

生物学的な加齢が重視され、また、個人が家族の中で成長し、家族形成し、家族

の中で人生を終えることが前提とされていたために、家族それ自体が注目される。

これに対してライフコース論では、家族の内部だけでなく、学歴や職歴、場合に

よっては兵歴など、社会変化の影響を受けやすい個人のさまざまな活動領域

重視され、その経歴の複数の束として多様な人生が想定されている。そこでは、

個人は社会変化の影響を受けると同時に、社会変化をつくり出す存在でもある。≫

▼ 三組に一組は離婚する時代。これも一つの選択のコースである。一生未婚の

 ケースもあるし、離婚再婚を繰返すケースもある。事業創業人生を目指した

私のケースも、特殊なライフコースである。時代の社会変化が直撃し翻弄され、

その束が人生になる。元もと覚悟の上のため、最後の結果をスンナリ受け入れる

ことができた。この辺りは経験しないと分からないこと。 空虚しか残らない、

薄笑いを浮かべたライフサイクル論のドブネズミに到底理解など出来ようがない。